脱成長を糾弾する

テーマ:
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから
三橋貴明のツイッター  はこちら
人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました!

『2013年を振り返って2014年を考える(後編)③』三橋貴明 AJER2013.12.17(3)

http://youtu.be/5MLSAVnKaao

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

三橋貴明の「新」日本経済新聞のフェイスブックのページはこちら。https://www.facebook.com/mitsuhashipress

さかき漣がフェイスブックページを開設致しました。
https://www.facebook.com/sazanamisakaki

NEW!さかき漣公式フェイスブックページが開設されました。

https://www.facebook.com/1504151746477054

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

お待たせいたしました。【三橋経済塾第三期 第一回「経済人の終わり」】コンテンツが掲載されました。
http://members.mitsuhashi-keizaijuku.jp/?page_id=8


 


【田母神としお オフィシャルウェブサイト】
http://www.tamogami-toshio.jp/
※ご支援の方法等も掲載されています。一度、ご訪問下さいませ。


WiLL (ウィル) 2014年 03月号 [雑誌] 」に連載「反撃の経済学」第三回「アベノミクス三本の矢は世界の常識」が掲載されました。もう三回目なのになぜか「新連載」と入っとります。


 選挙運動のスケジュールは結構、頻繁に変わるので「本日分」のみを掲載することに致します。
(1月24日)
11:00~ 新宿駅東口広場ほか(紀伊国屋書店近辺) 新宿地下通路(東口~西口へ) <三橋参加
13:00~ 新宿駅西口ロータリー・小田急デパート前 街頭演説
14:00~ 新宿駅西口発 ※中央線移動
16:00~ 市ヶ谷駅 街宣
16:30~ 中央線・山手線移動
17:15~ 高田馬場駅着 ビッグボックス前 街頭演説
18:00~ 高田馬場駅発 ※山手線移動
18:30~ 池袋駅東口着 地下通路(東口~西口へ) <三橋参加
19:00~ 池袋駅西口 街頭演説 <三橋参加


【ご寄付のお願い】
http://www.tamogami-toshio.jp/tomin/support.html


 田母神俊雄の政治活動へのご寄付を伏してお願い申し上げます。政治資金規正法により、個人献金は一人150万円以下となっております。尚、ご夫婦の場合は別々に献金することが出来ます。(法人の方は、公職選挙法により寄付する事ができません。) 
 振込先:ゆうちょ銀行 ・ 口座名:「東京を守り育てる都民の会」


 御寄附いただける方は、必ずお名前・住所等を、電話、FAX、メール(kifu@tamogami-toshio.jp )等で、「東京を守り育てる都民の会」の事務局までお知らせください。法人からの寄付及び無記名の寄附は、受け取ることはできません。また、御寄附いただける方は、日本国籍を有する方のみとなります。年間で5万円を超える場合、献金をした方のお名前、住所、職業が政治団体の収支報告書に記載されます。


 TEL 03-6457-5455・FAX 03-5579-8601
 メール:kifu@tamogami-toshio.jp


※下記が口座になりますが、必ず事前に事務局に連絡して下さい。
 ①ゆうちょ銀行からお振込頂く場合:【記号】10000 【番号】74239561
 ②他金融機関からお振込頂く場合:【店名】008(ゼロゼロハチ)【店番】008【預金種目】普通預金【口座番号】7423956


 わたくしも選挙をやりましたので分かりますが、選挙期間中は5千円、1万円といった単位のご寄付でも、本当に助かりますし、勇気づけられます。ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。


 東京都知事選挙が始まりました。ちなみに、選挙運動は「選挙カー」と共にやらなければならないのですが、昨日の「第一声」渋谷では、選挙カーがなかなか到着せず、わたくしも前座を務めさせて頂きました。

 ニコニコ動画を改めて見ると、選挙カーが到着した際に多少パニっている自分がなかなか面白かったので、ご紹介。


【H26/1/23 都知事選【田母神候補応援演説】SAYA/色希/近藤永子/三橋貴明】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm22729728


 さて、わたくしは脱原発に反対で、国土強靭化推進の立場で、デフレ期の緊縮財政には猛反対する人間です。とはいえ、別に脱原発派、国土強靭化反対派、デフレ期に緊縮財政を推進する人々と議論を拒否しているわけではありません。例えば、脱原発なら脱原発でも構わないので、
「国内の使用済み核燃料の処理」
「天然ガス輸入拡大による貿易赤字」
「エネルギー安全保障」
「原発を使わない場合の代替エネルギー」
 などの諸問題について、きちんと技術的、科学的なプロセスを明示して欲しいと繰り返し書いています。上記が綺麗に解決できるなら、別に脱原発しても構わないですよ。


 ちなみに、
「代替エネルギーは火力発電!」
 などと言われても、これまで以上に火力発電依存を高めるのでは、エネルギー安全保障が弱体化するのでダメです。メタンハイドレートを開発するのは大賛成ですが、エネルギー供給源を天然ガスに過度に依存することも「エネルギー安全保障」から見ると弱体化です。何か、原発についてばかり書いているので勘違いしている人がいますが、わたくしは青山繁晴氏の奥様である青山千春氏にわざわざインタビューさせて頂き、「日本のグランドデザイン(講談社)」で一章を割いたほどのメタンハイドレート推進派です。


 とはいえ、日本のエネルギー供給源がメタンハイドレート依存になってしまうのは、これまたエネルギー安全保障上、問題だと言っているのです。逆に、極端に原発に依存するのも、これまた問題です。エネルギー安全保障上、重要なのは「多様化」なのです。まずは、この基本を理解して頂いた上で、議論をしたいわけです。


 いずれにせよ、原発や強靭化や財政について、日本国民は大いに議論するべきなのです。但し、昨日の石原氏の演説にもありましたが、センチメントやイデオロギーは排するべきだと思いますが。


 が、


 わたくしであっても、議論を端から拒否し、断固「糾弾」し、それこそイデオロギー的に「批判」したくなってしまう(というか、している)考え方があります。それは、「成長拒否」です。

 都知事選に立候補している細川護煕氏が、昨日の第一声で以下の通り語りました。


細川氏「伝えたいのは原発の問題だ」 都知事選
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140123/plt1401231540008-n1.htm
 東京都知事選が23日告示され、届け出を済ませた候補者は街頭などに出て、有権者に向かって主張を訴え始めた。前日やっと正式な出馬会見を開き、究極の「後出しジャンケン」と揶揄された細川護煕元首相(76)は午前11時20分から、東京・西新宿の都庁前で小泉純一郎元首相の同伴で第一声に臨んだ。
 細川氏は「これからの国の行方、東京の行方、私たちの生き方に関わる選択の機会がやってくる。伝えたいのは、価値観の問題、平和の問題、原発の問題だ。大量生産、大量消費、経済成長第一でいいのか。欲張りな資本主義ではなく、心豊かな成熟社会に転換すべきだ」と訴えた。
 東証平均株価を1年で倍増させた安倍晋三首相のアベノミクスや価値観外交を否定し、日本経済の成長を望まない発言といえそうだ。(後略)』


 実際の細川氏の発言は以下の通りでした。

「今までのような大量生産、大量消費、そういう経済成長至上主義というもので、果たして日本という国はやっていけるのかどうか、私は難しいと思います。
これからは原発をあちこちの国に売り込んだりするような、欲張りな資本主義ではなくて、もう少し自然エネルギーとか脱成長とか、そうした心豊かな生き方というもので満足できるような国づくりをすすめていかなければならないのではないか」
 
 おぞましい。


 何がおぞましいかと言えば、自分は「成長する日本経済」の恩恵をたっぷりと受けて快適な生活を送りつつ、自ら成長を否定するその傲慢さ
 さらに言えば、「経済成長」なしでは国民の安全保障を維持することができないという現実から目をそむけたお花畑


 我が国の安全保障を強化するためには、政府がやるしかありません。政府は「税収」を財源にしますので、国民経済(GDP)の成長なしでは安全保障の強化はできません。税収の源は国民の所得の合計であるGDPなのです。


 国民が働き、モノやサービスを生産し、消費や投資として支出してもらい、所得を獲得し、政府に税金を支払い、政府は国民が働きやすい、暮らしやすい基盤を整える。すなわち、安全保障を強化し、インフラを整備する。整えられた基盤の上で国民が働き、モノやサービスを生産し、時にはリスクを取り、アニマルスピリットを発揮し、将来のために果敢に投資をする。結果的に、国民の暮らしはますます便利になり、生産性が高まり、楽しいもの、美味しもの、綺麗なもの、素敵なものが増えていく。これが人類の過去の歴史なのです。


 細川氏が成長を否定するならば、山奥にでも籠って、自給自足の生活をするべきなのです。

 細川氏の上記の発言に、共感を抱く日本人はいるのでしょうか。いるのでしょう。お花畑が頭の中に咲き誇り、過去の日本国民の努力の上で安寧と暮らし、自分は将来の日本国民のための努力を拒否する日本人。
 彼らを否定しなければなりません。


 経済成長を信じ、実現する能力を持つ田母神俊雄東京都知事の誕生を!


経済成長を実現する田母神俊雄都知事の誕生を!にご賛同下さる方は、

このリンクをクリックを!
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ


◆さかき漣のページはこちら
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog

ポルパパのブログ

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

投資と車と日々の起業家日記 管理人:ポルパパさん

おじさんの談話室

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座

◇日本経済復活の会

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」 連載中
新世紀のビッグブラザーへ ホームページ はこちらです。
新世紀のビッグブラザーへblog一覧 はこちらです。