今、会いにゆきます。

テーマ:

★★★★★★★★★★★★

久々に、こころのサプリメント を頂いた様な気分!


おすすめです。

メルヘンと言うかファンタジーと言うか・・・

ストーリーもしっかりできていて、なんと言っても風景がすばらしかった(^Q^)

トトロの実写版風景。


Amazon.co.jp 引用
梅雨が訪れたある日、6歳の息子と暮らす巧(中村獅童)の前に、病気で死んだ妻・澪(竹内結子)が現われた。澪は死ぬ前に、1年後の雨の季節に戻ってくると言い残していたのだった。巧たちは記憶を持たない彼女を迎え入れ、再び家族としての生活を過ごすのだが…。
市川拓司の同名ベストセラー小説を映画化したラブストーリー。ファンタジーの衣を纏ってはいるものの、そこで強く訴えられているのは家族愛そのものであり、その点をきちんと描いているあたりがもっとも好感の持てる部分である。これが映画デビューの土井裕泰監督は、テレビ出身ということもあってか、映画的活写力に幾分欠けているきらいはあるものの、今回の題材は叙情的資質とマッチしていることもあって、さほど不満を抱かずに画面に没頭できる。透明感あふれるキャストそれぞれの好演も認めていい。(的田也寸志)
 


タイトル: いま、会いにゆきます スタンダード・エディション

家族や大切な人と一緒に見ると素敵です。

みんなやさしい気持ちになれるはず・・・


本当に感動しちゃった

AD

コヨーテ・アグリー

テーマ:

好きっ

これはリフレッシュもできちゃう1本!

みんな格好良くてしびれちゃったね。

音楽もGoodです。


これを見ていると、すごく『フラッシュダンス』を思い出しちゃってたら、プロデューサーが同じだったよ。

ストーリ性とかはとっても『フラッシュダンス』に似ている。 見終わった感想も同じ。

私もがんばらなきゃ!ってジワジワと励まされるよ。

まさに『アメリカン青春映画』そのもの。


Amazon.co.jp
   ソング・ライターになるという大志を抱いて、田舎からニューヨークにやってきたヴァイオレット。しかし現実は厳しく、彼女は生活費を稼ぐために、過激なダンスが売りのバー「コヨーテ・アグリー」で働くことに。そのあまりのすさまじさに最初はただただ驚くばかりの彼女だったが、しだいに踊ることの喜びに目覚めていき、そして…。

タイトル: コヨーテ・アグリー 特別版

どうぞ、とっておきの映画を・・・



banner

AD

コラテラル

テーマ:

さすが『マイケル・マン』の作品と思わせる映画です。

悪役を演じるトム・クルーズもいい味が出てました。

これは、大人の映画って感じかなっ。


Amazon.co.jp
   ロサンゼルスで平凡なタクシー運転手として12年間働いてきたマックス。だがそんな彼が乗せた客は、夜明けまでに5人の殺しを依頼された殺し屋ヴィンセント。このヴィンセントの“足”にならざるを得なかった彼だが、ついにスキをついて反撃に出る!

タイトル: コラテラル スペシャル・コレクターズ・エディション

今まで見たことのないトム・クルーズが見れるよ。

サスペンスアクション

ちょっと見た後、切ない感じもするけど私は結構好きでした。


banner

AD

オーシャンズ11

テーマ:

これは、『オーシャンと11人の仲間』のリメイク版!

それにしても豪華メンバーだった。

ストーリーはよくありがちな映画にも思えたかな・・・

ストーリーよりも何よりもクルーニーとピットの2大ハンサムも魅力的!


Amazon.co.jp
   金庫破りのオーシャンが、ラスベガスの巨大金庫を襲うため、凄腕の犯罪者11人とともに計画を遂行する、ジョージ・クルーニー、ブラット・ピット、ジュリア・ロバーツなどスター共演の犯罪ムービー。

タイトル: オーシャンズ11 特別版
『オーシャンと11人の仲間』を私は見たことないので、今度見てみうと思います。
そしたらまた感想も変わるかも・・・