三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


テーマ:

株式会社経世論研究所 講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから 

三橋貴明のツイッター はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

『ビットコイン①』三橋貴明 AJER2017.10.24
https://youtu.be/DZlNjsT05aA
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆>

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 小学館「財務省が日本を滅ぼす 」、売れに売れ続けています。一時、Amazonで総合26位までいきました。
 ありがとうございます!

 
                         

  さて、産経新聞に「財務省が日本を滅ぼす」の【編集者のおすすめ】が掲載されました。(「まず、需要ありき(後編)」は、明日)


『「国の借金1000兆円」は全部デタラメ 『財務省が日本を滅ぼす』三橋貴明著
http://www.sankei.com/life/news/171111/lif1711110022-n1.html
「国の借金は1000兆円以上。国民1人当たりに換算すると800万円以上だ。このままでは財政破綻する」
 このロジックは多くの大新聞やテレビで散々、流されたから信じている方も多いかもしれない。だが、著者に言わせれば「全部デタラメ」だという。何としても増税したい財務省が「記者クラブ」を通じて、国民を洗脳しているにすぎないと主張する。(後略)』


 同じ、産経新聞に、毎度おなじみのプロパガンダ記事が載っていたのには、笑ってしまいました。


『国の借金1080兆円、過去最大
http://www.sankei.com/economy/news/171111/ecn1711110016-n1.html
 財務省は10日、国債と借入金、政府短期証券を合計した国の借金が9月末時点で1080兆4405億円となり、過去最大を更新したと発表した。これまで最大だった6月末の1078兆9664億円から1兆4741億円増えた。』


 ちなみに、産経にはなぜかなかったのですが、毎日新聞には、


『国の借金  1080兆円 過去最大、国債発行膨らみ
https://mainichi.jp/articles/20171111/ddm/008/020/097000c
(前略)総務省推計の10月1日時点の総人口(1億2672万人)で割った国民1人当たりの借金は約852万円に達した。(後略)』


 と、例のレトリック(国民1人当たり・・・)が相変わらず載っています。

 相変わらず、債務者、債権者の関係を無視した、狂ったレトリックです。よくもまあ、ここまで嘘を平気でかけるものです。

 記者に会計、統計、経済の知識がなく、財務省の記者クラブ(財政研究会)で配られた資料をコピペしているだけなのでしょうが、それにしてもひどすぎます。


 

 

【2017年6月末(速報値)日本国家のバランスシート(億円)】

http://mtdata.jp/data_57.html#BS17Jun


 そもそも、経済とは「おカネの貸し借り」で成り立っています。といいますか、おカネが「貸し借り(債務と債権)の記録」なのです。


 日本政府は国債を発行し、銀行から日銀当座預金というおカネを借ります。日銀当座預金は、銀行や政府にとっては「貸し(債権)」ですが、日本銀行にとっては「借り(債務)」です。

 銀行は、銀行準備制度により、預金に対して定められた割合の日銀当座預金を保有する必要があります。

 逆に、銀行は銀行準備制度が許す限り、おカネを貸し出すことで「借り」である預金を増やしていくことが可能です。銀行は、おカネを貸し出すだけで、おカネを創出することができると言い換えた方がいいでしょうか


 なぜ、そんなことが可能なのかといえば、おカネがそもそも貸し借りの記録であるためなのです。誰かと、別の誰かとの貸し借りの関係こそが、おカネを生み出します

 さて、国債発行で日銀当座預金を借りた政府ですが、それをそのまま国内の支出に使うことはできません。理由は、我々が日銀当座預金口座を持っていないためです。


 というわけで、政府は民間企業などに政府小切手で支払いを行います。


 政府からの支払いを受けた民間企業は、政府小切手を銀行に持ち込み、銀行預金に変えます。

 銀行は政府小切手を日銀に持ち込み、日銀当座預金で決済します。すると、政府小切手というおカネが「消えます」。


 おカネが貸し借りである以上、貸し借りの関係が消える(決済、清算、償還)と、おカネが消滅します。


 日本国民のほとんどは、おカネに関する正しい知識がないため、
「国の借金で破綻する~!!!」
 系のプロパガンダに騙されます。
え!? 私って、いつの間にか852万円も借金をしていたの!!」(してません)
 などと恐怖を煽られ、借金返済のためには増税や政府支出削減は当然よ! といった、間違った認識を頭に刷り込まれていくのです。


 いわゆる恐怖プロパガンダですが、財務省が使う数々のプロパガンダについては、「財務省が日本を滅ぼす 」で詳しく解説してあります。


 また、そもそも「おカネって何だ?」という基礎知識をつけてもらうために、「日本人が本当は知らないお金の話 」 を書いたわけですね。


 ちなみに、ある人の提案で、「財務省が日本を滅ぼす 」を財政金融委員会の委員(国会議員)全員に送ることに致しました


 日本国の事実上の最高権力者(財務省)に対するささやかな抵抗ですが、とにもかくにも、このまま日本が小国化、中国の属国化していくのを見ているだけなのは耐えられないのです。
 
今後も三橋貴明の活動をご支援くださる方は、

↓このリンクをクリックを!

新世紀のビッグブラザーへ blog

◆本ブログへのリンクは以下のバナーをお使いください。
新世紀のビッグブラザーへ blog
◆関連ブログ
日本経済復活の会のホームページは↓こちらです。
 
◆三橋貴明関連情報
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
メルマガ「週刊三橋貴明~新世紀のビッグブラザーへ~」
は↓こちらです。

いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(10)

三橋貴明さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース