イカロスの翼

テーマ:
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

三橋貴明後援会ホームページの「三橋通信 」で、三橋の日々の活動内容をご紹介しています。
株式会社三橋貴明事務所  講演・執筆依頼等、お仕事のご依頼はこちらから」

三橋貴明のツイッター  はこちら

人気ブログランキングに参加しています。
新世紀のビッグブラザーへ blog
人気ブログランキングへ

--------------

三橋貴明の新刊、続々登場!

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba 三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
 
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

チャンネルAJER更新しました。

『繰り返す歴史(前編)①』三橋貴明 AJER2011.10.4(1)

『繰り返す歴史(前編)②』三橋貴明 AJER2011.10.4(2)
今週と来週は「繰り返す歴史」 歴史のお話です。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

10月31日(月)18:30から、赤坂シュビア・シーブルーで「『2012年』(徳間書店)出版記念パーティ」 を開催致します。(本イベントは後援会員、支援団体限定です)
参議院議員の西田昌司先生、京都大学の中野剛志准教授、経済評論家の上念司氏などなど、本ブログでお馴染みの方々と三橋貴明後援会員の皆様が楽しくお食事をし、お酒を飲める機会を作りたかったのでございます(ゲストはまだいらっしぃますが、おいおいご紹介いたします)。
申込は⇒こちらhttps://mitsuhashi-takaaki.jp/forms/party.php  からお願い致します。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


 本日、21時からTOKYO MX ゴールデンアワーの「木曜ゴールデンサミット 」に出演します。TOKYO MXは、首都圏の方であれば9chで見れるはずです(地上波です)。
http://www.mxtv.co.jp/gold/index.php


 何と、ノーカット生放送です。やるなあ、TOKYO MX。
 ゴールデンサミットはいきなり「税金とは何か?」をフリップ付でやります。この手の話(野田政権とか財務省が最も聞きたくない話)が東京の地上波でフィリップ付きで流れるのは、はじめてかな?
 さらに、明日からチャンネル桜の「桜プロジェクト」も始まります。

 さて、ギリシャ。何だかドカドカとロイターからギリシャ関連の記事が出ていますので、まとめてご紹介。


『ギリシャ融資第6弾、保証ないが最終的には実施されると確信=調査団筋
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT801471120111005
 ギリシャの次回融資をめぐり審査を進めている欧州連合(EU)・欧州中央銀行(ECB)・国際通貨基金(IMF)の3者合同調査団は、ギリシャへの融資実施を提案する公算が大きい。
 調査団の高官が5日、ロイターに対し明らかにした。
 同筋は「調査は進んでいるが、進展は遅い。(ギリシャ政府が)一層の時間を必要としていることが主な理由だ」とし、「改革の実施方法に関する詳細を待っている」と語った。
 また、ギリシャ融資第6弾が実施されない可能性はあるかとの質問に対しては「リスクは常にあり、当然のこととみなされるべきではない。しかし、最終的には実施されると確信している」と述べた。 』


 今回の融資は7月に合意したものですが、ギリシャが緊縮財政を実施し、財政赤字対GDP比率の押し下げが確実にならなければ、本来は実施されないものです。ところが、現在のギリシャが緊縮財政を実施すると、税収が減り、名目GDPが縮小し、財政赤字対GDP比率は上昇する(分子が増え、分母が減るため)ことになります。


 別にギリシャを庇う気は全然ないのですが、ギリシャ政府はトロイカ(IMF、EU、ECB)から不可能ごとを要求されているのです。ギリシャっぽく言えば、鳥の羽と蝋で作った翼で、空を飛べと要求されているようなものです。すなわち、イカロスの翼です

ギリシャが過去のGDP統計を修正、リセッション入りは08年
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-23499920111005
 ギリシャ統計局(ELSTA)は5日、2005─10年の国内総生産(GDP)統計を修正した。ギリシャのリセッション(景気後退)がこれまで考えられていたよりも1年早い2008年に始まっていたことが明らかになった。(後略)』


ギリシャで全国規模の公務員スト、学校も閉鎖
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-23497120111005
 ギリシャは緊縮財政に反対する国家公務員による全国規模のストに突入し、鉄道や航空便がストップし学校が閉鎖されたほか、多くの労働者が街頭でデモを行っている。
 アテネ中心の広場には公務員、年金生活者、学生らが「富裕層が支払うべき」などと書いたプラカードを持って集まっている。共産党系の団体は、中心部のシンタグマ広場に向けて「雇用も権利もない。上司のために犠牲になるな」などと叫びながらデモ行進している。(後略)』


11月中旬まで融資待てる、デフォルトは協議せず=ギリシャ財務相
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-23478720111004
 ギリシャのベニゼロス財務相は、ギリシャの債務不履行(デフォルト)を協議していないと述べた。
 同相は記者会見で、欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)の融資について、3日のユーロ圏財務相会合で表明したとおり11月中旬まで待つことが可能だと述べた。
 景気後退が想定以上だったため今年の財政目標が達成できなくなったとし、新たな目標達成には国民の理解が必要と訴えた。』


 現在のギリシャは完全に「緊縮財政⇒需要収縮⇒財政悪化⇒緊縮財政」の悪循環に突っ込んでいます。


 ちょっと待て、ギリシャで「需要収縮?」と思われた方がいるかも知れません。何しろ、2010年までのギリシャは常に供給不足(需要過多)であり、インフレ率が10%を超えることが普通のことだったのです。さらに、貿易赤字の額も凄まじく、データで遡れる1960年以降、ギリシャは一度も貿易黒字になったことがなく、しかも赤字幅を毎年拡大してきました。

 要するに、ギリシャ国民は生産するよりも多く消費することを延々と(何十年も、恐らくは何百年も)続けてきたわけです。結果、国内が貯蓄不足になり、ギリシャ政府は外国からお金を借り、公務員給与や年金を支払う派目になり、今回の危機を引き起こしたわけです。


 何が言いたいかといえば、ギリシャは典型的な「需要過多、供給不足、高インフレ率、貿易赤字国」である、いや「あった」という話です。
 恐ろしいことに、2011年に入って以降、ギリシャの消費者物価指数はゾッとするような勢いで下がってきています。

【ユーロ主要国の消費者物価指数変動率(対前年比) 単位:%】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
http://members3.jcom.home.ne.jp/takaaki.mitsuhashi/data_35.html#EUROCPI


 信じ難いことに、2011年7月のギリシャのCPI上昇率(単前年比)は、1.5%です。ここまでインフレ率が落ちたのは、恐らく戦後(もしかしたら「史上?」)初めてのことではないでしょうか。


 もちろん、これはギリシャにとって嬉しいことでも何でもなく、驚愕すべきペースでギリシャの「デフレ化」が進んでいるということになります。1930年代のアメリカが経験した、需要収縮です。


 しかも、ギリシャは元々国内が過小貯蓄で、外国のお金で景気をよくしていた典型的な国なので、日米両国のように「デフレ期の超低金利」という武器を政府は使えません。さらに、ユーロ加盟国であるために、韓国やアイスランドなどが享受した「通貨暴落ボーナス」も使えないのです。


 これで果たして、ギリシャ国民は今後、どのように「生きて」いけばいいのか、回答が見つかりません。国民経済がデフレに向けて突っ込んでいるときに、政府はIMFなどから融資を受けるために緊縮財政(言うまでも無いですが、デフレ促進策)を強行しなければならないわけです。恐らくギリシャは「良くて」1930年代のアメリカクラスのカタストロフィに突っ込むことになるでしょう。

 イカロスの翼では、空は飛べません。


「とりあえず三橋はTOKYO MXの収録頑張れ!」と思って頂けた方は、

↓このリンクをクリックを。 
新世紀のビッグブラザーへ blog

人気ブログランキングへ


【三橋の新刊、続々登場!】
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba  三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba


◆本ブログへのリンクは↓以下のバナーをご利用ください。

新世紀のビッグブラザーへ blog


三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇ポルパパのブログ
投資と車と日々の起業家日記
管理人:ポルパパさん

三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba
◇おじさんの談話室
経済通のおじさんと、女子高生真理ちゃんが織り成す、経済を解りやすく掘り下げた基礎講座!


日本経済復活の会
三橋貴明オフィシャルブログ「新世紀のビッグブラザーへ blog」Powered by Ameba

積極財政による日本経済復活を目指して活動をしているボランティアグループです。


Klugにて「三橋貴明の『経済記事にはもうだまされない』」
連載中
「三橋貴明の<ウラ読み>経済レポート」 
本メルマガではセミナー、勉強会のご案内など、メルマガならではの情報発信をしていきます!
 
新世紀のビッグブラザーへ ホームページはこちらです。
 新世紀のビッグブラザーへblog一覧はこちらです。