福島第一原発の前の海から高レベルの放射性汚染が検出された件でお偉い先生方が口をそろえてテレビで

「海は広いから拡散してしまうので大丈夫です。」

って言ってますよね。

それならば今現在、電力復旧の妨げになってる原子炉施設内の水を海に流しちゃえば良いんじゃね?

拡散してしまえば安心なんだろ?

なんで海に捨てれば安心だって言わないんだろね?

あとさ、放射性物質が検出されても安心なんだとしたら。

原子力発電所でやってる高い金使ってフィルターやらなんやらして廃棄する施設いらないんじゃね?

全部空気中に出しちゃえばいいんじゃね?

放射性物質を含んだ蒸気とか全部放出しても安心なんだよね。

事故が起こってから食品などの放射性物質の基準値を引き上げましたが。

事が起こってからの基準値の引き上げっておかしくないですか?

こんな事を思う私の頭がおかしいのでしょうかね。

笑えてきます。

ついにプルトニウム検出

テーマ:

プルトニウム、土壌から検出=福島第1原発の敷地内で検出される。

(時事通信) - Yahoo!ニュース http://p.tl/mtce

とうとう来ましたね。

海にも流れてるかもですね。

ヨウ素やセシウムなどはプルトニウムさんの前では全てが霞みます。

いまのいままで検査すらしなかったらしいですよ?

最悪を見越して作業するのが安全を守る上で重要なんですけどね。

どうなってるんですか?

本当にどうなってるんですか?

これで完全な汚染地域が出来上がりますね。

情報を聞いただけの私ですら泣けて来るんです。

あそこが地元の人は泣けもしないかもしれない・・・


年間被ばく量は確実に上がる。

さて、良くテレビで基準値があるから安心、被ばくについて大丈夫だって話ありますよね。
「ただちに」健康に影響はないらしいですよ。

私は思うのですよ。

小児癌の発生率上がらないといいね。

現状の放射線量では大人は癌発症率が少し底上げされる程度だろうけど、小児癌の発症率はもしかすると大幅に上がるかもよ?子供って元々、癌にはなり難いようですからね。
細胞の複製エラーの一つが癌なので子供はそのエラー発生率が少なくて大人になるまでに徐々にエラー率が上がるようなんですね。
大人は今までの生活習慣などで複製エラー率の差がとても大きいので多少の放射線では微増くらいでしょう。
しかし子供は放射線を受けると複製エラー率が顕著に上がるようですよ。

放射線の人間に与える影響って、まだまだ研究中だしね。
※核反応物質が体に与える影響もね。

これからの日本は放射線研究のデータの塊でしょう。
医療レベルが高く、過去のデータも精度が高い、今後のデータも精度が高い。
放射線の人間に与える影響のグローバルスタンダードになるかもですね。

病気になったら生活習慣とかのアンケートが行われますが、今後は居住履歴などが本当に重要になるんじゃないかな。

今後の癌発症率は重要だから気にかけておいたが良いと思います。

一読しておくのがいいと思います。
福島原発における放射性被ばくの解説(pdf)
東京大学医学部付属病院放射線科 中川恵一 医師

短時間での大きな被ばく(250mSv以上)以外は気にする必要が無いという情報でやっと理解できた。
※継続被ばくの度合いでも問題が出る可能性は一応ありますが、現状の規制値ではこのような事はありえ無いとの事です。(追記)
※現在の原発が半年以内でほぼ完全に収束する事が条件です。(追記)

放射性ヨウ素についてがメインなのがちょっと残念かな。
放射性セシウムについての説明がもうちょっと詳しくあれば本当の意味で安心できるのだけど

妊娠中の女性や乳幼児以外は本当に気にする必要が無いようだ。

3月17日の情報なのか・・・今が3月23日、6日もこの情報にたどり着けなかったってのが悔やまれる。

右往左往の記録として過去の記事は残しておく事にしよう。

\\\\\\\\\\3月23日追記\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
この記事を読む前にこのリンクを読む事をお勧めします。↓リンク読んで
福島原発における放射性被ばくの解説 東大医学部付属放射線科 医師
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
15分くらいからが本番だと思っておkです。
内部被爆の問題を良く考えよう。

チェルノブイリ原発事故で放射能汚染に晒されたベラルーシで5年半医療活動を行った松本市長の定例記者会見での福島原発事故に関するコメント


個別に出される基準値ですが、生活全ての物が汚染されてる場合はどうなんでしょうね?
水+食べ物+大気、総合的に見て生活できるのか?というのが重要ではないでしょうか。

中性子線検出、12~14日に13回
(2011年3月23日13時10分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110323-OYT1T00534.htm

中性子線が検出されると言うことは再臨界していたという事のになる事象です。

原子炉建屋から1.5キロ西に離れた場所にある正門付近で中性子線が検出されて居る事を今更、情報を出すと言う。

これ計算ミスだそうです。

測定限界以下の超微弱な量だったらしいですがあとから違いましたとかすでにいいそうですよね・・・

マジで?!

ヨウ素やセシウムなどと比べて遠くには飛び難いが重大な汚染源となるウランやプルトニウムなどの重金属が出す物ですよ?

2ちゃんでヨウ素やセシウムなどは雑魚中の雑魚と言われてるって言ってる人がいましたが。

危険度でも半減期の長さでも全てにおいて酷い汚染をする物体が建屋以外に出てる可能性があるんじゃないですか?本当に大丈夫なんですか?

後から情報がまだまだ出てくるでしょうね。

原子炉で放水とか作業とかしてくれた方々、本当に大丈夫なんだよね・・・


\\\\\\\\\\3月23日追記\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
この記事を読む前にこのリンクを読む事をお勧めします。↓リンク読んで
福島原発における放射性被ばくの解説 東大医学部付属放射線科 医師
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
神奈川の計測ポイントでの状況がこれです。
環境放射線リアルタイム表示(神奈川)
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_map.cgi?Area=all&Type=WL
$チラシの裏の落書き
神奈川県千鳥局の奴だけ抜き出し画像です上記のリンクにありますから見てみるといいですよ。
24時間データと1ヵ月のデータが見られます。この画像は24時間データ。


放射線量が増加した理由は、大気中の放射性物質が叩き落された結果でしょう。

雨にはあんまり濡れないがいいよ。

それよりもね。

家庭菜園とかの人注意したがいいよって言っておきます。

できたら食べないが良いんじゃないかな。

特に女性と子供は食べないがいいんじゃないかな。

でもね「ただちに」健康に影響ないらしいよ。



\\\\\\\\\\3月23日追記\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
この記事を読む前にこのリンクを読む事をお勧めします。↓リンク読んで
福島原発における放射性被ばくの解説 東大医学部付属放射線科 医師
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

2ちゃんの「厚労省発表の牛乳や水を乳幼児に飲ませないでスレ」にあった書き込みを転載です。

この流れを見て不思議に思わないのかな?

なにをもって安全って決めてるのかな?

以下転載です。


長年日本は(134Cs+137Cs)=370ベクレル/kgを上限として、これ以上の値が出た輸入品は全部突っ返していた。
http://www.pref.aichi.jp/eiseiken/4f/idri.html
http://www.mhlw.go.jp/houdou/0111/h1108-2.html
でも不安院のお偉いさんと専門家が話し合ってヨウ素2000ベクレル/kg,セシウム500ベクレル/kg(通称:暫定基準値)まで大丈夫ということになった。(厚生労働省医薬食品局食品安全部長通知 平成23年3月17日付「食安発0317第3号」)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r9852000001559v.pdf
2万4000ベクレルの葉物野菜が発見されたが、ただちに影響はなく、洗って食べれば問題ないということになった。
http://www.asahi.com/national/update/0320/TKY201103200121.html
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00195654.html




\\\\\\\\\\3月23日追記\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
この記事を読む前にこのリンクを読む事をお勧めします。↓リンク読んで
福島原発における放射性被ばくの解説 東大医学部付属放射線科 医師
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
厚生労働省が放射性物質で汚染(100ベクレル以上)された牛乳や水を乳幼児に飲ませないでと情報を出しましたね。

出す時期を間違ってませんか?

なんで「ただちに」健康に影響は無い。って言いまくった後に、後からこうですとかで情報だすんでしょうね。

乳幼児が駄目な理由をちゃんと出しませんか?

子育て中のお母さんが飲んで、母乳を子供に与えても大丈夫なんですか?

将来子供を作りたいと思ってられる女性の方は飲んでも大丈夫なんでしょうか?

放射性物質が拡散して牛が汚染され牛乳が汚染されてますが、牛と同じ汚染地域に住んでるお母さん方のお乳はだれが調べるのです?それを飲む乳飲み子は大丈夫なんですか?

ちゃんと情報出しましょうよ。

危ないならどのように危ないかをちゃんと言いましょうよ。

「ただちに」健康に被害は無いって言えば、後から被害はありましたって言うのは大丈夫なんでしょうか?

それで「風評被害」はやめてくださいですって?

情報が信用されずその為に安心されない事になってるのわかってるのでしょうか?


本当に勘弁してください。


\\\\\\\\\\3月23日追記\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
この記事を読む前にこのリンクを読む事をお勧めします。↓リンク読んで
福島原発における放射性被ばくの解説 東大医学部付属放射線科 医師
\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
いろいろ放射性物質が検出されだしましたね。

さて個別に「直ちに」害が無いとして、それら全部を含めて1年、2年と普通の生活で摂取し続けた場合の年間被爆量ってどうなるでしょうね。

なんで継続被爆する事柄の比較で瞬間被爆のレントゲンやCTを持ち出すのでしょうね?

そういえば最近はレントゲンのほうはあまり聞かなくなってCTがメインの比較対象になってませんか?

核燃料がもっと盛大に拡散したのではないのですからたぶん何十年単位で汚染されるところは凄く限定されて範囲も凄く狭いと私は思います。

しかし数ヶ月から数年の単位でそれなりの広さでの汚染おきると思うのですが、どれくらいの範囲が今回の原発事故で汚染されて、事故前と同じになるのにどれくらいかかるかが知りたいですよね。

何で政府の発表も報道も数字のマジックを使ってるのでしょうね。

マイナスイメージの物は小さく割れる物は割った値をだし。

プラスイメージの物は大きく纏められるなら足したり掛けた値をだす。

営業の手段として知ってる人も当然いますよね。

年間40万円費用としてかかる場合の説明で顧客にするときはどれで貴方はやりますか?

4半期毎に10万円と言いますか?
月毎に3万3333円と言いますか?
1日あたり1096円と言いますか?
良く生保で使ってますよねw

今報道でされてる事って同じに見えませんか?

あと色んな物にアレルギーがありますよね。

少量だから本当に大丈夫って言えますか?

水だって塩だってしょうゆだってなんだって致死量がありますが、この致死量というのは同じ量でみんな死亡するのでしょうかね?

核反応生成物の飛散のシミュレート結果を外国は出すのに、なぜ日本は出さないのでしょうね?

なんだかんだ書いたけど

検証も含めたデータ等を出してくれませんかね。


安全ですって言葉が信じられなくなったら、本当に安全だと言うのまで信じられなくなるって判ってますか?

情報の出し方しだいで被害の規模が変わるのをお願いですから判って下さいよ。