昨日の本会議で、平成31年度神戸市の予算を審査する予算特別委員会が設置され、役員として理事に選出されました。

予算特別委員会は議員67名から構成され、3つの分科会に分かれています。


早速、本日より審査が始まりました。


私はこども家庭局、教育委員会の予算を質疑します。  

待機児童解消対策や、児童虐待問題、幼児教育・保育の無償化、学校教育のあり方、給食の魅力向上など項目は盛りだくさんです。

児童虐待に関しては、未然防止と児童保護の観点から質疑します。
密室で「しつけ」のいう名の虐待を受けている児童は逃げ場がありません。 虐待のニュースを観るたび、何とも言えないむなしい気持ちに苛まれます。

悲惨な児童虐待を根絶するために国、自治体の関係機関が連携して、実効性のある施策、法改正をより迅速に進めていかねばなりません。どういう形であれ、虐待を受けてる児童を助けてあげたい。

一局三十分という限られた時間ですが、各項目、意義のある質疑ができるよう頑張ります。

黒田武志


先日の委員会でも報告がありましたが、認知症「神戸モデル」診断助成制度が市内医療機関で始まり、市内各所で情報発信を行っています。

地下鉄三宮駅の柱の広告も目立ってます!


ほか地下鉄、名谷駅、西神中央駅、学園都市駅、西神南駅、新神戸駅、市バスの中吊り広告や、
JR、私鉄、ミントなどのデジタルサイネージ(液晶ディスプレイなど映像での表示) など多くの広告媒体で見ることができます。

認知症は早期発見、早期治療が大切です。認知症は、加齢によって誰もがなる可能性があるので、まずは自己負担ゼロでの早期診断を推奨します。  

黒田武志
第91回花徳会総会・祝賀会に来賓として参加させて頂きました。


花徳会の「花徳」は「けどく」と読み、これは鹿児島の奄美群島の一つ、徳之島の地名であり、徳之島は僕の母の故郷です。

幼い頃から夏休みなどに島に行き、叔父や祖父母と共に一夏を過ごしてきました。母や親戚も含め奄美の人々や、奄美の文化、海や気候などの風土が、僕の人格形成に影響している事は間違いないです。母方や叔父の家系のルーツは薩摩にあるようで、昔から居間には西郷隆盛さんの肖像画が飾ってありました。ちなみに父方は兵庫・播磨です。

奄美は古来から琉球文化の影響を受けており、奄美・琉球として世界自然遺産登録へと政府も動き始めています。

同じ郷土にルーツを持つ方々との交流は心強く、楽しい有意義な時間でした。

本日はお招き頂き、ありがとうございました。


黒田武志

西区ファミリーロードレース大会が、総合運動公園・ユニバー記念競技場で開催され、開会式に出席いたしました。

 


小学1年生~中学生、一般まで参加資格があり、最後に駅伝も行われました。



小学1年~3年生までは親子ペアで参加し、共に走る光景は微笑ましかったですニコニコ


参加者の皆さんにとって今日の大会が、 平成最後の年の良き思い出となる事を心から願います。

 

西区体育協会、関係者の皆々様、ならびに多くのボランティアの方々も晩冬の寒さの中、大会を支えて頂きました。ありがとうございました!



黒田武志

所属の福祉環境委員会が開催されました。

 

 

 

保健福祉局の協議事項の一つ「神戸市認知症の人にやさしいまちづくり条例」に関する取組状況についての報告します。


診断助成制度と事故救済制度を組み合わせた認知症「神戸モデル」の実施状況

認知機能検診 実施医療機関数:326

認知機能精密検査 実施医療機関数:53(認知症疾患医療センター7含む)


申込件数:3,435件(1月28日~2月12日)の合計16日間
受診券発送:1,618件(2月11日現在)

 

厚生労働省の基準から算出した当初の申込件数は年間6,000件を想定していましたが、申し込み開始からわずか16日間で半数を超え、市民の方々の関心の高さが伺えます。

認知症の疑いの有無を診る(受診券があれば無料です)、申込書、神戸市認知症診断助成制度の実施医療機関一覧など 
→ 認知機能検診のご案内


段階の応じた神戸市西区の実施医療機関は下記になります。


<第1段階> 認知機能検診の実施医療機関

 

<西区 実施医療機関>

医療機関名 住所 電話
山西内科 学園東町3-2-5 795-8600
おかざきマタニティクリニック 学園西町5-2-5 798-1103
おの認知症クリニック 大津和1-4-7 978-0722
長畑医院 伊川谷町有瀬838-4  ヒルズ久兼ビル1F 975-8181
ゆうこう内科クリニック 水谷2-20-3 915-1376
石原内科・リハビリテーション科 白水3-1-6 978-2727
医療法人社団偕生会  偕生病院 持子3-2-2 927-3211
西村医院 枝吉1-77-6 929-0250
あらき整形外科 王塚台7-33 921-1224
長谷川医院 小山1-3-27 926-1688
国広医院 押部谷町栄223 998-1377
早川内科クリニック 押部谷町福住628-434 994-0383
中本クリニック 桜が丘中町2-1-5 994-6020
さとうクリニック 櫨谷町福谷882 996-0180
おおが内科クリニック 井吹台東町1-1-1 992-8782
なかやま診療所 平野町向井53 961-0290
中神クリニック 狩場台3-9-8 991-4118
藤原医院 糀台4-7-4 991-2345
由井クリニック 糀台5-10-2  西神センタービル3F 991-5858
神戸市立西神戸医療センター 糀台5-7-1 997-2200
岡村医院 竹の台2-18-4 992-0220
よしだ内科診療所 春日台3-3-20 961-0825
つじクリニック 美賀多台3-11-8 963-3923

 


<第2段階> 認知機能精密検査の実施医療機関

<西区 実施医療機関>

医療機関名 住所 電話
おの認知症クリニック 大津和1-4-7 978-0722
長谷川医院 小山1-3-27 926-1688
神戸市立西神戸医療センター 糀台5-7-1 997-2200

 

<認知症疾患医療センター>

 

医療機関名 住所 電話
宮地病院※ 東灘区本山中町4-1-8 411-8688
六甲アイランド甲南病院 東灘区向洋町中2-11 857-8720
神戸大学医学部附属病院 中央区楠町7-5-2 382-6908
兵庫県立ひょうごこころの医療センター※ 北区山田町上谷上字登り尾3 940-5522
神戸百年記念病院 兵庫区御崎町1-9-1 681-5551
神戸市立医療センター西市民病院 長田区一番町2-4 579-1966
新生病院 西区伊川谷町潤和字横尾238-475 918-1766

 


認知症は、加齢によって誰もがなる可能性があり、早期発見、早期治療が大切です。認知症の方と、その家族が抱える負担は計り知れません。自己負担ゼロで、まずは地域の医療機関で認知症の疑いがあるかどうかの認知機能検診を受けていただければと思います。


黒田武志

 

 

 

堺屋太一先生がご逝去されました。

 

 

僕が維新政治塾1期生の頃、堺屋太一先生は名誉塾長でした。著書を読み込み、講義を受け、多くの事を学ばせていただきました。

 

維新政治塾が盛況の当時、最終の公認面接も堺屋先生にしていただきました。希望の選挙区を聞かれましたが、条件等も含め希望と合いそうになかったので、「今回はサポートに回ります」と答えると、「また機会があるかもしれんから、これからも頑張って」と力強く言っていただいた事が、昨日の事のように思い出されます。

 

堺屋太一先生の数々のご功績を偲び、心からご冥福をお祈り申し上げます。

 

天国から大阪・関西万博の成功と、大阪都構想の実現、そして日本の未来を見守っていてください。

 

黒田武志

 

神戸市ヤミ専従問題 退職者含む189人の処分発表(神戸新聞抜粋)

https://goo.gl/UZZnDT

 

 

神戸市職員労働組合及び神戸市従業員労働組合の問題に関する第三者委員会の最終報告書が提出されました。

 
報告書では、組合役員の職務専念義務違反や、市の施設の不適切な便宜供与、事業内容や組織体制・・等にも関与していた実態が報告されています。

市民は税金を納め、市長や議員に市政や行政執行を委ねています。神戸市の主権者は、組合ではなく市民です。
 
日本維新の会神戸市会議員団は、来週から始まる本会議で引き続き、再発防止策や処分について追及していく事を本日の議員団総会にて再確認しました。
 
黒田武志

神戸市地球環境市民会議

テーマ:

来週から始まる本会議、分科会に向けて各局の勉強会・打ち合わせが日々続いています。

 

そんな中、「神戸市地球環境市民会議」に合間をぬって出席いたしました。

 

 

 

会議では防災環境プログラムや、環境活動に取り組む「エコタウンまちづくり」の若い世代の参加促進と活性化を図るプロジェクトや、家庭から出るごみの削減、食品ロス、フードドライブの活動報告など、活発な意見交換がありました。


*フードドライブ

例)家庭で余っている食品を地域のイベントや店舗などに持ち寄り、それを必要としている福祉団体・施設等に寄付することで、食品ロスの削減につなげること。

 

私の地元である西区から「竹の台エディブルタウンプロジェクト」の発表がありました。

 

*エディブルタウンとは?



西区竹の台は、西神中央団地の6つ有る小学校区のうちの一つですが、地域コミュニティの自治活動が活発で、広報活動、防災・防犯活動、福祉・環境活動など、地域が活性化する取り組みを度々勉強させていただいています。

 

本日の発表では地域で「植物を植え、育て、収穫し、加工し、販売し、消費する」プロセスを通じて、コミュニケーション、学びの場、ビジネス・雇用の創出を推進していくプロジェクトが説明されました。




このような素晴らしい活動は、西区の議員として地域活性化のためにも、ぜひ尽力させて頂きたいと思います。本日はありがとうございました。

 

黒田武志


 

 


 

お世話になってる児童発達支援の放課後デイサービスデーで節分のイベントにお誘い頂きました。

鬼役を仰せつかり節分

僕自身も童心にかえり、心から楽しみましたほっこり

日頃から発達障がいを持つお子さんのお母様方との懇親会でお話を伺ったり、

今日のように現場で、児童や保育士、指導員の方々との交流を通して、気づかされることが多々あります。 


今後も定期的に訪問し、現場でお聞きしたことや感じたことを心に刻み、障がいを持つ児童やご家族の方々、そして現場で働く方々にとって本当に必要な支援ができるよう保険福祉局や各担当部局に施策提言を行って参ります。

また制度上、神戸市だけではできないことに関しては、わが党の国会議員を通して、厚生労働省など国に対しても施策の充実を働きかけていきます。

黒田武志


ポスター掲示

神戸市西区の各地域で、支援者の方々にポスターを数多く貼らせて頂いています。
感謝いたします🙏


3月下旬までポスターを貼らせて頂ける方、メッセージまたはメール(info@takeshi-kuroda.com )にて、ご連絡頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。

黒田武志