続 違う世界

テーマ:
三橋貴明後援会ホームページの「三橋通信 」で、三橋の日々の活動内容をご紹介しています。
株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから」

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキングに参加しています。
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキングへ

--------------

三橋貴明の新刊、続々登場!

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました。

『デフレと2012年世界経済(後編)③』三橋貴明 AJER2011.12.27(1)

『デフレと2012年世界経済(後編)④』三橋貴明 AJER2011.12.27(2)

先週と今週は11年について振り返り、12年について考えてみました。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

士気の集い主催 講演「TPP亡国論 ショックドクトリンに騙されるな!」
【日 時】 平成24年01月15日(日) 18時~20時30分(開場:17時45分)
【会 場】 文京区民センター2F 2-A 会議室

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 李白社から新刊「大恐慌情報の虚(ウソ)と実(マコト)」早くも増刷が決まりました
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

 ※amazon在庫戻りました!


 今週末(日曜日)に「士気の集い主催 講演「TPP亡国論 ショックドクトリンに騙されるな!」」というタイトルで講演を致します。今月の一般参加可能な講演はこれのみですので、皆様、奮ってご参加下さいませ。
 
 昨日はチャンネル桜の「桜プロジェクト」にキャスターとして出演いたしました。


【経済動向】消費増税への嘆きと止まらぬユーロ離れ[桜H24/1/11]
http://www.youtube.com/watch?v=_NjIdQJLDvg
【国民経済】デフレ不況、資産の運用どうすれば? [桜H24/1/11]
http://www.youtube.com/watch?v=Mm34foQmjIc&noredirect=1


 今年第一回目となる「三橋貴明の明るい経済教室 第九回」も放映されました。


【明るい経済教室】#9:国民経済の本質、信用収縮への対応[桜H24/1/11]
http://www.youtube.com/user/SakuraSoTV?gl=JP&hl=ja#p/u/2/OYEIh71usLg


 「明るい経済教室」は、「信用収縮が起きた時にどうするのか?」と、いよいよバブル崩壊、デフレの問題の解決策に切り込んでいっています。
 ちなみに、「明るい経済教室」はチャンネル桜に入ってから何を話すか決め、資料を作ります。別に、計画が決まっているわけではないため、時折、前回の引き(「次回はいよいよ○○です」とか)を忘れてしまっており、大変です。


 というわけで、桜の会議スペースで前回の終わり方を見て、その日の講義の内容を決めているわけでございます。


 また、キャスターの仕事の方も台本があるわけではなく、基本的にはアドリブになります。TOKYO MXの方はかっちりした台本があるのですが、まあ、テレビ局によって、あるいは番組によって色々とやり方があるようです。ちなみに、昨年出演したTVタックルや「ビートたけしのガチバトル」、それにテレビ大阪の「たかじんnoマネー」も台本はありませんでした。
 
 さて、本当に「違う世界」になってしまったなあ・・・、と思わされる事例が二つありますので、ご紹介。


米国債:上昇、逃避需要高まる-10年債最高落札利回りが過去最低
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LXNH2W0D9L3701.html
 米財務省は11日、10年債入札(発行額210億ドル)を実施し、最高落札利回りは過去最低を記録した。欧州債務危機の深刻化を背景にフランスが最上級格付けを失いかねないとの観測が広がり、資金の逃避先としての米国債の魅力が高まった。
 この日の10年債入札の結果によれば、最高落札利回りは1.90%。(後略)』


 アメリカ国債までもが史上最低の利回りで落札されるとは、要するに「金(ドル)の行き場がない」という話でございますね。これでは、FRBが量的緩和第三弾を実施しても、実需投資に行くものかどうか。まあ、株式は買われるのでしょうが。


 アメリカの実体経済は、失業率を見る限り好転しているようですが、理由がよく分からないので、まだまだ安心していません。政府の財政出動など、明確な好転要因があれば安心できるのですが。


 それ以前に、国債が史上最低の利回りで落札される国の景気が良いとは、とても信じられないわけですが。それだけ、民間が金を借りず、投資もしないという話なので。


 ちなみに、過去最低の利回りで落札されているアメリカ国債について、S&Pは相変わらず最高格付けから一段落としたところに据え置いていますが、
史上最低の利回りで落札されている基軸通貨国のドル建て国債が、AAAではないとは、これいかに?」
 というもんでございます。


 「2012年」にも書きましたが、今年は「格付け」というビジネスモデルについて、終わりが見えてくる年になるのではないかなあ。。。と、「期待」しているわけです。少なくとも、ソブリン債(国債など)の格付けは、今回の危機において明らかに問題深刻化に貢献してきました。しかも、格付け会社は別に各国から頼まれてソブリン債の格付けをしているわけではないのです。


 金をもらっていないので、ビジネスではない。どういう結果を招いても、責任を一切取らない。要は、日本の新聞をさらに悪質にしたようなものだと思うのですが、格付け会社側は、自社の格付けについて、
言論の自由である
 などと、批判に対抗しています。あ、まさに新聞ですね。


 格付け機関と言えば、フィッチが面白いことを言っています。


ECB、ユーロ崩壊回避へ国債買い入れ拡大すべき=フィッチ
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTJE80A00V20120111
 格付け会社フィッチ・レーティングスの幹部は11日、欧州中央銀行(ECB)はイタリアを支援し、ユーロ崩壊という「大惨事」を回避するため、国債買い入れを拡大すべきとの見解を示した。
 フィッチのソブリン格付け部門を統括するデービッド・ライリー氏は、欧州で開催されているロードショーで投資家に対し、ユーロ崩壊は世界経済に悲惨な結果をもたらすと指摘した。ユーロ崩壊はフィッチの基本シナリオではないものの、イタリアが債務問題への解決法を見い出せない場合、起こり得る可能性があると警告。ユーロは準備通貨であり、金融・政治的安定への影響を踏まえると、崩壊は大惨事になるとの見方を示した。
 「イタリアが事態を乗り切れない場合、ユーロ存続を信じることは難しい」とし、多くの関係者がイタリアは政治・経済的重要性が大きく破たんは容認できないとみると同時に、大きくて救済は難しいと認識している可能性があると述べた。(後略)』


 フィッチというよりは、フィッチの幹部ライリー氏が言っているわけですが、確かにこのままではECBの国債買い入れ拡大以外に、ユーロは問題を解決方向に向かわせることが出来そうにありません。無論、ECBが国債買取をすれば解決するという話ではなく、単なる必須条件ですが。


 同じ話は、日本銀行の国債買い入れ拡大についても言えます。通貨価値が高いというデフレ現象を解決しようとしている以上、日銀の国債買い入れは必須条件です。その上で、日銀から供給された日本円を「いかに市中で融資、投資に回すのか」と考えなければならないわけです。


 別に難しいことをする必要はなく、単に日銀が長期国債を市中(銀行など)から買い入れ、同時に政府が復興や耐震化、インフラのメンテナンス、再整備などに金を使い、民間企業の投資意欲を高めれば済む話です。民間企業の投資意欲が高まっても、しばらくは「史上最大」になっている内部留保からお金を出すでしょうから、金利急騰などといった事態は起こりません。


 同じ話はアメリカやドイツについても言えるのですが、どの国の政府も財政赤字の拡大に踏み切れず、事態がなかなか好転しない状況が続いています。


 それにしても、フィッチのような格付け機関の幹部までもが「中央銀行による国債買い入れ拡大」というソリューションを平気に口にするようになったわけです。時代が変わったというよりは、まさに以前とは「違う世界」に突入したとしか、表現のしようがありません。


「本ブログで経済がわかる」とご評価下さる方は

↓このリンクをクリックを!
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ

【三橋の新刊、続々登場!】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!
 
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
 新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。