しみずたいき 〜Official Blog〜
  • 17May
    • もののけ姫と封印された女神たちの画像

      もののけ姫と封印された女神たち

      プラトンによると、遥か昔人類がこの地に誕生したときは、両性具有であったという。しかし 人間の自我があまりに肥大化してしまったことから、神は 人間を 男性と女性の二つに切断します。半身は本来の「完全」な姿になろうともう一方の半身を求めるようになった。この失われた半身(もう一人の自分)を求めることが「エロス(愛)の始まり」といわれています。それ以来 男性性と女性性は 時に必要とし合い、時にすれ違い、争い続けてきました。男性性と女性性をさらに抽象化すると昼(太陽=生)と夜(月=死)、理性と感性、火の文明と水の自然、外側(時間軸)と内側(生命軸)、一神教(天の父:キリスト教)と多神教(地の母:アニミズム、龍)という相対関係になります。古代には 女神(女性性)中心の世界が存在したのですが、ここ数千年は 男性原理(父の力)の文明が築かれてきており、女性原理(母の力)は隠されてきました。ゼウスの奥さんのヘラは 嫉妬深い女神として有名ですが、元々は 侵略された側の土着の地母神でした。ギリシャは侵略した土地を 支配するために自分たちの神(ゼウス)の妻として、ヘラ(土着の神)を再利用して、他の民族を統治したのです。かつて東北地方には もののけ姫のアシタカのモデルになったアテルイ(阿弖流為)という家族や郷土を愛する優しくて強い蝦夷の英雄がいましたが、大和朝廷から見れば征伐の対象であり 野蛮人でした。なにごとも 裏と表があるもので、神話に出てくる悪魔や悪神とはもとを辿れば 西洋ではキリスト教(一神教)に追いやられた 土着の神々(多神教)です。バビロニアの創世神話では、旧勢力の「女神ティアマト=7つの頭をもつ巨大な龍」が、新勢力の「マルドゥク=牡牛」に対立する悪神として退治されますが、キリスト教が台頭してきた中世ヨーロッパの時代に この物語は、天使ミカエルが竜を退治する話に書き換えられています。牡牛(マルドゥク)が 龍(ティアマト)を退治する…という物語は、日本では スサノオが 8つの頭を持つヤマタノオロチ(大蛇)を退治する神話として登場します。スサノオは 仏教では牛頭天王とも呼ばれているので、マルドゥク(牡牛)と同じアーキタイプです。歴史は勝者が作る…といわれますが、世界の神話を深く読み解いていくと、男性原理によって封印されてきた女性原理の世界が 見えてきます。スサノオが八岐大蛇を退治する前に大宜津比売神(オオゲツヒメ)という女神が登場します。スサノオが下界へ追放されるとき お腹がすいてオオゲツヒメに食べるものをくれるように頼みます。するとオオゲツヒメは自分の鼻や口、お尻の穴からいろいろな食べ物を出して、料理してさし出した。するとスサノオは「そんなものが食えるか!」と女神を切り殺してしまいます。するとその亡骸の頭からは 蚕(カイコ)が生まれ、二つの目からは稲ができ、二つの耳に粟(アワ)がなり、鼻に小豆(アズキ)がなり、陰(ホト)に 麦がなり、お尻から大豆ができた。ここで注目したいのは 古事記の中で大宜都比売と阿波国が結びつけられていることです。この阿波国(徳島)は「食」においても後に御食国として天皇に産物を献上する特殊な国として位置づけられていると同時にカタカムナの世界観では 阿波はアワで、女性性を象徴してます。イザナミやオオゲツヒメのような地母神的女神(地球)が文明の火(男性性)に焼かれる(殺される)ことで新たなる生命がうまれて、人間の生活に必要なものを生み出してくれるという「死と再生の神話」は「もののけ姫」のラストと酷似しています。文明の象徴であるエボシ御前に首を狩られたシシ神は、バラバラになって、森の生命を奪いながら 襲いかかります。その後 サンとアシタカが首を取り戻し、シシ神に返すと、朝陽を浴びて倒れ、風になって消滅します。この風が降り注いだ場所から方々に緑が芽吹き、森が再生して、物語は終わりますが、その結果、日本に元々あった太古の森は、人間社会にとって便利な“里山”や“雑木林”になってしまいます。人間にとって利用しやすい自然に作り変えられた分、古代の樹木が失われ、 古代の神々たちが いなくなる 切ない物語なのです。男性(文明)が女性(自然)を犠牲にし続けてきた結果、現在の日本も 毎年 水害に襲われていますが、宮崎駿作品の根底には男性性(文明)によって汚染されてしまった世界を女性性(自然)が癒す…という神話的な構図があります。未来少年コナンでは 都市国家が海に沈み、風の谷のナウシカでは 文明が腐海になり、水に沈んだラピュタ文明は 森になって空を漂い、崖の上のポニョでも 街に洪水が襲ってきます。男性性の社会である火の文明が女性性の象徴である水によって浄化される物語が多いですよね。宇宙の中に初めて現れた天之御中主という古事記の神がいますが、これも『水中主(みなかぬし)=水の中の主』とも言います。生命の根幹は 女性原理(水)であることを意味しています。シュメール神話の「イナンナの冥界下り」、エジプト神話の「女神イシスの放浪」そして 日本神話の「黄泉の国のイザナミ」など……神話の女性たちは生の世界と死の世界を行き来します。つまり死の世界に通じている女性性は神の世界と繋がっている者であり、真実の世界(ザイオン)と幻想の世界(マトリックス)を繋ぐトリックスターです。たとえばナウシカは 人間(生)と腐海(死)の間を行き来する中間者(媒介者)でした。ナウシカが 腐海を通じて世界の秘密、真実を見出すことができたのは、彼女が人間の世界(生)と腐海の世界(死)の中間に存在していて、人間(文明)と腐海(自然)の両面から世界の真実を見極める必要があったからです。でも 同時にそれは誰にも理解されない孤独な旅路であり、人間と王蟲(異界)の間を媒介する者の苦悩があります。世界の滅びと愛する者たちの死を目前にしてナウシカが こうつぶやく場面があります。“もう何もかも手おくれだここが私の旅の終わりだろうか…こんなに世界は美しいのにこんなに世界は輝いているのに…”『世界を救うには 女性原理(王蟲の心)が必要だ』とわかっていながらも、現状を変えられないことに深く絶望しているシーンです。しかし 人間の愚かさに絶望したとしても、作者は 人間の世界に生きろ、と訴えかけます。ナウシカについて 宮崎駿はこういいます。『エコロジストとか 自然愛好家とかいう人がいるけど、なぜか人間嫌いの世捨て人になっちゃうでしょ。人間社会の否定の側しか立たないんですよ。ぼくは自然を愛しながら なおかつ 人間の世界にとどまっている魅力のある人物を描きたいと思ったんです』トリックスターとは、神話の中で、旧い秩序を破り、物語を展開する者で、善と悪、破壊と生産、英雄と愚者など、異なる二面性を持つのが特徴です。以前 ブログに書いたように初期の彼の世界観や古代の神話は、トリックスターの主人公が一度 地下世界(どん底)に落ちてから地上に戻っていく物語です。たとえば、カリオストロの城ならルパンが 城の頂上(天)から 一度地下の奈落世界(死骸、闇) に落とされてから↓姫を取り戻すために 復活し 頂上に向かいます↑天空の城 ラピュタなら冒頭に シータが 空から 地上に落とされ↓、さらにパズーとシータが 地下世界に落とされてから再び 空(ラピュタ)に向かい始めます。風の谷のナウシカの世界では、放射能に侵された森(腐海)が広がっていますが主人公は腐海の底の底は 浄化された天国のような世界で、死の象徴だった腐海の木々は 実は 人間が汚した毒を 体に取り込んで 綺麗な結晶にしていたことに気づきます。主人公たちが大いなる気づきを得るのは天高くにいる時でも 幸せな時でもでもなく、底の世界(闇)にいる時でした。人が生まれてくる時も闇の産道を通って出てきます(親は陣痛を経る)私たちも現実が大きく変わる前に一度 別離、引きこもり、病気を経験したり、どん底にいる時に 人生観が大きく変わる経験をしたのではないでしょうか?石上神宮に 受け継がれてきたひふみ祝詞というものがありますが、その冒頭部分の「ひふみよいむなやこと」を 古代ヘブライ語に訳すと「誰がその麗しい女神を出すのでしょう。 どんな言葉をおかけしたらよいのでしょう。」という意味になり、岩戸にこもった天照大神(女性原理)を再び 呼び戻そうとする祝りになります。世界最古の引きこもりが天照大神であるならば、2020年 世界中の人が引きこもりを経験したことにもきっと何らかの意味があるのではないでしょうか。この悲しみの星は 長い間男性原理(またはヒトではないもの)に乗っ取られてきましたが、女性原理(天照)を岩戸から呼び戻す存在がトリックスター(中間者) です。トリックスターは一人ひとりの中に眠っていて、いま それが 目覚めつつあります。〜 好評ならつづく?〜孤独の夜に寄り添う117の言葉~明日いいことが必ず起こる1,430円Amazon「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,430円Amazon行き抜いて、息抜いて、生き抜いて。 生きる答えが見つかる117のメッセージ (だいわ文庫)748円Amazon

  • 15May
  • 19Apr
    • 風の谷のナウシカとシュタイナー論の画像

      風の谷のナウシカとシュタイナー論

      「地球上の相当数の人々がまもなく気づくだろうが、人類はいま、進化するか死滅するかという重大な選択を迫られている。生存を脅かす根源的な危機に対処するーこれがいま、人類に尽きつけられた課題である」(エックハルトトール「ニューアース」より)「天地がうなるぞ。上下ひっくり返るぞ。世界中のことだから気を大きく持ちていてくれよ。大洗濯するぞ。よほどしっかりせんと生きては行けんぞ。三千世界の大洗濯を致して 天下泰平に世を治めて、万古末代続く 神国の世に致すぞよ」 (~日月神示(国常立尊からの神示)より〜)今年のコロナ騒動で 海外では『コンテイジョン』と『風の谷のナウシカ』がよく見られているそうです。自分も久しぶりナウシカの劇場版を見て、漫画版を読んでいたら いま起きていることとリンクしているなと思いました。35年以上前の作品の風の谷のナウシカではマスク無しでは生きていけない未来の世界が宮崎駿により描かれていました。今、新型コロナウィルスにより、まさにマスク無しでは生きていけない世界が訪れています。コロナ離婚 コロナ婚コロナ倒産 コロナDV(自殺)コロナ差別 コロナ鬱 コロナハラスメント…コロナを 重ね合せると『君』という漢字になるように、コロナは その人の中に元々あったものを炙り出しているのかもしれないですね。風の谷のナウシカの原作の中で 人工的な兵器として作られた粘菌は、コロナウィルスと似ていると思った人も 多いのではないでしょうか。もし 忘れている人はもう一度チェックしてみてください。(アニメより 漫画版がおすすめです)土鬼がトルメキアを滅ぼすためにつくり出した粘菌の登場によって自然界の虫たちは、なぜか気が狂い始めます。聖なる巨大な虫「王蟲(オーム)」も集団になって 南へと大移動し、やがて粘菌がやってくる地点で静かに 待っています。王蟲を敬愛し心を通わせていたナウシカは、「菌が虫を狂わせている」(=菌は敵)と思い阻止するために王蟲たちへ会いに行きテレパシーのような会話をします。ナウシカ「群れごとみんな食べられてしまう。 あなたたち全部でも敵わないわ」王蟲「我らは(菌と一緒に)ここで森になる。 私たちは個にして全、全にして個。」その後、ナウシカは粘菌の声を聞きます。それは「コワイ」という声でした・・・。そこでナウシカは悟ります。王蟲は粘菌を敵として攻撃していたのではなかったということに…。むしろ 助けを求めている仲間を止めて 無力化し、調和するために自らを差し出していたのです。少し話が逸れますが、原作の中で皇弟ミラルパ という カルトのトップが登場しますが、ミラルパはローマ法皇がモデルとも言われています。彼は念力が使え「焼けるように熱く、さすように冷たい」エネルギーをまとっており、それを操ってナウシカの心に迫ります。皇弟ミラルパは 兄に殺された後も未浄化霊として ナウシカに憑依しようとしますが、ナウシカの心の中で救われます。ナウシカは、とっさに未浄化霊の土鬼の皇帝を助け、腐海の森に連れてきてしまいます。セルムは、そんなナウシカを見て語ります。セルム「とうとう森の中まで連れて来てしまったね。 困った人だ… その影が何者か知っているのですか?」ナウシカ「………土鬼の皇帝です」セルム「闇から生まれた者は闇に返すべきでした」そうセルムに咎められても、ナウシカは こう言葉を返します。ナウシカ「でも………闇は私の中にもありますこの森が私の内なる森なら、あの砂漠もまた私のものだとしたら、この者はすでに私の一部です」 日月神示の中に『悪を抱き参らせよ』という言葉がありますが、ミラルパは ナウシカの心の世界にふれ少年のように純粋になり、その魂は成仏します。業の深い支配層(カルト)のトップが女性によって救われている…というところも 水瓶座の時代を象徴しています。『ナウシカ』が提示するのは、 粘菌(コロナ)やオーマ(巨神兵)のような「自分の理解の向こう側にいる存在」「到底 ゆるすことのできない存在」であっても、それを受容することができるか、ゆるすことができるか。好きなものや 理解できるものを受け入れるのは楽です。でも、愚かな人たちが作ったウィルスであったとしても、闇の支配者がいたとしても、そこに光を当て、それを越えていけるのか、という深い問いが突きつけられています。ナウシカの精神は 現在では鬼滅の刃に受け継がれています。これまでの人気少年漫画は陽(男性性)のエネルギーが強く、主人公が敵を倒して めでたしめでたし…だったのが、この漫画では 鬼(敵)を倒して めでたし〜…ではなく、登場人物が 受容性(陰のエネルギー)という愛の中で 敵を抱きしめます。だから、その敵が純粋になる瞬間、成仏する瞬間が一番泣ける構成になっています。ナウシカや炭治郎の精神はキリスト教の教えではなく、キリストの精神そのもの。バチカンを始めとするキリスト教は 権威主義しか残っておらず、ルシファー信仰になっているのかもしれません。本物のキリストの精神は現代のキリスト教には宿っておらず宗教心のない日本にあるのではないか…と以前から なんとなく そう感じていたんですが、私は その理由をシュタイナーの過去の著作から見出しました。シュタイナーは 過去の著作でこう書いています。『民族移動の時代(4世紀後半)と呼ばれる時代にヨーロッパに住み、移住した人々がいます。これらの魂は、 当時 南から北に広まってきたキリスト教の本質を学び、成長した魂です。(今日のキリスト教とはかなり異なったものです)紀元後数世紀にヨーロッパに生きてキリスト教を受け入れた魂は、ふたたび中部ヨーロッパに転生してはいません。紀元後数世紀にキリスト教が南から北に広まってきたのを体験した魂は、いま、むしろアジアに転生しています。いま述べたことは、1910年代の恐ろしい破局(第一次世界大戦)のときに、とくにはっきりと現れています。とくに日本民族にそのような魂が転生していることを知ると、現在の地球文明を新たな方法で考察できます。かつてヨーロッパで キリストの精神を理解した魂は、いま、キリスト教について聞く機会がない日本などの地域に住んでいます。 』いかがでしょうか?明治維新以降 日本は急速に欧米化しましたが、ヨーロッパ圏で生きてきた魂たちが日本に転生している痕跡があるようなのですそして 現在の権威主義的なキリスト教はルシファー(悪魔)崇拝にすり替わっている可能性があり過去の転生でキリストの愛を深く理解してきた魂はキリスト教と関係のない日本に転生している…。そのキリストの精神は宮沢賢治の作品(銀河鉄道の夜)や風の谷のナウシカ、鬼滅の刃のような形で表現されているのかもしれない…という話です。台風も地震もウイルスも人間もすべてが 八百万の神々であり、自然界の一部である…という感性を多くの日本人は 持っています。この世界で 最も宗教心のない国に、いかなる宗教世界よりも高い調和が長らく存在したという事実の奥に、人類にとっての大切な真理が眠っているのではないでしょうか。シュタイナーは、現在はミカエルの時代であると述べています。ミカエルの時代は 人間はコスモポリタンとして、民族間の差別なしに生きていくという課題を負っているそうです。そして『これから向かう未来は かつて通過した過去でもある』とも述べています。超古代に 精神文明があって、その後 物質文明が生まれ 数千年が経ちました。そして 精神文明と物質文明を統合した新しい文明が 日本から生まれると言われています。時間は直線ではなく、円環的なものなので、これから向かう未来はかつてのアトランティスの時代意識と縄文やレムリアの時代意識も 立ち上がってきます。聞こえてきませんか。one worldへ向かおうとするアトランティスの足音(ユダヤ的な力)とoneness(和)に基づいて世界を創る縄文、レムリアの足音が…。いま、人類の未来は大きな分岐点にさしかかっていて2020〜2030年はこれまでの常識や価値観の変動が起きます。新しい世界の中では これまでの「教育や仕事のあり方」や「お金の価値観」、「ご利益主義で行うスピリチュアル」などは とても古いゲームになります。2020年以降は自然とテクノロジー、精神と物質を統合させ、宇宙の理に合うような感覚で生きる人たちが住む地球に急速に変わっていくと思います。目先のネガティブな情報に踊らされずに、本質やヴィジョンに思いを巡らしましょう。

  • 05Apr
    • 人類の生き残るためのヒントが 日本にある!?(食、微生物、自然栽培 )の画像

      人類の生き残るためのヒントが 日本にある!?(食、微生物、自然栽培 )

      【アメリカのAI 裏事情】先月の記事で 木村秋則さんの地球カレンダーの話をシェアしましたが、去年 AI研究者3人の方が木村さんを訪ねてアメリカから来たそうです。木村氏は『なぜ わざわざアメリカからこの青森の田舎の私の所に来たのか?』と疑問に感じたそうです。で…そのAI研究者の方が何をしに来たのかと言うとこの地球の未来について🌏あらゆる角度からAIに質問を投げかけても人類は自然を超える事はできないと言うセリフと共に、あまり大声で言えないような🤫(先日僕がブログに書いた)仰天の答えが返ってきたそうです。それはどんなに質問の形を変えても同じ答えだと言います。ですが人類の唯一の生き残る道は『 日本の自然栽培 』 とAIは言ったのです。そこで、AIの研究者の人達は木村氏に自然栽培のやり方を教えてくれませんか?と言ってアメリカから訪ねて来たのです。その出来事から少し前後しますが、同時期に オノヨーコさんが木村さんの奇跡のリンゴに感銘をうけ、ブログに掲載したところ、米出版社の目に留まって「全米出版デビュー」が決まったそうです。題名は『MIRACLE APPLES』。ところが、なぜか出版直前に差し止めになった。出版に圧力をかけたのはM社(モン○ント)だといいます。M社から、自然栽培や農薬・肥料・除草剤を使わない農法を止めるよう脅されたのです。両手を掴まれ、妻と娘3人の実名を挙げて「あなただけと思うな」と言われ、迫られた。が、それでも氏は屈しなかったため、次にM社は彼を金で買収しようとした。大金の小切手を本社で贈呈するからと米国へと呼びつけた。だが、木村氏は「私はお金など要らない」と拒否しました。そもそも なぜM社(モ○サント)は自然栽培を 嫌がるのでしょうか?そして エイリアンはなぜ木村秋則氏に何度も接触したのか? これまでの文明の背後には常にエイリアンが関与しており、人間の意識と農業とUFOの関係についてさまざまなことが明らかになってきていて、(M社に 自分が脅されない限り)今後 このブログでも シェアしていけたらと思います。さて ここからが本題です。キンコン西野さんが『新型コロナウィルスは “時代”だから、 共存していくしかない』『 “コロナがなくなれば また前の暮らしが戻ってくる ”と考えるのは “携帯電話さえなくなれば また元の公衆電話の時代がくる”と考えるのと同じ』というようなことを言っていたけど、ほんと そう思います。今回のウィルスは人類には容赦ないけど、地球や動植物たちには 優しいものでもあるような気がしていて、この考え方を受け入れて変化を選んで 前に進むか、過去にしがみつくかで大きな差が出る と思います。ただ 人間にとっても 悪いことばかりでもなくて家族と一緒にいる時間が増える人がいたり、zoomなどを使ったテレワークをする人が増えたり、厚生省が通達した「具合の悪い人は、仕事や学校を休みましょう」という、本来 当たり前であるはずだったことがルールに加えられていることを見ても、明らかに根本的なところから何かが変わりつつあります。一見 世の中の不安は増大し、社会は混沌としているように見えていてもその混沌の中からこれまで支配してきたエリート層ではない新しいリーダーが生まれてきます。その新しいリーダーとは、私たち一人ひとりのことです。危機の機は、チャンス(機会)と読む。危機のときこそ 人間の意識は 目を覚めますよね。マイケルやジョンレノンのような人たちがずっと思い描いてきたヴィジョンが少しずつ現実化してきています。 想像してごらん 国のないのを 難しいことじゃない ♬ (イマジン )心を開いて「Yes」って言ってごらん。すべてを肯定してみると答えがみつかるもんだよ。(ジョンレノン)もし変えようと思うなら。本当に変えようと思うなら。世界は変えられる。心の中のヴィジョンは、現実になるんだ。(ジョンレノン)起こらなかった問題やこれからもけっして起こりもしない問題を心配して頭を悩ませて生きていくのをやめてもっと「いま」というときを楽しむようにしなくちゃ。人生は短いんだ。もし現実に何かの問題に直面したときはそれに全力であたって解決すればいいんだ。起きもしない事を心配しながら生きていくのが賢明なことだと思うのかい?この「いま」という瞬間を?じゅうぶん満喫しなかったらそれこそなんとおろかなことだろう…。どうして、じっさい起こりもしないことに頭を悩ませていまを犠牲にしなくてはならないんだい?(アミ小さな宇宙人)“こっちが嫌だから あっちがいい…”“家は嫌だから、外に出たい…”というような束縛や不自由な状態から掴み取った自由を libertyと言い、〜からの自由、制限からの自由、支配からの自由…イルミナティからの自由…といった【対象からの自由】を指します。(この自由は 外が変わっても いずれ不自由に変わる)一方でずっと家にいたとしても、どんな状況であっても 自由であるような最初からずっと開かれている自由を freedomといいます。『うちにいるより パワースポット(外)に行きたい… 桜見たい、友達に会いたい』 ってなる時期だと思いますが、 自分の家をできるだけ居心地のいい空間にし、 自分自身をパワースポットにしましょう。 瞑想したり、読書したり、半身浴したり ご自身の心地よいことをするのも いいと思います。( しみずたいき )【追記】コロナ関連の受け取れる支援一覧行き抜いて、息き抜いて、生き抜いて。 (だいわ文庫)748円Amazon「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,430円Amazon孤独の夜に寄り添う117の言葉~明日いいことが必ず起こる1,430円Amazon

  • 03Apr
  • 02Apr
    • セスが語る 伝染病が蔓延する理由の画像

      セスが語る 伝染病が蔓延する理由

      (ジェーン ロバーツ著 『個人的現実の本質』より抜粋)“あるレベルでは、死は発生した時代に対する抗議です。ただし、そこに関わる人には個人的な理由があります。もちろん、その理由は個人によって異なりますが、そこに関係した人たちは個人的な考えを超えて、(潜在意識のレベルで)”目的を果たすために死を望んだ”のです。そのような死は、生き残っている人たちに自分たちの置かれた条件に疑問を抱かせることを意味することもあります。種族というものは、社会が受け入れている信条を超えて、そのような大量死に理由があることを無意識のうちによく知っているのです。歴史を振り返ってみると、貧困層の窮状が恐ろしく耐え難いものであった時代にペストが発生し、そのような状況をもたらした社会、政治および経済的環境の大部分を、文字通り完全に破壊しました。 ”“通常、死を引き起こす可能性のある多くのウイルスは、他のウイルスと同様に存在し、体の全体的な健康や平衡を維持するために必要な活動に寄与します。しかし、特定のウイルスが(ある種の)精神状態によって高度に活性化されたり、過剰生産されると、”致命的”な結果をもたらします。”“(伝染病の)アウトブレイクは、政治的、社会学的、経済的に乱れた条件の下で発生します。多くの場合、そのようなアウトブレイクは、効果のない政治的または社会的行動の後、つまり何らかの統一された大規模な社会的抗議が失敗したり、絶望的な結果に終わった後に起こりやすくなります。しばしば戦争中にも、国が関与する戦争に反対する大衆の側で発生します。その初期の段階で、伝染は精神的に現れます。絶望は、どんな媒介よりも素早く蔓延するのです。”“人生は一度しかないものと信じるなら、そのような状態は非常に悲惨に思えるでしょう。どう考えても、素敵には見えません。感染症の犠牲者一人一人は各々の死を経験しますが、それは大規模な社会的抗議の一部になります。彼らと親しかった人たちの生活は揺さぶられ、流行の程度に応じて社会自体のさまざまな要素が混乱し、変化し、再編成されます。そのような流行が最終的に政府の転覆、戦争の損失の原因となることもあります。””伝染病の流行には、多くの目的があります。特定の条件が容認されないことへの警告であり、ある条件が変更されるまで継続的に表明される生物学的な怒りなのです。””死の光景は人々に人生の意味を垣間見せ、社会学的、政治的、精神的に新しいアイデアを湧き起こし、あなたたちの言葉で言う、無駄死にがないようにします。伝染病には公的な性質があり、公共の問題を明らかにするのです。””病気の種類は、時代を経て変化します。流行するものもあれば、廃れてしまうものもあります。しかしすべての伝染病は、生物学的および精神的な集団の声明です。それは、あらゆるレベルで忌まわしい特定の物理的条件をもたらす大衆の信念を指摘します。しばしば戦争と共に起きることがあるのは、それが生物学的な抗議を表すからです。””おかれた環境が生活の質を脅かすような時はいつでも、そのような集団的声明があります。生活の質は、ある程度のレベルに達しているべきであり、だからこそ種族の中のすべての個体が成長できるのです。”(引用終わり)翻訳本なので 表現が難しいところもあったと思うので、自分流に超訳します。私たちの体が 怪我や病気をするとき身体全体が 部分を支えようとします。細胞は、最後 他の細胞の役に立ってから死滅します。つまり 体の細胞は 他を利するために生きている。しかし、がん細胞だけは 『俺が 俺が』の精神で他を排除して、自分だけが生き残ろうとします。もし いままでの人類のシステムが 地球にとってがん細胞であるなら 全体は 滅びる方向に向かいます。しかし それはやがて問題のあるシステムを破壊し、新しい変化を起こすきっかけにも なり得ます。じつは自然の中に、独立して生きている命はなく、雑草、落ち葉、虫、動物の糞など、様々なものが混じり合って、豊かな土がうまれ、栄養が木の全体に送られている。人間も 周りの自然や環境に生かされているのですが、そのことを忘れてしまって、自分だけの力で生きていると思っている…。近年 日本は、近隣諸国と かなり関係が悪化しており、世界全体も、関係が悪くなっていたところに今回のコロナによって、各国は同じ一つの課題に直面し、なぜか 結束しているのです。個々人も 我慢するものがある一方で他人に感染さないように…という行動が各自に促され…心が一つなっている。これは 2月には考えられなかったことで、マイナスの出来事の裏にはプラスもあるようです。そういえば 2019年の末に ヒーラーのAさんに『2020年は どうなりそう?』って質問したんですが、Aさんの回答「世の中がそわそわと浮き足立っています。多くの人々が目に見えないものに対し、頭を抱えそうな感じですね。」と仰っていました。「ただ 何が起きたとしてもこの世に起きることに 意味のないものはないので、 どんなことであれ 目の前に起きたことに対して出てくる感情は、 自分の中にある「記録(潜在意識)」の再生であり、 それはクリーニングのチャンスですよー👱🏻‍♀️」 と 軽やかに言う。「この世に起きることに意味のないものはない」という言葉にハッとしたのを昨日思い出した。最近の政府の対応に なんでやねん⁉️と感じることもあったけど、あいつ(がん細胞や伝染病も含)さえいなければいいという害虫駆除思想では 指導者が変わっても問題の本質は解決せず 同じことの繰り返し。もしかすると私の中で、私の「顕在意識」が、「潜在意識」に対してやっていることそのものじゃないかって…閃きが湧いてきたので「潜在意識」に向かって 「今まで、気づかないで、苦しめてきてごめんね。見せてくれてありがとう。愛してるよ・・」と語りかけると心がスーっと静かになりました。そのあと今年一 深い 瞑想に入ることができた。『全集中 コロナ滅(ありがとう)の呼吸 』(※これは あくまで 心のアプローチであって現実の問題は 現実な対処が必要なのは言うまでもない)我慢してきた自分頑張ってきた自分しんどい人生をなんとかしようと不安の中をなんとか頑張っている自分自分(相手)を責めるのをやめようと思っているのに自分(相手)を責めをしてしまう自分そんな自分に気づいたら「しょうがねーべ」「気づけただけ すごかよ」と、○をつけてあげよう。すると心(潜在意識)が 少し静かになります。心を静めると あなたは全体(沈黙)と一つになり心が喋りだすと あなたは全体から離れる。まず この仕組みに気づいてみてください心が静まれば、何があっても動じなくなりますファナタの心にファナは咲いてますか? 時を戻さず 前に進もう 松陰寺たいき※リベラシオンヒーラーのAさんが 4〜5月限定で オンラインセッション(主にエネルギーワーク/有料 )をするそうなので、興味のある人は 『セッション希望』と書いて→こちらまで。

  • 28Mar
    • すべては宇宙の采配!?の画像

      すべては宇宙の采配!?

      ご無沙汰してます。しみずたいきです。今、コロナ感染拡大が止まらない世界中の国々が 封鎖政策を進めています。米国は世界全域をレベル4に指定し、国民に直ちに国に戻るよう指令を出しました。イタリアでは、死者が8,000人を超え、生活必需品以外の全産業の停止が首相より指示されました。ヨーロッパのほぼ全ての国と、インド、マレーシア、香港、シンガポール、オーストラリア、ニュージーランドなど、世界の多くの国々が現在、海外への渡航を全面禁止になっています。これは、世界がすでに戦時体制に入っていることを意味しています。「2020年に リーマン・ショックを超える経済危機がやってくる」と数年前から警告してきた世界的投資家のジム・ロジャーズは 、新型コロナは危機の序章、本番はこれから…と言っています。英国では「5G(基地局)が新型コロナウイルス感染拡大を加速している」という情報も 広がっています。今、本当は何が起こっているのでしょうか?前回の戦争後の日本は、経済的発展を優先し、西欧の背中を追いかけ、経済大国にまで発展してきました。世の中が便利になる一方で、化学合成物質の廃棄物から発生する環境ホルモンによってすべての生命形態のバランスが崩れ始め、何かがおかしい、今のままでいいのだろうか…という想いも、人々の心の奥でうずいていました。そして、いま これまでと全く質の違う新しい文明が 生み出されようとしています。新しいものが 生み出されるとき世の中は激動し、膿出しが起こります。今までの価値観が崩れだし、人類一人ひとりが 意識の変革を促されます。カタカムナ研究の吉野信子さんは“新型 ⇒新しくなったコロナ ⇒太陽の根源からウイルス ⇒生まれ出て来るもの となり、新しい天照大御神が出現すると読み解けます。”と書いてました。いま 金融も、政治も、すべてが危機的状況にありますが、金融破綻が起きると直後に、世界中の不満のエネルギーが社会構造の変革に向かいます。今年から 2030年の間に世界は一気に 末期の状態向かいます。これを仏教では『末法の世』といい、神道では『大祓い』といいます。奇跡のりんごの木村秋則さんの『すべては宇宙の采配』という本の中で、ソクラテスのような姿をした人や宇宙人から「地球の残り時間(地球カレンダー)」について聞く話がありますが、高野誠鮮さんが木村さんから直接聞いた話によるとこの年号は2032年だそうです。これは地球がなくなるというより、このまま行けば、人類や生命にとって、それ以降 地球は 生命が生きるのに適した環境ではなくなっていく…ようです。ただ 個人的に こういう話は、悪い方向に向かう話だと捉えてなくて、人々が本来の道を取り戻し、地球が癒されることでもあると思っています。新型コロナウィルス禍は人間の活動を止める渦となり、地球を修復しようとしているのかもしれません。そして人々が『これだけは真実だ』と思っていたこれまでの常識が根底からひっくり返されることで、はじめて「未来の生き方(ひな型)」が育まれ始めます。それは、自然との共生であり、本来の「宇宙の理」に基づいた 生き方です。「人類の生き残りのためには日本民族を見習え」このフレーズは、かつては機密文書で後に公開された1968年NSA(米国家安全保障局)がしたためた草案だそうです。私たち日本民族が世界の生き残りのモデルになると言われています。ここ十数年の間に自然栽培、ファスティング(少食)、断捨離、スピリチュアル(目覚め)、マインドフルネスなどのワードが流行ったのは 偶然ではありません。これまで学んできたことを実践する(生きる)時期に入ったのだと思います。そういう意味において自然や愛、生命に根ざしたものはアクセサリー(accessory)ではなく、必需品(necessary)になります。近い将来 やって来るであろう食料難やウィルスが猛威をふるう時代を生き抜くヒントが日本食や自然栽培、そして少食(不食)やスピリチュアルな目覚め…なのだと感じています。味噌汁、海藻、納豆、醤油、豆腐、緑茶…毒素を取り除く作用(デトックス)があり、腸内環境と肝機能を健全に保つ日本食。日本という国は、ウイルスから身を守る叡智に満ちています。人類はいま 重要な分岐点に立っています。市民にも外出禁止令が出たり、世界の10億人以上に行動制限が及んでいます。私たちは それを危機と捉えるのか修正の機会と捉えるのか…を選べます。世の終わりと捉えるのか新たな始まりと捉えるのか…も選べます経済(人々)の活動が止まる…ということは地球が やっと癒されるんだなぁ…と大きな視点から眺めてみましょう。我々の心の奥深くには、じつは 自分の想像を超えた“何か”が眠っています。人間は ぎりぎりまで追い詰められたとき、腹がすわって本来の力を発揮したりしますよね。もし 一人でも多くの人が、ウィルスを恐れる代わりに、明確なウィル(will=意志)とヴィジョンを持ったらそのときヴィジョンは実現するのだと思います。一人で見るヴィジョンはただの夢でも、多くの人が見るヴィジョンは具現化するのです。この大祓の時代において最後に力を発揮するのは、個人を超えた何かです。【三次元的な対策を書いておきます】1: 日本食(味噌や納豆など)をしっかり摂り、 免疫力を高めること。2: 携帯電話(WIFI)は使用時以外は できるだけオフにすること(電磁波対策)3: 足元をあたためて、良質な睡眠をとること4: 一日に1リットル以上は 水を飲むこと5: 瞑想や祈り、祝詞を唱える時間を持つこと1日のうちのいくらかを、静かに、あなたを通して何が働いているのか あなたの源を再発見する時間にしましょう。リベラシオン・ヒーリング 講座4月24日(金)@兵庫県芦屋5月13日(水) @兵庫県芦屋去年ご紹介した凄腕ヒーラーのAさん主催の少人数制の人気講座ですが、僕もゲスト講師で参加予定です。(去年のヒーリング講座に参加されたSさんの感想)リベラシオンヒーリングを身につけて「過去も変えられる」ことが よくわかりました。夫の失業は 以前は正直 嫌な想い出でした。嫌だったからこそ、私が頑張って仕事をして、お金を稼ぐようになりましたが、その反面 仕事もせず 家事もしない夫に対して ずっとイライラしていました。けれども (リベラシオンヒーリングの)エンライトメントクリアで その過去の記録(キロク)が消えた時、利点(キオク)だけが残りました。女性の私が自分の力でお金を稼ぐことができる幸せ…カルマ(難題)が 昇華された時、ダルマ(徳)以外の なにものでもないのだと気づいたのです。講座申し込みは こちらからコロナウイルス感染拡大防止措置として芦屋での4/24 5/13のイベントは中止になりました。※換気のできる 風通しの良い会場ですが、コロナウィルスの影響もあり、今後の状況次第では延期 またはZoomによる遠隔セミナーに変更になる可能性もあります。※新型コロナウイルスの感染が懸念されていますので、ヒーリング講座へのご参加は、熱、咳、倦怠感、頭痛嗅覚や味覚の異常などの症状がある方は ご参加を控えていただきますようお願いいたします。

  • 12Oct
  • 10Oct
    • リベラシオンヒーリングとはの画像

      リベラシオンヒーリングとは

      大事なものが手に入らないのは要らないものを入れすぎているから。"何かが足りない"のではなく 、何か余計なもの(観念)を抱えていると気づき、必要なものを探すことよりも、要らないものを手放していく。多く手放すほど、多くのものごとが起こせるようになる。今年から よくコラボさせていただいているAさんあるチャネラーさんに『凄腕のヒーラーがいるよ』と紹介され2018年の秋頃にAさんに会いに行った。普段 人のことを視ること多いので、逆に視られる側になるのは 新鮮である。年配の方なのかと思いきや自分より年下なのに まず驚く…『今日はどうしましたか?』とAさんが言う私『えーと、その前に…今日の話の内容を後で思い出したいので、録音してもいいですか?』どうだ!初対面の人には 警戒心の強い私からのAさんへの先制攻撃である。しかし かわされてしまった。『2日ほど前から 体調が良くないんですが なにか感じますか?』頭痛なのを あえてAさんには言わずに体調が 良くない…とだけ伝えてみた。Aさんは ニコッと笑い わたしの頭上を見上げながら『うん…うん…うん…』と頷きそして 言ったんだ。『たいきさん…鼻毛…一本出てますよ』『…え… ほんまに!?…』携帯のカメラで恐る恐る 鼻を確認すると …ほんまに出とるやないか…!…(むしろ 攻撃を返される 笑)今にして思えば 自分の警戒心を緩ませるために言ってくれたのかもしれない。後に知ることになるのだが、この人物 結構 ファンキーで面白い女性なのである。気を取り直して 真剣な顔になるAさん。『…奈良が 好きなんですか?』え!(なぜ 私が京都よりも 奈良派だと知っている???)『好きで 何度も行ってますが…』Aさん曰く 奈良時代あたりに右大臣(左大臣)をしていた人物が 僕の前世の一人であり、そのエネルギー体が自分を守護しているという。でも 奈良なんて みんな行くやん! そんな誰でも行ってそうなとこ……『お父さんの家系は 比較的 頑固ですね。メンタル体が強い人が多いかなぁ。武士とか地主さんが多いように思います。お母さんの家系は すごく品があるというか…穏やかな血筋ですね…。』!!?うああああああ!!??こわいぞー!…当たってる…父方は 武家の家系で 曾祖父さんは土地貸しをしていたと聞いたことがある。母方もまさにって感じ。一気に鳥肌が立ったが、 何食わぬ顔でやり過ごす。私『まぁ…えぇ…はい』A『たいきさん って頭痛持ちですか?』私『はい…(鳥肌)』A『…父方の人って 脳梗塞などで亡くなってる方が多くないですか…?』うわあああ…まじか!!??こわいこわいこわい!!!??父も祖父も脳梗塞で亡くなっている…私『なんで そんなことわかるんですか?』Aさん『よく例えて言うのですが、人はキロク(記録)とキオク(記憶)で構成されているんです。キロクは 人体という端末(脳)に一時保存されている情報、ループしている過去の言語、思考パターン。キオクは 端末(脳)ではなく、iCloud(ネット)に保存されている魂のエネルギー情報で、私はそこから情報を引っ張っているんです。』『なるほど。前世の記憶は脳ではなく、 クラウド空間に保存されているのか…』だから 初めて奈良に訪れたとき なんとも言えない 懐かしさを感じたのかもしれない…。Aさん曰く 現代人は 人体端末に 不要なアプリ(情報)を入れすぎていて、キロク(記録)で頭がいっぱいになっているので、自分にとって本当に大切な叡智(キオク)と繋がっていないのだと言う。Aさんは 私の頭に手をかざしながら アストラル体、メンタル体、ゴーザル体、そして 先祖の影響を受けると言われるDNAレベルに ヒーリングを始めた。ジャンク化したアプリ、ソフトウェアを削除し、その人の本来のOS(基本ソフト)を整える…エネルギーを流すのだ という。(言語化できない体感に襲われる)だんだん 頭が真っ白になる…思考や観念が剥がれ落ちていく…『わたし』が落ちていく…。しばらくの沈黙の後…15分くらい経った頃 だろうか?!『では 目を開けてみてください どんな感覚ですか?』とAさんあれ?頭痛が消えてる…そして 言葉が あまり出てこない…言葉にしない…ではなく、言葉にできない…のである。あえて言葉にすると、自分(世界)がとても愛おしくて大切な存在なんだと 心から感じられる…。でも それさえも言葉にすぎない…言葉にした時点で、本当に大切なものは こぼれ落ちている。(もっと色々なことを聞いたのですが、文字数の関係で セッションの続きは (もし好評なら) またブログに書きたいと思う。)そういえば 帰り際に Aさんはもう一つ印象的なことを仰っていた。『大切なのは、自分が亡くなったときに、何が残るか です。どれだけ頭に情報や知識を入れても、それは 一時的な『キロク(記録)』であって、『魂のキオク(記憶)』にはならないんです。死んだ後も 残るような経験をたくさんしてください。』セッションの帰り道見慣れた いつもの景色が、生まれて初めて見るもののように感じられた。『この人…面白い!!』と思った私はAさんをトーングラムの講師に誘い、たくさんの人に紹介させていただきました。今回 そのAさんがヒーリング講座をするそうで、自分も ゲスト出演させていただきます。リベラシオン・ヒーリング 講座10月19日 @兵庫芦屋【リベラシオン・ヒーリング とは?】..Aさんがセッションで使用している オリジナルのエネルギーです。人体の記録(データ)や不要なもの(アプリ)をデリートして 叡智の《記憶》を呼び覚ますエネルギーワークです。このエネルギーの特徴はライトボディを活性化DNAに入っている不要な記憶をデリートがとても強いです。大事なものが手に入らないのは要らないもの(キロク)を入れすぎているからで、もし人生を変えたいなら、記録(キロク)を手放し、その現実を作っている光のパターン、周波数、密度を変えていくことが大切です。…多く手放すほど、多くのものごとが起こせる私たちが 本当に探しているものは付け足すべきものがなくなった時ではなく、取り去るべきものがなくなった時 現れる。目覚めの時代の貢献の仕方は何を"する"か、ではなくてどう"在るか"あなたが、あなたで在ることあなたが魂のままに生きる(在る)ことで人にもたらす影響のことです。あなたは 天と地をつなぐ橋でありただ 在ることで 地球のグリッドとなります。【リベラシオン・ヒーリング 講座内容】◎ヒーリングとは?◎ヒーリングの準備◎ヒーリング のポイント◎ヒーリング実践、◎ライトボディ活性ワーク◎インナーチャイルドヒーリング◎観念浄化ワーク◎幾何学シンボルヒーリング◎エネルギーアチューメント目玉は なんといってもAさんによるエネルギーアチューメントやと思います。リベラシオンエネルギー のご感想①↓ご感想②こんな方に◎ヒーラーになりたい方◎人を癒す仕事をしたい人◎自分をクリアにして生きたい方◎自分を主体として生きたい方に参加条件は【ヒーラーになる!】という意図です※癒してほしい、特別になりたい、優位に立ちたいなどの 参加動機の方は意図に沿えませんのでご遠慮ください。孤独の夜に寄り添う117の言葉~明日いいことが必ず起こる1,430円Amazon行き抜いて、息抜いて、生き抜いて。~生きる答えが見つかる117のメッセージ1,430円Amazon「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon

  • 15Jun
    • 本来 神社は音と音の向こう側を聴く場所の画像

      本来 神社は音と音の向こう側を聴く場所

      「本来 神社は音と音の向こう側(無音)を聴く場所」「訪れ」は「おとずれ」というが、なぜ 「おとずれ」と言うのか?神社の本殿に着くまでに木の葉の揺れる音や川のせせらぎを聞きながらジャリ、ジャリ と石の音の中を歩く。そして 鈴の音、拍手。祈りの最中 風が吹けば音がなるが、そのような風などの自然現象を古来の人たちは神の来訪を告げるものと感じた。音を連れて、神が来訪するので、音連れ(おとづれ)と言った。神は音を伴って現れ、やがて無音の静寂が あなた(世界)を包み込んでゆく。会えないことが 寂しいんじゃなくて、会おうと努力してくれないことが寂しかったんだよね。恋人がほしいというより、安心が欲しかったんだよね。自分だけを見てくれてそのままの自分を受け入れてくれるような人と結ばれたかったんだよねその人といたら周りから『綺麗になったね』『雰囲気が変わったね』って言われるような人と一緒になるんだよそして 二人でいたら自然と笑顔になるような人と一緒になるんだよ。自分をさらけ出せる人といると居心地がいいから 疲れない。あなたが一緒になるべきは、愛されなきゃ…欠点を直さなきゃ…と相手の顔色を伺いながら無理して 疲れるような相手ではなく、自然体のあなたでいられる人。いま目の前のこと(人)を大切にし、素直に生きていると必要なタイミングで必要な場所へ運ばれる。素直さは この世の荒波を乗りこなす上で最も大切な財産の一つ。魅力のある女性の最も美しいところには、どこか男らしさがある。魅力のある大人の最もかわいいところにはどこか子どもらしさがある。昔から「目(瞳)は口ほどにものを言う」という諺がある。「瞳」の中に現れるのは……「童」(こども)。人類の進化とは自分を変えることではなく、ありのままの自分に還ること…。大人の知性を持ちながら童のような純粋な心で生きること…。女性が 男性に言う『可愛い』にはいろんな想いや愛情が含まれている。『かっこいい』は後戻りできても『かわいい』って相手を思いはじめたら後戻りできなくなる。『かっこいい人』とか『性格のいい人』はたくさんいるれど、『その人の存在』に一度惹かれると欠点も可愛く思えてきてその人の代わりがきかなくなる。女の落ち込みは精神科医に行くよりも、好きな人とのハグで治る。人との別れは その人との約束(契約)が完了したから起こるのかもしれない。悲しみや後悔、寂しさが襲ってくる夜もあるけれど、自分の道がその人の道と枝分かれしてるだけであなたは間違っていないのだと知ってください。あなたは 誰かの希望であり癒しであり、生きがいである。貴女が誰かを想っているように誰かも貴女のことを想い必要としていることに気づいてください。先のない恋を終わらせる勇気を持てば、人生は新しい恋を運んでくれるだろう。既知ではなく、未知を選ぶ勇気を持てば、人生は最高の舞台をあなたに用意するだろう。好きな人との連絡が取れない時LINEの返事がなくて不安な時、相手のSNSばかり見てしまう時、そういう時は他人に向きすぎていたベクトルを自分に向けよう…というサイン。『人にどう思われるか』の前に『自分はどうしたいか?』を考えよう。魂の絆の強い人の特徴1: 何かとタイミングがいい2: 他人には見せない自分をさらけ出せる3: 何があってもあなたを突き放さない4:あなたが本気(肚)でぶつかった時に あなたに本気(肚)を見せてくれる。5:「この人と出会ってから 人生が変わった 私は生まれ変わった…」と思える人。みんなに好かれるように生きればみんながあなたを好きになるかもしれない。でも あなたは自分のことを一生 好きになれないだろう。『自分がどう思われているか』を気にするのは『自分の好きな人』だけで十分。 関係ない人に何をどう思われても関係ないこと。 だから関係ない人のことは気にしない。 嫌なことは忘れる。余計なものは手放す。 頭の中の不要なファイルやデータを ゴミ箱を手に入れていくことで 『幸せや豊かさを感じられる心』に 何GBの空き容量を作ることができる。ねえ、聴いてる? あの夜空の星にはね、 本当は星なんて名前がないように 実際には何も起こっていなくて 何かが起こっているという見かけだけがあるんだよよく“ 受け入れよう”って言うけれど、本当は『受け入れるべき自分』なんて いなくて『受け入れ』という全体があるだけ。苦しい時も、辛い時も、私を見守っている母のような存在(愛)が在る。そこに気づくと、すべての人間が本来の幸せを受け取ることができる。上映されている映画の主人公と同化し 物語に入り込めるのは、上映されている室内が 真っ暗闇だからです。もし 何かのハプニングが起こり、室内の電気が全部 ついて明るくなったとしたら どうなるのか?室内全体が明るくなると闇が消えてしまう。闇が消えると同時に 上映中の主人公とストーリーが消えて、スクリーンがあらわれる。本当の自分とは、物語の中の登場人物ではなく、背景にあるスクリーン(永遠の認識)そのもの…。逆の言い方をすればそれ(本当の自分)を忘れたからこそ私たちは心身と同化し、悩んだり、苦しんだりして上映されている映画に没頭できるし波乱万丈な物語を自ら創造して喜怒哀楽と感動を味わうことを可能にしているのかもしれない。でもねあなたが本当に探し求めているものは…その探し求めているエネルギーの主体(認識)そのものずっと 探していたものは、探しているあなた(認識)なんだよ6月21日(夏至)・6月30日に相手のDNA・遺伝子情報を書き換えてしまう 凄腕ヒーラーさんをトーングラム講座にお招きします。先祖や前世を癒し、古いネガティブなパターンを浄化し、新しい流れに乗って行く為のワークも行っていきたいと思っています。今までの人生が どのようなものでも、今年から変えて行ける本当に大きなチャンスの時です。本気で自分を 人生を変え、心から望む新たな人生のスタートを切りたい方は 是非 この磁場(機会)を利用して頂けたらと思います。講座の申込は下記から6月21日(芦屋)→満員御礼→増席トーングラム 夏至特別講座〜願望実現とエネルギーワーク〜6月30日 (芦屋)トーングラム特別講座言霊と日本語(布斗麻邇)の秘密6月30日はしみずたいきが 言霊と布斗麻邇について、ゲスト講師は 才能と女性性の開き方についてレクチャーする予定。孤独の夜に寄り添う117の言葉~明日いいことが必ず起こる1,404円Amazon

  • 31May
  • 22May
  • 14Apr
  • 07Apr
    • 孤独に寄り添う117の言葉 Ⅱの画像

      孤独に寄り添う117の言葉 Ⅱ

      孤独の夜に寄り添う117の言葉~明日いいことが必ず起こる1,404円Amazon結婚するなら『一緒にいてたのしい人』よりも『一緒にいて疲れない人』がいい。一緒にいる人に対して何か一つだけプレゼントできるとしたら安心感がいい。パートナーって本来刺激とか求める対象ではなく、『帰る場所』だから、自分を変えるのではなく、自分に還るような…そんな人がいいのかもしれない、、★人生が変化するときの伏線・自分の誕生日の数字をよく見かける・スマホや長年使っていたものの買い換え時期★恋愛運の上昇(陰陽統合)の前兆・ハート形のものをよく見かける・ペアのものをよく見かける・222のゾロ目をよく見かける・神社などで結婚式を目撃する★『その方向で進んでください』のサイン・信号が すべて青に変わる・電車の乗り継ぎがスムーズ・鳥の羽を見かける『自分がどう思われているか』を気にするのは『自分の好きな人』だけで充分。関係ない人に 何をどう思われたって関係ないこと。だから 関係ない人のことは気にしない。嫌なことは忘れる。余計な荷物は捨てる。頭の中の不要なアプリやデータをゴミ箱に入れて削除することで幸せや豊かさを感じられる心に何GBもの空き容量を作ることができる。人生の質は 次の6つで決まる1:日々 付き合う友人の質2:日々 食べるものの質3:日々の思考・習慣の質4:日々 分かち合うものの質5:日々の睡眠(休息)の質6:日々の感謝(礼)の質礼はいらん傷ついたのではなく気づいたのです  終わったのではなく元に戻ったのですもし 何もかも失ったときは思い出してくださいそのときこそ何でも好きなことをできる…自分の好きな色で自由に描ける…と。すべてを失ったように感じても今は一度も失われていません。空気が失われることないように、愛は 一度も失われていなかったのです。・習慣は、体型に現れ、・感情は、体調に現れ、・知性は、言葉に現れ、・品性は、態度に現れ、・元気は、眼に現れ、・魅力は、仕草に現れ、・恋(好意)は、不意に現れ、・覚悟は、行動に現れ、・行動は、人生に現れ、・生き様は、顔つきに現れる。あなたの身体よりもあなたのこころに触れる人の手を 離さないように…あなたをパーフェクトに扱う人よりもあなたをオンリーワンに扱ってくれる人の手を離さないように…平和になるべきと信じるなら、戦争の情報を見るたびに心が戦争します  砂糖は摂ってはいけないと信じるなら甘いものを食べる人を見下します。   スピリチュアルに真実があると信じるなら、スピリチュアルを信じない人の真実を見落とします   相手をゆるすことが重要と信じるなら、誰かをゆるせなくなったとき 罪悪感が生まれます  性欲は ふしだらなことだと信じるなら、性欲を感じるたびに 葛藤します。  ソウルメイトという観念を信じるならソウルメイトと出会うまで幸せになれません。    我々は いい仕事に就くことや お金持ちになること、ソウルメイトと出会うこと、いい車に乗ることや、スピリチュアル的に成長することなどに価値を見出します。  いつか○○が達成できたら私は幸せになれる、という幻の人参を追いかけます。  仮に 達成できたとしても すぐに足りなくなり 次の目標を探します。そしてまた次へと 延々とループします。   皮肉なことに  我々が 本当に求めるものは求める私が消えた時に見つかります。  真実を探すのをやめると真実があなたを見つけます   自分の幸せを諦めると自分を越えた幸せが与えられます   望む自分が落ちると、望み以上のものがあらわれます   理解しようとするのをやめるとより深い 理解がやってきます。   自分を変えようとするのを諦めると自分という世界が大きく変わります。 今 目の前に広がる『それ』がお金以上の、あなたが未来に求めているもの以上の宝物です 我々が『それ』に気づくことができないのは、あまりにも近くにあって、あまりにも全てを包み込み、そしてあまりにも当たり前に見えるからです。全国書店にて発売中孤独の夜に寄り添う117の言葉~明日いいことが必ず起こる1,404円Amazon

  • 24Mar
    • 無難な方は過去、気になる方は未来の画像

      無難な方は過去、気になる方は未来

      迷ったら正しい方ではなく、好きな方を選ぶ。迷ったら無難な方ではなく、ワクワクする方を選ぶ。迷ったらこだわる方(過去)ではなく、気になる方(未来)を選ぶ。何があっても過去のデータからではなく、未来から物事を選択してください。その方が次のステージに進みやすくなるし、あなたの本当の願いが叶います。私たちは、フィクションの世界(過去)から 反応しているのか?リアルな世界(未来)から選んでいるのか?これからの時代、過去から選ぶやり方は 先細っていくし、あなたの本当の願いは叶いません。過去(記憶)から選ぶやり方は、波のない入江の中でボートを浮かべているようなものだからです。安全で 転覆の心配はないけど、ボートは まったく進んでいないという状況。決められたレールの上を歩いてるだけではあなたの意識は進化しないのです。何が待っているかわからない未来の大海原に飛び出せば、サメの群れに襲われるかもしれないし、ときには 大波が来るかもしれない。でも 先が見えないからこそあなたの魂は躍動し、人生は光り輝く。『無難な道は 過去(既知)、 怖いけど、気になる道は 未来(未知)』と憶えておいてください。霧んがいます。とりあえずセーブしますか?ふぉっふぉっふぉっこのフリーザ様の本が 本日発売ですよ!まだの方は お近くの書店でとっとと買いなさい!孤独の夜に寄り添う117の言葉~明日いいことが必ず起こる1,404円Amazonナメック星でSNSキャンペーンもやってるみたいですよ

  • 22Mar
    • 『孤独の夜に寄り添う117の言葉』の画像

      『孤独の夜に寄り添う117の言葉』

      昨日の春分(&満月)はとてもパワフルで手放しのエネルギーがやってきていました。いま苦しい人は 怖いかもしれませんが、掴んできたものを手放してみてください。手放すとは、新しいエネルギーを迎え入れること。ここを乗り越えると、次のステージに繋がる『新たな流れ』がやってくるので、どんな自分でありたいのかを具体的にコマンド(意図)してください。(イチロー選手は 手放すことで、最高の瞬間を得ましたが…その日が春分というのも凄いです。平成で最も活躍した人物が引退し、いよいよ平成が終わります)もう一つ平成の終わりに『孤独の夜に寄り添う117の言葉』が発売されますまず、このカバーに注目してほしい!この丸い光達は 宝石をたくさん身につけている松崎しげるではありません。武田久美子から譲り受けた貝殻の照明でもありません。闇夜に包まれた人間社会を光で照らすあなたの心です(銭形)…冗談です(今日は本の中に収録しきれなかった詩を紹介しよう)あなたの状況のよい時にそばにいる人ではなく、あなたの状況に関係なく愛する人と過ごしましょう。そういう人は たとえ100の別れる理由があってもたった一つの別れない理由を見つけるでしょう楽しみは後に取っておくものではなく、それが楽しいと思えるうちに楽しむもの。楽しみや感情には 鮮度がある。自分の想いに遠慮していられるほど人生は長くない。相手の心を開くには、まず自分の心を開くこと。愛の電池が切れたときは、ゆっくり休んで、小さな幸せに気づくこと。今与えられているものを、もっとしっかりと見てみると、小さな幸せがたくさん見つかる不安や恐れがあるときは、無理に頑張ろうとするのではなく、まず自分を整えるようにしてください。頑張ればいいってものじゃありません。より良くしようと頑張るのはいいとして、もっと大切なのは「あなたは何のためにそれをしていて、どこに向かっているの?」ってこと。間違った方向に頑張っていると身体 もしくは出来事がそのことを教えてくれます。「自分がどう思われているか」を気にするのは「自分が好きな人」だけで十分。関係ない人に何をどう思われたって関係ないこと。だから関係ない人のことは気にしない。嫌なことは忘れる。余計なものは手放す。頭の中の不要なファイルやデータをゴミ箱に入れていくことで「幸せや豊かさを感じられる心」に何GBもの空き容量を作ることができる。また1秒 死が近づきました。こうしている間にもまた1秒 死が近づきました。この逃れられない現実を前に、まだそんな小さいことに悩むのですか?本当の意味で「強くなる」とは「誰にも負けない」ということではなく、『残された時間(人生)への感謝が強くなる』こと。 相手を説得しようとしたり 必死に伝えようとするほど 相手は無意識に違和感を覚えるので、 結果 うまくいかない方向に行ってしまう。  伝えようとするよりも あなたがあなたのままでいれば、 自然と伝わっていく。 できない自分を隠したり、できる人を演じるよりも できない自分をネタにして 笑いを取るくらいの方があなたは愛される。  伝わるのは いつだって あなたの『あり方(意識)』。自分軸を持つ人の言葉が説得力を持つのは、誰もが 根底では 自分軸を持ちたいのに、他人に振り回されやすいからである。孤独を経験し、孤独を理解した人の言葉が 輝きを放つのは、誰もが 孤独を感じているからである。孤独(alone)とは誰もが感じている全体(all one)なのだいよいよ発売です。「表紙(外面)はクール、内面は温かい」という、このギャップ&ヌクモリティにキュン死する人もいるんじゃないでしょうか。紳助兄やんも、芸能界ではこんな感じだったようです。 ぜひ!一度お手にとってみてください孤独の夜に寄り添う117の言葉~明日いいことが必ず起こる1,404円Amazon【新刊 キャンペーン】Instagramかツイッターに『孤独の夜に寄り添う117の言葉〜明日いいことが必ず起こる〜』の写真をアップして頂いた方の中から、10名の方にインスピレーションメッセージを差し上げます。SNSキャンペーンの詳細はこちらから※本を購入し、レビューを書いてくださった方全員に、アメンバー承認しますので、アメンバー限定記事を読みたい方は、レビューしたお名前を明記の上、メッセージください。シェア&リブログしてくれると嬉しいでござる

  • 28Feb
    • アマテラスとは 女性の中の男性性の画像

      アマテラスとは 女性の中の男性性

      こんにちは本の執筆 と確定申告と講座や引っ越しの準備で髭のボーボー具合が、4週間 放置した山田孝之並になっているしみずたいきです。先月の講座…世界で活躍されてるシャーマンの方やヨガの先生、人気ブロガーさんなどが参加してくれたのですが、お招きしたゲスト講師のパワーが 僕の予想通り神懸かっており、この人と会った皆さんが 本来あるべき姿に変容されてるのが…もう さすがとしか言いようがなかったです。この方の量子ヒーリングを受けた方の感想の一部をご紹介しよう(※●●は トーングラムのゲストのヒーラーさん)【Aさんからの感想メール】●●さんに会うまで出てきてた身体のあちこちの痛みや重たさがなくなってるのが不思議なぐらいです。本能レベルで軽くなったのを感じます。(中略)散々自分に今まで働きかけてきたけど、何かわからない混沌としたものが昨日の数時間で、全部!肚に落ちたーーことって、今まで経験したことなかったから。【Mさんからの感想メール】今でも言葉にできないのですが、大きな変化の一つはなぜか記憶力がすごくよくなりました。自分の内側の気づきや変化もすごく、自分や他の人のハイヤーセルフと何度か会話しました。大きな視点から見る世界がとても美しく、気持ちいいです。(中略)これまで散々いろんなセラピーやヒーリング、受けたり、自分でも自分に(人にも)施したりしてきましたが、こんなにパワフルな変化は初めてです。●●ちゃんのパワーにまだ驚いているのと同時に、本当に感謝。出会えて幸せで、たいきさんにも感謝しています。ん?…ちょっと待ってよ「たいきさんにも感謝しています。」と最後にお漬物程度に登場した私はオーラの泉で言うところの 美輪江原さん枠ではなく、国分太一枠なのではないか…と美内すずえ漫画のような顔をしながら一瞬 考えてしまったが、 自分の眼に 狂いはなかったと確信し、やはり紹介できてよかったなと嬉しく思った。その量子ヒーラーさんの反響がもの凄かったので、3月21日の春分の日と4月5日にコラボします。前回はゲストとしてでしたが、今回はコラボです。今回は 私たちが参加者をリーディングする時間を設けながら、専門的なエネルギーの使い方や願望実現の方法についても 掘り下げていく予定です。さて、今日の本題に入ろう。このブログを読んでいる人の中で、“アマテラスは男性神である”という話を聞いたことがあるだろう。“アマテラスは男性神である理由”について 自分の思うところから 解説しよう。アマテラスといえば、太陽。昔から“母は太陽のように周り(家族)を照らすもの”と言われてきた。“母親は 太陽である”ということは“母性は アマテラスである” とも言える。ただし・・・ここからが重要なのだがアマテラスは 母性の象徴であって、女性性の象徴ではないということ。つまり、母性と女性性は まったく違うのだ。女性性とは受容、受け取る、感性、在る(being)という状態。それに対し、女性は子供を妊娠して母親になると、親として子供を守るため、育てるためオムツを替え、お乳を与えて、ご飯を作り、お風呂に入れる時々過保護になったり…自分を犠牲にするほどに 相手のために"doing(する)"の割合が増えていく。(男性の場合は仕事のために"doing(する)" 割合が増えていく。)この物理次元を支えているのは、母なる大地(母性)。つまり 物質界は 母という名の男性性の象徴であり=“母性とは女性の中の男性性(アニムス)である”ということ。母性(doing)が強いのと、女性性(being)が強い…というのは まったく違うということ。インスピレーションと呼ばれるものは 母性(男性性)ではなく、女性性(子宮)から生まれる。男性の生殖器はインスピレーションを生み出さない。男性がインスピレーションを生み出す場合は、アニマ(内なる女性性、イシス)と繋がる必要がある。(だから アーティストやスピリチュアリストの男性には、女性性の強い人が多い。)( さらに理解を深めるために 時代背景を解説しよう)今から2億年前のまだ恐竜のいた地球の黎明期。この星に ある魂の一群がやって来た。彼らは<ガーディアンズ>と呼ばれ、14万4千体いたと云う。そして 彼らは のちに地球に入りたい魂の「扉(ゲート)」としての仲介の役割になる。で、他の惑星からやって来て、そのゲートを通った魂たちは、その扉の属性を持つことになった。その属性・性格・性質を「ロゴス」と言う。ちなみに、1945年に発見されたナグハマディ文書の中にも ロゴスのことが 『アイオーン』として登場する。この文書によると、人間には7つのアイオーンがあり、それぞれ異なる周波数(性質)を持っている。とはいえ 7つのうち実際には4つまでしか地球には現れていなかった…という。これを見たとき、私は他の3つの属性を持つ魂というのが、インディゴチルドレン、クリスタルチルドレン、レインボーチルドレンのこと…だと理解した…。ちなみに、これまでの人類を導いてきた<ガーディアンズ>は、トート、メルキゼデク、アマテラス、サナトクマラ、ブッダ、キリスト意識と呼ばれることもあった。人類にある意識(進化イメージ)を与える(投影する)のが、彼らの仕事である。彼らが来る前、地球は 恐竜の世界だった。それはまた“別の”ガーディアンズによるものだった。ただ 1つ問題なのが、ガーディアンズが導く側(脚本家)で、私たちが導かれる側(演じる)…という前提のままだと人間の意識は『ヒューマン2.0』のままなのだ。つまり 神を外側に置き、ガーディアンズやその代弁者のグルを 自分より上の概念(宗教)に置いてしまう。9の時代に入ると、これまで隠れてきた女性性(女神イシス)と接続し、『自分が本当は何者なのか』を思い出していく。『わたし と神 が同じものである』ことを思い出していくだろう。(『ヒューマン3.0』)そして、現代を生きる私達は、これからの新しい時代のガーディアン(神話)になっていくのである。女性は母になると 母性という名の男性性が強くなりますが、母性から来る 社会的なもの義務感や正しさではなく、自分の女性性を意識してみて下さい。女性性が開いてないように感じているとしたらそれはなぜなのか?何を恐れているのか?今回 3月21日・4月5日にコラボする量子ヒーラーさんをお招きし女性性の開き方(岩戸開き)とDNAの書き換え、願望実現のエネルギーワークを開催します。前回 大好評だった 相手のDNA・遺伝子情報を書き換えてしまう 凄腕ヒーラーを今回もお招きします。先祖や前世を癒し、古いネガティブなパターンを浄化し、新しい流れに乗って行く為のワークも行っていきたいと思っています。今までの人生が どのようなものでも、今年から変えて行ける 本当に大きなチャンスの時です。 本気で自分を 人生を変え、心から望む新たな人生のスタートを切りたい方は 是非 この磁場(機会)を利用して頂けたらと思います。三冊目の本が出ますよ孤独の夜に寄り添う117の言葉~明日いいことが必ず起こる1,404円Amazon(赤ちゃんを演じているしみずたいき)

  • 08Jan
    • 2019年 惑星の音が目覚め ヌース(神霊)の現れる年の画像

      2019年 惑星の音が目覚め ヌース(神霊)の現れる年

      目の前の扉が 閉ざされる時必ず別の扉が 開かれます何かを失わなければならなかったのはあなたが これからもっと必要な何か特別な何かに出会うからですそしてその何かと出会ったときこれまでのすべてが起こるべくして起きたのだと知るのです( しみず たいき )すでにお正月気分も消えて、これからだと感じてる人も多いと思いますが、2019年 あけましておめでとうございます🎍2019年は 元号が変わりますが、古来、天皇即位から大嘗祭までの天皇は半天皇とよばれ、半天皇が天皇になる儀式が大嘗祭です。そして 今年の大嘗祭からはじまる 新しい時代は新たな26,000年のサイクルの開始の大きな節目であり、物質文明を支えてきた8の龍と今後 精神文明を支えていく9の龍のタイムラインが交差します。龍蛇族の頂点にいるアヌンナキ(8のエネルギー)が最も恐れたのが 日本のアラハバキ(9のエネルギー)と云われています。(以前の日記 〜火星人の支配を止めたユダヤ人と日本人〜を参照)(注:龍の起源は この宇宙に拡がる螺旋のエネルギーの総称であり、この螺旋のエネルギーに人間が意味をつけたものが龍です。)▼.大嘗祭に祭られる 秘神大嘗祭とは、より公的な意味をもつ新嘗祭で、収穫祭でもあり、天皇の即位式です。大嘗・新嘗ともに、祭りの内容はほぼ同じで、祭儀の重要な神事であり、ハイライトは、ユキ殿・スキ殿で行われる、宵・暁の御饌の供進です。「宵」は、「亥の刻」で午後10時を中心とする前後2時間。「暁」は、「寅の刻」で、午前3時を中心とする前後2時間を指します。そして ここからが重要なのですが、大嘗祭に祭られる主神は、宇宙の神である、北極星の神(太一の神)であり、そして、究極的には、北極星の神と、 天照大神、天皇霊の、三位一体からなる神霊(ヌース)を、現身(うつしみ)の天皇が祭ります。北斗七星は、北極星を中心に、1時間に15度ずつ動き、1昼夜でその廻りを1回転します。北斗七星の近くには アルクトゥルスが輝きを放っています。北天の極にあって、動かない星・北極星に対して、その周りを動く北斗七星は、 ひしゃくの形から、北極星(天)の食物(御饌)を司る星として、伊勢神宮の外宮の神に習合されて祭られました。古代の人々の宇宙観において、宇宙の中心にあって動じない星・北極星に、至高の神の存在をみたのです。究極的には、北極星とそのまわりを動く北斗七星やアルクトゥルスに宇宙の根本原理をみたのです。日本の大嘗祭において、北極星と北斗七星の神が、秘神として祭られていることを知ることは、日本人のルーツを知ることにもつながっていくでしょう。これから私たちは 全く新しい流れへと入って行こうとしていますが、これは 今までの古いやり方や在り方が通用しなくなる事も意味しています。つまり、今までの常識、観念、概念、法則が通用しなくなります。たとえば 今までの様に 努力や根性や一生懸命さが 未来を拓く・・・こうした やり方や在り方は、反って結果を小さくし 『誰かに認められない(愛されない)と自分には価値がない』というジレンマを生じさせる事になりかねません。なぜなら これからの世の中は 「軽やかさ」や「シンプルさ」や「喜び」が主流になるからです。これまでの地球は オリオンの働きによって男性性思考と文明の進化を促され、重い周波数で存在していた為に、前者の様な生き方もありで それが通用していました。つまり「重い周波数」なわけですが、だからこそ 重たい地球と同調し ある意味 安定できていたのです。しかし オリオンのベテルギウスという星が 最後(超新星爆発)を迎えていることの一つの側面は、物質文明から精神文明へのシフトの時期が到来しており、ずっと闇の役割を担ってきたルシファーが 本来の光の天使に帰還することを意味します。その意識の変容(放蕩息子(ルシファー)の帰還)はあなたという一人の宇宙の中で起こります。世界が変わるから あなたが変わるのではなく、あなたが変わるから、世界(見え方)が変わるわけです。この惑星 テラ(聖なる女性性の意識)は 波動をあげる事を決め、どんどん軽やかさに反転している中、 重さとは反対へと流れています。そうすると これまで8のエネルギー(一神教的支配、コントロール)を使ってうまくいっていた人々は 摩擦を起こし、カルマの清算(浄化)をする事になってしまうわけです。これからの新しい時代の生き方、在り方を顕現してゆくには、古来の日本語の精神に宿っている「9の精神(空け私)」 つまり「主語(I)がないから守護(愛)がある…金の精神(反転した目覚めの世界)」を思い出す必要があります。2019年は新しい地球の周波数に同調していく人とまだ眠っていたい人に、パラレルに分かれていきます。なぜ こういう話をしつこくするかと言うと、周波数(あなたのトーン)を 変えるチャンスは、この物質世界に生まれたときだけだからです。肉体を離れると自由にはなりますが、生きている間に築いてきた波動のまま自由になります。(そこは類は友を呼ぶ世界で 自分と同じ波動の世界へと向かいます。)また この時代に多くの魂たちが地球上に生を受けたがる理由は、いまが この地球上で肉体を持ちながら目覚める最後の機会であり、長い歴史の間に蓄積してきた多くのカルマを解消できると魂は知っているからです。これまでは何回も何回も生まれ変わりつつ、少しずつ解消してきましたが、今回はそのような状況ではありません。しかも 地震の多発するこの時代の 『日本を選んで生まれてきた』ことの意味も考えてみてください。危機の機は、チャンス(機会)と読みます。危機のときこそ 人間の意識は 目を覚まします。これまでの1万3千年間は眠った意識で生きられるようにあなたの中の顕在意識と潜在意識、あなたの内なる神とルシファーが分離して葛藤してきたのですが、その時代が終わります。光に照らされることで 闇が表面化してきますが、試練や大変なことはあなたを裁くために起きるのではなく、新しい自分に目覚めるために起きます。闇の必要性を認めたときこそ彼(ルシファー)の果たしてきた役割が終わる時であり、神から分離して 自ら神になろうとした彼本来の偉大な魂が輝き出すときなのです。 「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則 1,404円 Amazon 今年もよろしくお願いします

  • 25Dec
    • 夜明けよりも前の君へⅢの画像

      夜明けよりも前の君へⅢ

      あなたへの最高のクリスマスプレゼントとは、「あなた自身」です。その贈り物は『あなたに関すること』ではなく、「あなた自身」のこと。『あなたに関すること』とは性別、学歴、能力、地位、出来事などの記憶をかき集めた自分(自我)のことです。過去(記憶)の寄せ集めがあなたではなく、永遠に今ここにあるもの(空)が、真のあなたです 。愛する人と会える数に限りがあるとしたら、あなたは どんな言葉をかけて その人と過ごしますか?呼吸できる数に限りがあるとしたら、あなたは どんな想いと共に 息を吐き出しますか?見られる場面の数に限りがあるとしたらあなたはどんな世界を 自分に見せますか?与えられた時間に限りがあるとしたらあなたは どんなことに 残された時間(命)を使いますか?何かを失ったとき物事がうまく進まないときは必要な充電期間です。だから もう悲しむ必要はありません。あなたが失ったものは いつか形を変えてあなたのもとに戻ってくるのですからわたしが あなたにLINEするときはあなたに逢いたいときです。あなたにLINEしないときはあなたが逢いたいと言うのを 私は 待っているのです。 出会う 人は、 すべて 仮面をかぶった神様です 出会う 現象は すべて 化粧をした 愛です。 愛は 私とあなたの間にある 喜怒哀楽の絵具が消えても 残っている何かですあなたが人生を生きていくためには、4つの勇気が必要です。まず第1が『一歩踏み出す』勇気。第2が『嫌われる』勇気。第3が『今までのやり方を捨てる』勇気そして一番 大事なのは『最高の自分を生きる』勇気蓄積されていく小さな不満や怒りの元になっている 【寂しい】や【わかってほしい】気持ちこそ、本当に伝えたい気持ちだよね。不満や怒りを伝えたいわけじゃないはず価値観が同じ人は相性の良い人です。でも価値観の違いを許し合える人は愛性の良い人です頭が痛いとき、「私は何に抵抗しているのだろう?」と問いかけてみてください。腰が痛いとき、「私は何に腹を立てているのだろう?」と問いかけてみてください。胃に問題があるとき、「私は何に納得がいかないのだろう?」と問いかけてみてください。下痢になったとき、「私は何が不安なんだろう?」と問いかけてみてください。皮膚に問題が起きたとき、「私は何(誰)が肌に合わないのだろう?」と問いかけてみてください。本当は優しくしてほしい本当はこれをしたくないそんな自分の本心を無視していることを教えるために病気をつくりだす事がありますカラダはいつも隠してきた本音を語っています。掴んだ手も離れてしまった手ももう次はないのに『またね』に『またね』と返した時も求められていることに対する震えるほどの喜びを感じた時も伝えられた言葉ものみ込んだ言葉も思い出の中から貴方を消したかった時も忘れたくても忘れられないことを知り近くにいたいと近づくほどに近くにいられないことを知りしばらく 泣いてたよ。失ってから気づくのが恋です苦しくても 会いたい人が貴方です探そうとしても見つからないのが 【私】です。探さなくてもずっとあり続けるのが【これ】ですわからなくてもわかっているのが【愛】ですわかっていてもわからないのが【私たち】です​大事なことはどれだけ 築いたか、よりも、どれだけ 気づいたか、です。どれだけ長く一緒にいたか、よりも、どれだけ気持ちを込めたか、です。どれだけ 辛かったか、よりも、どれだけ そこから学んだか、です。どれだけ 長生きしたか、よりも、どれだけ 心が感動したか、ですどれだけ 理解してくれたか、よりも、どれだけ 理解できたか、です。どれだけ 愛してくれたか、よりも、どれだけ 深く愛したか、です。どれだけ 真実を語ったか、よりも、どれだけ 真実を生きたか、です。人生というのはあなたが今までしてこなかった決断をしたときに好転するものです。愛に裏切られたとき、人は拒食になり、愛に飢えたとき、人は過食になる。過去に執着する人は モノを捨てられず、未来に不安を感じる人は 余計なものを買い込む。私たちみんなが、求めていることは、他人に認められること。愛されること。でも、本当に心の底で求めているのは、自分という世界を愛すること。自分(自我)を超えて本当の自分(無我)を思い出すこと。人生で あなたが出会う人には必ず意味があります。あなたを育てる人、あなたを傷つける人、あなたを癒す人、あなたに気づきをもたらす人そして あなたと一緒に歩み 愛もたらす人…そのようにして出逢いで人生は広がり、別れで 人生は深まっていきます。迷った時は、「どちらが楽か」ではなく「どちらが楽しいか」で決めること。「どちらが正しいか」ではなく「どちらが温かいか」で決めること。「どちらが得か」ではなく「どちらが徳か」で決めること。「どちらが失敗しないか」ではなく「どちらが後悔しないか」で決めることたった一人でたくさんの女性を愛する男性がいますが、たった一人の女性をたくさんの方法で愛する男性を愛してください。そんな人が あなたに喜びと幸福をもたらすのです。たった3%の嫌なことのために残り97%の喜びを忘れてはいけない不足を埋めることに夢中になるあまり今あるものを見失ってはいけない嫌なことを思い返して相手を恨むより今ある幸せを思い出して 感謝しよう憎しみや不足感ではなく喜びや感謝と共に 1日を終えれば明日は 喜びと感謝に溢れた新しい1日になる男性は 性欲が足枷となり大切なものを見失うときがある。女性は 寂しさが足枷となり大切なものを見失うときがある。大切なものを見失わないようにあなたを愛してくれる人を大切にしましょう。そうでなければいつか 星を数えている間に月を見失っていたことに気づくのです。なぜ お祈りするとき目を閉じるの?なぜ キスするとき目を閉じるの?なぜ眠っているとき目を閉じるの?人生で 最も 美しいものは目で見えるものではなく目に見えず 今ここにあるものだから。自分の情熱「を」伝えるのではなく、自分の情熱「で」伝えなければ相手の心に届かないような気がする。愛「を」語るのではなく愛「で」語らなければ相手の心に響かないような気がする。言葉にとって一番大事なのは、言葉の指し示す【意味(定義)】よりも、言葉の裏にある【気持ち(動機)】。心が疲れた時は空を見上げてみよう青く澄んだ空はまるであなたの優しい心のよう心が苦しい時は海に見に行こう青く広がる海はまるであなたの広い心のよう汚れてしまったのならまた洗い流せばいい破れてしまったのならまた縫い直せばいいモテ男子とかけまして非モテ男子とときます。その心はどちらもクリスマスあいて(空いて、相手)いません本当の意味で 器の大きい人とは「ゆるすことができる人」ではなく「忘れることができる人」です。本当の意味で「優しい人」とは「優しいことしか言わない人」ではなく「善い・悪いのジャッジが消えた人」です。本当に「強い人」とは「弱さを克服する人」ではなく「弱さが気にならない人」です。その時にしか咲かない『花』があるようにその時にしか生まれない『気持ち』がある。その時にしか持てない『夢』がある。その時にしかできない『経験』がある。その時にしか現れない『人』がいる。そして それを逃してはいけない『タイミング』があるずっと 体が動くわけではないからやりたいことがあるならやれるうちにやっておこうずっと一緒にはいられないから大事にしたい人がいるなら、大事にできるうちに大事にしようどれだけ好きだったとしても 発展せずお互いを傷つけてしまう恋がある。あなたにとっての最期の愛情は、愛する人を 手放すこと。 さよならの言葉に『好き』と『ありがとう』をしたためて心に溢れる感情を、判断しないで、追い出そうとしないで、どこまでも素直に、正直に、見つめ、感じ続けることができたとき涙が溢れ出すことがあるそんなとき、重たい何かが、涙とともに、溶けていくのを感じる。その瞬間自分の内側で何かが起こり始める苦は苦のままに受け入れるしかないと心が定まったとき(諦めた時)苦楽を超えた次元が ここに生まれる。伝えたい想いが伝えられますように言え(癒)なかったことが言え(癒)ますようにできなったことができますように諦めた夢が いつか別な形で 叶いますように受けた心の傷口から優しい花が咲きますように今の辛いことがいつかの幸せに繋がりますように離れることがあってもまたどこかで巡り合いますようにこれまでの苦しみがこれからの喜びに変わりますように踏み出した一歩が明日へとつながりますようにいつも 心の花が咲きますようにそんな あなたでありますように…そんな 自分でありますように…そうありますように…私たちは いつか消えて星になる。必ず 消えていく運命なら本当にやりたかったことはなんですか。本当に会いたい人は 誰ですか。果たしたい約束は 何てますか。部屋にこもって スマホ片手に観光地をただ眺めてきるだけでは思い出はできない。勇気を片手に 旅をしてはじめて思い出ができる。※【春分トーングラム 特別編】自分が生まれてくる直前 どの惑星に滞在し、どのような使命を携えて生まれてきたのか?を読み解くコツ、そして トーングラムで願いを叶える秘訣を解説します。今回私の霊的アドバイザーであり、相手にまったく触れることなく エネルギーだけで相手を小顔にしたり、僕の長年の病気(調律されていない音)を 一瞬で治してくれた 面白いゲスト講師(ヒーラ)を迎えて いつもより30分拡大版で 開催します。◆3月21日春分 トーングラム特別講座〜覚醒とエネルギーワーク編〜in芦屋の申込はこちらと◆4月5日トーングラム基礎 中級講座〜音の龍とシリウス意識〜in芦屋の申込はこちら↑「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon

  • 23Dec
    • 冬至以降のエネルギーの画像

      冬至以降のエネルギー

      ※運氣が上昇する時のサイン(新しいステージへ移行中のサイン)1:靴や鞄を買いたくなる2:11:11など ゾロ目をよく見るようになる3:あなたを助けてくれる人と出会う4:焦りや不満、批判がわいてこない5:物を整理(関係の整理)したくなる6:明るい色の服を着たくなる7:タイミング(流れ)が良くなり、物事がスムーズに進む( しみずたいき )昨日の「冬至」、今日の「満月」を境に ポータルが開き、覚醒を促す「光の波」が洪水のように地球に流れ込んできています。このパワフルなエネルギーが降りてきてきる年末年始のこの時期、あなたが何を意図し、どのような周波数で過ごすかが 2019年の流れを決めることになります。現在 多くの人が感情的に揺さぶりをかけられたり、クリアしたはずの事象にもう一回直面したりなど、様々な形で「試されている」と感じていることがあるのではないでしょうか!?特に深いところで目覚めることにコミットしている人ほどそんな現象が強く出やすい時期なのです。いま 何が起きているかというと、地球にフォトンエネルギーという 私たちの意識の目覚めを促す強い光が到達していて、昨日の冬至から 来年の春分に向けてその光がさらに強くなっていきます。だからこそ、僕たちの中にある影の部分(闇の部分)が浮き彫りになってくるのです。このプロセスは、人によって強い痛み(苦)を伴うこともありますが、それ自体はとても良いことが起きていて、苦しいと感じる出来事を「その先の成長や発展に繋がっていくために必要なことが起きている」のだと前向きに捉えることが大切です。意識を向けるということは、光をそこに当てることになるので闇は消えていくことになります。「斜(はす)」を向いている時は、嫌だ嫌だと言いながら、結局 意識をそこに向けることになり、エネルギーをすべてそちらに注ぎ込んでしまうので、闇(シャドー)は怪物となって 襲いかかってくるようになります。ですから蔑ろにされた内なるインナーチャイルドや闇(シャドー)が 怪物になる前に一人一人が意識の光を当てて浄化し古くなった周波数を手放す必要があります。いま浄化すべきことを 先延ばしにしているといずれ また浄化すべき出来事が起きてくるからです。▼.いま必要なのは浄化 と インナーチャイルドの癒し2019年は 目覚めを促す光が強くなると同時に、人類の隠してきた闇の部分が 今まで以上に浮き彫りになってきます。(あくまで対処療法的ですが)もしネガティブな感情が襲って来た時は、『湯船(お風呂)に浸かる』のが オススメです。水(特に海水)には 不思議な力があり、不安を鎮め 感情を穏やかにする働きがあります。塩を入れて お風呂に入るのがよいのですが、エプソムソルトはアストラル体・メンタル体の浄化に特化したものなので オススメです↓シークリスタルス 国産 エプソムソルトそうは言っても、状況によって 人はネガティブなマインドに支配されてしまうもの。もし感情の嵐に取り込まれてしまった時は、その感情を 我が子(インナーチャイルド)として 迎え入れてあげて、子どもの言い分を聞いてあげてください。傷ついたインナーチャイルドは、健康にも深く影響していて、自己否定の感情は、左腰や脾臓にたまります。怒りを無視(我慢)していると 肝臓に蓄積され、右肩や首の後ろが 重くなってきて、偏頭痛になります。インナーチャイルドが癒されて 解放されると痛みが消えたり、自然と目に輝きが戻ってきます。【インナーチャイルドを癒すワーク】まず目を閉じて 3歳くらいの子どもの自分をイメージします。自分の名前に「ちゃん」をつけて、呼びかけます!親や好きな人に言ってほしかった愛の言葉を自分にかけながら、痛みのある部分をさすったりイメージの中で、ぎゅっと抱きしめるのです。あなたがあなたの人生の主人公です。あなたが自分に嘘をついてまで我慢して続けなければならないものなどこの世に何一つありません。他人の夢を生きるほど 人生は長くないし、他人があなたのことをどう思ってるのかを気にしてるほど 残された時間は長くないのです。もし 頑張っても報われない、幸せになる為には何かを犠牲にしなければならない、外の現実・人・物事に振り回され一喜一憂する人生に飽き飽きし うんざりしているなら、今が 手放す(浄化する)時です。「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon