個人的理由

テーマ:

株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキング に参加しています。

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 


 チャンネルAJER更新しました。
【『「市場」という言葉を使ってはいけない業界①』三橋貴明 AJER2012.8.21(1)】
http://www.youtube.com/watch?v=36OTLx-sA7o
【『「市場」という言葉を使ってはいけない業界②』三橋貴明 AJER2012.8.21(2) 】
http://www.youtube.com/watch?v=3PI3ch6Nbcs
またまた異論殺到になりそうな話をしています。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

9月8日(土)15時45分-長浜市長浜商工会議所主催 講演会「『日本経済ダメ論』のウソ 」開催

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 扶桑社「ぼくらの日本 」が早速増刷になりました! ありがとうございます!


 本日は熊本で講演のお仕事があるのですが、前日(3日)に熊本の木原先生の政経セミナーがあり、津川雅彦先生と西田昌司先生がご講演されるとのことで(津川先生をご紹介したのはわたくしですが)、前泊して講演を拝聴することに致しました。そこで、本日ではなく3日に熊本入りすることにしていたのですが、二日ほど前に木原先生から西田先生が急遽、出席できなくなり、ピンチヒッターをご依頼いただきました。(参院で選挙制度に関する特別委員会が開かれることになり、理事の西田先生がどうしても東京を離れられなくなってしまったのです)


 というわけで、わたくしが代理に講演させて頂きました。西田先生のご講演を楽しみにしていた皆様、本当にすみませんっ!


【写真 講演風景】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

【写真 木原みのる先生と】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

 木原先生の政経セミナーの後、津川先生とバーベキューをご一緒させて頂きました。


【写真 津川雅彦先生と】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

 津川先生のご好意で、講演の音声ファイルを近々、三橋経済塾のコンテンツ(https://m-keizaijuku.com/contents )に掲載させて頂くことになりました(ついでに、わたくしのも)。


 上記、三橋経済塾に宍戸駿太郎先生との対談の後編を掲載いたしました。(【対談】宍戸駿太郎&三橋貴明(後半)) 宍戸先生との対談の前編、後編を通して聴いて頂くと、現在の世界に混乱を巻き起こしている「経済学」の問題点や、日本の内閣府のマクロモデルの異常性が、ある程度はご理解頂けるかと存じます。


維新新党、橋下党首 代表・市長異例の兼務
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120904-OYO1T00358.htm?from=top
 地域政党・大阪維新の会幹事長の松井一郎大阪府知事は3日、次期衆院選に向けて設立を目指す新党の党首に、維新代表の橋下徹大阪市長が就任することを明らかにした。自治体の首長が国政政党の党首に就くのは異例だ。新党結党後も大阪維新の会は存続する方針で、橋下氏は新党の党首、地域政党の代表、市長の三つを兼務することになる。また、維新幹部によると、新党の本部は大阪市内に置く方向という。
 新党の党首について、松井知事は読売新聞の取材に対し、「(党首に就任するのは)彼以外にはない。代表自身も陣頭指揮を執っていくと言っている」と述べた。また、府庁で報道陣に、「(橋下市長は)スーパーマンだから、(三つを兼務しても)大丈夫だ」と語った。
 維新は新党の党首に自民党の安倍晋三元首相らを検討してきたが、安倍氏は自民党総裁選に出馬する意向で、知名度の高い橋下氏が党首に就くのが最適と判断した。
 維新は、公職選挙法上の政党要件を満たす国会議員5人以上の参加を得て、近く新党を発足させる方針。民主党の松野頼久元官房副長官ら6人の衆参国会議員の合流が確実と見られている。』


 上記の記事に出てくる民主党の松野頼久元官房副長官は、熊本県第1区(木原みのる先生の選挙区)から選出された衆議院議員で、少し前までは「TPP、絶対反対!」と主張していました。ご存じ、維新の会の維新八策には、ずばり「TPP参加」との文言が書かれています。


 松野氏は、果たして「なぜ」維新の会に合流しようとしているのでしょうか。百歩譲って、日本の経済のファンダメンタルがすでにデフレからインフレに移行し、維新八策に書かれた「竹中チック」な構造改革路線が現在の環境に適しているというならば分かります。とはいえ、相変わらず、日本はデフレのままです。デフレ期に維新八策に書かれた経済政策を実行に移した場合、確実にデフレを悪化させることになります。


 結局のところ、松野氏は民主党の人気が急降下し、
「このままでは、次の選挙で当選しない」
 という危機感、すなわち極めて身勝手な「個人的理由」から維新の会に合流しようとしているに過ぎないのではないですか。


 次の総選挙における熊本1区は、松野氏と木原みのる先生との一騎打ちに(事実上)なるでしょう。わたくしは、それまで自分が主張していた政策と「真逆の政策」を打ち出す政党に「個人的理由」から合流するような人物を「政治家」とは呼びたくありません。来たるべき総選挙では、熊本一区において断固として木原みのる先生を応援、支援させて頂くつもりでございます。


 昨日の講演で繰り返し話しましたが、現在の日本は「繁栄する日本」と「衰退する日本」の分岐路に立っています(というわけで、タイトルがそのまま「繁栄する日本 衰退する日本」だったのです)。日本が繁栄への道へ進むよう、「次の選択」はまさに我が国の未来を定める決定的な意味を持つと考えているわけです。


 個人的な理由から所属政党を変えるような人物を次々に当選させてしまった場合、我が国が「衰退する日本」に進んでしまう可能性は極めて高まってしまうと確信しています。

 

本日のエントリーの主旨にご賛同下さる方は、

↓このリンクをクリックを!

新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」 連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。