父が永眠致しました | TAKAHIROオフィシャルブログ「DANCE WORLD」Powered by Ameba
2015-04-17 07:39:05

父が永眠致しました

テーマ:ブログ

しばらくブログをお休みしておりました。

 

 

一昨日、4月16日に私の父が永眠致しました。62年の人生でした。

 

 

2年前に膵臓がんを患い、闘病を続けていました。

 

 

容態が急変し永眠する一週間前まで自宅で過ごしました。

 

 

家族を大切にする心の優しい父でした。

 

男としての尊厳を重んじて、決して人のことを悪く言わず、クリエィティブが大好きで、「やってみましょうか」といつでも前向きに挑戦を続ける父でした。

 

 

父はこれまでの日々、私がかねてからお付き合いしていた女性と挙げる予定だった5月の結婚式を楽しみにし、頑張ってくれていました。

 

プレゼントしたタキシードを嬉しそうに眺めてくれていました。

 

私たちは、4月13日、入籍をしました。

 

その頃には、父は殆ど夢の中に居るようでコミュニケーションはとれなかったはずなのに、本人の前で入籍した事を伝えるとしっかりと「おめでとう」と言ってくれました。

 

そして、もう一つ父が楽しみにしていてくれた集合写真について聞くと「行きます」と答えました。

 

その日の夕方、親族集合写真を撮りました。

 

 

父はタキシード、僕もタキシード。花嫁はウエディングドレス。そして両家の家族が集まりました。

父は、目を大きく見開いて光景を眺めていました

 

 

 

父が皆の心の距離を一気に縮めてくれました。

 

 

それから三日三晩家族皆で過ごし、4月16日の天気の良いお昼前に、皆に見守られながら静かに眠りました。

 

 

LINEの家族のページではいつも母や僕達兄弟にメッセージや写真を送ってくれた父。

 

「親バカ通信」という名で親友達に、子供達の活躍を自慢していた父。

 

 

最後の数日間、家族全員で過ごした時に、皆の感謝の気持ちと声が父にちゃんと伝わっていたらいいな。

 

 

父の好きな言葉は「人生塞翁が馬」でした。

 

「人生どんな事が起こるか分からないし、ひょんなことで今やっている事がチャンスに変わるかもしれない。だからとにかくやってみましょう。ピンチはチャンス」。

 

 

 

 

そして、もうひとつ。

 If you can do it now, you do it !! (Why don't you do it)

~明日、明日と思う心の仇ザクラ

夜半に嵐の吹かぬ事也~

 

 

できる事は、できる事範囲内で先延ばしせずに、実行あるのみ!いつかできなくなっちゃう時に出会う事もあるから!

 

 

 

 

 

大好きでしょうがない父に会えなくなったのは寂しいけれど、天国でも親バカ通信をしてもらえるように家族仲良く、ユーモアを持って過ごしていこうと思います。

 

 

皆様に、父の冥福を祈って頂けましたら幸いです。

 

                       TAKAHIRO 上野隆博


TAKAHIRO(上野隆博)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース