ヤマト2202第六章公開!

テーマ:



皆様こんばんは!
現在『宇宙戦艦ヤマト2202愛の戦士たち』
第六章 回生編
が劇場公開中です!

第五章で登場した戦艦〝銀河〟の秘密が明かされていきます。
ヤマトと対照的に、効率重視の戦艦、銀河。
危機に瀕したヤマト、
そして新たな戦艦銀河の目的とは…!?
この六章では私が声をやらせていただいている藤堂早紀も活躍しています!

若くして艦長という任につき、大切な使命を持ち戦場に身を置く早紀。
歴史あるヤマトという作品に艦長役として臨む私自身の緊張感と責任感を、
そのまま重ねることが許されるような役柄だったように感じています。
早紀の心の揺らぎや、成熟しきらないものに共感しながらマイクに向かわせてもらいました。

実は、先日一人で映画館で観てきました!!!
大画面、そしてサウンド…!
六章は様々な謎が明かされ、
かなり濃い内容になっています。
迫力あるシーンが、
映画館という空間で更にダイナミックに伝わってきて、
まさに〝体感〟という感じ!
興奮でした!!!

銀河の登場シーンが、音楽と映像ともにかっこよすぎて震えました!
個人的には、
ヤマトの土方艦長、アンドロメダの山南艦長、銀河の藤堂艦長。
艦長たちの活躍がそれぞれ熱く、
展開を知っていても手に汗握るものがあり、
クライマックスのあのシーンでは、
もう…うおおおおお!!!
って叫びたいくらい昂りました。

ストーリーに加え、
収録時の思い出も重なって、
様々な場面で涙を抑えることはできませんでした。
今作は自分にとって、
特別な想いが募る作品になりました。

改めて、
この長きに渡って愛され、
たくさんの方が想いを繋ぎ継いできたヤマトシリーズに、
藤堂早紀として関わらせていただけたことを、
誇らしく思います。

私を信じてキャスティングしてくださった
羽原監督をはじめ、
製作陣の皆さんに本当に感謝です。


ぜひ!あなたも
大迫力の戦闘シーン、
そして熱い人間ドラマを
劇場だからこその魅力を満喫して欲しいです!

もちろん一章から観ていただきたいのですが、
映画の冒頭では、前章までのあらすじを丁寧にダイジェストとして観ることができるので、
六章が初めて!という方でも大丈夫!!!

ヤマトファンの皆様も!
そして私のように、新参者です…という皆様も!
是非映画館に足を運んでいただけたら幸いです!!!

公式サイト
http://yamato2202.net/sp/


映画館ではパンフレットやグッズも売ってます!
私は興奮冷めやらぬなか、
パンフレットと早紀のコースター、そして!銀河のキーホルダーをゲットしました!!!
どこに付けようかな…♪


六章について、
私も藤堂早紀役として雑誌やインターネットなど様々な媒体さんでお話しさせていただいています!
ぜひチェックしてみてくださいね!

お写真はそんな取材の一コマ!
ポスターを貼り貼り風!笑