三國洸オフィシャルブログ

三國洸オフィシャルブログ

三國洸公式ブログ


テーマ:

こんばんは!

6月24日、TheGLEEでのソロリサイタル無事に終了しました!

聴きに来てくださった方々、どうもありがとうございました!!

 

去年の9月頃からリサイタルが急増し毎月どこかでリサイタルをやっている状況でしたが、変わらず多くの方にお越し頂くことができ本当に嬉しいです。

 

今回はこれまでから少し趣向を変えて、比較的短い作品でプログラムを組みました。

後半はバッハ作品の編曲モノで構成し、ピアノのリサイタルでは聴く機会の少ないものを入れてみましたがお楽しみ頂けたでしょうか?

ラフマニノフ編曲のものは僕にとってチャレンジでもありましたが、弾いていてすごく楽しかったです笑

そしてやっぱりモーツァルトは楽しい!!今回はソナタ第10番 KV330を演奏しましたが、ただ明るく楽しいだけではなく様々な表情を見せてくれるモーツァルトの作品は今後も大切に演奏していくつもりです。個人的に今回弾いたソナタの第2楽章の中間部がお気に入りです。転調f-mollですよ!へ短調!!モーツァルトf-mollなんて滅多に書かないですよ!!まぁ冒頭がF-durでその同主調だからそう考えると普通じゃんと言ってしまえばそれまでなんですがね、昨年12月に演奏したモーツァルトの幻想曲付きソナタでは第2楽章になんと変イ長調が出てくるんですがそれに出会ったときと同じくらい今回のソナタ第10番の第2楽章は衝撃的でした。

今回はそんなことを考えながら練習していたのでいつも以上に新鮮でしたっていう話です、はい。

 

さて次回のコンサートは9月2日(日)!

テノール歌手の坂下良太さんとまたTheGLEEで演奏します!

坂下さんと東京でリサイタルをやるのは2回目です。今回は「季節の調べ」と題し、四季折々の作品をお届けします。

詳細はまたお知らせしますね!!


テーマ:

こんばんは!

更新がいつも亀スピードで本当ごめんなさい!!!

気付けば前回の更新が約1ヵ月前…時間の流れって残酷ですね。

 

もうあと1週間ですが、神楽坂のTheGLEEでまたリサイタルやります!

 

三國 洸 ピアノ・リサイタル

2018年6月24日(日)12:00開場/13:00開演

アコースティックライブホール TheGLEE

¥3,500

 

モーツァルト:ピアノ・ソナタ 第10番 ハ長調 KV330(300h)

ショパン:ワルツ 第1番 変ホ長調 「華麗なる大円舞曲」 作品18

ショパン:バラード 第2番 へ長調 作品38

J.S.バッハ:主よ、人の望みの喜びを(ヘス編)

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ 第3番 ホ長調 BWV1006 より(ラフマニノフ編)

J.S.バッハ:シャコンヌ(ブゾーニ編)

 

実は今回は見所が3つ!

見所① ショパンのワルツシリーズがスタート!

これまで余り触れて来なかったワルツを今後少しずつプログラムに加えていこうと思い選びました。

記念すべき第1回目は有名な「華麗なる大円舞曲」。ピアノ1台で開催する舞踏会、是非遊びに来てください!

 

見所② バラード全曲演奏シリーズ第2回目!

前回(2017年12月)のリサイタルからスタートした「ショパンのバラード全4曲全曲演奏シリーズ」、今回は第2番を演奏します。4曲中最もマイナーというか演奏される機会が少ない第2番ですが、実はすごく優しく、切なく、ドラマチックな作品なんです!わかりやすい3部形式+コーダという形で構成されていますが、突然現れる激しいパッセージは正に青天の霹靂です。

 

見所③ バッハ作品編曲モノシリーズ!

いつも後半は演奏時間30分くらいの大規模な作品を取り上げていますが、今回はバッハの作品を3曲お届けします。

ですがこちら、ただのバッハの作品ではありません。なんと全て元はピアノ曲じゃないんです!

1曲目の「主よ〜」はカンタータ(合唱曲)、2曲目と3曲目はヴァイオリンのための作品です。これをヘス、ラフマニノフ、ブゾーニが編曲したものを演奏致します。オリジナルのファンの方はもちろん、初めて聴く方もきっと楽しんで頂けるかっこいい編曲です!

 

 

個人的に是非聴いて頂きたいのは見所③のバッハ編曲モノ3曲です。

特にラフマニノフ編は、友人が弾いていたのがかっこよすぎて、北海道に行ったばかりのとき憧れが暴走して練習しまくってた曲です。

ブゾーニ編も本当にかっこいいですよ!いつも繊細な作品を好んで演奏していた僕ですが、今回は男性らしく重厚なハーモニーでお届け致します。楽しみにしていてください!!

 

上記のリサイタルはこちらのフォームからお申し込み頂けます。

コンサートのお申し込みをご希望の方はコチラをクリック!

 

↑そして会場では1stアルバム「TAKERU MIKUNI PLAYS CHOPIN」も販売致します。

こちらはオンラインでもお申し込み頂けます!

CDをお求めの方はコチラをクリック!

 

それでは会場でお待ちしております!

 


テーマ:

こんばんは!ああ眠いいいい

今日(というか昨日ですね)、混声合唱団「郁の会」第17回定期演奏会が無事に終了しました!!

2年前から伴奏ピアニストとして出入りさせて頂いている「郁の会」のコンサートに出演するのは今回が2回目でした。

昨年までは本番ではオーケストラを使っていたのですが、今年はオケなし、伴奏はピアノのみ。僕はモーツァルトの戴冠ミサとバッハ=グノーとシューベルトのアヴェ・マリアを演奏しました。

正直ここ数ヶ月はずっと頭の中で戴冠ミサが鳴り響いている毎日で、寝ても覚めても戴冠ミサ。お風呂の中でも戴冠ミサ。夢の中でも戴冠ミサ。とにかく毎日毎日いつでもどこでも、更には寝ているときさえも頭の中で練習し、今日の本番を迎えることができました。ここまで頭の中がひとつの作品で染まったのは久しぶりかもしれない…

 

多くのお客様や専門家の方々、そして合唱団員の方からお褒めのお言葉を頂戴することができ、本当にありがたい限りです。

指揮の下村先生をはじめ皆様、本当にありがとうございました!!

 

そして明日(というか今日ですね)はテノールの坂下良太さんと共演してきます!!

坂下さんとの共演は去年の10月の岩手公演以来なのでものすごく楽しみです。

 

さらに!来月24日は神楽坂にてソロリサイタルです!

 

こちらについてはまた後日お知らせしますね!

とりあえず明日の本番に備えて三國は寝ます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス