明暗を分けた8回。酒居好投も援護をもらえず★ZOZOマリン観戦記【2018.9.19 vs.H】 | しろ☆くろ
2018年09月20日(木) 00時00分00秒

明暗を分けた8回。酒居好投も援護をもらえず★ZOZOマリン観戦記【2018.9.19 vs.H】

テーマ:Marines 観戦レポ [しろ]

今日も仕事帰りのマリンへ。到着したのは偶然にも昨日と全く同じ、これから4回裏の攻撃が始まろうというところでした。


 

 

海浜幕張へ向かう京葉線の中で速報を見た1998本目のヒット。本塁後方にもFUKU METERが設置されたことで、瞬間のビジョンは撮れなくても、これで記念に残せるようになりましたね。

 

 

 

その4回は先頭の大地選手が先頭の角中選手がフォアボールを選ぶと、続く大地選手がセンター前へのヒットでチャンスを作ります☆

 

 

 

ここで打席には福浦選手!もちろんタイムリー、そして1999本目となるヒットに期待しますが、ここは残念ながら三振に倒れてしまいます。

 

 

 

今日は今年からチームのスポンサーとなったジェットスターとのマッチデーということで、マスコットのジェッ太くんが来てました。ここ最近は利用が減りましたが、私もジェットスターは以前からよく利用させて頂いてます。

 

 

 

そうそう、今日のクイズは「今から9年前の今日(9/19)、通算350二塁打を達成したのは?」という問題。答は堀幸一コーチなのですが、当ブログが執筆を開始してちょうど1ヶ月の頃の出来事で、私もこの試合を仙台・クリネックススタジアム宮城(当時)で観戦(レポ)してました。もう9年以上もこのブログを書いてるのかと、感慨深くなる問題でした(笑)

 

 

…しかし9年前、文章も写真も幼稚すぎて、読み返すと恥ずかしくなります(苦笑)

 

 

先発・酒居投手は球数も少なく今年一番のナイスピッチング!7回までホークス打線をわずか2安打の無失点に抑え、もしかしたら完封もあるのではと思うくらい素晴らしかったですね☆

 

 

 

しかし8回に先頭の上林選手にスリーベースを許してしまうと、続くグラシアル選手にタイムリーを打たれ、ついに均衡が破れてしまいます。その後バントの処理を大地選手が悪送球で2点目を許したところで降板。益田投手から松永投手の関西国際大リレーで凌ぎますが、結果的にこの回は3失点ということになってしまいました。(自責は1)

 

 

 

その裏のマリーンズの攻撃では、先頭の平沢選手が鋭い打球でライトへのヒット!今年は打者としての成長が著しいものがありますが、今日のような打球は天性のものですかね☆

 

 

 

そして代打・高濱選手もライトへのヒットで続きます!高濱選手はこれがようやく今シーズンの初ヒットとなりましたが、1本打つのと打たないのでは雲泥の差だと思いますので、いいきっかけになるといいですね。

 

 

 

ノーアウト1塁3塁と、先ほどのホークスと同じようなチャンスを作ったマリーンズ。ここから一気に追いつきたいところでしたが…

 

 

中村選手が三振に倒れると、井上選手も三振。更には角中選手が内野ゴロでこの回無得点に。結果的にこの8回の攻防が試合の明暗を分けることになってしまいました。

 

 

平沢選手がショートの守備に就きます。ここのところ藤岡選手が途中交代となる試合があり、今後の状態如何ではこういう光景を見ることが増えるかもしれませんね。

 

 

 

9回のマウンドには唐川投手が登板。今日はわずか10球で三者凡退に打ち取ってくれました。

 

 

 

しかしその裏はホークス・森投手の前に三者凡退に。いいところなく完封負けとなり、6連敗え借金は13にまで膨れることになりました。

 

 

 

そして個人的にもこれで観戦9連敗。もし次負けるとこれまで経験のない二桁連敗になりますので、それは絶対に避けたいところです(苦笑)

 

明日はシェッパーズ投手。対するライオンズは菊池投手と分は悪いですが、早めの援護点を奪えるように頑張って欲しいですね。

 

 

最後にこちらをポチッとしていただけると嬉しいですパンダ

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
にほんブログ村

 

take_4さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス