水戸市平和記念館 戦後75年特別展示「水戸空襲~人々の暮らしを振り返って~」が開催されており、終戦の日に合わせて視察してまいりました。

【以下水戸市ホームページから引用】
今年、終戦後75回目の夏を迎えました。
今から75年前、ここ水戸のまちも大規模な空襲を受け、一面焼け野原となり、多くの命が失われました。
戦争の傷跡は深く、失ったものの大きさは計り知れません。そして、時間の経過とともにその事実を後世へと語り継ぐことが難しくなってきています。 
本特別展示では、当時の人々が実際に使用していた道具を展示するとともに、平和に関する市の取組を写真で紹介しています。
実際の資料とともに、戦火の中で生きた人々の想いに心を寄せてみてはいかがですか。

※館内の写真撮影は許可を得ています。














水戸市平和記念館 戦後75年特別展示「水戸空襲~人々の暮らしを振り返って~」が開催されており、終戦の日に合わせて視察してまいりました。

【以下水戸市ホームページから引用】
今年、終戦後75回目の夏を迎えました。
今から75年前、ここ水戸のまちも大規模な空襲を受け、一面焼け野原となり、多くの命が失われました。
戦争の傷跡は深く、失ったものの大きさは計り知れません。そして、時間の経過とともにその事実を後世へと語り継ぐことが難しくなってきています。 
本特別展示では、当時の人々が実際に使用していた道具を展示するとともに、平和に関する市の取組を写真で紹介しています。
実際の資料とともに、戦火の中で生きた人々の想いに心を寄せてみてはいかがですか。

※館内の写真撮影は許可を得ています。












戦後75年目の終戦の日を迎えました。

毎年8月15日は地元の茨城県護国神社を参拝します。

各団体が催している戦没者追悼式等に参列するのではなく、この日は一人自由に自分のペースで神社内を歩き、英霊に手を合わせ、ご冥福をお祈りするとともに、戦争のない平和な時代が続くことを祈ります。

そして自分たちが率先して平和と繁栄を築いていくことを英霊の御霊に対しお誓いを申し上げます。

水戸市は昭和60年に核兵器廃絶平和都市宣言を行っており、様々な平和事業を実施してきました。

特に私が市長就任後は「ぴ〜すプロジェクト」と題して平和事業を強化してきました。

今年は新型コロナウイルス感染症の影響で「ぴ〜すプロジェクト」も縮小を余儀なくされており、特に水戸市平和大使の広島への派遣事業が中止となってしまいました。

しかしどのような時代にあっても、平和の尊さや戦争の悲惨さを語り継ぐことが重要で、私たちの平和作文コンクールや水戸市平和記念館での企画展、語り部事業などを通して、次世代にそれらをしっかり伝えていきたいと思います。

皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。




国の定める「退院に関する基準」に基づき、本日(8月14日)までに、新型コロナウイルス感染症患者3名の方が自宅療養を終えましたので、お知らせします。 

退 院:0名 累計27名
退 所:0名 累計3名
自宅療養終了:3名 累計16名
合 計:3名 累計46名

以上のことから8月14日現在、これまでの水戸市居住者の感染症患者56名中46名が退院、退所、自宅療養を終了したこととなります。

他の10名については全員が軽症または無症状ですが、しっかり治療及び経過観察を行なってまいります。

また病床の稼働率等注意深く観察し、医療崩壊を招かないように、茨城県をはじめ、関係機関と連携してまいります。

市民の皆様には、引き続き患者様に対し温かくお見守りいただければ幸いです。
【59、60、61例目】新型コロナウイルス感染症患者の市内発生について

水戸市における新型コロナウイルス感染症患者が確認されましたのでお知らせします。

3名中水戸市居住者は2名です。

本件について、濃厚接触者の把握を含めた積極的疫学調査を行っております。

患者の発生概要等

◯59例目
・年 代:40歳代
・性 別:男性
・居住地:水戸市
・職 業:会社員
・8/7   発熱(39度台)、頭痛、倦怠感、関節痛
・8/11   咳
・8/13 PCR検査を実施し、陽性が判明
※  症状は軽症

◯60例目
・年 代:50歳代
・性 別:男性
・居住地:水戸市
・職 業:自営業
・8/9   発熱(37度台)、咽頭痛
・8/13 PCR検査を実施し、陽性が判明
※  症状は軽症

◯61例目
・年 代:80歳代
・性 別:男性
・居住地:常陸大宮市
・職 業:無職 
※  水戸済生会総合病院入院患者(49例目と同室)    
※  茨城県へ移管
・8/3 消化器疾患のため入院
・8/8 退院
・8/10 PCR検査にて陰性判定
・8/12 発熱(37度台)
・8/13 水戸済生会総合病院において抗原検査を実施し、陽性が判明
※  症状は軽症

水戸市では、感染者の情報については、個人情報保護や人権への配慮に加え、地域で暮らす方々の生活を脅かす風評を生む恐れがあることから、概要のみ公表しております。

また患者に対する不要な詮索や誹謗中傷、差別につながる言動は絶対にやめてください。

さらに水戸市保健所に感染者の情報についてお問合せを多くいただいておりますが、健康相談等についての電話が繋がりにくくなっていることから、このことについての電話でのお問合せは御遠慮いただきますようお願いいたします。