ライフワークカウンセラー 岩橋隆盛のブログ

こんばんは、

カウンセラーの岩橋です。

 

いやぁ、台風が去ってメチャメチャ暑い日が続いてますね。

 

今僕は横浜の実家に来てて、その実家が築40年以上なんですが、断熱材が入ってない家なので、2Fの部屋は昼間は40℃近く!?になるんですよ。

 

ホント、ソフトなサウナです(汗)

 

マメな水分補給して、この暑さを乗り切ろうと思います。

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー

突然ですが、あなたは今元気ですか?(←猪木ではありません)

 

「はい、元気です!」と言い切れるあなたは素晴らしい!!

 

どうかそのままの状態をキープしてください。

 

でも、一瞬「げっ、元気です~」と言い澱んでしまった方や「実は最近やる気が出なくて・・・」という方にはお役に立てる内容なのではないか?と思います。

 

 

 

かくいう僕は、おそらく今年に入って一番元気なのではないか?と思ってます。

 

2月に入ってコロナにかかり、その後メンタル面で随分落ちてブログを書けなくなったり、人と関わるのが怖くなった時がありました。

 

それで、ネットで症状を調べたり、本を読んだりして行きついたのが「もしかして軽い鬱なのではないか?」という事だったんです。

 

ちなみに、その頃の僕の状態と言えば・・・

 

・食欲があまりない。(ただしグミだけはやたら食べたくなる)

・夜何度も目が覚める

・朝起きるのが怠い

・体を動かす気力が無い

・人と関わるの怖い

・SNSのキラキラした投稿を見るのがしんどい

・料理も最低限しか作る気力が無い

 

という感じの状態でした。

 

今、改めて見直してみると、明らかに鬱々な感じですよね。

 

 

それで本などを読んでみると、「あーせい」「こーせい」と、色んな解決方が書いてあるのですが、どれも出来る状態ではありませんでした。

 

なので、最低限家の掃除と食事の用意、買い物、あと夕方に近くの公園に行ってボーっと焚き火する位の生活を1カ月位続けました。(←友人に話したら、仙人みたいな生活やなぁと言われました)

 

そしてしばらくそんな生活を続けていると、今度は少しずつ気力が復活してきて、次第に本やYoutubeなどで情報収集して、色んな事を試せるようになってきたんです。

 

 

ちなみに、ちょっと元気になってからあれこれ調べて試した結果、今も続いているのがこちら↓

 

①軽い運動(なるべく毎日)

②睡眠時間を最低6時間は確保する(理想は8時間)

③ネット上でも良いので人と関わる(SNSの友人の投稿にコメントする、リアルなイベントに顔を出す、自分でもSNSに何か投稿する)

④毎朝のモーニングページ

⑤1日の終わりに「楽しかった・嬉しかった」日記を書く

➅日々のルーティンを記録する

 

順に軽く解説していきますね。

 

 

①軽い運動(なるべく毎日)

ストレス脳という本で「1日15分以上、心拍数が上がる運動を継続すると、鬱的傾向が25パーセント改善される」という事が書いてあったんですね。

 

なので、僕は超スローな感じのジョギング(30分弱で3.5キロ位)と、軽い筋トレをなるべく毎日続けるようにしてます。

 

実際、最近では体重こそあまり変化はありませんが、お腹のポッコリ具合も改善されてきました(←自分の体が変わるのも、鬱や自己肯定感の↑に効きます)

 

 

②睡眠時間の改善

これはまだなかなか実行できていないのですが、遅くても11時には寝る様にしてます。(起きるのは毎朝5時位)

 

睡眠時間って短いとネガティブになったり集中力が無くなったりするので、マジでしっかりとっておいた方がいいと思います。

 

そして睡眠時間は人によってベストな時間が変わってくるので、自分で色々試してみて、どの位ねると自分は元気なのか?を把握しておくと良いと思います。

 

どうかスマホの誘惑に負けず、睡眠時間を確保をする努力をしてみてください☆

 

 

③ネット上でも良いので人と関わる

なるべく安全な場で、安全な人たちと関わる事をお勧めします。

 

趣味嗜好などが似ている方が集まっているコミュニティーなどを見つけられるといいですよね。

 

リアルで会った方が良いのは当然なんですが、ネット上だとしても人と関わる事によって孤独感はある程度癒されるはず・・・。

 

そして少しずつ孤独が癒されて、人が怖くなくなってきたら、次のステップとしてリアルなイベントなどにも顔を出せる様になると楽しいです^^

 

 

④毎朝のモーニングページ

朝起きてなるべくすぐにA4ノート1ページ分、頭に浮かんだ事をひたすら書く。

 

すると、心に溜まった事がすっきり吐き出されて、大分心が軽くなります。

 

書き始めてすぐの頃は「何を書いたら良いのか分からん」状態になりますが、そしたら「何を書いたらいいのか分からない」と書いてみてください。

 

次第に何か書けるようになります。

 

目的はあくまで心のゴミ出し、脳のデフラグ的な感じです。

 

 

⑤1日の終わりに「楽しかった・嬉しかった」日記を書く

昔「褒め日記」というのをやった事があって、それはそれで効果があったのですが、3カ月位で飽きたんですよね。(褒める事がマンネリ化してしまって・・・)

 

だから最近は日記の意味合いも含めて「楽しかった・嬉しかった」事を箇条書きにしてます。

 

そうすると、1日の終わりにポジティブな気分になって眠れるので、意外と寝付きも良く、朝の目覚めも良くなった気がします。

 

 

➅日々のルーティーンを記録する

・モーニングページ書いた、筋トレした、ジョギングした、ブログ書いた、等々。

 

自分が毎日してる事を記録すると、

・続ける事が楽しくなったり、

・自分で続けられている事柄を確認出来るので、自信が付いたり

・生活にリズムが出てきたり

 

といった様々な恩恵が生まれます。

 

 

とまぁ、以上が僕がこの半年ぐらい、地味に続けてきて「今考えると鬱々としたメンタルに効果があったんだろうなぁ」という事を書いてみました。

 

でも、人によってケースバイケースだと思うので「上記①~➅が全然やる気にならない!しんどい!!」という方は、まず診療を受けたり、カウンセリングを受けたり、あとはゆっくり休んだりして、自分を労わってあげてくださいね。

 

あと、体のメンテナンス(鍼治療、整体、お灸)などでまずは体をいい状態に持っていくと、その後あれこれ頑張る気力が湧きます^^

 

 

今日のまとめ

 

自分が鬱かな?と思ったら・・・

 

①メッチャしんどい期

・体のメンテナンスをする(鍼、整体、マッサージ)

・心療内科に行く

・カウンセリングを受ける

・やりたくない事を辞める、少しでもやってみたい事をやる、休む

 

 

②ちょっとしんどい期(少し楽になってきたゾ!期)

・8時間睡眠時間確保

・毎日15分~30分、心拍数を上げる運動

・人と関わりを持つように努力する

・自分の気持ちをアウトプットする(朝でも夜でも)

・日々のルーティーンを記録する

 

 

お役に立てれば嬉しいです^^

それでは、今日も最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

 

カウンセラー

 

岩橋隆盛

 

 

☆カウンセリングについて

9月中旬から再開予定です。詳細発表はもう少々お待ちください。