しみずたいき Official Blog
  • 22May
    • Your spirit

      Good Vibes! = GOD Vibes↓Not by might, not by powerBy Your spirit, GodSend Your spirit, GodNot by might, not by powerBy Your spirit, GodSend Your spirit, GodYou are the fire,we are the templeYour are the voice,we are Your songYou are our God,we are Your peopleYou are the light,we stand in aweWe stand in awe of YouWe stand in awe of YouNot by might, not by powerBy Your spirit, GodSend Your spirit, GodYou called us out,out of the darknessInto your love,into your lightGrace upon grace,beauty for ashesYou come to us,we come aliveWe stand in awe of YouNot by might not by PowerBy Your Spirit God, Send Your SpiritGodBreathe,come and breathe on usSpirit breatheCome and breathe on usWe stand in awe of YouNot by might not by PowerBy Your Spirit God, Send Your SpiritGodBreathe, come and breathe on usSpirit breatheCome and breathe on usNot by might ,not by PowerBy Your Spirit God, Send Your Spirit God作詞::Matt RedmanJonas MyrinKim Walker-SmithNatasha Leonard

      NEW!

      114
      1
      1
      テーマ:
  • 21May
    • 言葉の現れと消失の風景

      誰かに感謝してる人は きっと誰かに感謝されてる人。誰かを魅力的だなって思える人は きっと誰かにとっての魅力的な人。世界を信頼してる人は きっと世界に信頼されてる人。目の前を愛してる人は目の前に愛されてる人。私たちが見上げる空がホログラムと同じように映し出されたものだったとしたら?そんなことを考えたことありませんか?あなたは 世界を映し出すジェネレーター(発生器)で、星から何から、すべてがあなたのハートと体の周囲の球体から映し出されている…。だから美しいものと出会うと自分の中の美しいものに触れた気がするし、素晴らしいものに出会うと自分の中の素晴らしい何かに触れられた気がするのかもしれない。すべてが移ろいゆく人の心と世界が 虚しかった。どれだけ感動したり、喜びを分かち合っても時間と共に忘れてしまうことが切なかった。だからいずれ忘れ去られる流行よりも心に残る 確かなものを求めた。当たり障りのない優しさよりも本気で向き合ってくれる人を願った。ありふれたポジティブな言葉より心の深淵に響く 一つの真理を求めるようになった。変えられないものを変えようという努力が「あなたを辛くする」なら、それは 変えなくてもいいものかもしれない。思い通りにならないものを思い通りにしようという努力が「あなたを不幸にする」なら、そもそも執着しなくてもいいのかもしれない。世界は 変わらない。相手も 自分も 変わらない。変わらない中で今という『瞬間』に入る。 すると そのとき、世界(自分) が 変わる。紆余曲折、波乱万丈だと思っていた茨(イバラ)の坂道が後ろを振り返ってみると実は 温かい何かに包まれた祝福された道だったことを知る。何をやってもうまくいっていない時はこれをすれば何かを得られる、という道は選ぶのではなく、これをすれば 何かを手放せる、という道を選んでみてください。怒りをもつたびに悲しくなるたびに私たちは 誰かを責めている。実は 眼で見る世界は存在していない。なぜなら、肉眼には 過去(の反射)しか映らないから。パートナーを 【知っている人】と見るときわたし達は その人の過去(物語)を見ており、今ここにいる 本当のその人を見逃している。もし 人生がうまくいっていないと感じているなら偽のポジティブな仮面をつけて自分を欺いているのかもしれない。大丈夫じゃないのに大丈夫なふりをしてるのかもしれないし、    できないのに、できるふりをしてるのかもしれない。   本当は 甘えたいのにしっかり者を演じているのかもしれないし、本当は 腹が立っているのにいい人をやっているのかもしれない『私がどんな気持ちで別れると伝えたか、少しもわかっていないのよ…貴方は。私が何度もLINEの文章を書き直したかも知らずに 簡単に連絡してきては 引き留めようとした。誰も好んで別れたんじゃない。あの時は 離れないと前に進めなかった。それなのに今も時々 私を思い出してくれる貴方がこんなにも愛おしいんだ。』『洋平へ』あの世の彼女からの手紙(ミーディアム(通訳): しみずたいき )誰にも言えない思い、どこも吐き出せない言葉で、 いっぱいになると あなたが涙を流す代わりに空が 雨を降らせて 洗い流す あの横顔を思い出さなくてすむようにと夜の雨が視野を奪ってくれる(※あの頃 あれほど心踊った曲が、今聴くと なぜか胸が苦しくなってしまう…そんな曲ってありませんか?それは その曲に付随した思い出の人ともう逢えないことを知っているからかもしれない)豊かな人が特別なものを持っているわけではありません 今 持っているものを特別にしているのが豊かな人なのです。あなたが【生きている】【この現実】を 愛しましょう あなたを【生かしている】【ここの真実】に感謝しましょうあなたが最も 惹かれることを見つけ、それをしているあなたに惹かれる人を見つけてください。恋の予感は 恋そのものよりも自由なのかもしれない なぜなら 恋は自由にしていいのに恋すると不自由になるから あなたは 本来 自由なのにあなたによって 自由じゃなくなるから あれだけ失いたくなかったのに失ったら 楽になるパラドックス。 アイがなくても始まるのにアイがないと続かないパラドックス。いつか、あなたがなくしたピースを持っている人と出会うだろう。     その人もまたあなたの持つピースを必要としていて      互いが約束を果たすために互いの人生に現れるのである。 遠くから飛んできた365ページの思い出の軌跡を辿って私たちは出会った。      未来にAが起こるとAという願いがうまれる 未来の子が あなたを想うとき、あなたに結婚したい想いが生まれる あなたと出逢いたいと思うとき、「夢の世界」で生きているあなたとわたしは 分離して出会うことができる。だからあなたが 今日 心惹かれるものに 分離して 遭遇できたのは、 小さくて 宇宙より大きな奇跡です。あなたが 誰かと一瞬でも両想いになったのは、小さくて 宇宙より大きな奇跡です。今 出会っている目の前の『これ』は 小さくて 宇宙より大きな奇跡ですあなたが「新車を欲しい」と思っている場合、それ手に入れると幸せを感じる。なぜなら、“新車を欲しい”という執着が消えるからだ。あなたを幸せにしたのは「執着の不在」であって、所有物の獲得ではない。もはや執着がないとき、私たちは幸せになるわけです。喜びがほしいなら喜びを与えること 幸せがほしいなら幸せに生きること今の目の前の世界は自らの心を映し出す鏡だからほしいものは 受け取るより先に自分から出力することから始める。鏡の中の人の鼻毛を切ろうとしても現実は変わらない。先ず自分自身の鼻毛を切ることで鏡の中の現実も変わっていく。同様に鏡の中の人物が先に喜ぶことはない。鏡(現実)の中の人物に喜んでほしければまず 自分が喜ぶことから始めれる。わかったふりして狭くなった世界なんてとっとと壊した方がいいそれは 世界などではなくマインドという名の牢獄なのだから…八方ふさがりになった時はボーっと くつろいだり、笑うことによって、突然 新しい発想が降りてくることがある。思いがけぬところに解決策が見つかる。「馬鹿も休み休み言え」の「馬鹿(笑い)」と「休み」が 時には大事なのだ。今は 目覚めの時代を迎え、強い光が降り注いでいます。我々に光が注がれると、そこに影ができます。目覚めを加速させるためにこれまで隠してきた影が 浮かび上がります。影を通して本来の自己を思い出すプロセスです。自分の弱さを とことん 感じ切ると、その弱さを見ている 【強い存在】が現れます。嫌いな自分を とことん味わい切ると、それを許している【覚めた存在】に気づきます。牡牛座天王星の時代はお金持ちになったら、豊かになれる…のではなく、豊かな自分がお金持ちになっていく時代。あなたは豊かさを探していますが、豊かさとは あなたのことです。豊かになるのではなく豊かであると思い出すこと幸せになるのではなく幸せであると気づくことあなたは、答えを 探している答えそのもの です。〜好評なら 続く〜前回 名古屋、大阪と満員御礼だったトーングラムが なかなか好評で 『また やってください』などの声を 結構いただきましたので、またさせていただくことになりました。『福岡や東京でもお願します』というリクエストもいただいてるので、夏頃にするかもしれません。本当に有り難いことです!自分が生まれてくる直前 どの惑星に滞在し、どのようなリズムと音を携えて生まれてきたのか?そしてトーングラムで願いを叶えるコツをレクチャーする講座です。申込はこちらから【7月6日】トーングラム基礎講座 in 大阪

      283
      3
      7
      テーマ:
  • 19May
    • 【自分用メモ】トランスヒューマニズム

      【 とても香ばしい内容だったんで 印象に残ったところを自分用にメモ】・「スウェーデンでは 手にマイクロチップを入れ、キャッシュレス化が進んでいる」・「Q:脳にマイクロチップを入れると何ができるのか? A:クラウドに記憶情報をアップロードし、保存し 自由に記憶をダウンロードできるようになる」・「すでに50万人が脳にマイクロチップを入れている」・「AIによる管理社会が着々と進んでいる。SNSの発言や検索履歴、通話での会話をAIはチェックすることができるので、嘘が通用しない時代へ(AIが人間の精神性を選別する時代)」・「紀元前1万950年の時点で、星座を読み取る高度に発達した文明が存在した」・「人類を創造した神の正体は、宇宙から飛来した叡智。宇宙人が 人類を導き、文明を築いた。」・「現代のステルス戦闘機,ナノテクノロジー、マイクロチップなど…現代の科学者による最新の発明は宇宙からの啓示(インスピレーション)である可能性」・「2013年からフォトンベルトに突入しており、光の密度が増してきている。光の密度が増している中で、人間が以前と同様に(戦争や争いの)ネガティブなエネルギーを出していると、(バランス作用で)世界各地で異常気象や災害が起きる」・「危機が訪れるときに 生命の進化が起こる」・「【細胞共生進化】今後 地球環境が大きく変化し、人類が住みにくい世界になっていく中で、人類は新しい身体を獲得していく必要がある。そのひとつが機械と融合するトランスヒューマニズム化(ナノテクを使って細胞を進化させ、環境に対応させる)」・「イエス・キリストは 星から来た民である」海外で体内マイクロチップでの支払いがここまで進んでるなら、将来 現金の必要性が減っていくだろうし、窃盗などの犯罪はなくなるけど、同時に情報や思考情報の読み取り(ハッキング)をされるリスクもありますよね。どうもトランスヒューマニズムは『全てを完全管理する社会』を目的としているようだ。(この番組も そっち方向に誘導してはるね)確かに 人間って 善良な奴もいるけれどやっぱり、自分の都合だけを考えているし、戦争もなくならない。そんな人間の体内にマイクロチップを入れる事で人間の内面をAIが管理できるような形になっていくのだろうか?!攻殻機動隊やブレードランナーのSFの世界が少しずつ 現実味を帯びてきた感じが・・・。

      194
      2
      テーマ:
  • 15May
    • Half way there 〜牡牛座天王星の時代へ〜

      古代グノーシスではアポスタシス(上りの生成)とカタスタシス(下りの生成)という表現があるこれは 我々の身体に流れる下降するエネルギー(重力)と上昇するエネルギー(反重力)である。宇宙のエネルギーが松果体に届くとそれは 人体のエネルギーに変換される。つまり振動数の高い神の叡智が人間の松果体を通して肉体のエネルギーに変換され、脳から 脊柱を通って神のエネルギーが流れている。だから神経を神の経(みち)と書く。茜色の雲を見ている時、群青色の大海原を眺めている時、人は、深い「魂の憧れ」に襲われることがあるそして…人は、不思議な経験をする。自分の魂のうちに、何かが存在し、それが開かれていく時――その時、魂の旋律とともに、ある大きな宇宙をのぞき見ることもある。あるいは、“遠い未来の思い出”が蘇ってくることも…もしきみが海だったら、それが永遠に交わることのない空と大地を繋ぎ留めるように、心を繋ぎ留めることができるのだろうか?織姫へと手を伸ばした。願いが届くように。真理は 私たちの想像をはるかに凌駕していながら、今ここにある 。高次宇宙は、私たちの目の前の時空が 反転する形で今ここにある。我々にとって見れば 小さな日常空間の中に広大なマクロ宇宙が畳み込まれるような形で存在する。古代人にとって夜空に見える星々は、アストラル界への入り口であり、神々が現れたものだった。だから 星のことをアストラと云った。ヴェールに包まれた根源的知性は、すでに私たちが見ている空や海、日々の生活の中に すべて含まれている。     あなたが“自我”という牢獄から解き放たれ、それの目で この世を見たときにその存在を確信するようになる愛とは“自分”が存在しないときにそこにあるもの「私」や「自我」が消えたとき、愛は現れる 。 物質とは、霊が迷子になった姿だと知る。   あなたは 言葉を失うだろう   あなたは   喜びの涙なしに この世界を見ることはできない。       ここは尋常な世界じゃない。   なぜ この世界は【ある】のか   なぜ 【ない】ではなかったのか。   しかし、それは実在する。   命の本当の姿を垣間見るとき あなたは 畏敬の念なしに 他の生命を見ることはできなくなる。      そして自分の姿さえ、 畏敬の念をもたずに 見ることはできなくなる。 それは セックスを越えた喜び… ある人は それを至福や悟りという。    人生の究極の謎、   なぜ それは実在するのか、   あなたはその答えを知っている。   それがあまりにもありふれているために   あなたはどうしても それを信じることができない    そして言葉の粋を尽くして    その答えを表現しようとする 。   でも、真実は私達の頭脳を 遥かに凌駕している   愛を言葉で考えると 逆にそこから愛が失われてしまうように  人は愛を知ることはできないけど、 体験することならできる  ひとたび「愛」を体験すると、 あなたの感覚は全て変容する。   過去のあなたはもう存在しない。  「愛」は「人間的愛情」を凌駕する。  人間が創造した「怖れ」の歴史が崩壊する。  そして あなたはいまこの瞬間に 「それそのもの(実在)」へと変容する     あなたは、言葉を失う     あなたは涙なしに     それを語ることはできない   ∞「女性性(織姫)」と「男性性(彦星)」∞   ∞恩寵(グレース)と勇気(グリット)∞   ∞「あること」と「すること」∞   ∞「完全な受容」と「猛烈な決意」∞ こうした魂の織り成す二つの物語を統合して やがて あなた達はひとつに…We're somewhere in between being friendsAnd being something else I really wanna beYou spent a whole year wondering ifI see you in the same way you see me僕たちは 友達という関係と僕が本当に望む 別の関係との狭間にいる君が丸一年かけて悩んだのは僕が君を見る目は君が僕を見る目と同じかどうかということI'll admit for a moment, I apologise I guess I just lost my head一瞬だけ認めよう謝るよただ気が動転してたんだと思うBut she said, why stop now when you're half way there?When you're half way thereAnd I know, I know, I know, I know that you're scared to careBut you're half way thereでも彼女は言ったあと少しなのに なぜそこで止めるの?もう動き出してるのに?あのね 分かってるよ好きになるのが怖いんでしょ?でも好きになりかけてるんでしょ?Drive down to NYC, just you and meA second I got out some dreamsBut dreams are hard to hold on toWhen you know that you don't have the means君と僕の二人だけでNYCへ車を走らせる一瞬 夢みたいなものが頭に浮かんでもそうする術を知らないのに夢にしがみつくのは難しいFrom time to time, you know in life, you blow a tire and you ain't got no spare何度も何度も人生で起こり得る出来事タイヤがパンクしたのにスペアが見つからないOh but she said, we can't stop now when we're half way thereWhen we're half way thereAnd I know, I know, I know, I know you're scared to careBut we're half way thereああ だけど彼女は言ったもうすぐ着くのにここで止まるわけにはいかないわたしたち もう動き出してるんだよあのね 分かってるよ好きになるのが怖いんでしょ?でもわたしたち 好きになりかけてるよTake your time, the way is longAnd all the roads are open widePraying every time that you don't change your mindKeep on moving forward, one mile at a timeゆっくりでいい道は長いあらゆる道が大きく開かれている君の気が変わらないことを いつも願ってる前に進み続けよう一度に一マイルずつCause we're half way thereWe're half way thereAnd I know, I know, I know, I know you're scared to careBut we're half way thereだって乗りかかってる動き出している好きになるのが怖いのは分かるよでも もう好きになりかけてるWe're somewhere in between being friendsAnd being something else I really wanna beYou spent a whole year wondering ifI see you in the same way you see me僕たちは 友達という関係と僕が本当に望む 別の関係との狭間にいる君が丸一年かけて悩んだのは僕が君を見る目は君が僕を見る目と同じかどうかということ( The Vamps “Half way there ” より)(PAX JAPONICA GROOVEの“Half way there” )まもなく革命の星である天王星が牡牛座に入ります。価値観が大きく変わる時であり、今後7年かけて大きな革命が始まります。牡牛座天王星の時代に自分らしく生きたいなら、いい人になろうとするのをやめることそうすれば本当のあなたへと自然と近づいていきます

      396
      4
      テーマ:
  • 29Apr
    • フィルムを取り替えたら 現実は変わる

      幼少期に「私は愛されない」という信念を無意識に持った人は「本当は愛されていた」とわかるまで、相手にどれだけ愛情を向けられても受け取れない、満たされないというシナリオを演じる。そうすることで過去の親と過去の自分に復讐し続けてしまう。別な言い方をすればあなたが自分を完全に愛していないならどこを愛する(ゆるす)必要があるのかは相手が教えてくれる。どうせアイツはこういう人間、どうせ私は 認められない人間、とジャッジした瞬間、あなたの心の映写機の中でそのようなフィルムがセットされているので、それが映し出されるし、その証拠探しをはじめる。だからそうじゃない現実が目の前にあってもいつも自分(相手)をジャッジし、呪いをかけ続けるからそれが現実化してしまう。過去のフィルムを解除し、新しいフィルムに変えれば見えてくる現実が変わってくる。疲れることから解放されたいなら疲れることに 疲れること。不安を 消そうとするのではなく、不安を探す あなたを 見つめて小さくしてあげる。何をするか よりも、どう在るか。どのようにするか よりもどのような波長をいま 出しているのか。それによってあなたに見える現象は変わってくる。( しみずたいき )昔、ある村の老婆が霊験を示すようになった。その能力は、村人の病気を治したり、暴風雨など災厄を予知したりする力だった。老婆はその力を示すときに、『生麦大豆二升五合(なまむぎだいずにしょうごんごう)』と真剣に唱えていた。ところが、これを聞いたある人が笑って、それは『南無大師遍照金剛(なむだいしへんじょうこんごう)』の誤りであることを指摘した。これを聞いた老婆は、それ以来、霊力を失ってしまったのである。つまり この話が云わんとしているのは、言霊やマントラにとって重要なのは、言葉の正確さではなく、そこに込められる念力の強さイメージの具現性なのであるつまり『アラブ首長国連邦』というマントラがあるとして…それを正確に言えるより、『荒く主張する蓮舫』と念を込めて唱えた方が遥かに霊験があるわけだ。『ヘンゼルとグレーテル』よりも、『便出るぞ すげー出る』と念を込めた方が 願いは叶うぜ的な。w【4月の出来事】今月 久しぶりにM氏にお会いした。M氏はこのブログに何度か登場している人物で江原さんや美輪さんのような いつでも何でも視えてしまう系の人である。(詳しくは 神ダーリを参照)彼は 私を見るや否や『背中に 矢が刺さってるよ』と言った。刺さっている矢は強い念が来ていることを意味し、それ愛念ではなく、悪念だと云う。送り主は 誰かわかりますかとM氏に訊いてみた。どうやら私とは面識のない人物らしく、氏が 語った人物像と内容に一つだけ心当たりがあった。というのも、3月の後半に 自分と全く面識のない宮崎在住のスピ系の男性が、仲が良いと思っていた友人に 私の事実無根の悪口を言っているらしいと知ったからである。最近 穏やかに過ごしていたので、この件を すっかり忘れていたが、気になったので、氏にいろいろと 質問してみた。大樹:なんで人は 平気で嘘つくんすか?こういう出来事を引き寄せたのも、自分のカルマとかででしょうか?前世に 女性をたくさん泣かせた…みたいな…M氏:違う。嘘をつきたくて つく人はいないよ。その矢の送り主は…狐霊の影響が強い嘘を言っているというより、動揺から妄想で見えたことを語っているんだよ。その男性は、君の友人に好意を持っているから、悪念(嫉妬)が飛んできたんだね。(M氏はさらに トランス状態になった)うん…うん…なるほど…そういうことかその矢の送り主は 繊細で傷つきやすさがある故に、内側にこの現実社会での生きづらさ、痛みを抱えてきたんだよ。自然や宇宙、スピリチュアルの世界に救いと癒しを求め、妄想に耽ることで 現実の苦しみから逃れてきたのが視える。その人物だけではない…男たちが競争社会の中で、勝ち負けのゲームの世界でどれだけ傷ついているかをまず理解してあげるといいよ。この社会で生き延びるために仮面をつけ、好きな異性に振り向いてもらうために妄想や嘘を言い、自分の価値観を証明し続けるために鎧をまとうことでしか自分を守れなかったということを…。それは ちっぽけな自分の見栄やプライド、正義だけを守っているのではないんだ。もっと奥深くにある、繊細さや、純粋さも同時に守っているんだよ。大樹『なーーるーー…そういうことだったのか…』氏の話を訊いた後『私は 決して あなたの敵ではない 早く幸せになってください』と念じながら 生霊の矢を元の主に送り返すとパンテーンで髪を洗い、ゆっくりお風呂に浸かった後のようにカラダが軽くなった。 私たちは 人間なので 外側の出来事に反応して 愛念や悪念を 毎瞬 作り出している。 人間は そうやって空間の磁場を 創る力を持っていると思う。 たとえば 作り手の心のこもった美味しい料理は 食べているときはもちろん 次の日にも 「美味しかった…、いい時間だったなぁ」 という幸せの余韻が残っている。  逆に イライラしながら、雑に調理された料理は  技術があって、美味しく感じられても  食べ終わった後は 「(美味しかったけど)しばらくは、いらないかなぁ」と感じてしまう。 同じ中古の洋服を買うにしても、 前の所有者が 温かい心の持ち主の洋服は、 着ると 理由もなく ハートがポカポカしてくる。 前の持ち主が 被害者意識の塊だった人の 洋服を買って着ると 理由もなく イライラしたり、悲しくなったりする。 過去に 嬉しい思い出がある部屋には、 「嬉しい」という「念」が残っていて、 過去に 悲しい思い出がある部屋には、 「悲しい」という「念」が残っている。同様に 元夫や元恋人など過去に いろんな思い出を共有した相手には、「喜怒哀楽」という「念(愛着)」が残っている。その「思い出」が 「重い出」になると「生霊」という情念になって 相手に届く。生霊ってこわい響きですが、実は 日常的なことで「あなたを応援するよ~」も「あの子が心配だわ」も「あの人 ステキやなぁ」も「私もああなりたい(憧れるなぁ)」も 一応 念なのでそこまでタチは悪くないけどソフトな生霊みたいなもの!で・・・これが 一時的なら良いんだけどしつこく思い続けると「念波」になり重くなってくると「何であの子ばっかり・・・」「私の方が可愛いのに・・・」「私を無視しやがって 、 あんな奴 不幸になればいい」っていう 「生霊」になってしまう!生霊の正体は、嫉妬などの情念であり自分や相手の魂のカケラである。もしミス・怪我・失くし物が増える原因不明な発熱急に腰や首の後ろが痛くなったり、肩が重くなる一日中だるい(疲れが取れない)理由もなく精神的な圧(プレッシャー)を感じる 昔の思い出にふけりがち考えに囚われる:(相手の考えに囚われてしまい、相手の都合のいいように振る舞ってしまう)としたら、もしかしたら念を飛ばされているか、念を飛ばしているのかもしれない判断力が鈍り、眠くなったりボーっとしてしまう日が続くのは、相手の『念』と自分の魂が、せめぎ合いをしているからかも。「念」を飛ばす側は自分の「力」を切り取って相手に飛ばすので、色々な面で弱るよね。愛念も 嫉妬の念も そのエネルギーは倍になっていずれ 本人の元に還ってくる。執着心を手放し、自立して 他人の人生ではなく自分の人生を生きることが一番の生霊予防になる。(同じ波長のものしか近寄ってこないので)で・・・うっかり 飛んできた生霊の跳ね返し方うっかり飛ばしてしまった生霊の戻し方は深呼吸しながら、リラックスして次のアハメーションを 言ってみる!!「私の元に留まる「思い」たちよ 本来帰るべき主(あるじ)の元へ戻りなさい」といって 念の矢が相手のもとに帰っていくイメージをする。そして相手に預けていた(依存していた)力を自分に呼び戻す…あなたのエネルギーは分散して今まで関わった人や注ぎ込んだ場所などいたるところにあるから、「私から離れた「思い」のカケラたち  帰っておいで!」と念じて各地に散りじりになった思いの光が自分のもとに帰ってくるイメージをする。それらは 我が子のように「思い」を 訴えかけているかもしれないので「本当は寂しかったんだよね」「本当は悲しかったんだよね」って 母親のように 聴きながら包み込んであげる( ̄∀ ̄)・;*:そして「私は 「すべてなるもの」と一つです」 「私は すでに愛の中にいる」と言って相手に明け渡した散らばった思いのカケラを集め 「わたし」に還すことができると次のステージに進む力を与えてくれる。(〝祓詞” や ”念彼観音力(ねんびかんのんりき)” でも自分の使い慣れた 言霊でも いい )  自分がしていること、それに込められた念 自分が発している気配や波長を 相手は 無意識に 感じとっている。 じゃあ、その波長は 一体、何でつくられるのか? それは、誰も見ていない時の当たり前の日々の生活。普段 どんな姿勢で生活をし、 どんな言葉を使っているのか 誰も見ていない一人のときに 何を考えているのか? 誰も見ていない一人のときに どれだけ人の幸せを祈っているのか?  それらが すべて オーラ(波長)として現れる。4/30(名古屋)と5/4(大阪)の講座…お陰様で満員御礼になりました。大阪だけ3席枠を増やしましたので、よかったらご参加ください4/30トーングラム基礎講座 IN 名古屋(満員御礼)5/4 トーングラム基礎講座IN大阪(満員御礼→3席増)(去年の大阪セミナーの写真。一年が早っ)

      558
      3
      10
      テーマ:
  • 25Apr
    • とはいえ、あなたは宇宙である

      春の音、夏の音、秋の音、冬の音もある日から突然変わるのではない。冬の終わりと春の始まり、春の終わりと 夏の始まりはまるで 私たちの出逢いと別れのように重なり合いながら 少しずつ離れていく。日が暮れたばかりの藍色の夜空には、まだ夕焼け色の余韻が 残っているし、朝日の光が照らす街の景色の中にも、まだ夜の闇の匂いが 残っている。春の始まりを告げる風の音には冬の残り香があるし、夏の終わりを告げる風の音には、すでに秋の気配が漂っている。堂々巡りと感じるような感情や想いも 同様に小さな変化が重なり合ったり離れたりしているうちに新しい何かが発露していく。君が 苦しんできた経験もまたいずれ 誰かへの贈り物になっていく。君が 葛藤し、悩んでいる時期の中には、すでに 世界への贈り物になっていく気配が内在しているのである。ずっと 書かなければ…と思いつつなかなか書けなかった記事…先月の3月12日にパートナーシップのセミナーに参加された皆さんは 不思議な光景を目撃することになってしまった…という話です。パートナーシップの話をする気満々で臨んだのですが、なぜかこの日は 強制的にオンラインモードになったのです。『お願いです。私はここにいる って伝えてください……。』参加者のHさんという女性の自己紹介を聞いている途中に、突然 その女性の若い娘さんが話かけてきたのです。「 名前を教えてくださいますか 」と尋ねると『のぞ…(み)(←最後ハッキリ聞き取れず) 』その娘さんは アートの才能の持ち主なのか、自分の描いた絵を見せてくれた。大樹「あのー…のぞ…?のぞみさん?ってお名前の方が あなたの隣に現れて色々言ってはるのですが、娘さんですか?」と聞くとHさんは 驚いた様子で、頷きながら泣き崩れてしまった。大樹「絵を見せてくれるのですが、絵を描くのが 好きじゃありませんでしたか?」と言うとHさん「はい…そうです」悲しいことに、娘さんは数年程前に 車にはねられて亡くなられていたのです。親として 悔しい思い、悲しい思い、があるのにもかかわらず、Hさんやのぞみさんから 加害者への恨みや憎しみを それほど感じなかったのは、2人が いろいろ乗り越えて 心の整理をして来られたからだなと思い、内心 グッとくるものがありました。次に のぞみさんは 生前に自転車で日本各地を巡ったことや (生きていれば)大学でアートのパフォーマンスをする予定だったことなどを話してくれた。彼女は 最後に 母親に 一番伝えたいメッセージを送ってきた。『ずっと忘れずに私の絵を展示してくれて ありがとう。私のせいで 辛い思いにさせちゃってごめんね。もっと親孝行したかっし、大分に一緒に行きたかった。大学でもっとパフォーマンスもしたかったし、恋愛も結婚もしたかった。心残りはたくさんある。でも 今 私はすごく自由な場所にいるから安心してほしいの。お母さん(ママ)も娘(私)のためだけに生きるのではなく、自分自身の幸せも考えてね。お母さんには 本当にやりたいことをやるための時間が たくさん残ってる。もっとやりたいことをやっていいんだよ。もっと自分の人生を生きていいんだよお母さんが こっちの世界に来る時期が来たら、必ず 私が迎えにいくから。心配しすぎないで…人生には生きる価値があるから。』って 僕に伝えると笑顔で自転車に乗って消えていった。身近な人を亡くしたことある人なら皆 経験があるのではないだろうか。人生でこれが手に入ったら幸福になれると思い 必死になって追いかけてきたもの。成功やお金、名誉や他者からの評価や賞賛、素敵なマイホームや快適な生活最先端の車や 美しい宝石やブランドもののバッグ。そういったものは 実は自分の深いところを満たしてくれるものではなかったことに…。同時に自分にとって大切な人と過ごした何気ない日々の触れ合いの中にどれだけ自分が本当は満たされていたのか。その人が近くにいたこと、一緒にご飯を食べたこと、一緒に遊んだこと、ただ 家族であったということ、ただ 友だちであったということ、一緒に仕事ができたということ、出会えたということ、本当は ただそれだけで充分幸せで 満たされていたことに、人は 失って(亡くなって)初めて気づくのかもしれない。今生きている私たちは、亡くなった人が一番欲しかった【生きる時間】を持っている。これまで いろんな故人の声を聞いてきたが、彼らは 共通して 自分が残してきた大切な人たちに こんな風に語りかけている。あなたにはまだまだ時間があるでしょう今からでも なんでもできるんだよあなたが生きたい人生を生きてもっと人生を楽しんで…自分が心底やりたいことをやって生きていってほしい。時間には限りがあることを忘れると人生はあっという間に終わってしまう。だからたくさん挑戦して、たくさん感動して、たくさん愛して、幸せに生きてほしい。【トーングラムの世界】七曜の元を作り、暦や天文学をニビル星人から教わったシュメール人は、地球と関わりの深い7つの星(太陽、月、火星、水星、木星、金星、土星)…を象徴する宝石を【星の化身】として、大切に身につけていたと言われている。『月火水木金土日』『ドレミファソラシド』に 7福神、仏教の七宝、7つの惑星、7つのチャクラなど7の法則(白い鍵盤)を基本に黒い鍵盤(トーン)を足すと 12になる。頚椎は 7つ、胸椎は 12あるのは偶然か?必然か?これまでの世界では物事を12で割ることが適用されてきた。一年 12ヵ月。12支と12星座。時計の12時間キリストの12使徒祭祀がつける12種の宝石の胸当て。オーディンと12の神々(アイシール)イスラエルの12支族世界は、白い鍵盤の7の法則と黒い鍵盤(トーン)を足した12の法則が支配している。12星座を 一周する円は360°(30×12=360)円も 360°(3+6=9)12宮一つ一つは、人間が気づかなければならない意識の中心を表し、人の活動に影響を与え、体の12部分がそれを特徴づける。ただ 古代世界において一年は360日だったのにある時から 365日に変わった。余分な5日は 宇宙的な知性によって、ハムの子供である 5人の神と女神の誕生日とされた…。この特別な最初の日にオシリス(太陽の象徴)、第四日目にイシス(叡智)が生まれた。(4は この女神が大地とその元素に関係していることを示している)エジプトの悪魔であるテュフォンは 三日目に生まれた。(テュフォンは 傲慢と高慢(カルマ)を表す)オシリスが殺害されたのちテュフォンに狙われていた まだ幼児だったオシリスの子どもを守ったのが トート(ヘルメス)である。彼が 古代エジプトの暦を修正して、一年を360日から365日にした…という。そのヘルメス(トート)という人物は、エジプトの地で弟子たちに宇宙と人間を繋ぐ秘密(シークレット)を伝授した。このヘルメスは 旧約聖書では、365歳まで生きたエノクとして登場する。霊能者エドガーケイシーは、イエス・キリストの前世が、エノク(ヘルメス)と メルキセデクだというリーディングを残している。確かに キリストはエノクの書に通じており、『上なるごとく下に』というヘルメス(エノク)の格言を『父の御心が天なるごとく地にも行われるように』と言い残している。なので キリストの前世がエノク(ヘルメス)であっても何ら不思議ではない。 自撮り(地鶏)自分が生まれてくる直前 どの惑星に滞在し、どのような使命をもって生まれてきたのか?をトーングラムから読み解くコツを、そしてトーングラムで願いを叶える秘訣を4/30(名古屋)と5/4(大阪)にて 講座するので、興味のある人は アソビにキテネ4/30トーングラム基礎講座 IN 名古屋(満員御礼)5/4 トーングラム基礎講座IN大阪(残席1)

      516
      3
      8
      テーマ:
  • 20Apr
    • すべては うまくいっている

      何かが始まる前は何かを終わらせたくなる。何かが入ってくる前は何かを手放したくなる。何かに興味を持つ前は何かに興味がなくなる。人生の高みへとジャンプする前は人生の谷底へと深くしゃがみ込む。新しいステージへシフトする時、善いことも悪いことも同時に起こるだから不運なときこそあなたは 運をため込んでいる。どん底のときこそ、あなたは 最高の未来に向かっている。限界がきたときこそあなたは 自分の殻を破ろうとしている。終わりを迎えているときこそあなたは 「始まり」を迎えている。つまり現実に起こるすべてはいいことなのであるなぜならすべてはあなたがよりあなた自身に目覚めるためのきっかけにすぎないから。人間関係のすれ違いも仕事での大きなミスも、貯金が底ついてしまった…も人生での行き詰まりもその先のより良い未来が待っているから起こること。サナギから蝶へと生まれ変わるためにそれは起きたのかもしれない。だからぜんぶいいことである。( しみずたいき )人から認められること、憧れられることは素晴らしいことだと自我は思っている。でも、もしその憧れが『あなたはこんな風にステキな人』っていう相手が作り出した勝手なイメージやラベルだったら、それは本当は憧れではなくて、“私が憧れられるアナタでいてください”という無意識の押し付けになってくる。       私にないものを 持っているアナタに憧れている限り、自分に欠けているものが埋まっていると勘違いできるから。でも、もし アナタが少しでも「相手の期待通り」ではないこと…『こうあってほしいな』という相手が思い描くイメージに反することをしたら、たちまち相手はアナタを裁くようになる。    そして表現する(憧れられる)側は、本当の自分を見てくれていないことはすぐに気づく。それは これまで多くの表現者たちが経験して来たジレンマ…通過儀礼。そのとき表現者のアナタはどちらかの道を無意識に選択する。   一つは、自分を隠して、周囲のイメージに合わせる道。大変だけど相手に認められている気分になれるし、波風は立たないので 心はザワつかない。でも 実は 長期的にはもっと 孤独になっていく道でもある…。   もう一つは、ありのままの自然体の自分でいること。でも それには大きなリスクが伴う。あなたに憧れて近づいてくる人はありのままのアナタを見て、手の平を返してあなたを批判し始めるから。よくよく考えたら当たり前だの…ホニャララなんやけど自分には自分の「都合」「常識」「期待」「好き嫌い」があって、相手にも相手の「都合」「常識」「期待」「好き嫌い」があるわけだから、全ての人に好かれようとするのは不可能なわけだ。『お前といるといつも圏外やわ』って チベットスナギツネのような顔で言われたら カチンとくるけど、 (チベットスナギツネ) 逆に『アナタは凄い』『アナタはライトワーカーで、お役目がある』『大樹さんには 憧れる』って近寄ってくる人に限って自分の期待(思い)通りにならないと手のひらを返し 批判し始めるよ。“私が思っていたような人ではなかった”とか言う。で、表現者の仲間達に伝えたいのは、人に嫌われた時、理不尽な目にあった時、アナタのハートは傷ついてしまうかもしれないけど、大丈夫!だって自分の真実に嘘はついていないのだから自分は自分としっかり繋がっていられる。   一番の辛いのは、周りに人がいるかどうかではなく、自分との繋がりが持てなくなったとき感じるものだから。もう一つ 朗報なのは【 好き 】 と 【 嫌い 】【 幸運 】と 【 不運 】、【 賞賛 】と【 批判 】【善いこと】と 【嫌なこと】は 同じコインの裏表…だということ。好かれる を 求めたら 嫌われる も セットでついてくる。賞賛 を 求めたら 批判 も セットでついてくる。わかってくれる(理解) を 求めたら わかってもらえない(誤解) も ついてくる人気 を 求めたら嫉妬 も セットでついてくるパートナーとの一致 を 求めたらパートナーとの不一致 も セットでついてくるだから自分が批判されたり、誰かが離れていったり、好ましくないものが来たな、と感じた時はそのコインの裏側で何かがセットになってやってきている時期なんだぜだぜーー( ・∇・)さてさてその好ましくない状況の背後にどんな「裏」がくっついているのかお楽しみあれ!それが人生さ自分が生まれてくる直前 どの惑星に滞在し、どのような使命をもって生まれてきたのか?をトゥーングゥラァァァムから読み解くコツを、そしてトゥーングゥラァァァムで願いを叶える秘訣を4/30(名古屋)と5/4(大阪)にて 講座するので、興味のある人は アソビにキテヨネ4/30トーングラム基礎講座 IN 名古屋(満員御礼→キャンセルで数席空きあり)5/4 トーングラム基礎講座IN大阪(残席少)

      521
      2
      14
      テーマ:
  • 15Apr
    • 16日新月は 重要なランデブーポイント

      何かを完了させると清々しい気持ちになる。古いものを手放せば、軽やかな気持ちになる。別れさえも新たな出会いを呼んでくれる。それを理解することが次のステージに進むための原動力になります!逆に未完了な感情を持ち続けると、不満や悩みを増やしてしまいます!自分では気づいていなくても、いつもその不満や悩みについて、頭を使っている状態が続き 疲れます!部屋の掃除、メールの返事、たまっている仕事、過去の恋愛の引きずり、借りてるのに返していないお金、やらなければと思いながら やっていないことこれらはすべて未完了な事柄です。新しい行動に踏み出せない理由の一つには未完了感にあります!じつは、何かを終わらせる、ということは、新しいことを始めるのと同じ作用があります!どれかひとつでも終わらせるだけでも、心が軽やかになるのを体感することができます!未完了感が強すぎる場合には、未完了な出来事を見つけて、それを終わらせること!それをするだけで運氣がグッと上がります! ( しみず たいき )【1:天王星が 牡牛座へ】3月23日からのおひつじ座の水星逆行が 本日(15日)に終わるので、ここ一ヶ月間 焦りを感じたり、体調を崩したり、周り(マインド)に振り回されてる感じがした人は、自分のペースが戻り、人との心地よい距離感が戻ってくると思います。16日の新月は 月・太陽・天王星の三つ星が団子三兄弟の様に並ぶ(コンジャクション)、この春 最大のブレイクスルーポイントです!さらに 明日の新月は、冥王星とスクエアで 我々に影響しています。これらが示しているのはこれまでの自分が掴んできた執着(依存)の吊り革を手放し、積み上げてきた全てのものを一度 更地に戻す。そして 原点を立ち返り、新たなステージが始まる周期である…こと。(もし 先月から先週まで いろいろ変化が起きていた人はそのプロセスが起きていたんやと思ってください)そして霊的変化を司る天王星が牡羊座から牡牛座へ。牡牛座の具現化作用でサナギから蝶へと殻を破っていく流れです。そのエネルギーは5月中旬頃から徐々に人類に明らかになります。それにより人類が長い間 抱えてきた『わかっちゃいるけど…できない』『わかっちゃいるけど…やめられない』という自我のジレンマを克服する機会も増えてくると感じます。【2:わかっちゃいるけど… やめられない理由】で…サナギから蝶へと殻を破っていくと『わかっちゃいるけど…できない』は実は『わかっちゃいないから…できない』『わかっているけど…やめられない』は 実際は『わかっていないから…やめられない』ことが 明らかになってくるかもしれません。つまり「わかっちゃいるけど できない」というとき、それは【新しい考え(未来)】よりも【現状(今までの考え)】のほうを 採用していたわけです。たとえば 昔の自分の場合、人前で講演(セミナー)したら 時間やお金から自由になる…とわかっちゃいるけど できないタイプの人間だった。だって、それ以上に 嫌だったからつまり◎人前で話すことのメリット(=豊かさ(お金)、労働時間からの自由、新しい境地が手に入る)よりも■人前で話すことのデメリット=人に見られるのが怖い、嫌な思いをしそう、面倒、頭が真っ白になる不安 )のほうを無意識に信じていた(掴んでいた)わけです。「人前で話をしてみればいい」ということを受け入れず、人前で話をすると、パニクったらどうしよう…嫌な思いをしそう…という方を受け入れてたわけです。要するにわかっているようで ほんまは「わかっていなかった」だから、できなかったわけです。つまり「できなかった」のではなく「やらなかった」のです。「しない」「やめない」だと 自分の責任になるから、「できない…」「やめられない…」と 何か(周り)のせいにして 無意識に逃げているわけです。 皆さんも 心当たりありませんか?だ・か・ら最初に戻りますが「わかっちゃいるけど できない」って自我が 言うとき、本当の所は「したくない」のです。「わかっちゃいるけど やめられない」って自我が 言うとき、本当の所は「やめたくない」わけです。【3: 思考の向こう側へ】で ここからが大事なポイントなんやけど、この手の話を聞くとその自我を悪者扱いしがちなんですが、その自我って実は愛なわけですよ。(自我を悪者にする私も 自我です…)最近 一緒に本を作ってる出版プロデューサーのRikaさんの気づきを シェアします↓私、やっと聴こえました!「生きる目的は、安心無事に生きるためではなく、楽しむため」ってこと。「人生は楽しむためにあるんだよ~」ってわかったつもりでいたけれど、実際は、周りを気にして、自分を生きずに、安心無事を生きていた自分に、気づいてしまいました!!本当の自分で生きさせないと抵抗する自我。そんな自我をずっと悪者にしてきた私。自我、しつこい!自我なんていなくなれ!って。。でも、抵抗して疲れたら、それが 自我の愛だって気づいたんです💛周りに合わせていれば、危険に陥ることなく生きていられる。ずっと私を守ってくれていた、そんな けなげな愛だったってことにはじめて気づきました。そしたら、すべてが愛のみだって思えて、涙が止まらなくなりました。ずっと存在をかけて生きてきた私。でも、それは私を守るための自我の愛だった…。あなたを悪者にして、本当にごめんなさい。もう大丈夫!私は、生存をかけて生きていない。楽しむために生きていける。しょうもない私をやっと受け入れられた気がします自我 も 重力も 本当は愛だった。想い も 重いも 本当は愛だった。愛ってなんやねん!ケっ・・・も 愛ぜーんぶ 愛!愛って言葉に違和感があるなら「全てを内包する音(思考の外側のトーン)」って言い換えてもいい。思考の外の世界は 驚きの連続 。思考の外に出ると自分が愛されていたのが わかる!思考の外に出るとただ見ることが 奇跡に感じられる!思考の外に出るとただ 呼吸するだけで涙が出てくる!思考の外に出るとただ歩くだけで 笑みがこぼれる!思考の外に出るとすべての触れ合いは触れ愛になり巡り合いが巡り愛になって世界が ダンスしているように感じられる今 我々に求められていることは、「ふと」した 思いに従って、「ふと」感じた直観に従って、新しい何かを始めることかもしれない。それは つまり思考の外の世界 へ飛び出す ということ。みんなで一緒に思考の外の世界へ行ってみませんか ♪そのことを明らめながら 牡牛座の天王星を迎える準備をしてみてください・ 。☆∴。 * ・゚*。★・  ・ *゚。   *  ・ ゚*。・゚★。   ☆゚・。°*. ゚*  ゚。·*・。 ゚*   ゚ *.。☆。★ ・  * ☆ 。・゚*.。    * ★ ゚・。 * 。    ・ 。 ゚☆自分を大事にしてない人が大事にするものはだいたい 根が枯れてダメになっていく。自分を大切にしている人が大切にするものは 、だんだん 根が太くなり豊かになっていく。でもね…そのことに気づいていようが いまいがいつも ボクのハートは歌っている悩んでいるときだっていつも キミのハートは歌ってるハートの奥では いつも星々のシンフォニーが鳴り響いている喜びを奏でる星々の歌声をどうか聴き逃さないように・ 。☆∴。 * ・゚*。★・  ・ *゚。   *  ・ ゚*。・゚★。   ☆゚・。°*. ゚*  ゚。·*・。 ゚*   ゚ *.。☆。★ ・  * ☆ 。・゚*.。    * ★ ゚・。 * 。    ・ 。 ゚☆自分が生まれてくる直前 どの惑星に滞在し、どのような使命をもって生まれてきたのか?をトーングラムから読み解くコツを、そしてトーングラムで願いを叶える秘訣を4/30(名古屋)と5/4(大阪)にて 講座するので、興味のある人は 遊びに来てください4/30トーングラム基礎講座 IN 名古屋(満員御礼→キャンセルで数席空き出ました)5/4 トーングラム基礎講座IN大阪(残席少)

      560
      1
      18
      テーマ:
  • 14Apr
  • 12Apr
    • 孤独な肉を着た聖杯

      アナタにとってよきことは、他の人にとって悪しきことになるのはなぜかひとりひとりには決して悪は存在しないなぜなら、よきことは、よきことだからだだが、人と人が集まり、複数のなかに入るときアナタにとってよきことは他の人にとって悪しきことになるのはなぜかアナタに光がもたらされたときあなたの見えないところには影ができるあなたが光を受けとれば他の人は悪しきことを受けとる悪はここに生まれるだから、よきことを受けた人はよきことを与えなければならない受けたものを与えたほうに返すのではない受けたものをさらに他の人に与えるのだそれがよきおこないである光を受けたものは、光に影を与えるのだ受けたものは与えよ。無条件でそれだけが、ディオゲネスの日向を克服することができる悪とは光へのあこがれである光への願望であるだが、悪は存在しないそれは光へのあこがれが存在しなければ光が存在しないからであるあこがれはひとつの色彩である色彩はすべてのよろこびである喜びは光の感情である光へのあこがれが光そのものなのだそれは悪ではないつまり、悪は存在しないのだわたしたちひとりひとりが光のあこがれであるわたしたちひとりひとりがよろこびの色彩であるわたしたちひとりひとりが光を受けとるのだそして、わたしたちひとりひとりが光を与えるものでなければならないしたがって、悪とは光がそそがれるのを待っている器であるそれは聖杯と呼ばれるわたしたちひとりひとりが孤独な肉を着た聖杯であるわたしたちひとりひとりが悪なのだだが、悪は存在しないなぜなら、それが善の種子だからだ汝、よきおこないをなせ悪とは汝の手である光を受けとる手、それが悪である汝、悪を慈しめ。清らかにたもつのだ汝の手、人の手受けとることと与えることをなすために造られた、欣ばしき手よある出来事に対して人の感情は反応する。ところが感情には本物の感情と偽物の感情がある。本物の感情とはその出来事に対して自然に感じる純粋な感情。偽物の感情とは純粋な感情に蓋をした時に人間が 無意識に作り出す不自然な感情です。何か悲しい出来事があった時本物の感情は、悲しいで悲しみを素直に感じていれば悲しみは消えていきます。ところが、何らかの事情で自然な悲しみが感じられない時人間は代わりの感情を作り出してしまう。もし悩みや問題が解決しないのなら「本物の感情」に向き合えてなくて、偽物の感情に向き合っているのかもしれない何かから逃れるために何かを使ってしまっているわけであるたとえば「不安」から逃げるために「仕事」を使う「寂しさ」から逃げるために「恋人」を作る「奥さん」から逃げるために「お金を稼ぐ」「旦那」から逃げるために「子ども」を使う「無価値観」から逃げるために頑張ったり、自分を大きく見せたり…でも何から逃げるために何かを使っても逃げ切れるのは ほんのひと時だけ…しばらくすると また【何か】が出てきて悩むことになります。これを終わらせるには本物の感情と向き合うしかないわけです…。本物の感情から逃げ続けていると頭痛や首、肩、関節、腰などの不調・病気となって現れることもあるそう...身体はウソをつかない…頭が痛いとき、「私は何に抵抗しているのだろう?」と問いかけてみてください。腰が痛いとき、「私は何に腹を立てているのだろう?」と問いかけてみてください。胃に問題があるとき、「私は何に納得がいかないのだろう?」と問いかけてみてください。下痢になったとき、「私は何が不安なんだろう?」と問いかけてみてください。皮膚に問題が起きたとき、「私は何(誰)が肌に合わないのだろう?」と問いかけてみてください。本当は優しくしてほしい本当はこれをしたくないそんな自分の本心を無視していることを教えるために病気をつくりだす事がありますカラダはいつも隠してきた本音を語っています。(行き抜いて、息抜いて、生き抜いて より)あと幸せなお金持ちの人は本物の感情と向き合っていて「お金がなくなっても大丈夫(なんとかなる)」と思っているが、不幸になるお金持ちは本物の感情から逃げており、「お金がなくなったら 大変」と思っている。今、お金がなくなることに不安がある人が、今よりもっとお金を稼ぐようになると増えた分だけ、お金を失う不安も増えるので、病気を作り出したりすることも…。体の不調がある人は、自分が何を我慢してきたのか、どんな観念を握りしめているのか…どんな感情を避けようとしてきたのか…をチェックしてみよう。悩んでいることにではなく、なぜ悩んでいるのかを考えると、悩みの解消の近道になります。なぜ結婚できないのか…ではなく、なぜ自分は結婚できなくて悩んでいるのか。なぜ問題が解決しないのか…ではなく、なぜ自分は問題を問題として認識しているのか。ソルフェジオ周波数を使って、DNAを 修復したり、チャクラに働きかけるのも 一つの方法です第一チャクラ:LAH ド 赤 生存396HZ(3+9+6=18=1+8=9)第ニチャクラ:BAH レ 橙 感情・セクシャリティ417HZ(4+1+7=12=3)第三チャクラ:RAH ミ 黄 セルフパワー528HZ (5+2+8=15=6)第四チャクラ:YAM ファ 緑 ハート・愛情639 HZ (6+3+9=18=9)第五チャクラ:Hah ソ 青 自己表現741HZ(7+4+1=12=3)第六チャクラ:AH ラ 藍 明晰さ、真実を見る852HZ(8+5+2=15=6)第七チャクラ:Aum シ 紫 覚醒、悟り963HZ(9+6+3=18=9)このようにソルフェジオ周波数は 3-6-9を循環しているこの辺の解説はトーングラム基礎講座にて自分が生まれてくる直前 どの惑星に滞在し、どのような使命をもって生まれてきたのか?をトーングラムから読み解くコツを、そして 人類の起源、トーングラムで願いを叶える秘訣を4/30(名古屋)と5/4(大阪)にてレクチャーするので、興味のある人は 遊びに来てください4/30トーングラム基礎講座 IN 名古屋(残席少)5/4 トーングラム基礎講座IN大阪

      327
      1
      11
      テーマ:
  • 06Apr
    • 雨が空の匂いを運んでくれる

      もし余命が残り半年と宣告されたら、それでも出世したい、車が欲しいマイホームが欲しい、となるだろうか?好きな人との時間がもっと欲しい好き人の笑顔が見たいってなりませんか?理屈や考え事に時間を費やすのではなく、経験したかった事に時間を使いませんか?傷つかない道ばかりを選ぶのではなく、やりたい道を選ぶのではありませんか?ネットや批判に心を奪われるよりも、今この瞬間を精一杯 味わうのではありませんか?自分を守りながら会話するのではなく、二度と会えないと思って相手と話し、素直に気持ちを表すのではありませんか?自分にとって死が身近ではなく、ずっと生きれると思ってるから不満が生まれるのではありませんか。でも今この瞬間の アナタは二度と二度ともう二度と 戻ってこない同じ アナタは 絶対にありえない。たった1回きりの ワタシです。たった1回きりのアナタです。このことを頭ではなくハートで理解するとき奥深くで新しいエネルギーが流れはじめる。永遠という流れの中ですべての命がたった1度きりの表現です。だからこそリスクを冒す勇気が出てくるだからこそ自分を超えた愛があふれてくるいずれは必ず旅立つ日は来るのだから、いつも最期の日のための思い出づくりだと考えて 心を込める。出る杭は打たれるけど、出ないと悔いが残ってしまうできるだけ悔いを残さないように自分のゴーストの囁きに従って一瞬一瞬 心を込めていきたいですね( しみず たいき )先日 散っていく桜を見ながらふともう二度と今の状態には戻れないという想いがわいてきた。例えば学生の時あれだけ早く卒業して大人になりたかったのに、卒業してあの頃に戻ってみたいなぁと思ってももう二度と戻れない。小さい娘(息子)さんがいる人にはおしっこが"シーシ"だったのに ある日おしっこと突然言えるようになり、お星様も"オーチチャン"だったのがおほしさまになり、子どもたちが全部喋れるようになって3歳の頃 めちゃ可愛かったなぁあの頃に戻りたいなぁ…と思ってももう戻れない川がそこにあると思っても【元の水】はすでに流れ去っているようにもう二度と今の状態には戻れないそう思うととても今がいとおしく大事にしたいという思いがわいてきませんか。それでもネガティブな感情は時々わいてくることもある。イライラすることもあるだろうし、悲しむこともある。傷つくこともあるだろうし、喜びを感じることもある。それで いいんだと思う。人は いろんな理屈やスピな意味付けをかぶせるけど、本音って ほんとは『さみしい』とか『わかってほしい』とか そんなに崇高でなければ、大して立派でもないこと。今まで抑えてきた感情と本音達を素直に感じきってあげる。そうしていると私たちが感情をつかんでいるのではなく、感情の側が 私たちを つかんでいることに 気がつく。感情に背中を向けると感情は追いかけてきて、感情と素直に向き合うと納得して 離れていく。悲しい感情はなるべく避けようとするから長く感じるけど、嬉しい感情は素直に味わいつくすので短く感じるよね?だから余計な意味付け(物語)を加えず悲しみを素直に味わっていると、悲しみ側が納得して あなたを手放すまー…なんと言いましょうか感情が解放されようが抑圧されていようが、幸せな気分でいようが落ち込んでいようが、そんなことも含めてもうぜんぶ…ぜーーーんぶそれでいいんだと思う。ネガティブな感情でさえも桜の花びらのように🌸永遠にそこに止まっていられないのだから…そう捉えるといいことも思い通りにならないこともちょっと愛おしくなってきませんか?たった一度きりの今の感情たった一度きりのアナタ…。二度と戻れない今一瞬一瞬が 新しい 今この瞬間…。雨が 空の匂いを運んできてくれるようにネガティブな感情が、キミの本音の居場所を教えてくれる。散りゆく桜が風の通り道を教えてくれるように別れや周り道をたくさん経験してきたからこそ、本当に大事なものがわかる。当たり前になりすぎて見過ごされてきた今の中にキミの求めているすべてがあった自分が生まれてくる直前どの星(学校)に滞在しどんな使命や目的をもって生まれてきたのか?をトーングラムから読み解くコツを、、そして 人類の起源、トーングラムで願いを叶える秘訣を4/30(名古屋)と5/4(大阪)にてレクチャーするので、興味のある人は 遊びに来てください4/30トーングラム基礎講座 IN 名古屋(残席少)【募集開始】5/4 トーングラム基礎講座 IN大阪(ゲスト ますみん)打上花火歌ってみたもしよかったと思ったら↓いいね か シェアしてね

      407
      2
      14
      テーマ:
  • 31Mar
    • トーングラム と 人類の起源

      お金がないから豊かになれないという人は、お金があっても豊かになれない。 時間がないから何も出来ないという人は、時間があっても何も出来ない チャンスがないからやる気がでないという人は、チャンスがきてもやる気がでない。 トラウマがあるから自分を変えられないという人はトラウマがなくなっても自分を変えられない。 「変えられない」のではない。「変わらない」という目的が先にあり、「変わらない」という選択を自分でしているだけかもしれない。 雨が降ったから不幸なのではないように失恋したから不幸なのではない。 現実は自分を傷つけない現実に対する自分の評価だけが、自分を傷つける。 起こっている状況が不幸なのではなく、それにしがみついているのが不幸の原因 ( しみず たいき/ 大和書房 行き抜いて、息抜いて、生き抜いて )http://amzn.to/2vN5OB6 よりトーングラムの世界観では、銀河が生まれて地球が誕生し、鉱物が生まれた頃まで、我々は肉体を持たないただの観照意識、宇宙意識だったようです。地上に植物が生まれ始めると、我々は時折 霊的世界から次元を落として地上に降り始めることになります。岩に入ろうと意識すれば岩と同化でき、そこから抜け出すこともできました。我々の意識体が普通の木々に宿れば、巨大な樹木に成長させることもできたわけですさらに月日が流れ、動物や恐竜が誕生すると、我々は植物よりも動物の方に関心を持ち始めます。なぜなら 動物(恐竜)の♂と♀による性行為に異常な関心を持ち始めたからです。その時 我々は、性行為がどんな感覚なのか味わってみたくなり、動物や恐竜に一時的に憑依することによって、その感覚を間接的に味わってみました。すると、その感覚が想像以上に素晴らしいものだったので、次第に間接的に味わうのではなく、もっと直接的に味わってみたくなったのです。そして 我々は 自らの想念の力を使い、自分の性欲を表現をするのにふさわしいボディを創造し、その肉体の中に自らの魂を封じ込めました。最初の頃は、肉体に自由に出入りができたのですが、だんだんと毛糸がもつれるかのように、肉体から抜け出せなくなってしまう事件が起こってしまったのです。(7つのうちの一つが 地上に降りて戻れなくなってしまったというプレアデスの神話がありますよね)もう一つトーングラムからのリーディング情報によれば、白亜紀に死後 霊体になった恐竜達はアルクトゥルスやシリウスの知性に触れたことで、最古の龍となっていきました。その中でも、永い間修行をし、特殊な力を身につけた龍が、現在に語り継がれる龍神や神々になったわけです🐉(野良猫と違い 人間と一緒にいる猫は人間に似てくるのと同じように、宇宙の知性に触れた恐竜の霊体は、次第に龍神へと変容したわけです)トーングラムの世界観におけるアルクトゥルスという星は、人類の霊的進化を担っている重要な惑星トーンになります。宇宙意識に覚醒した者が、地球に戻るか より進化した星々に住むかの選択肢が アルクトゥルスで与えられます。🌟たとえば海王星のもつ霊視力と水星のもつ知性(審神力)との融合をアルクトゥルスが強化すると優れた 霊的教師になります。霊性を起点にしながらも冷静に地に足をつけこの地上から創造していくイメージです。🌟トーングラムにおけるアルクトゥルスは、個人を超えたより広い意識を思い出させる悟りの星です。海王星は、多次元を視る力(霊視力)を育む星です。金星は、愛でる心と芸術的感性を育てる星です。土星は、忍耐を育む星です。水星は、卓越した知性を養う星です。木星は、先を見通すビジョンを育てる星です。火星は、情熱を育てる星です。蜜が… 僕をフレンチトーストにするつもりかい?自分が生まれてくる直前どの星(学校)に滞在しどんな使命や目的をもって生まれてきたのか?をトーングラムから読み解くコツを、、そして 人類の起源、トーングラムで願いを叶える秘訣をレクチャーするので、興味のある人は 遊びに来てください4/30トーングラム(チャクラグラム)で願いを叶える基礎講座IN 名古屋はこちら5/4 トーングラム基礎講座IN大阪(ゲストあり)

      338
      2
      6
      テーマ:
  • 23Mar
    • リメンバー・ミー

      後悔することでしかわからない、今という瞬間の大切さ。失わなければ わからない、共にいる時間の大切さ。苦難を通さないと見えない世界がある。幸せだけの世界では見ることのできない、もう一つの幸せ。闇を通さないと見えない世界がある。光だけの世界では見ることのできない、闇の中に瞬く光。あなたはそれを見たいと思ってわざわざ 地球に体験しに来たあなたは そこから 学ぶ必要があった光(生)と 同じくらい闇(死) も必要であるということに…張るのと同様にゆるむことも必要であるということに…生き抜くと同様に息抜くことも大切であるということに…あなたがこの世界にいるのは、理解してもらうためではない。あなたは、理解するために今ここにいる。地球は 光と闇のコントラストから愛を学ぶ星( しみず たいき )『リメンバーミー』という映画遺された側の“亡くなったあの人に逢いたい!”という想いと先に旅立った側の“私のことを忘れないでほしい!”という想いが年に一度だけ交差する涙なしには 見れない物語。背景の題材はアステカ族の死者の日(祝祭)でこれは日本の【お盆】や【お彼岸】と全く同じ。今までのピクサー(ディズニー)作品でここまで死を掘り下げた作品があったでしょうか?「トイ・ストーリー」では、子供が大人になるにつれ 忘れられていく玩具(人形)達の切なさが描かれ、「インサイド・ヘッド」では、大人になるにつれて消えていく子供の記憶(ビンボン!)が描かれていましたが、「リメンバー・ミー」では、時間が経つにつれて 忘れ去られていく 故人の愛の記憶が 描かれています。忘れること と忘れないことの狭間の愛おしさと切なさと心強さと……(某小室氏の歌)そしてこの映画の公開のタイミングでなかなか興味深いのが3月11日(7年目)↓3月16日死者(先祖)と再会する物語リメンバーミーの公開↓死者が帰ってくるお彼岸入り 3.18〜(春分 3-21)“亡くなったあの人に逢いたい!”と願う 生者の横糸と“私のことを忘れないでほしい!”と思う 死者の縦糸が 重なり合っているこの流れ自体がすでに神がかっていると感じるのは 自分だけだろうか?私たちも無意識のうちに(感情や直感で)先祖とコミュニケーションしてるのかもしれない一点だけ不満だったのは、死後の世界の住人のあのビジュアル…人は死ぬとああいう風に生前の影(骸骨)になるというより、人は死ぬと生前よりも さらにあなた(自分)らしくなります。社会で身につけた不自然(偽)な部分が剥がれ落ちて 自分の本来の姿が明らかになるんだと思います。とはいえ脚本はほぼ完璧だったし、グレイテスト・ショーマン以上に目から汁が出た リメンバーミー おすすめです。4/30トーングラム(チャクラグラム)講座の申込はこちら5/4 トーングラム基礎講座IN大阪(ゲストあり)もしよかったと思ったら↓いいね か シェアしてね

      544
      2
      12
      テーマ:
  • 15Mar
    • 木星逆行 と サーペントオブライト

      「恐いからやめとこう」 ではなく「恐いけど やってみよう」 「時間がないからやめとこう」 ではなく「時間がないけどやってみよう」 「お金がないからやめとこう」 ではなく「お金がないけどやってみよう」 「自信がないからやめとこう」 ではなく「自信がないけどやってみよう」 そうやって腹をくくったとき、人生が 好転し始めます。 ( しみずたいき )天孫降臨のはじまりの地であり…日本の原点(根)である霧島(新燃岳)の噴火は、大事な根を見失いかけている現代人にとって原点回帰のサインかもしれない って思います。過去 11回 霧島連山が噴火した後に11回とも 大地震か大噴火が起きているので、富士山が 噴火するのも時間の問題だと考える人も多いようです。(地震は 人々が意識していると やって来ない傾向があるので、あえて 書いています。)以下 百瀬氏の記事から引用【霧島連山の噴火と大地震・大噴火の連動説】1. 1677年:御鉢(霧島)で噴火→1677年4月13日:延宝八戸沖地震、M7.2~8.0、津波あり。→1677年11月4日:延宝房総沖地震、M8.0前後、津波あり。2. 1678年1月9日:御鉢(霧島)で噴火→1678年10月2日:宮城県北部沖、M7.5前後。3. 1706年12月15日:御鉢(霧島)で噴火→1707年10月28日:宝永地震(南海トラフ全域)、M8.4~8.6、死者5千~2万人以上。→1707年12月16日:富士山の宝永大噴火。4. 1717年2月9日~22日:新燃岳で噴火→1717年5月13日:宮城県沖、M7.5、津波や液状化被害。5. 1891年6月19日:御鉢で噴火。→1891年10月28日:濃尾地震、M8.0、最大震度7相当。死者・行方不明者7千人以上。6. 1894年2月25日~28日:御鉢で噴火→1894年3月22日:根室半島沖地震、M7.9、津波あり。→1894年6月20日:明治東京地震、M7.07. 1896年3月15日:御鉢で噴火→1896年6月15日:明治三陸地震、M8.2~8.5、津波あり、死者・行方不明者2万2千人。8. 1914年1月8日:御鉢で噴火→1914年1月12日:桜島地震、M7.1→1914年3月15日:仙北地震、M7.19. 1923年7月11日~20日:御鉢で噴火→1923年7月13日:九州地方南東沖、M7.3。→1923年9月1日:関東大震災、M7.910. 1959年2月17日:新燃岳(昭和噴火)→1960年3月21日:三陸沖、M7.2。11. 2011年1月26日:新燃岳で噴火→2011年3月11日:東日本大震災http://tocana.jp/2018/03/post_16226_entry_2.htmlよりちょうど 霧島連山は この日本の 第1チャクラのようなもので、新燃岳や御鉢の噴火によって クンダリーニエネルギーが目覚めて 中央構造線を北東へ上昇し 、南海〜東海〜富士山〜関東〜東北へと連動して いるのが 過去のデータからわかります。(今回は東北よりも 四国から 富士山辺りまでが 気になります)(画像 @ITOITO STYLEより)地球は単なる岩の固まりではなく、意識をもった存在であり、この地球のクンダリーニエネルギーは 光の蛇(=サーペントオブライト)と云われています。光の蛇によって 私たちが本当は何者なのか、そして海に沈んだ文明の真実が、これからどんどん明らかになってくると思います。以前もブログに紹介しましたが、シュタイナーは「日本は、地球の頂点に位置する」と1906年に行われた『地震の深層』という講演の中で述べています。以下はその時に描いたとされる黒板での説明です。彼の言葉を 一部 引用します。地球は球体であり、球体として形成された、と言われています。しかし、地球が球体であるというのは正しくありません。地球は実際には、本来どのようなものか、説明しようと思います。地球が球体だというのは空想にすぎません。地球の形態を正しく思い描きましょう。四面体と呼ばれている形態です。三角形が四つあります。底辺に三角形があり、さらに三つ三角形があって、ピラミッド形になっています。三角形が四つ境を接しているのが四面体です。さて、これらの三角形の平面をいくらか湾曲させる、と考えてみてください。そうすると、やや異なってきます。丸くなりますが、まだ固定していません。直線だった三角形の辺は丸くなります。こうして、丸くなった四面体ができます。このように丸くなった四面体が、私たちの地球なのです。これは、ある程度まで確認できることです。地球四面体の縁を見出すこともできます。地球を平面図で描いてみましょう。北米・南米があり、その中間に中米があります。そしてアフリカがあり、ヨーロッパがあります。小アジア、ギリシア、イタリア、スペイン、フランス、つまりヨーロッパです。上にはスカンディナヴィア、イギリスがあります。それからアジアです。下に南極があります。南極のまわりには、たくさんの火山があります。上に北極があります。私たちは線を引くことができます。メキシコ南西部のコリマ山のあるアメリカ中央部から発して、アンデス山脈を通って、南極にいたる線です。地球の縁は丸くなっています。つぎに、南極からアフリカを通って、コーカサスの火山にいたる線があります。それからスイスを通り、ライン川を越えていく線です。これらの線は三角形に見えます。この三角形が、四角形の底面に相当します。四面体の底面をことを考えてみてください。私たちは、どのようにして頂点にいたるでしょうか。地球の反対側に行かなければなりません。そうすると、頂点は日本です。四面体の底面の角に中央アメリカ、南極、コーカサスがあります。そして、頂点に日本があります。このように地球を思い描くと、宇宙のなかの湾曲したピラミッドのようです。頂点は日本です。底面には、アフリカ、南米、太平洋の南部全体があります。このような湾曲した四面体、一種のピラミッドとして、地球は宇宙のなかに存在しています。これが地球のもともとの形です。……いたるところに、日本に向かう線があります。これらの線に沿って、地表に火山があります。重要な火山を描いていくと、地球の形態ができあがる、ということができます。火山が線をなしており、それらの線が地球が四面体であることを示しています。この「頂点は日本です」は、出口王仁三郎の言った 『雛形論』と同じで・日本で起こった地震や噴火などのエネルギーが 光の蛇となって 世界に波及する、、と考えられます。これは一部のスピリチュアルメッセンジャーが 陥りがちな【劣等感の裏返しの 選民思想】とは全く異なるものです。また・頂点に位置する日本の神話の始まりの場所が 九州の霧島(ニニギの天孫降臨)であることから九州で目を覚ました 地球のクンダリーニエネルギー(光の蛇)が 日本全土に広がり、日本から 地球へと 広がっていくようなイメージです。地球の 性エネルギーは 一方では“生命を創造する光”であると同時に、使い方を間違えると堕ちていく“焼き焦がす破壊の闇”であり、まさに龍神やイナンナの特性そのものです。🌸個人の自我レベルでは、蠍座の木星が逆行に入り(23日から水星も逆行)、パートナーシップでの見直しがあったり、これまでの拡大路線の歪みを軌道修正して 原点回帰する流れになります。旧来の日本の拡大路線といえば、原発などが象徴的です。グレイテストショーマンも まさに主人公が成功・拡大路線の歪みに気がつき、原点に帰る物語であり、同時に世間という目に見えない視線(批判)に屈することなく、『これが私だ』と自分を貫くことを歌った『 THIS IS ME』がこの時期に公開されているのも必然のような気もします。【去年した原点回帰の瞑想法を再び】この映像と音楽を聴きながら瞑想する感覚で くつろいでください(勝手に これを『地球に恋する瞑想法』と命名)現在は 2028年 あなたは 亡くなり宇宙船から この地球を眺めている(とします)このカラダから離れるとき当たり前だった日々が当たり前じゃなかったことを知りますこのカラダから離れるときいつも一緒だった2人がもう一緒にはいられないことを知ります地球から離れてみるとあれだけ面倒で退屈だった生活のすべてが懐かしくなり、もう みんなと笑ったり、触れることができないと思うと切なさがこみ上げてきますしばらくして宇宙船内に アシュタールの声が鳴り響く『キミは もう一度 2018年の地球に 戻ることがゆるされた。やり直したいことがあるなら戻って やり直してきなさい。今度は 我慢ばかりせずに未来のために今を犠牲にせずに存分に楽しんできなさい。』そして未来から戻ってきたあなたは 朝 目を覚ますのです。4/30トーングラム(チャクラグラム)基礎講座の申込はこちら

      469
      7
      テーマ:
  • 11Mar
    • 魂でもいいから そばにいて 3.11後の霊体験を聞く

      伝えたい想いがあの人に届きますように    言え(癒)なかったことが言え(癒)ますように    諦めた夢が いつか別な形で 叶いますように    受けた心の傷口から優しい花が咲きますように    あの時の辛いことがいつかの幸せに繋がりますように     離れることがあってもまたどこかで巡り合いますように     これまでの苦しみがこれからの喜びに変わりますように   あの時 星になった一人一人が、幸せでありますように。    踏み出した一歩が明日へとつながりますように     いつも 笑顔の花が咲きますようにいつも 心の華が咲きますように     そんなアナタでありますように…そんなワタシでありますように…そうありますように…( しみず たいき )(魂でもいいからそばにいて/奥野 修司)より津波が襲ったあの日 、繁さんは介護施設に働いていて、家に残った妻は 小さい次女と一緒に 津波に流されたという。『翌朝、日が昇ったので町の方を見ると 人が住んでいた辺りは沼地のようになり、山側には 一面瓦礫が散乱していました。避難所に行ってみましたかま、妻も娘も避難していませんでした。あんな平地で 逃げる先があるはずもなく、逃げ遅れたのだろう、もうだめかもしれないと思うと涙がこみ上げてきて、人目もはばからすまにわんわんと泣いてしまいました。あのとき、自分の大事な人を なぜ真っ先に助けに行かなかったのか。時間があったはずなのにと、繰り返し自分を責めました。この罪悪感は今も続いています。』2人(妻と娘)の遺体は 3月24日に見つかったが、当時は津波であまりにも多くの人が亡くなったため、地元で火葬するところがなかった。繁さんも『2人の大切な身体を燃やすなんて…』としばらく悩んだが、遺体の傷みから限界を感じて 火葬場を探した。そして 山形にいた友人の協力てま、28日山形で 火葬することができたという。不思議な出来事があったのは その日の夜だった。『どう説明すればいいか…、火葬を終えたあと、友人の家に泊まったのですが、夜中に目が覚めると目の前に2人がいたんです。マスクをして しゃがんだ妻に寄り添うようにしながら、娘が僕に手を振っていました。ただ映像が テレビ放送が終わったあとの砂嵐のようにザラザラしていて、輪郭しか見えないんです。あぁ…妻と娘が逢いに来てくれたんだと、泣いて手を伸ばしたら目が覚めたんです。この時点ではっきりと夢だとわかりました。あたりを見回し、自分は友達の家に泊まっているんだと確認してから もう一度 目を閉じたんですが、目を閉じても その砂嵐のような映像が見えるんです。言葉はなかったんですが、ずっと手を振っていました。』繁さんは こうした不思議な出来事を 大学ノートに記録している。2011年3月28にには 次のように書かれていた。【夢から覚めても、目を閉じると、同じ2人の姿が見える。夢ではないと!これは魂だ。『おいで、おいで…』。泣きながら手を伸ばすが、遠くで手を振るだけ。苦しい…苦しいよ。二度と抱きしめられないのか!】『あの頃は、私自身もいつ死ぬかわからないと思ったので、自分が生きている間に妻と娘の生きた証をつくろうと、仕事を1ヶ月休んで、見つかった写真を 思い出の準に整理し、無我夢中でアルバムを完成させました。そして瓦礫の中から見つかった結婚式の手袋やベールで 仏壇を飾ってあげました。それを終えたのが 月命日の4月11日でした。別に意識していたわけではないのですが、ふと気がついたら、この日は婚約指輪を交わした結納の日だったのです。その晩でした。 夢の中に妻があらわれたんです。といっても、いるかいないか わからないような真っ暗な中で、ぼんやりと輪郭だけが見えていました。そして はっきりと『戻りたい』と私に言ったのです残念ながら 夢の中で聞いたのは その一言です。でも その年に何度か夢の中で妻の声を聞きました。あれは残暑が厳しい8月26日で、仏壇の前でごろ寝したんです。すると 前回と同じように 暗闇から ぼんやりと輪郭が見えはじめました。『私がいないと つまんない?』夢の中で尋ねられたのは 初めてです。生きてるのが嫌になったり、死にたいと思ったときに限ってこういう不思議な体験をします。震災の翌年の12月もそうでしたね。『いま、会いにゆきます』という 映画にもなった本があります。亡くなったはずの妻が、突然 家族の前にあらわれる物語です。私は妻となんでも共有していたので、その本を妻が読んでいたのも知っていました。だから 震災後に古本屋で見つけたとき、読んでみようと買ったんです。しばらく読まずに仏前に供えていたのですが、あるとき 本をめくったら、いきなり【あなたと過ごした14年間は ほんとに楽しかった】という文字が飛び込んできました。結婚してずいぶん経っているが、何年になるんだろうと数えたら、その年で 私たちも14年だったんです。 鳥肌が立ちました』その文字が妻のセリフなのだと思ったとき、繁さんは妻に助けられたと感じたという。つい最近もこんなことがあったという。『2016年の正月明けでした。これからどう生きればいいのか悩んでいたときです。夢の中で 妻はこう言ったんです。【いまは何もしてあげられないよ】そう言われたとき、あの世からそんな簡単に手助けできないんだろうなと、私は夢の中で思っていました。【でも 信頼している】私は うんうんと 頷いていました。そのあとで 【急がないから…待っている】と言ったのです。私は夢の中で『本当に?』と尋ねていました。そして 『じゃあね、約束だよ』という感じ妻と指切りをしたんです。妻が言ったその言葉の一つ一つがすごくわかるし、何よりも『信頼している』と言われたのが すごく嬉しいんです。とくに『待っている』というのは、私にとって 究極の希望です。みなさんの言う希望は、この世の希望ですよね。私の希望は、自分が死んだときに 最愛の妻と娘に逢えることなんです。いつか再会できるんだという一希望が持てたからこそ生きてこれたのだと思います。』仏壇の上にはA4の紙が下げられ、墨でこう書かれていた。『誰より何より大切な… 誰よりも一緒のときを過ごしてきた最愛の人。必ず帰るところ、安らぎ…一番 お互いに必要な人。恋人であり、何でも話せる親友。かわいい妻であり、立派なママ。娘たちが 親離れし、私たちが子離れしても、最後まで一緒だったはずの……人としても教えられたよ。本当に本当にありがとう』死後の妻にあてたラブレターなのだろう。(魂でもいいからそばにいて/奥野 修司)http://amzn.to/2GgAj9lより一部抜粋🌸繁さんと同じ経験(遺される側)をされている経営コンサルタントZ氏が 『行き抜いて、息抜いて、生き抜いで』のレビューでこんな感想を書いてくれている。私は 昨年 妻を亡くしている。彼女の笑顔よりも、最期の方の姿ばかりが思い出されて、時々 涙が止まらなくなってしまう。そんな私が、この本のある言葉を読んだとき、見える景色が、灰色からカラーに変わるくらいの何かが起こった。妻の最期の姿ではなく、微笑んでいる姿がありありと脳裏に浮かんできたのだ。むしろ 彼女は 私のことを心配し、励ましてくれているような気がしてきたのだから不思議である。人は 意識しないと「出逢えた感謝」を簡単に忘れてしまう。出逢えたから、プロポーズしたのに。出逢えたから、結婚したのに。出逢えたから、喧嘩できたのに。出逢えたから、哀しみを味わえたのに。出逢えたから、お別れしたのに。これからは「出逢えた感謝」を忘れず、彼女に心配かけないような毎日にしていきたい…そんな心境に変わってきた。天国の彼女からの手紙のような気がしてならない。4/30トーングラム(チャクラグラム)基礎講座の申込はこちら

      542
      14
      テーマ:
  • 10Mar
    • 原初の音 と 性愛

      紀元前 数万年頃前まで 私たちは もともと両生具有の一人の存在だった その体は 半霊半物質だったので、 ガイアという星の生命体に一時憑依しては そこから離れることができた。 そうやって 私たちは 地球の文明の発展に関与してきた。 しかし紀元前1万3千年頃から 魂が肉体意識に捕らえられ 抜け出せなくなる出来事が起きた。 それ以来『肉体が私』だと 勘違いし始めたのである。 地上の肉体意識に捕らえられるうちに 男性性優位の魂と 女性性優位の魂の2つに分裂した。 こうして 分裂して以来 私たちは ある時は夫婦として ある時は親子として 出逢った。 巫女だった時は音楽と性愛(まぐわい)を通して 神々と交信し、地上に叡智をもたらしていた まぐわいと は相手の根と 自分の根を交える 根を結ぶ儀式。 結婚の婚は、 【根を結ぶ】ことから来ている。 根につながることで 別のオクターブ(次元)の音楽や 旋律が聴こえてくる。 キミのことを 他人と見る時代は まもなく終わるだろう。 キミとは もう一人の私なのだ。 外側にあるものは みな内側にあるのだと悟るとき、 たくさんの星々の輝く夜空は 自分の心の空間なのだと 知るだろう。 夜空に 流れる 音なき音に耳を澄ませよう。 目の前に広がる山や海を 抱きしめよう。 ハートを開き 本当の音に触れるとき 岩戸は開かれ 霊的太陽が輝き始める。 アマテラスとは キミ自身のことだと知るだろう。 キミが 世界に与えるものは キミが いずれ世界から受け取るものになり、 わたしが 世界から受け取るものは わたしが いずれ世界に与えるものになる。 もし アマテラス(太陽)が キミのハートの中心であるならば 夜空に輝く星々は 何だろうか? それは 私のこと かもしれない キミが 太陽なら 、 私たちは 水星、金星、木星の星々だ。 隠された叡智は 私たちが 今見ている 空や海、日々の生活の中に すべて含まれている すべてのものに浸透している 静寂の響きが きこえるだろうか。 夜空に輝く星々には 音なき音が流れており そのトーンを感じとり 地上に降ろしているアーティストもいた Heart(ハート) earth (地球) Partner(パートナー) Artemis (アルテミス/月の女神) これらの単語に artが含まれているように 我々にとって大切なものの中には 隠されたトーン、 artの源が眠っている。 ( しみず たいき ) 我々は 元々 両性具有の半神半人だったのですが 地球の生命体への憑依を繰り返すうちに 魂が重力と肉体意識に捕らえられ、 抜け出せなくなる出来事が起きたようですただ これまでの6000年間 人類は「過去の記憶に基づいて今 選択している」という主に左脳領域を使う(βベータ)波で生きてきましたが、これからは「約束の地(未来記憶)に基づいて、 今 やるべきことをする」を右脳領域を活用する変換人型ゲシュタルト的生き方にシフトする人が増えてくると感じています。3/12 神戸セクシャリティ(茶)サロンの申し込みはこちらから(残席1。こちらは3人でやります)4/30トーングラム(チャクラグラム)基礎講座はこちら

      392
      8
      テーマ:
  • 07Mar
    • トーングラム と チャクラグラム

      幸せな人には、幸せな人たちが集まってくるし  不機嫌そうな人には、不機嫌そうな人たちが集まってくるだけ。  素直な人には、素直な人たちが集まってくるし  不満の多い人には、不満の多い人たちが集まってくるだけ  相手を妬むエネルギーを発したら、それは巡り巡ってあなたの元に必ず還ってくるし  相手に感謝するエネルギーを発したら、それは巡り巡ってあなたの元に必ず還ってくる。  薔薇の種を植えれば薔薇が咲くように!  自分の想いや行ないは、必ず他の誰かから返ってくる!  今の自分に見えている世界は自らの心を映し出す鏡のようなもの!  だからこそ「鏡」を大事に扱ってきれいに磨いてあげることで  そこに映し出される世界が変わり始める。     ( しみず たいき )2ヶ月ほどブログをお休みして、『トーングラム(チャクラグラム)』という実践理論を作っていました。『トーングラム(チャクラグラム)』の世界観では人間は肉体の死後生前の経験のしめくくりをし心の整理をすることに 時間をかけます。そして地球で過ごした際の成長に応じ、次の転生に必要な特性を学ぶために特定の惑星(第2オクターブ領域)へ住処を移します。魂の行き先は、生前 本人がどのように生き、どのような悔いを残したかにより 変わってきます。この死後と 次の誕生の間の期間は【中間生】と呼ばれ、その魂の滞在先をアストラル界と言う人もいれば、天津国、国津国、黄泉の国と言ったり、霊界、幽界、幽現界と表現する人もいます。トーングラムで見ると、占星術の世界とスピリチュアリズムで言われる『死後の世界』が 完全に繋がってきます。たとえば、好きな相手がいたのに、親の決めた相手と政略結婚させられ のちに自殺した前世を持つ友人は、( 心の整理がつくまで しばらく地球に滞在後 )死後 忍耐や自制を学ぶために土星の波動領域に滞在していました。そして次の転生で次こそあの人と結ばれたい…パートナーシップを学び直したい…そう思った彼女のスピリットは 最後金星のトーン(波動領域)に滞在したのち地球に生まれてきました。つまり肉体を離れて 最初に向かう惑星は、その直前の人生の内容を反映し、生まれ変わる直前に滞在していた惑星は、その次の転生で何を学ぼうとしているかどのような使命を果たしていくかを強く反映しています。自分が滞在した惑星からの教訓を活かせず、地球に生まれ変わって 同じ過失を繰り返すとその魂はまた前と同じ惑星に行くことになります。それとこれの 面白いところは特別なリーディング能力がなくてもホロスコープや7の法則で見ても『生まれる直前に滞在していた惑星がわかることです』この星に滞在したときに得た特徴は、我々の神経系やホルモンを経由して肉体次元に表現されます。木星に滞在していた人は、サハスラーラ(脳下垂体)の働きが 活発であり、水星に滞在した人は、アジナ(松果体)の働きが 活発な傾向があります。天王星に滞在した人は、甲状腺の働きが 活発であり、金星に滞在した人は、ハートの働きが 活発である傾向があります。火星に滞在した人は、副腎の働きが 活発で、怒りの衝動が 他の人より強く顕現します。また 火星に滞在した人は、決断力がありちょっとした人情に感激する反面相手のぞんざいな態度には徹底的に攻撃します。海王星に滞在した人は、性のチャクラ(第2チャクラ)がよく働き、土星に滞在していた人は、ムーダラー(第1チャクラ)が活発に動く傾向があります。自分が生まれてくる直前どの星(学校)に滞在しどんな使命をもって生まれてきたのかホロスコープや9の法則から読み解くコツを4/30(名古屋)と5/4(大阪)にてレクチャーするので、興味のある人は 遊びに来てください4/30トーングラム基礎講座 IN 名古屋5/4 トーングラム基礎講座IN大阪(ゲストあり)このシリーズが好評ならブログでも 続けていくので、共感された人は いいねかシェアしてもらえると嬉しゅーございます

      572
      11
      テーマ:
  • 06Mar
    • 満たすのではなく 充たす

      一人の時間を嫌う人ほど一人になりやすい   恋人が必要な時ほど恋人はあらわれない好かれようと必死になるほど好かれにくい浮気を憎む人ほど浮気する人と出会いやすい   幸せを求める人ほど不幸を感じやすい   人生は矛盾に満ちている。   寂しくて、誰かにそばにいて欲しいと必死になってしまうほど周りの人たちはみんな離れていってしまう。    逆に大丈夫、一人の時間を楽しもう、っていう感じになると、今度は 人がいっぱい集まってくる。       恋人を探すことに疲れ果て「もう恋人なんていらない」ってなったとき、最高のパートナーが現れたりする。       お金がなくて困っているときには、仕事もこなくて、なぜか出費ばかりが増える。逆に、仕事が増えてきて、もうお金の心配は要らないって感じになると、今度はもういいよってくらいにあちこちからお金が舞い込んでくる。人は 深刻なとき、困っているときには、受け取れず、必要のないときに、受け取ることができるのかもしれない。自我の計算を超えて ことは起こる。なんとも矛盾しているが、これが 宇宙の理なのかもしれない。この 深刻さ、切実さは、「私には 豊かさがない。愛が足りない。」「自分にはパワーがない」というネガティブな前提を構成する。だから、外から何かを満たそうとするとどんどん足りない現実が引き寄せられてくる。    「とにかく楽しい。今が最高に幸せ」と 心に余裕が出てくると、   内からエネルギーが充ちてくる。だから、どんどんいいものが集まってくるし、   いい出来事が引き寄せられてくる。もし 今がダメだと思うなら  現実がうまくいっていないと思うなら   発想を逆転させてみる。必死に外から満たそうとするより、内側を充たしてあげる。   なぜなら『満たす』は、外の何かが必要で 限界があるが、『充たす』は内から湧き上がるエネルギーで限界がない。情熱を燃やしているとき、何かに没頭しているとき芸術など自己表現をしているとき、人は 充たされている。 だから まずは、充たすことから 始めてみよう。あなたは 宇宙にとって塵のような小さな存在にすぎないけれど、あなたにとってあなたはすべて(宇宙)なのだから。     あなたはすでに幸せの中にあり、充たされている。あなたはすでに豊かさの中にあり、充たされている。あなたはすでに愛の中にあり、充たされている。【3/12(月) セクシャリティ(茶)ーサロンこんな感じのテーマでお話する予定 (仮)】★パートナーシップの真の目的は、相手から愛を得ることではなく、自己を知ること。★【満たす】から【充たす】にシフトしない限り、どんなに綺麗になっても「相手に大事にされても」、セルフイメージは上がらない。★満たそうとする人は、相手が自分の思い通りにできないとわかると、今度はその相手を否定(攻撃or拒絶)しはじめる。充たす人は、相手を自由にする。★「これだけはわかって欲しい」とか「あの人に嫌われたくない」といった[将来への期待と不安]で頭がパンパンになると、相手の本当の姿が 見えなくなる。★人を好きになると苦しいのは「自分が 自分を受け入れていない(充していない)事実」に気づいてしまうから。そのことを知るために 人と人は 出逢うとも言える。★「自分は愛される価値がない」 と無意識に思っている人は、一見 愛されたいと願っていても、実際に愛される現実が近づいてくると心のザワザワが大きくなり、相手を批判し始めたり、体調を自ら悪くすることで、現状を維持しようとする。★ネガティブな感情が出てきた時は あれこれ考えて相手を責めたり、自分を責めたり、自分を正当化したりせず、ただ感情を【感じきって】あげる。感情の雲は味わいきると離れていく。★「今 目の前で起きていること」を 純粋に楽しんでいると、 求めていたものより ずっと素敵な贈り物が 届けられる。★なぜなら 頭が期待した【こうあって欲しい】未来ではなく、今ここで【起きている現実】の中に、喜びや新しい価値を見出す能力を持っているから。★料理でも エッチでも 育児でも 【すること自体】が 幸せであり 喜びであれば、「せっかく ここまでしてあげたのに…」といった自分を犠牲にしている感覚にはならない。 ★ 携帯アプリを複数インストールし、長く使用すると充電がすぐに切れてくるように、我々も 様々な情報や概念を脳にインストールしていくうちに一日の過ぎるスピードは早くなり、充電も早く切れるようになっていく。いま必要なのは 新しいアプリのインストールなのか?それとも?★男も女も役割から自由になる時間(余白)をつくった方が うまくいく【番外】★ ある場所の縁結びのお守りが凄い…というお話(そこを訪れた数日後に彼女に出逢う)★松果体を活性化する体位の話(リクエストがあれば)3/12 神戸セクシャリティ(茶)サロンの申し込みはこちらから4/30 名古屋でトーングラムの基礎講座をします。トーングラムとは なんぞや?と思った人は下記をご覧ください4/30トーングラム基礎講座はこちら

      310
      13
      テーマ:
  • 05Mar
  • 04Mar
↓Facebookはこちら


個人セッションの問い合わせ・仕事の依頼はこちら



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。