たあぼかめら

たあぼかめら

勝手きままに写真を撮っています。
撮影予定の変更は「毎度」の事。
好奇心がカメラ持って「放浪」してます。

昨日(9/26)は、新型コロナワクチンの2回目接種。

副反応は2回目の方が強く出る(年齢によりけりですが)との事で、本日(9/27)は有給としました。

出た副反応は

・注射を打った箇所の痛みは1回目より少ない

・熱がちょっと出た(38℃を超えました、接種1回目は37℃未満でした)

・だるさはほぼ無い(1回目の時は、全身のだるさあり)

・関節痛が沢山(古傷を中心に、歩いたり力を入れると・・・うっ)

・筋肉痛は少々(なぜか、スクワッドで鍛えた大腿四頭筋と、腕立て伏せで鍛えた上腕二頭筋が微妙に痛い)

ま、新型コロナに感染して辛い思いをした方々に比べたら「屁」の様な痛さでしょう。
明日は通常勤務(在宅ですが)、朝までには「だいたい」治まっていると思います。
 
さて、今日は年休ですが・・・副反応のせいで、何かをする気力は無いです。
動くと、関節と筋肉が痛みます。
おとなしく先日の献血の帰りに撮影した大通公園のバラ園のバラを編集してました。
では掲載しますね・・・ワクチンの副反応で「気力」が無いので、品種名は省略。
「手抜き」で掲載します。
 
 
 
 
 
 
最後に・・・バラの間から、こんな↓かわいいスズメが登場。
 
新型コロナワクチンを2回目接種しても、安心できません。
1か月程前に北海道新聞に掲載されていたワクチンの効果を見ると、発症を防ぐ効果
・ファイザー 95%(デルタ株は42%)
・モデルナ 94%(デルタ株は76%)
とありました。
注意すべきポイントは、「感染を防ぐ」ではなく「発病を防ぐ」です。
「発病を防いだ」「無症状の患者も含」みます。
無症状でも「ウイルスまき散らし」なので、当然マスクは必須です。
まだまだワクチン接種していない方も多数。
「ワクチン2回接種したから、マスク不要でしょう」と「勝手な判断」をする方がいますが・・・まだ「必須」です。