TPP 見えてきたもの

テーマ:
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明後援会ホームページの「三橋通信 」で、三橋の日々の活動内容をご紹介しています。
株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから」

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキングに参加しています。
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキングへ

--------------

三橋貴明の新刊、続々登場!

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました。

『アメリカとTPP(前編)①』三橋貴明 AJER2011.10.18(1)

『アメリカとTPP(前編)②』三橋貴明 AJER2011.10.18(2)

今週と来週は、TPPに絡めて「TPPとアメリカ」というタイトルでお送りいたします。前回同様に歴史的な話になります。前回があまりにも評価が高かったため、プレッシャーです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

10月31日(月)18:30から、赤坂シュビア・シーブルーで「『2012年』(徳間書店)出版記念パーティ」 を開催致します。(本イベントは後援会員、支援団体、及びその関係者の皆様限定です)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

11月7日『「日本経済ダメ論」のウソ』(イースト・プレス)出版記念 三橋貴明さん×上念司さんトーク&サイン会

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

11月10日【平成23年度 名城大学都市情報学部 公開講座 第二回「東日本大震災を考える」 】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 現在の世界経済(日本、アメリカ、欧州、中国など)の各経済データを取り揃え、現状を分析し、2012年の世界がどのように動くかについて記した300ページを超える大作「2012年 大恐慌に沈む世界 甦る日本(徳間書店) 」、

 発売開始しました!
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


 昨日のTOKYO MXのゴールデンサミットはいかがでしたでしょうか。次回は11月3日(木)21時から、テーマはずばり「TPP」でお送りいたします。
 「2012年 大恐慌に沈む世界 甦る日本
」」発売たちまち増刷が決まりました! また、本書は徳間書店のamazonキャンペーンの対象商品です。音声ファイルのダウンロードは、来週の火曜日(多分)に可能になるそうなので、amazonでご購入された方は注文番号をとっておいてくださいませ。


 明日(土曜日)の19時からの「たかじんnoマネー」に、インタビュー出演します(多分)。スタジオ出演ではなく、スケジュール等の事情でインタビュー出演になりました。某国について、色々と面白いことをお話したのですが、どこまで放映されるかな? こちらでは見れませんので、関西方面の方、教えてください。


 上記「『2012年』(徳間書店)出版記念パーティ」 のお申し込み締め切りが一週間後となっております。ご参加ご希望の方は、お急ぎくださいませ。
 本パーティのゲストは、参議院議員の西田昌司先生、国際大学・筑波大学 名誉教授の宍戸駿太郎先生、元航空幕僚長の田母神俊雄先生、経済評論家の上念司先生、京都大学大学院 准教授の中野剛志先生、株式会社キャリアコンサルティング 代表取締役社長 室舘勲氏になります。本パーティの会場でも「2012年」は売っています。会場でお買い求めいただいた方にも、amazonキャンペーンの音声ファイルがダウンロード可能になるそうです(と、徳間書店様)。

 よろしくお願い致します。


民主TPPチーム、慎重派を起用…議論加速狙う
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20111020-OYT1T01070.htm
 環太平洋経済連携協定(TPP)交渉参加の是非を議論する民主党の経済連携プロジェクトチームは20日、交渉参加慎重派の川内博史衆院議員を副座長に起用するなど7人を役員に追加した人事を決めた。
 役員人事が推進派に偏っているとして見直しを求めた慎重派に配慮したもので、党執行部は、党内の意見集約を加速させたい考えだ。
 これに関連し、政府は20日、「食と農林漁業の再生実現会議」を開き、農地の集積化や、若年層の新規就農者の増加を目指す基本方針・行動計画案をまとめた。民主党内では、TPP交渉参加に向けた環境整備につながるとの期待も出ている。
 一方、TPP参加に否定的な議員連盟「TPPを慎重に考える会」は21日に総決起集会を国会内で開く予定だ。同議連は20日現在で、交渉参加に反対する国会議員の署名が民主党の194人を含む計212人に上ったとしている。』


関税撤廃、本格交渉まだ=TPPで民主に現状説明-政府
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201110/2011101700565
 政府は17日、環太平洋連携協定(TPP)交渉への参加問題を議論する民主党「経済連携プロジェクトチーム(PT)」の総会にTPP交渉の分野別状況をまとめた資料を提出した。この中で、関税撤廃の協議について「本格的な議論には至っていない」との見方を示した。
 資料は、交渉の現状と日本の参加を検討する際の留意点を21の分野別にまとめた。
 TPP交渉に参加する場合、関税の全面撤廃が原則となる。参加する場合、日本が過去の経済連携協定で自由化の例外としてきた農林水産品約850品目と鉱工業品約90品目について、関税撤廃を求められる。』


 下の時事通信の記事の方に出てきた「TPP交渉の分野別状況をまとめた資料」を、わたくしは拝見したわけです。(しかし、中々オープンにされませんね)
 時事通信の記事にもあるように、TPPの分野は21(24の分野から、「首席交渉官会議」を省略し、工業、農業、繊維といった市場アクセスの分野をひとくくりにしたのです)もの分野があり、工業やら農業やらの関税問題は、21分の1のさらにその一部に過ぎません。残りはサービス、金融、投資、政府調達などなど、一般の日本国民からしたら、
「何、それ~っ!!!!」
 と叫びだしたくなるような分野の「(ほぼ)完全自由化」になります。すなわち、ネガティブリストです。


 前回も書きましたが、ネガティブリストとは「どうしても自由化したくないもの」のみをリスト化し、それ以外は全て自由化という、ポジティブリスト方式と比べて自由化の範囲が広いやり方です。


 政府はTPPの交渉に参加するというのであれば、各分野における日本のネガティブリストを明らかにしなければならないでしょう。それを出せないということは、まさに何も考えていないということになります。

 ちょうど一年前のプレスリリースですが。


農作物保護(雑草防除)分野におけるモンサント社との長期的協力関係について
http://www.sumitomo-chem.co.jp/newsreleases/docs/20101020_3.pdf
 住友化学、および同社の米国での農薬開発・販売子会社であるベーラントUSA社は、このほど、米国の大手種子・バイオ・化学メーカーであるモンサント社との間で、農作物保護(雑草防除)分野における長期的な協力関係の構築について合意し、契約を締結いたしました。 』


 へえ。分かりやすいですね、経団連会長にして住友化学の会長である米倉弘昌さん
 ちなみに、アメリカの「TPP推進のための米国企業連合」は以下の通り。

(金融分野 )シティグループ
(通信分野)AT&T
(建設会社)ベクテル、キャタピラー
(航空機製造)ボーイング
(飲料分野)コカ・コーラ
(物流サービス)フェデックス
(IT)ヒューレットパッカード、IBM、インテル、マイクロソフ ト、オラクル
(医薬品メーカー)ファイザー製薬、ジョンソン・エンド・ジョンソン、先進医療技術協会
(保険)生命保険会社協議会
(小売業)ウォルマート
(メディア)タイム・ワーナー
(農業系団体)カーギル、モンサント、アメリカ大豆協会、トウモロコシ精製協会、全米豚肉生産者協議会


 ボーイングとコカ・コーラを除くと、見事なまでにアメリカの農業及びサービス産業の巨人たちが揃いましたね。


 経団連の米倉会長はもしかして、アメリカ企業であるモンサントとの「自社のビジネス」のために、TPPを推進しているのでしょうか? 違うというならば、TPP参加の日本のメリットを「数字」で示してくださいませ
「TPPに入らないと、世界から孤立する!」
 とか、そういうイメージ操作は不要なんで


住友化学とモンサントの「長期的協力関係」に愕然とした方は、

このリンクをクリックを。 
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ


【三橋の新刊、続々登場!】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!
 
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
 新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。