元気な香川に明日がある! -2ページ目

元気な香川に明日がある!

香川県議会議員 高城宗幸のブログ


テーマ:

10日は、県議会は議案審査のため休会。


香川県庁にて県議会議員選挙の立候補予定者に対する説明会に出席しました。

4月10日の投開票日まで残すところ1か月です。

1月はいぬ(往ぬ?)、2月は逃げる、3月は去ると言いますが、今まさにそれを実感しています。


来週からは地元各地区の皆さんとの懇談会を予定しています。

私の思いを伝えるとともに皆さんの声をじかに聞き、県政に反映させていきたいと思っています。


*******



昨夜は議会の調べ物と選挙に向けてのいろいろ…があり、結局ブログを更新しないままでした。

このところやや睡眠不足気味。

気を引き締めて頑張っていかねば。



今日は県議会にて一般質問があります。

これから高松へ向けていってきます。







テーマ:

9日の香川県議会は、平成22年度の追加予算が上程されました。

将来を見据えて基金として積み上げる部分と、即効性のある景気対策との兼ね合いが難しいところです。

国の方向性がはっきりしないことが一番の問題なのですが。


*******


議場を出ると強風に驚かされました。

春の嵐…ではなく、冬型の気圧配置とのこと。

三寒四温と言いますが、なかなか.一気に春、というわけにはいかないようです。



テーマ:

来たる4月1日、香川県議会議員選挙の告示にあたり、8時30分より琴弾八幡宮にて出陣式を行います。


平成15年、香川県議会議員として第一歩を踏み出した私も、早や第2期目の最終年度を迎え、議員として成果を残せたこと、今後の課題として残ったことを自分なりに総括しなければならない時期となりました。


県議会議員として私がまず取り組みたかったのは、中央と地方、高松とその他の地区、高所得者層と低所得者層における格差の是正です。

教育、救急医療、福祉等で再三これを訴えてきましたが、行財政改革の名のもと、時代の流れはともすると、格差の助長の方向へと流れているとの感は否めません。


少子化対策、高齢社会における医療福祉の拡充、農林水産業等地場産業の振興等々、弱い立場の方たちを守るのは行政の務めであり、その行政サービスに地域間格差があってはならないと言うのが私の信念です。


今後とも、皆が心から住みたいと思える 郷土を目指して、力を尽くして行きたいと思っています。


ぜひとも出陣の場にお集まりいただき、激励をいただきたく、ご案内申しあげます。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス