「令和」を声に出して読んでみてください。 | 沖縄の二世帯住宅なら豊見城のタカラ住建

沖縄の二世帯住宅なら豊見城のタカラ住建

沖縄で二世帯住宅・自由設計の注文住宅をお考えなら豊見城の総合建設業 タカラ住建にお任せください。
二世帯住宅の施工実績が多く、常に二世帯住宅の施工現場があります。
建築費用にもこだわり、親世帯・子世帯それぞれの希望に合った二世帯住宅をご提案いたします。


テーマ:

新築・リフォームなら

タカラ住建

の新垣ですYEA

 

新元号が発表され、平成も残りわずかとなりましたね!

さて、新元号「れいわ」どのように発音するのが正解か

ご存知でしょうか?

 

「冷夏」のように頭にアクセントをつけるのか

 

 

「平和」のように発音するのか

 

初めて発する言葉はどこにアクセントを置くのか

ちょっと不安になりますよねあせる

 

 

さて、気になる正解は・・・・

 

 

 

自由です!!

「アクセント(イントネーション)についての決まりはないので、自由に発音していただいて構いません」ですって。

だからみなさん思い思いの「令和」を発音してくださいね。

 

ちなみに「令和」の意味を英語で説明する場合

Beautiful Harmony=美しい調和」と表現するそうですよ音譜

素敵な表現ですね合格

 

 

アクセント問題は、地名にもありますねひらめき電球

沖縄の地名北谷(ちゃたん)

 

そもそも“北谷”を「きたたに」ではなく「ちゃたん」と読ませる時点で

なかなかカマしてきてますが

この「北谷(ちゃたん)」沖縄の人と本土の方で読み方の

イントネーションが違うんですよねキラキラ

 

沖縄の人の「ちゃたん」は「やかん」と同じイントネーション

 

本土の方の「ちゃたん」は「サタン」と同じイントネーション

 

になるので、「ちゃたん」を読むだけで

地元民か否かがあぶり出されます。

 

ちなみにタカラ住建では北谷にこれから建築予定の物件があります。

豊見城の会社なので、「中部には家建てないよね?」とおっしゃる

お客様もいらっしゃいますが

沖縄市や中城、宜野湾など中部でも施工実績がございますので

中部に新築をご検討中のお客様もぜひご相談ください音譜

 

タカラ住建では、理想の間取りをバーチャル空間で
体感することができますhk.left*
気になる方は↓からどうぞパー

タカラ住建さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ