デイリースポーツ紙にてテレビ欄コラム連載がスタート! | 高木圭介のマニア道

 今朝発売のデイリースポーツ一面に9月スタートの芸能コラム新連載が告知されていた。虎党のバイブルとしてだけでなく、芸能記事の充実ぶりでも知られる同紙だけに、これは期待できる。

 

 流通アナリスト・渡辺広明氏の『最新流通論』(毎週月曜)、元週刊文春のエース記者にして敏腕ジャーナリストの中村竜太郎氏による『中村竜太郎のタイガー&ドラゴン』(毎月第2木曜)、そして『高木圭介のタイムスリップTV欄』(毎月第3木曜)という布陣だ。


 

 3番目の『タイムスリップTV欄』は、古新聞のラテ欄を眺めているだけでシアワセ、ラテ欄をオカズを延々と喋り続けることができる妙な特技を持つ私にとっても楽しみ……と思いきや、書くのも自分だ。まだ1文字すらも原稿を書いてないが、まあ何とか締め切りまでには仕上げましょう。

 

 この連載は、掲載日(1回目は9月19日)の日付に合わせて、その同じ日付のラテ欄のまま過去にタイムスリップ。その年の同じ日付のラテ欄を切り取り、当時の番組や世相風俗を現代と照らし合わせつつ紹介していくコラムです。お楽しみに! 早く書かなきゃ…。