しみずたいき Official Blog
  • 06Dec
    • トーングラムの可能性

      あなたの欠点を正そうとする人と一緒にいるよりも あなたの欠点や弱さを知っていても それでも「あなたは素晴らしい」と思ってくれる人と一緒にいる方が 自分の弱さや欠点が個性や魅力に変わってくるのです。 (しみずたいき)あなたを正そうとする人は、正そうとすることによって自分の存在意義を感じられるので正そうとする相手(や問題)が必要なのかもしれない。過剰に世話をしてくる人も同様です。「あなたのため」と言いながら、実は「自分が安心したいため」にアドバイスしたり、世話をしているのかもしれない。宇宙全体が 音であると想像してみてください我々の知っている建物、車、道路、山、池、海、大陸などのすべてが音と振動(波形)であると想像してみてほしい。「はじめに言葉ありき」の言葉が「音」のことだとしたら? 太古の昔から、人類は「音の持つ力、治癒力」を尊重してきました。 どの伝統文化でも、病気平癒や治癒を担うシャーマンや呪術師は、音や言葉で儀式をします。たとえば、古代エジプト人は、トート神が言葉(音)で物質を誕生させると信じていましたし、アメリカ先住民ホピ族の蜘蛛の女の神話によると彼女は、創造の歌を歌い生をもたらしたと伝えられています。 日本の伝統でも「言霊」と言う考えが深く根付いていますし、チベットでは独特の声明やマントラで癒やしをもたらしました。 そして、古代ギリシャのピタゴラス学派の思想、それがじつはトーングラムや音楽医療のルーツになっています。 紀元前500年ごろ、「ピタゴラスの定理」で有名なギリシャの数学者ピタゴラスは、同時に「音楽医学の父」と言われています。トーン(音)が癒やしに根源的に関わるとして、音楽医学を組織的に学説としてまとめた最初の学者です。ご存知のように現在のドレミファの音階は、彼が生み出したものです。★もし あなたが多くのトーンで構成された音として存在している…としたら?じつは、私たちの身体も、それぞれの組織が独特の音を奏でています。私たちの身体も、全ての細胞が独特の波動を持っているのです。肝臓の周波数、腎臓の周波数、骨の周波数・・・ それはちょうど、オーケストラで、フルートやコントラバスなど様々な楽器が必要なのと同じです。 異なる音色が調和を生み出し、美しいハーモニーとなって交響曲を生み出しますそして 地球や 他の惑星もすべて波長であり、耳には聴こえないトーンだったとしたら?たとえば地球と金星の軌道を結んで 繋がると下記の図のように花の形をした五芒星が浮かび上がってきます。地球の年で8年、金星の年で13年で五芒星が出来上がるのですが、地球上のほとんどの成長過程に現れるフィボナッチ数「5,8,13」が登場します。この五芒星の点となる場所が、金星と地球が最も近づく場所になります。8年のうちに5回あってそのタイミングのことを、「金星のキス」と言われています。他にも、火星と地球、土星と木星、天王星と土星など異なった形があらわれており、地球にあるものは 他の惑星の波動、トーンの影響を受けているのがわかります。火星と金星のダンス土星と木星のダンス天王星と土星のダンス火星と地球のダンス地球と水星のダンス★また水を張って バイブレーション(振動)を与えると 下記のような波紋ができます。そのバイブレーションが花の模様や亀の甲羅などすべての命の形態にあらわれます。振動、隠された音が身体(物質)をつくっているのです。ものによって形に違いが生まれるのも、波長やトーンによるものです。この次元と別の次元の差も、テレビやラジオの周波数の違いと同じで、波長とオクターブの違いにすぎません。もの(身体)が音や振動を生み出すのではなく、音や振動が もの(身体)を生み出すのだとしたら音による心や身体の治癒の効果は計り知れません。私たちの身体は、素晴らしい多層のオーケストラなのです。心と身体の健全な状態は宇宙とつながった素晴らしい交響曲です。・・・ところが、楽器の一つのチューニングが狂って、不協和音を奏でたら全体のシンフォニーはぶち壊しになります。人間の健康と病気も同じです。健康は素晴らしいハーモニー、病気や不調は調律されていない音色・・・その音色を整えるのが、トーングラムです。あなたの思い、欲望、言葉、行動は 内なる音楽から来ています。あなたが隠された音を見つけ、音とまぐあってダンスするとき、あなたの身体の器官は本来の正しい音を発し、あなたという宇宙は輝くのです。※【新春 トーングラム基礎(理論)中級(実践)講座】自分が生まれてくる直前 どの惑星に滞在し、どのような使命を携えて生まれてきたのか?を読み解くコツ、そして トーングラムで願いを叶える秘訣を解説します。今回 私の霊的アドバイザーであり、宇宙語で歌うミュージシャンであり、相手にまったく触れることなく エネルギーだけで相手を小顔にしたり、僕の長年の頭痛体質(調律されていない音)を 治してくれた 面白いゲスト講師を迎えて(いつもより30分拡大版で)開催します。◆1月11日新春トーングラム基礎&中級講座〜2019年の生き方編〜in芦屋の申込はこちらと◆1月25日新春トーングラム基礎&中級講座〜音とセクシャリティの本質編〜in芦屋 申込はこちら過去にトーングラム基礎講座に参加されたことのある方は お名前を明記の上 いつ頃のトーングラムに参加したかを書いて メッセージかコメントください。

      358
      8
      テーマ:
  • 09Nov
    • 切ない初恋のお話

      大切な人と過ごす時間を大事にしてくださいその人が想い出になってしまう前にカラダが自由に動くうちにやりたかったことに挑戦してくださいいつか人生という夢から覚める前に( しみずたいき )「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon【ジミー大西の切ない初恋のお話】今、僕は三十二歳です。彼女はいません。でも、その三十二年間に恋はしました。初恋も。小学校三年の時でした。小学校の二年生まで、僕は友達にも父母にも、まったく口をきかない少年でした。話が、できない少年でした。そんな僕が、話をできる相手が一人だけいました。その女の子がしゃべりかけてくると、その時だけは、しゃべれるのです。その子が、初恋の人でした。僕はその女の子としか、しゃべれなかったのです。ほかの子がしゃべりかけてきても、まったくしゃべれなかったのです。僕はその子としか、遊ぶことができませんでした。その子はみんなと仲よく遊んだり、しゃべったりしていたけれど。僕はいつも、ひとりぼっちでした。みんなの輪の中には、入れなかったのです。輪の中に入ろうとも思いませんでした。でも、みんなで、花いちもんめをする時だけは別でした。その初恋の子が、僕の手をひっぱって、輪の中に入れてくれたからです。終わりはいつもいっしょでした。僕一人だけ残って、「花いちもんめ、まきさんがほしい」と、その子の名を言う。「花いちもんめ、大西君はいらない」それで終わりでした。でも、まきさんは、「花いちもんめ、大西君がほしい」 と、僕の国語のノートに書いてくれていたのです。僕はそれからずーっと、まきさんのことが好きで好きでたまらなくなり、遠足の時でも、まきさんのそばから離れなくなりました。ほかの子からは、「大西君、女の子どうしでごはん食べているから、むこうに行って食べて」と言われても、ぜったいにまきさんのそばから離れませんでした。それから、朝の朝礼の時でも、本当は背の低い僕は前から二番目に立っていなくてはいけないのですが、真ん中のほうへ行って、まきさんのよこに立っていました。みんなから、「大西、いつからそんなに背が高くなってん」と、背中とかつねられても、その場所から離れませんでした。先生にも怒られましたが、次の朝礼の時には、また、まきさんのよこに立っていました。僕は本当に、まきさんのことが好きだったのです。そして、長い夏休みに入りました。その夏休み、僕は何回か、まきさんの家をたずねました。でも、いつもみんな出かけていて、誰もいませんでした。たまにおばちゃんが出てきて、「いなかに帰っているの」と言ってくれるだけで、まきさんとは、夏休み中、会えなかったのです。いよいよ夏休みも終わり新学期が始まる日、僕は母の化粧水を服につけて学校へ行きました。まきさんと会える、と思ったからです。でも、まきさんは学校に来ていませんでした。僕は、「明日は会える」「明日は会える」と思って、母の化粧水を服につけて、学校へ行きました。 でも、まきさんは来ませんでした。夏休みは終わったのに、まきさんは学校には来ませんでした。そして九月十六日の朝のことでした。先生が、 「実は悲しいお知らせがあります。昨日、まきさんは病気のため、お亡くなりになりました。みんな、目を閉じて」 と言うのです。僕は、何の意味かわかりませんでした。先生に聞いたら、先生は、「まきさんは死んでしまったのです」と言うのです。僕は生まれてから、この時まで、知っている人が死ぬことがなかったので、人が死んでも、また会えるとばかり思ってました。みんなでお葬式に行くことになって、教室に集まっていると、まきさんが教室の外の廊下のところに立って、僕を見て笑っているのです。僕が、「まきさん。まきさん」とさけぶと、みんなから、「きもちわるー」と言われました。おそらく、幽霊を見たのは、あの時が最初で最後だと思います。それから、みんなと葬式に行きました。それまで、葬式と言えばタダでお菓子をもらえるところだとばっかり思っていました。でも、まきさんの葬式では、お菓子をもらってもうれしくなかったし、食べようと思ってものどに通らない。--まだ、会えるような気がしてたまらなかったのです。そして次の日、学校に行くと、まきさんのつくえの上に花がかざってありました。僕はみんなが帰ってから、一人だけのこって、まきさんのつくえにすわり、まきさんが国語のノートに、「花いちもんめ、大西君がほしい」と、書いていてくれたことを思い出してました。そして次の日から、だれよりも早く教室に行って、花の水をかえて、一度家に帰って、それからみんなといっしょに登校することを始めました。僕はその日から、そのことがバレるのがこわくて、みんなにむりしてでもしゃべりかけるようになりました。それで、人としゃべれるようになったのです。毎日、毎日、花の水をかえていました。花がかれかかったら、自転単に乗ってしぎ山の下まで行って、雑草の色のきれいなのを三本ほど抜いて、かびんに入れてやりました。クラスのみんなは、「花がかってにふえている」とか言うので、もしバレたらどうしようと思っていました。そうしたら、先生が、「みんなが帰ったあと、先生が花をいけているのです」と言ってくれたのでホッとしました。そしてクリスマスイブの日、先生に職員室によばれて、「大西君がまきさんの花をいけていることは、だいぶん前からわかっていたのよ」と言われたんです。僕は、はずかしくてたまりませんでした。先生は、「この二学期で、つくえの上に花をかざるのはやめて、席替えをしようと思っているの。いい? 大西君」と言いました。僕は、首を、たてにふりました。二学期最後の席替えをしたら、前にまきさんが使っていたつくえに、偶然、僕がすわることになりました。つくえの中を見ると、奥のほうにハンカチが残っていました。おそらく、まきさんのハンカチだと思います。僕はそのハンカチを、小学校を卒業する時まで、ずーっと持ってました。これが、僕の初恋でした。( ジミー大西 )「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon

      629
      17
      テーマ:
  • 30Oct
    • サヨナラ、地球さん。

      【サヨナラ、地球さん】靴下でもシャツでも、最後は掃除道具として、最後まで使い切る。人間も、十分生きて自分を使い切ったと思えることが、人間冥利に尽きるんじゃないかしら。そういう意味で、がんになって死ぬのがいちばん幸せなのよ。用意ができる。片付けして、その準備ができるのは最高だと思うの。ひょっとしたら、この人は来年はいないかもしれないと思ったら、その人との時間は大事でしょう?そうやって考えると、がんは面白いのよ。いまの世の中って、ひとつ問題が起きると、みんなで徹底的にやっつけるじゃない。だから怖いの。自分が当事者になることなんて、だれも考えていないんでしょうね。日本には「水に流す」という言葉があるけど、桜の花は「水に流す」といったことを表しているなと思うの。何もなかったように散って、また春が来ると咲き誇る。桜が毎年咲き誇るうちに、「水に流す」という考えかたを、もう一度日本人は見直すべきなんじゃないかしら。それでは、みなさん、わたしは水に流されていなくなります。今まで、好きにさせてくれてありがとう。樹木希林、おしまい。人はだれもが、自分でしかありえない。どんなに近づいても、他の人にはなれない。だから、のぞきこむ瞳の奥に、わかりあえると思える何かを見つけた時、あんなにもうれしいんだね。今よりも、もっと本当、これよりも、もっと真実、って砂場の砂を掘るようにどこまでも深くたどれるから、どの言葉もいつも途中のなんだけど、途中でも 途中までのことを、ちゃんとその時に 伝えていければいいね。僕たちが生きている証拠は、今この時にこそあるということを、忘れないうちに覚えておこうね。ひらめきは消えてっちゃうから。何かを強く感じた瞬間に、その思いを伝えることが大事だといつもいつも、その時が過ぎてから思うよ( 銀色夏生さん/ ひかりのいと )誰と恋をしてもどの道を選んでも傷つくことはあるけど、正解探しをやめて、今を正解として強く生きるのなら、その恋に間違いはないし、選んだ道に間違いはない。( しみずたいき )「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon

      647
      4
      21
      テーマ:
  • 28Oct
    • これからの時代の生き方

      関係が うまくいっているときに手を握る人は たくさんいます。しかし、たくさんのすれ違いがあってもそれでも尚 手を離さない人があなたにとって運命の人なのです。この世にはあなたを傷つけるだけの痛みとあなたを変えてくれる痛みがあります。あなたを不自由にする愛情とあなたを自由にする愛情があります。( しみずたいき )「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon( 今日はいつもの全体意識からのメッセージではなく、スピった(偏った)メッセージになります)先日の牡牛座の満月は 大きな節目でエネルギーが大きく動いたように感じました。2018年以降は 流入する光のエネルギー量がこれまでとは 比較にならないくらい大きくなっていきます。数年前からもこの動きはあったのですが、どうやら 龍神界に異変が起きており、日本神界全体(OS)がバージョンアップしているようなのです(BY M氏)このような大きな節目の時期は、ずっと無意識に眠らせてきたものが、表面意識に浮かび上がってくるので、自分の中にあるのに見て見ぬふりをしてきたもの、ずっと蓋をし続けてきたもの、そういう深い部分にあった闇が 目の前にあぶりだされます。光が強くなることで、より深い部分にあった闇がクローズアップされるのです。その闇は リリースするために浮上してくるので、「嫌だ!味わいたくない!」と突っぱねても、遅かれ早かれまた同じようなことが起きます。(つまり 見て見ぬふりができない状態にまで自我は追い込まれるのです)こういうときには、無性に眠くなったり、憂鬱になったり、すべてをリセットしたくなったり、事故や体調の変化が起こりやすくなります。または人間関係が突然 大きく変化したり、これまでは想像だにしていなかったネガティブな出来事が起こるわけです。今年は春に霧島が噴火し、6月に近畿で地震、7月に岡山、広島で大雨、9月に北海道で地震、西日本に台風…と自然界にもあらわれています。次のステージに移行するには、自分自身を整えて、身を軽やかにする必要があります。重たいものを手放し、できるだけ荷物を軽くする…3次元的には何かを失ったり、一見 不運な出来事に見えますが、それは宇宙からのプレゼントなのかもしれません。ですから そういうことが起こったときは「自分は何に気づく必要があるんだろう」と問いかけ、見て見ぬふりをしてきた課題と向き合ってみる。向き合う上で 重要なのは、実際の出来事よりも起きたことを自分はどう感じたのか…相手の言動の何に引っかかっているのか…に気づくこと自分の観念(思い癖)に気づき、ジャッジせずに ありのままを見ていけば 、AでもBでもない…想像もしていなかった所に道が見えてくるはず。未来の私たち(=高次元意識)は、どうやら 3次元の我々に「自立(自律)を促している」ようなのです。そして、これからの時代の自立(自律)とは、違和感を感じることはやめて、自分の惹かれることをやること。他人軸から自分軸に意識を戻すこと。(これはわがままとは意味が異なります)「周りがやっているから自分もやる」のは 他者への依存。「周りと同じことを自分はやらない」のも 他者への依存です。どちらも「他者の目(外側)」に振り回されているからです。周りがやっていようが やっていまいが、自分軸を生き、あなた独自の花を咲かせることが新しい時代の【自立(自律)】です。 隠してきたものが「光で照らされる時代」に入っています。「自立(自律)を促されているんだな」と覚悟を決めて、喜びから今を生きてください。時には 今まで選択しなかった怖い道(未知)を選んでください。自分の闇を乗り越えた人こそ、これからの時代に活躍できるのです。「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon(あーーー想像以上に今日はスピスピした内容になってる笑。すぐアメンバー記事になるかもです)

      733
      4
      21
      テーマ:
  • 23Oct
    • 魔法の言葉 『ショートコント』

      新刊購入者限定のプレゼントキャンペーン「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon何かを失ったとき、物事がうまく進まないときは、必要な充電期間です。だから もうこれ以上悲しむ必要はありません。あなたが失ったものはいつか形を変えてあなたのもとに戻ってくるのです。あなたのカラダよりもあなたのココロに触れてくる人の手を離さないでください豊かな人を求めるよりもあなたの人生を豊かにする人を望んでください。美しい人を求めるよりもあなたの人生を美しくしてくれる人を愛してください人生というのは、どこに向かうのかよりも誰と一緒に歩むのかが重要です。そして、何をするのかよりもどんなあなた(あり方)でそれをするのかがもっとも大切なことなのです。理想的な関係は、突然 外からやってくるものではありません。二人の違いを受けいれ、適度な距離感と誠実さを必要とし、その上でお互いが一緒にいたいと心から願い続けなければ実現しないのです。本当の親友は見返りを求めずに与えてくれる人。コントロールすることなく愛してくれる人。そして、しばらく会えなくても忘れないでいてくれる人です。愛を深めていくことで、静寂になっていく道があります。一方で静寂を深めることで、愛になっていく道もあります。前者は キリストの歩んだ道(西洋の道)後者は ブッダ歩んだ道(東洋の道)静寂(無我) と 愛 (無私) がまぐあうランデブーポイントがあります。余談ですが、自分が人前で講演する前など深刻になったり緊張しているときによくやる魔法の言葉(アハメーション)があります。『ショートコント・講演会』『ショートコント・LINEの返事がこなくて被害妄想』と唱えるだけすべてがショートコントだと思うと深刻な自分が滑稽に見えてきたり、リラックスして目の前のことに集中して取り組めます。これを応用して、『ショートコント・姑と2人きり』『ショートコント・夫婦喧嘩』『ショートコント・上司の長話』『ショートコント・注射』『ショートコント・失恋して西野カナ状態』など、(頑張ってショートコントと思い込もうする必要はないんですが…)人生で深刻な場面をショートコント(フィクション)として俯瞰して認識してみるとちょっとだけ楽になりまっせ【10月26日まで】※講演動画、潜在意識診断、未発表の幻のPDFファイルのプレゼントキャンペーンの最後の告知です。新刊をすでに購入いただいてる方が対象です。新刊購入者限定のプレゼントキャンペーン「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon 増税の影響↑

      482
      3
      9
      テーマ:
  • 18Oct
    • 夜明けよりも前の君へⅡ

      「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon楽しく生きたいなら好きなものを増やしていこう自由に生きたいなら余計な重い(思い)荷物を減らしていこう充実した人生を生きたいならもっと動いて 自分の殻を破っていこう幸せに生きたいなら「今、この瞬間」のすべてに感謝しよう行き抜いて、息抜いて、生き抜いて素直な人を求めるより素直な自分でいられる相手を手放してはいけない自然体な人を求めるより自然体な自分でいられる相手を手放してはいけない優しい相手を求めるより優しい自分でいられる相手を手放してはいけない大事なのは あれもこれも欲しがることではなく本当に欲しいものがわかること「上手くやる」よりも「熱くやること」「なにをするか」よりも「どんな自分でそれをするか」が大事「足りない」と思い込んできた現実が、「足る」現実だったと気づく時、「現実」という言葉を逆にすると「実現」になるがごとく、世界がひっくり返る。 探し求めていた『愛』はすでに実現していたことを知ります人を癒すという行為は本当は自分を癒しているのかもしれない。人を育てるという行為は本当は自分を育てているのかもしれない。人を励ますという行為は本当は自分を励ましているのかもしれない。人を笑わせるという行為は本当は自分を笑わせているのかもしれない。人を愛するという行為は本当は自分を愛しているのかもしれない。人にアドバイスしたはずの言葉が本当は 自分に言ってほしかった言葉かもしれない誰かの為にと思っている行為は本当は 自分に向けられたモノかもしれないそう考えるとこの世界のものはすべて、「ひとつのいのち(本当の自分)」に繋がっているのかもしれない。人生に疲れた時は、自然に触れる時間をつくるそうすると深刻さが消えていきます「人と人は分かり合える」ということを前提にすると、分かり合えない時に苦しみが生まれる。「人と人は分かり合えることって稀なんだ」ということを前提にすると、人間関係の見方が変わる。たまに互いに分かり合えたと思えた瞬間が貴重なことに感じるし、心からの感謝の気持ちも生まれるいい人、優しい人という副人格に自分を同化していると、自分を主張したり、ノーと言うことが、わがままで悪いことなんじゃないか、嫌われてしまうのではないか、と後ろめたく感じる。前向き、頑張り屋という副人格に同化している人は、遊びや休むこと、リラックスすることに罪悪感を持ったりする。副人格を「自分」と同化させずに、制限をほどいていけば 人生がより生き易く、楽しくなる。人は大人になると、「ありがとう」や「大好き」と伝えることが恥ずかしくなる。でも子供たちは、全身で「ありがとう」や「大好き」を表現する。そんな姿を見て大人の心が洗われるのは、人間の細胞の奥深くに、「“ありがとう(感謝)”や “大好き(愛)”」が眠っているからかもしれない。自分の「行動」を否定された時、自分の「存在」を否定されたと勘違いしてしまう 思い癖に気づくこと。これが、今、あなたに送られてきたメッセージ「現実はあなたの想い通り」です。「恋人がほしい」というのがあなたの想いなら今 恋人がいなくて「恋人がほしい状況」が想いの通りになっています。「経済的に豊かになりたい」というのが あなたの想いなら今 お金に困ってて(不安を感じてて)「経済的に豊かになりたい状況」が想いの通りになっていますどうやらいい事が起きたから幸せになるのではなく、「幸せを感じているからいい事がオマケで付いてくる」ようです。「 悩み 」はいずれ「思い出」に変わり、「 涙 」はいずれ「経験」に変わる。「 キズ 」はいずれ「キヅキ」に変わり、「出逢い」はいずれ「 絆 」に変わる。「 育児 」はいずれ「 育自 」に変わり、「 苦労 」はいずれ「 感謝 」に変わる。「 試練 」はいずれ「 宝物 」に変わり、「 哀 」はいずれ「 愛 」に 帰る。  愛されたい人は 実は愛されるのが 怖い人ですお金がほしい人は 実はお金を持つのが怖い人です。「愛されたい」の裏側には「愛されていない」という欠乏感がありその根底に「愛されるのがコワい」という抵抗が隠れています。お金で幸せになろうとするとお金で不幸になってしまうし結婚で幸せになろうとすると結婚で不幸になってしまうしスピリチュアルで幸せになろうとするとスピリチュアルで不幸になってしまう。足りないものに目を向ければ不安が生まれ、足りているものに目を向ければ感謝が生まれ、幸せになる。今を まるごと受け入れるとは「返事がこないことが返事なんだ」と認めること。「答えがないことが答えなんだ」と明らめること。自分を愛するとは今に抵抗しないこともし怒っている人が苦手だったり、気になってしまうなら、あなたは自分の内側にある怒りに気づいていないのかもしれない。もし 赤ん坊の泣き声が気になってしまうなら、あなたは本当は泣きたいのかもしれない。もし 甘え上手な人を見てイライラするとしたら、あなたも同じように甘えたいのかもしれない。無条件に自分をゆるせば相手のことも無条件にゆるすことができます。不快な感情がわいてきたら感情は わが子だと思って「その感情を歓迎すること」。嫌な感情がわいてきたときこう言ってみる「私は この感情を歓迎します。この子(感情)は 去る必要もなければ、変わる必要もありません。いまのそのままの自分を愛します」すると 不思議なことに、この子(感情)は 拗ねるのをやめて次第に おとなしくなります感情を否定し、取りのぞこうとすればするほど、逆にその感情は強くなります。緊張や不安から逃げようとするから、緊張や不安が追いかけてきます。緊張や不安から逃れようとしないとき、緊張や不安だけになり、それ以上の拡大はなくなり、自然に緊張がほどけ、安心がやってきます。安心したい私がいなくなった時絶対的な安心がここにあります思い通りにしたい、という願望それ自体が思い通りにならないという現実をつくっていた願いを叶えることで(自分が)自由になるのではなく願いのないところに(自分からの)自由がある。意志を強くしたいなら意志の強い人と一緒にいること安心感を持ちたいなら安心感のある人と一緒にいること運をよくしたいなら運のいい人と一緒にいること幸せになりたいなら幸せな人と一緒にいること長く一緒にいる夫婦の顔が似てくるように「一緒にいる」ことによって、互いの波動が共振しあい影響し合っているのです。「それ」を求めれば求めるほど「それ」から離れていきますなぜなら 自分が“そのもの”だからです。今 一瞬だけでも手放そうとか、安らぎを得ようとか、理解しようとするのをストップしてみる。すると 突然空間と時間の感覚がわずかになくなる「私」が開こうとしても開かなかった次元の扉が自然と開かれる。あなたと私は、同じ一つの全体性の表れにすぎなかった我々は 未来を追いかけることで、本当に探し求めているまさにそのものを避けています。そして避けようとしているまさにそのものを探し求めているのです人は永遠に変わらない「確かなもの」に憧れそれを愛と呼んだり神と呼んだりします。でも永遠に変わらないものなんて何 一つありません。『永遠に変わらないものなんて何もない』ことが【永遠に変わらない】のです。あなたが「いまに還り」、我を忘れるくらい目の前のことに没頭するなら、その行為には宇宙の根源的な力が宿ります。行為そのものが“相変わらず”普通なことでも、その行為を 丁寧に意識的にすることで“愛変わらず”奇蹟の連続なんだと気づきます。私が生まれた時、私は愛されていた。私が楽しかった時、私は愛されていた。私が寂しかった時私は愛されていた。私が病気になった時、私は愛されていた。求める「私」が落ちた時、求めていたものは ずっとここにあった人は 『何かをしないと』、満足や安心感が得られないと思い込んでいる。ところが、よく見ると満足や安心感って「何もしなくてよい状態」ではないでしょうか?あなたが安心するために、何かをしたとしても、ほっとしている瞬間、あなたは何かをしてるでしょうか?何かをしたあとに訪れる『ほっとする』感覚、『自分がいない』感覚それが幸せの正体です。「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon※講演動画、潜在意識診断、未発表の幻のPDFファイルのプレゼントキャンペーンを行なっています。新刊をすでに購入いただいてる方が対象です。(10月26日までだそうです)新刊購入者限定のプレゼントキャンペーン

      857
      1
      48
      テーマ:
  • 16Oct
    • 嘘ポジをやめて 本当の自分に目覚める

      世界はパラドックスに満ちています安心を手放せば、不安が消えて あなたは安心し、逆に安心しようとすればするほど不安を招き寄せてしまう。今にいようとすればするほど今から離れていき今を手放すほど今にいることができます。「幸せ」について考えるほど「幸せ」は遠ざかり   子どものように幸せを忘れて遊ぶほど幸せを感じることができます。( しみず たいき )新刊購入者限定のプレゼントキャンペーン(10月26日まで)「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon物事がうまくいかない時期、トラブルが続く時期、それは 見つめ直す時期で軌道修正のサインかもしれせんね。この時期に生まれつき弱い部分が痛みを訴え始めたり、体からのメッセージとしてあらわれたりしますたとえば、のどが弱い人は咳が続いたり、胃腸の弱い人は胃が理由もなく痛くなります。そんなときは、なぜ物事が悪い方へ進むのか、きちんと整理することが必要かもしれません。いつも 同じ過ちを繰り返して後悔しているなら別のやり方、違う表現方法を見出すこと。いつもエネルギーヴァンパイアに劣等感を刺激され、エネルギーを吸い取られている人ならはっきりと自己主張することを、もう一度学び直す時期がきているということ。そうやって 勇気を出して新しい表現をしてみると、流れが徐々に変わっていくこともあるかもしれませんね。ちょっとだけ 厄介なのが本当は 大丈夫じゃないのにそんな自分を 奥に隠して無理くり「いい人」「ポジティブ」になろうとするタイプこれを「嘘ポジ」つってこの嘘ポジを演じている人は周りから見るといい感じに見えますが自分を大きく見せようとして知っているふりしたりしっかり者のフリしたり大丈夫じゃないのに大丈夫なふりなんかして気を遣いすぎてしまうみんなに好かれようとして無難な発言(自分(安全)を守る発言)しかできなくなってしまうので気づいたらいろいろ問題や停滞感(倦怠感)を生み出します。もしこの状況から抜け出したいなら「嘘ポジ」「しっかり者」「いい子ちゃん」を一度やめて「ダメな自分」「アホな自分」「弱い自分」をカミングアウトてみる自分の感情(弱い部分)を表現する、というリスクをおかしてみるのも楽しいかもしれない。そうすればカッチカチに硬くなった殻に亀裂が入りますそしてそんな殻から脱皮したあなたを見て離れるべき人が離れるようになり好かれる人には ちゃんと好かれるようになります。えーそれは「いやーん」って思うかもしれませんがよく考えてみてくださいその離れていった人はその「わがままを言わない」「いい子」の仮面をまとったユーに近づいてきたそんなユーが「好き、優しい(=都合がいい)」と思って付き合い始めた相手です。だからユーが脱皮し解放されるとそういう人達は離れていきます。「わがままを言わない(都合がいい)」我慢しているあなたと付き合っているメリットがなくなるのだから。だからいい子ちゃんをやめるのは嫌われないためなのではなく・・あなたが本当に好きなことを見つけ、それをしているあなたを好きな人たちに出会うため。自分を変えるためではなく自分に還るため・・・このようにして人が離れていくことを覚悟してそれをやってみたとき新しい次元の扉が開かれてくるのかもしれません。(以上は 私たちが人生と思っている上映されている映画の内容についての話でしたが)そもそも上映されている映画の主人公と同化し物語に入り込めるのは、上映されている空間(室内)が真っ暗闇だからです。もし 何かのハプニングが起こり、室内の電気が全部 ついて明るくなったとしたらどうなるのでしょうか?、、、、室内全体が明るくなると闇が消えます。闇が消えると同時に 上映中の主人公とストーリーが消えて、スクリーンがあらわれます。本当の自分とは、物語の中の登場人物ではなく、背景にあるスクリーン(永遠の認識)そのものだったのです逆の言い方をすればそれ(本当の自分)を忘れたからこそ、私たちは心身と同化し、悩んだり、苦しんだりして上映されている映画に没頭できるし、波乱万丈な物語を自ら創造して喜怒哀楽と感動を味わうことを可能にしているのかもしれませんねでもあなたが本当に探し求めているものは…その探し求めているエネルギーの主体(認識)そのものでもあるわけですずっと 探していたものは、探しているあなた(認識)なんですよアハハ…もう笑うしかない…【最後にブレスワーク】では、今ある息をゆっくい吐いてそして 吐くがままに 任せますすると 自然と 息は入ってきます。吸うがままに任せたら、今度は 息が出ていきます。運の流れがいいとき、悪いときも同じ原理です。息は あなたがしているのではなく大いなる存在がしています。我々は いつも 生かされています。先日収録した 講演動画、潜在意識診断、未発表の幻のPDFファイルのプレゼントキャンペーンを行なっています。新刊をすでに購入いただいてる方が対象です。(10月26日までだそうです)新刊購入者限定のプレゼントキャンペーン(26日まで)「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon

      816
      2
      19
      テーマ:
  • 13Oct
    • 目覚めの風景

      好かれる を 求めたら嫌われる も セットでついてくる。賞賛 を 求めたら批判 も セットでついてくる。わかってくれる(理解) を 求めたらわかってもらえない(誤解) も ついてくる人気 を 求めたら嫉妬 も セットでついてくるパートナーとの一致 を 求めたらパートナーとの不一致 も セットでついてくる自分を表現して 生き始めると…悪口を言う人たちも現れるけど、悲観する必要ないのかもしれない。なぜなら自分が悪口を言われたり、誰かが離れていったり、好ましくないものが来たな、と感じた時はそのコインの裏側で 好ましいものもセットになって やってきているからです。「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon『わたしのこと好き?』と貴方に聞くときはわたしが 貴方のことを好きなときです。わたしが 貴方に『好きよ』と言うときは、あなたに好きと言ってほしいときなのです。いつしか傷つけたことに気づかなくなって傷ついたことにも気づかなくなっていくけれど、出会った頃のあなたがわたしの手を離さないでいる。悲しみに暮れるわたしにあの頃のあなたが微笑んでいる。プラスとマイナス、光と闇、男性性と女性性。片方がみえるとき、必ずその反対もセットで存在しており、この世で起きているすべてのことは両面から起きている。ただ、傾いていると片側ずつしか見えない仕組になっている。我々は、見たいほうから、見たいほうだけを 片側ずつ見ている。 仕事も、家庭も、人間関係でも大切なのは両面という2つの極(傾き)に気づくこと。2つの極とは自分のために生きる「信念」という男性性の極「天の法則(天から地への流れるエネルギー)」。周りのために自分を捧げ「愛する」という 女性性の極「地の法則(地から天へ流れるエネルギー)」。理想はどちらでもあり、どちらだけでもない。自分のため(男性性)だけなら絆を失い、誰かを傷つけやすい。相手のため(女性性)だけなら己(信念)を失い、周りに流される。日々起きる問題は 自分がどちらに偏っていたのかを教えてくれている。バランスを欠いて傾くからこそ、気づくことができる。あなたにとって 価値観が正反対に思える相手でも自分の中の偏りを見せてくれている存在として感謝することができたとき、あなたの意識は広がり、中庸に近づく。大事なのは自分の中にある内なる闘いに気づき、それぞれの言い分を素直に聞いてあげていくと、内側のバランスがとれ、その人本来の持ち味や愛情深さが次第に蘇ってくる。あなたは積極的すぎ? 受身的すぎ?自力に頼りすぎ? 他人に頼りすぎ?男性性に偏りがち? 女性性に偏りがち?いい加減(中庸)を見つけよう。心に溢れる感情を、判断しないで、追い出そうとしないで、どこまでも素直に、正直に、見つめ、感じ続けることができたとき涙が溢れ出すことがあるそんなとき、重たい何かが、涙とともに、溶けていくのを感じる。その瞬間自分の内側で何かが起こり始める苦は苦のままに受け入れるしかないと心が定まったとき(諦めた時)苦楽を超えた次元が ここに生まれる。【10月限定】講演動画・潜在意識診断・個人セッションなどの特典があるので、よかったら参加くださいhttps://www.evergreenpub.jp/taiki-book/「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon

      373
      2
      12
      テーマ:
  • 11Oct
    • 夜明けよりも前の君へ

      【10/23まで購入者特典あり】https://www.evergreenpub.jp/taiki-book/「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazonあなたを傷つける人と一緒になり、涙することがあるかもしれません。ただ、その涙があなたを癒す人を見つける最大のきっかけになります。昔 あなたが失くした心のかけらを拾ってあなたの元に届けてくれる人と出会うとき、なぜ他の人ではうまくいかなかったのかをあなたはようやく 理解するのです。あなたがその人をゆるさない(忘れない)限り、あなたの心のスペースはその人に占拠されることになります。人生の残りの時間をあなたは相手を憎むことに費やしたいですか?それとも喜ぶこと、愛することに時間を費やしたいですか?アナタの立場にたてば、アナタが ただしい。ワタシの立場にたてば、ワタシが ただしい。アナタ、ワタシという座標軸(立場)が消えるときすべてが あるがままあなたの頭には条件付きの愛の種(知恵の種)がありあなたのハートには無条件の愛の種(生命の種)が宿っている。その両方を大切にしながら過ごしてみてください人生で最初に好きになった人は恋が何であるかを教えくれます。人生最後に好きになった人は愛が何であるのかを教えてくれます。恋に落ちるのは簡単ですが、愛を知ることは、特別なことなのです。言葉にする【優しさ】と言葉にしない【優しさ】相手に伝わるのは 言葉にする 優しさでも 本当の優しさは優しくされたことにも気づかない言葉にしない優しさ 空気のような優しさあなたは過去の恋人への執着を終着するまで味わって忘れる必要があります。なぜならあなたを必要としている未来の恋人が待っているからです。変えることができない部分(=これまでの自分)を 受け入れるとき、変えることができる部分(=これからの自分)が変わり始める。子どもの頃が 一番自然体。なぜなら 自然体になろうとしていないから。子どもの頃が 一番 幸せ。なぜなら 幸せになろうとしていないから。子どもの頃の世界が 一番スケールが大きい。なぜなら スケールを持っていないから。本当に幸せな人は、幸せのモノサシがない人。本当にスケールの大きい人は、スケールを持っていない人。相手の機嫌が悪いと、それを自分の責任と感じてしまう思い癖を 自覚し 手放していくこと。これが、今、あなたに送られてきたメッセージ何も恐れていないときが一番幸せかもしれない。何も求めていないときが一番豊かかもしれない。何も決めつけていないときが一番直感的かもしれない。何も期待していないときが一番強いかもしれない。何も語っていないときが一番多くを語っているかもしれない。思っていることをコントロールしようとすると、思っていることにコントロールされる。無視すると、影響される。「こう思っている」と認めれば、影響を受けずにすむ。自分に嘘をついてまで無理して続ける価値のある関係など世の中にはありません。人生はあまりにも短いのです。すべてを持っている人を求めるより、あなたと過ごす時間を大切にしてくれる人を大切にしましょう。優しい相手を望むよりも、優しい自分でいられる相手を望んでください。できる限りやってみてもうまくコトが運ばない という時、そのこと自体が答えであり、軌道修正を知らせるメッセージの場合がある。だから、自分は「ダメ」だと考えるのではなく、自分の「タメ」になったと捉える。そんなふうに 事実を事実として明らかに見れる人が、運命を味方にできる。「ふと…そんな気がする」というのは、未来記憶と繋がっているので、その直感に従って行動した方が、良い結果になる場合が多い。人それぞれに、自分の興味のあることに情熱を向けていけば、自然に その職能を果たしていけるように仕組まれている。運命の出逢いとは素敵なパートナーを見つけることではありません。運命の出逢いとは お互いが素敵なパートナーになることです相手と両想いになることが愛の成就なのではなく、自分と両想いになることが愛の成就なのです。お金を持っていようがお金を持っていまいが今この瞬間 何も欠けていない。仕事をしていようがニートであろうが今この瞬間 何も欠けていない。人に好かれていようが人に嫌われていようが今この瞬間 何も欠けていない。悟っていようが迷っていようが今この瞬間 何も欠けていない。『私には何かが欠けている』という思いも今この瞬間 何も欠けていない。『完全じゃない』という思いさえ今この瞬間に完全に存在している。私たちは いつか 消えて星になる。必ず 消えていく運命なら本当にやりたかったことはなんですか。本当に会いたい人は 誰ですか。果たしたい約束は何ですか。部屋にこもって スマホ片手に観光地をただ眺めているだけでは思い出はできない。勇気を片手に 旅をしてはじめて思い出ができる。自分の周りにあるものをもう一度よく見つめる。当たり前だと思っているもの。一緒にいてくれる人。そこにあることを忘れてしまっているもの。そういうものをよく見ると、そこにあることが、当たり前でないことに気づく。すべてはワンネスが見ている夢なのだとしたら?ワンネスという全体が海を演じ、植物を演じ、鳥を演じたり、椅子を演じたりアナタを演じたりわたしを演じている。だから 浄化とは、自分の中の罪や穢れをキレイにすることではない。なぜならあらゆる存在に 罪や穢れは一切存在しないから。『自分の中に何か浄化しなければならない罪や穢れがある』という勘違い、観念を浄化するために人生は あるのかもしれない。これを読みながら3秒だけでいいから すべてを手放してみるどんなことも理解しようとしない。どんなことも解決しようとしない。どんなことも取り除こうとしない。どんなこともコントロールしようとしない。思考や感情から自分を守ろうとしない。その3秒の中に『本当の自分』の味があります。【10/23まで講演動画などの購入者特典あり(注:アダルト動画ではありません)】https://www.evergreenpub.jp/taiki-book/「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon

      599
      9
      28
      テーマ:
  • 09Oct
    • 『もうええわ』の法則

      悲しみを感じているのならあなたは過去を生きている。不安を感じるているのならあなたは未来を生きている。静かな喜びを感じているのならあなたは今を生きている。過去を嘆く必要はない。だって過去はもう過ぎ去ったから。未来を心配する必要はない。だって未来は永久に来ないから。あなたは これまでもこれからも今を生きる…というより今があなたを生きている。「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon「今からプリンを食べよ」とあなたは家族に言われプリンを食べるとします。でも 実際に食べてもらうのは有名シェフのつくった絶品の卵豆腐です。もし あなたがプリンカップに入った卵豆腐を何も知らずにプリンと思って食べると「オェェェー不味っ」と吐き出したくなるはず。「今からプリンを食べる」というフィルターをあなたが持っていたからですこれ卵豆腐ですよって教えた上で、もう一度食べると「美味しい」に変わります。私たちが「この人 嫌やな」「これ苦手やな」って思う時も過去の記憶からその情報を思い出して脳(自分)というフィルター越しに世界を見ています。たとえば『本当の自分に目覚める』テストでこんな質問が出されるとしますQ1:○に埋まるものを答えよ。『起→承→転→○』あなたの脳は過去の記憶を参照し『結』が答えだと予測する。しかし 実際の 答えは『起 ↓ 承 ↓ 転 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓キダタロー』(心の声『一文字じゃねーし』)『本当の自分』とはそれくらい予想を裏切るもの。それくらい理解を超えたものだったりします。『いや…それは… (タイガーマスクなんだけど)』プリンと豆腐に話を戻して味は同じなのに、捉え方(フィルター)次第で味覚の感想が変わるのであれば、【自分というフィルター】を通さずに見える世界は どうなると思いますか?実は 不思議な世界に突入します。たとえばただ 歩くことが超不思議な感覚になったり、見知らぬ夫婦が仲良さそうに会話しているだけで涙があふれてきたり、ただの卵豆腐の触感が超新鮮で 幸せな感覚になるかもしれません。「誰かと会ったから楽しい」とか「いい映画を見たから楽しい」とかそんな「原因があるから楽しい」の楽しいのではなく原因がないのに 楽しい「吉本新喜劇を見たから笑える」とか「友達が面白いから笑える」とか「理由があるから笑える」の笑いではなく理由がないのに なんか笑える【自分というフィルター】を通さずに見る世界はそんな感じになるかもしれません。これまで「旦那が わかってくれない」とか「姑が あーだこーだ口出しする」とか「子供の頃親が離婚したから今の結婚生活がうまくいかないんだ…」とか頭の中で 深刻に意味づけ(原因と答え探し)ゲームをしてきた自分に笑いが出ると共に「もうええわ!」って感じになります。「子供の頃親の離婚」を「今の自分の状況に」に関連づけ「だから 自分はこんな辛いんだ」と結論づけたり(そんな自分や相手を変えるためにスピリチュアルの探求をはじめたり)自分で(被害者)物語をつくるのがアホらしくなってきます。過去の重力場から自由になるには原因探しをやめる正解(答え)探しをやめるスピ的(心理的)意味づけをしすぎない(自覚して楽しんでするならOK)元々「ない」のに「ある」と錯覚し 、「つかめない」のに「つかめる」と錯覚し、得たり失ったり、一喜一憂していたことに気づく。心底「ない」ことに安堵すれば「すべてがある」ことも 腑に落ちるかもしれません。人生という旅が 実際は何も起きていなかったことを 知るために、これまでのすべてのことが起きるべくして起きていたことを知る旅。言葉にすると…なんという矛盾でしょうか過去の重力場からあなたを解き放つコトバはこれ「もうええわ!」さぁ みんなも一緒に せーの「もうええわ!」 ↑「もうええわ!」 エモい【10/23まで 購入者特典(動画・診断)あり】https://www.evergreenpub.jp/taiki-book/海部舞さん、服部エリーさん、VICOさんに推薦文をいただきました!ありがとうございます「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon【本を購入された方限定】amazonレビューを書いてくれた方に アメンバー限定記事が読めるアメンバーの承認をさせていただきます。( ただし:レビューのお名前とアメンバー申請者の名前を 必ず明記して、コメントかメッセージください)

      452
      4
      11
      テーマ:
  • 07Oct
    • 「一粒万倍日」と「神吉日」「大明日」

      今「ある」ことに気づかず「ない」と思い込んでいる人は、田舎で暮らすと都会が恋しくなり、都会で暮らすと田舎が恋しくなる。独身だと「結婚したい」と言い、結婚すると「自由がほしい」と言う、自分に都合のいい人は「優しい人」と思い、自分に都合が悪くなると嫌な人」と思う、親がいると親が邪魔で 我侭を言い、親がいなくなると急に親に会いたくなる。水のなかに住む魚は 「水」の姿が見えないように、「愛」のなかに住む人間は、 「愛」の有り難みを見失いやすい、でも忘れないでほしい、 大事な人と過ごす時間を…それは永遠には続かないのだ。明日が来るかわからないから行きたい場所には行けるうちに行っておく明日も会えるかわからないから好きな人に好きだよと伝えに行く今日は…「一粒万倍日」と「神吉日」と「大明日」の吉日が三重奏で無双している特別な吉日です。以前 紹介したように「一粒万倍日」は【今、あるわずかなものからスタートしたものごとが、何倍にも膨らんでいく】という意味で「この日に何かをスタートさせれば手もとの1円が1万円になるような」特別な日です。なので、一粒万倍日に行うと良いとされていることは……・新しいことのスタート・開業・種まきや仕事始め・神社に参拝して 決意表明する・出資などお金の支出にかかわること・結婚などの祝いごと・【要する 覚悟を決める、腹をくくる】「神吉日(かみよしにち)」は神社にお参りにいったり、先祖・故人に感謝するとよい日だそうです。そして…「大明日(だいみょうにち)」は「遍く太陽(アマテラス)が照らす吉日」とされています。アマテラスといえば 以前こんなことを考えたことがあります。光の色は虹の7色の光を混ぜ合わせると白くなるのになぜ絵の具を7色混ぜると黒(闇)になるのだろう…と(物理的な説明は光を反射するか否かですが)その後世界が反転するギャップ萌え経験があり、僕は直感的に目に見える光は 夢のようなものであり、闇の中にこそ永遠の光(真実)があるのかもしれない…と思うようになりました。目に見える光は生まれては死んでいきますが、 闇は光を包んでいながら生まれることも死ぬことない…ですよねまぁ、、難しい話はさておき…ぼくは 日々の感謝と本の出版したことの報告をするためこれから氏神様や先祖さんに挨拶に行ってきます最良の吉日なので、皆さんも 氏神様に感謝へ行ったり、新しいことを始める第一歩として『本当の自分に目覚める本』を購入してみてはいかがでしょうか?(笑)購入者特典があるのでご参加ください↓https://www.evergreenpub.jp/taiki-book/この本を読みながら神来のエネルギーを感じてみてね!「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon【本を購入された方限定で】amazonレビューを書いてくれた方に アメンバー限定記事が読めるアメンバーの承認をさせていただきます。( 注:レビュー時のお名前とアメンバー申請者の名前を 必ず明記して、コメントかメッセージください)

      446
      2
      16
      テーマ:
  • 06Oct
  • 30Sep
    • となりのトトロ

      男性は、性欲が足枷となり本当に大切なものが見えなくなる。女性は、寂しさが足枷となり本当に大切なものが見えなくなる大切なものを見失わないようにあなたを愛してくれる人を大切にしましょう。そうしなければ いつか星を探している間に月を失っていたことに気づくのです。「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon(以前 好評だった記事です)心理学を学びはじめると「インナーチャイルド」というワードに出会いますそんなものが本当にあるかないかはさて置きどんなものか説明すると我々の心の中には元々2人の子どもが住んでいてとなりのトトロでいうと、慎重で心配性で現実的でちゃんと生きようとする長女のサツキ(アダルトチャイルド:理性/ブレーキ役)と無邪気で奔放で今を全開で生きる妹のメイ(インナーチャイルド:感性/アクセル役)がいます。自由で無垢な妹メイは大人には見えないまっくろくろすけを見ることができます「獲ったー!おねーーーちゃーーーーん!」時には 魔訶不思議な生き物に遭遇してしまうことも・・・・おうちに帰りメイは見てきた不思議なものをお姉ちゃんに伝えますがなかなか信じてもらえません不思議 肯定派のメイちゃんと不思議 懐疑派のサツキちゃんの間でケンカしてしまうことだって あります。(サツキちゃんは 妹を騙そうとしてくる輩から守ろうとしてくれてるだけなのですが)一方で長女のサツキちゃんは、小学生なのに妹の相手をしたり、お父さんのお弁当を作ったり、子どもなのに大人の役割もしていて、すごくいい子なんだけどどこか子どもらしさに欠けていますまた 両親は とても良い人ですが転勤続きだったり、母親の病気の影響で2人の子どもは いつも我慢させられ心は傷ついています。そして ずっと待ち望んでいた帰ってくるはずの約束の日に母親が家に帰ってこないことを知りメイ(インナーチャイルド)が拗ねはじめるのですがずっと我慢し続けてきたサツキ(アダルトチャイルド)もため込んできた感情をメイにぶつけてしまいますそして 暴走したインナーチャイルドは一人で七国山の病院に向かい迷子になってしまいますパニックになった「マインド」は 古い知識(カンタのお婆ちゃん)を総動員して メイを探しますが、なかなか見つかりません。お婆ちゃん「メイちゃーーーーん」「ぇぇい、これだけは使いたくなかったが・・・仕方ない。」「メイちゃーーーーーん。どこだーい」「メイちゃぁぁぁぁぁーーーーーーーーん。」もし このままメイ(インナーチャイルド)が行方不明で規律意識の強いサツキ達だけになったら人は生きることに苦しむことになりますいきすぎた規律意識(すべき)は 自由(メイ)の欠如の補償作用だからです。そうなると この人は「自由で楽しそうにふるまう」他人にイライラし「あいつは無責任だ。なんで私だけが 責任を負わないとけないの?」と自分が抑圧し否定してきたメイちゃん(自由の象徴)を他人の中に見出すでしょう。また具体的に行動するよりもものごとの解釈で 問題を解決しようとします「しょーもな」と批判することは行動の勇気がないことを政当化するためですメイちゃん(甘えたい願望/自由)を抑圧して中年になった人は心の奥にまだ メイちゃんを閉じ込めたままなのでメイちゃん(幼児性)が抑圧されずに大人になった成熟した異性よりもメイちゃん(甘え願望)を隠してきた情緒未成熟な異性に魅かれてしまう傾向があります。成熟し 自立した前者よりも未成熟な後者と付き合っているほうが「自分は求められている」と感じるからですただ メイちゃんが神隠しになったまま大人になっているのでその人は 矛盾した感情を抱くようになります別れられないけど一緒にいて不快だとか嫌いなのに 好き・・・とか周りに恵まれて 幸せなのに辛い気分になるとか葛藤に苦しむことになります。この人が 親になると 今度は(自分の心の葛藤を解決するために)我が子の甘えを激しく非難するようになりますもし 心あたりのある人は「いい子」に思われるために「義務」を守るために頑張り続けてきたサツキと監獄に閉じ込められてきたメイは「子どもの頃 本当は何を感じていて 何をしたかったのか」「親(大人)に どんな怒りや 本音をぶつけたかったのか」を思い出してみてくださいそこを深く見ていくと その根っこには「自分自身への怒り」が隠れていますあの頃サツキ(いい子)が優勢になりちゃんと本心をぶつけられなかった不甲斐ない自分への怒りであり自分にウソをついてきた己自身への怒りですだから精神世界でよく言われる「幼児性の癒し」から入るよりも一度 徹底的に当時の不甲斐ない自分やこれまでの自分に向かって思いっきり感情をぶつけてみてくださいコツは カッコつけない、いい人ぶらないこと数十年閉じ込められてきた人の場合「トトロいたもん」の可愛い時代よりも恨みや捻くれ度合は相当なもんやと思いますたとえば「ぶりっ子しくさり やがって! この ムッツリスケベが…」「都合悪くなると すぐダンマリかよ 何か言い返せ!」「ほっ・・・んと情けないわね」「​働きもせずにスピリチュアルに現実逃避してんの!お前は」「変わる変わるって 口先ばっかで 全然変わんねーじゃん」「拗ねて 人の気を引いて、特別扱いされた気になってんじゃねーよ。バーカ」という具合に(カチンときたり グサッときたのは 図星のやつです)思う存分シェキナベイベーしながら世界の中心で愛を叫んでみてくださいそしてそのダイナミックな緊張の後には緩み(癒し)がやってきます「でも本当は愛されたかったんだもん。 ムスカいるってわかってほしかったんやもん」「お姉ちゃんの「メイの馬鹿」ゴリラみたいで怖かったもん。そら言い返せないよ」「お婆ちゃんの立体起動装置も パンチ効いてたなぁ」「そっかー ただ認めるて ほしかったんかなぁ…」「なーんか 悩むのも 疲れてきたなぁ」 「 もうええわーー」「 自分の好きなようにやるわーー」いかがでしょうか?中途半端に癒しを求めるより徹底的に落ちることで見えてくるものもありますスピ業界によくある「自分を愛する」とか「癒し」から入るよりも一度 徹底的に自分を否定(バルス)し自分を追いつめた方が雨降って 地が固まりその後本当に 見え方が違ってきて人生が方向転換してくることがあるのです子供『あれ なにしてるの?』母親『やめなさい!!まだ2分以上もある彼の気まずさを察してあげなさい』★こちらから新刊『本当の自分に目覚める本』冒頭35ページだけ無料でプレ読みができますhttps://www.evergreenpub.jp/taiki-bookpre/★10月14日紀伊国屋新宿店で出版記念講演&サイン会します。(先日残り数席だったので、もし満席になってたらごめんなさい。本代のみなのでお得です)https://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/store/Shinjuku-Main-Store/20180922100005.html10月5日発売「本当の自分」に目覚める本: 宇宙とつながる気づきの法則1,404円Amazon 黙秘犬

      554
      2
      18
      テーマ:
  • 23Sep
    • ホログラムを抜け出し 本当の自分に目覚める

      一人きりでいる時の方が二人きりだった二人きりでいる時の方が一人きりだった私達は太陽の周囲を巡る星のように一度も近くなったことがないのに遠く離ればなれになったふりをしていた目の前の扉が 閉ざされる時必ず別の扉が 開かれる。何かを失わなければならなかったのはあなたが これからもっと必要な何か特別な何かに出会うから。そしてその何かと出会ったときこれまでのすべてが起こるべくして起きたのだと知るのでしょう人は 新しいことを始めたり、幸運の波が押し寄せて来ているときほど妬まれたり、批判されることが増えるでも批判されるということは批判したくなるほど今のキミが幸せであり今の相手が幸せじゃないことを忘れてはいけない【運が逃げて いきやすい周波数】 1.感謝がない  2.被害者意識が強い 3.自分は正しい(相手が間違ってる) 4.罪悪感と自己否定(どうせダメなんだ) 5.感情を抑圧する 6.「~すべき(〜してはいけない)」と考える【幸運が寄ってきやすい周波数】 1.足るを知る(感謝) 2.リラックス(力が抜けた方が 力が出る) 3.余裕(思いやり)がある 4.自分と両想いになる(自分を大切にする) 5.ネガティブも自分を深めるきっかけにする 6.いま、ここに 『在る』欲は抑え込むと病になり、燃やせば灰になる。欲を燃やしてワクワクしてる人の方が、禁欲的で完璧主義の人よりも なぜか運がいい。なぜなら欲を燃やしている人の方が感情を開放し エネルギーが循環しているから願いを叶える秘訣は、内にある純粋な想いに気づくこと相手と両想いになる秘訣は、自分と両想いになること。自分と両想いになれば、あなたは 最小限の努力で出逢うべき人と出逢う。願いを叶えるのはいつも 君自身であり、それを阻むのも君自身なんだ『●●が欲しい』『●●を叶えたい』と思うならもっと深いところに入ってそれが叶ったときの感情欲しいものを 得たときの感覚を探り、本当に欲しいものが 何か見てみると、あなたが本当に求めているのは広がり、安堵感、愛、恐れ(自我)の不在であると気づく。豊かさを得る方法は、キミの求める豊かさを与えること。幸せを 手に入れる方法は キミの 望む幸せを与えること。私たちは どうしても 自分、自分、自分になって自分を守ろうとしがちだけど、その【自分】が 世界を狭くし苦悩の原因をつくっている。皮肉なことに人は 何かに 没頭しているとき、心を開いて 人に与えるとき 【自分(自我)】の枠が 外れる。ずっと握りしめてきた執着の手を開き、欲しいものを与えるとき、我々は 人と人を隔てている自我の壁を壊していく。心が変われば  態度が変わる態度が変われば 行動が変わる行動が変われば 習慣が変わる習慣が変われば 人格が変わる人格が変われば 運命が変わる運命が変われば ベートーヴェンが拗ねる【波動を上げて幸せになる 8つの法則】1.笑うこと2.暗くなる言葉より   明るくなる言葉を使う3.不満(ない)ではなく、  感謝(ある)に目を向ける4.親をゆるし、自分をゆるす(赦せない時は 赦せない自分をゆるす)5.「得」より「徳」を選ぶ。そうすれば  「損」は「尊」に変わる。6.「今 生まれたばかり」のつもりで、周りを見てみる。7.最低の自分を認めて、最高の自分を生きる8.すべて(過去・現在・未来の自分)を受け入れる弦はゆるみすぎては音は鳴らず張りすぎては弦が切れてしまうように、 休みすぎると 無気力になり頑張りすぎると 健康を害してしまう。謙虚も行き過ぎると自己嫌悪になり、自信も行き過ぎると傲慢になってしまう、火(陽)と水(陰)の両側を体験してこそ中道がわかる。思い込みから抜けるためには思い切って 今までの逆に舵をきることも大切です。何も知らないということそれは新鮮だということそれは気楽だということなにも知らないということそれは アドリブの連続それは 驚きに満ちているなにも知らないということそれは 抱きしめること幸せも不幸もなく私が 今を生きているのではなく今が私を生きているということ古い伝説や 神話には、すべてのもののなかに隠されたトーン、秘密の言葉が 眠っていて、その言葉(トーン)は 見つけだされ、復活することを望んでいると 書かれている。Heart(ハート)earth (地球)Partner(パートナー)Artemis (アルテミス/月の女神)これらの単語 すべてにartが入っているように目に見えるものの中には隠されたトーン、artの源が眠っている。占いを意識しすぎると、占いにあなたの人生を支配されるように他人(世間)を気にしすぎると、他人(世間)にあなたの人生をコントロールされる。目的を意識しすぎると現在は目的のための手段になってあなたは今を見失うことになる。以前 紹介した「眠ったふりしている者を起こすことはできないね」というナバホ族の言葉。本当に寝ている人を起こせても寝た「ふり」をしている人を起こすことはできない。あなたは すでに深い部分で「大いなる意識(本当の自分)」に 目覚めているけれど「寝たふり」という高度な「ネタ振り」をしているので、僕が何を言ってもなかなか あなたを起こすことはできない。だってオチをドラマチックにするための「寝たふり(ネタ振り)」だから・・・我々が本当に探しているのは「自分自身」なのだけどかりそめの夢の中の住人である私(自我)は大いなる意識(本当の自分)を知ることができないので、その代わりにパートナー、承認、お金知識、美容、成功、人間関係、アルコールなどの刺激で埋めようとし始めます。でも大丈夫。それも含めて大いなる「寝たふり=ネタ振り」だから★10月14日 紀伊国屋新宿店で出版記念講演&サイン会します。(先着50名です。本代のみなのでお得です)https://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/store/Shinjuku-Main-Store/20180922100005.html間もなく満席なので、お急ぎくださいこちらから新刊『本当の自分に目覚める本』冒頭35ページだけ無料でプレ読みができますhttps://www.evergreenpub.jp/taiki-bookpre/

      501
      3
      15
      テーマ:
  • 22Sep
  • 15Sep
    • 本当の自分に目覚めた日

      相手に腹が立つのは、「隠している自分」が相手に映っているから。隠している自分とは超自我が「認めていない自分」のこと。もし怒っている人が苦手だったり、気になってしまうなら、あなたは自分の内側にある怒りに気づいていないのかもしれない。もし 赤ん坊の泣き声が気になってしまうなら、あなたは本当は泣きたいのかもしれない。もし 甘え上手な人を見てイライラするとしたら、あなたも同じように甘えたいのかもしれない。本当は優しくしてほしい本当はこんなことしたくないそんな自分の本心を無視していることを教えるために病気をつくりだす事もあるカラダはいつも隠してきた本音を語っている。(しみず たいき )これまでの人生を振り返ってみると幼少期から 無意識に周りの期待に応えることを学び、恥をかかないように、嫌われないように自分を抑えて生きてきた気がします。ある時期は 猛勉強したり、ある時期は ミュージシャンしたりある時期は 仕事に没頭したりそんな時期もありましたが、そうやって何かに夢中になることで存在の中心にある切なさ(空虚感)から目をそらしていた気もします。ある年の夏隠してきた内面の不安やストレスが突然 「パニック発作」という形でやってきました最初は強烈な腹痛から始まり手足がしびれ、脳の機能がおかしくなり呼吸ができなくなってしまったのです。最初「これ脳梗塞だ」と思い、死ぬ、死ぬ、絶対 死ぬ俺…死ぬんだ…。とパニックになりました。しかし、病院に行って検査しても脳に異常は見つからず、「パニック障害(不安神経症)」ではないかと言われました。その後も「予期不安」が度々やってきて一進一退の日々を過ごしている時、ある朝 「○○(地名)に行きなさい」というインスピレーションがやってきたので(いろんな疑念や不安が渦巻きつつ)ゼェゼェ…言いながらその場所に行ってみることにしました。この日は よく晴れた日で裸足で川に入り、目の前の景色を眺めているのですが、頭の中のお喋りは止まりません。↓このような感じで次から次へとネガティブな思考が湧いてきます。ただその思考を観察し続けていたとき突然 「それ(見ること)」が起こりました。!白光!ふと気づくと不思議なことが起きていました。目の前の景色全体が自分の顔になっていました。これまで通り何一つ変わらずそこにありますが決定的に何かが違うのです。まるで別の星に生まれ変わったような感じというか…すべてが裏返ってしまったような感覚。これまで自分の内面だと思ってきたものが、すべて外側に今あるのです。そして 内と外の境界線なんて どこにもないのです。ふと周りを見まわすと「ナンジャコリャーー」と松田優作ばりに叫びそうになりました。川が流れている。 木々が風で揺れている花が咲いている。太陽が輝いている。子ども達が走っている。これらのすべてが「自分」なのです。でも 同時に自分なんてどこにもいないのです。さらに人と会話できることや(自分の)腕(らしきもの)が内側に曲がることがこれまた不思議でなりません。「ナ…ナンジャコリャーー(ミラクル感が半端ない)」夫婦が一緒に歩いているのを目撃するだけで涙が溢れてくるのです。そして笑いもこみ上げてくるのです。ある意味「目覚めの体験とは ギャップ萌え」のようなもので今まで当たり前になりすぎてその存在すら忘れていた「在る」ということの感覚が強烈に感じられたのです。この後 自我が戻ってきて「今まで逆をやっていたんだな」という思考が湧いてきました。ずっと「 パニック障害がある(問題)だから 外出できない」↓だから「 原因(問題)である パニック障害を 治さなければいけない」って思ってきました。でもこのコンセプトを採用すると無意識の世界では「 外出しないためには パニック障害が必要だ」という観念を掴んでいることになります。治さなければ、愛さなければ幸せにならなければ、もっと向上心を持たなければ覚醒しなければスピリチュアルに目覚めなければという努力や未来志向 そのものが問題や苦しみの原因である「自分」という感覚を強化していたのです。つまり『問題がある』のではなく、『問題がある』と思っている自我がいるだけで、問題なんてなかったのです。(※ただし、ここだけ要注意なのは『現実は 幻想である』『問題なんてない』と見抜いた私、悟った私も幻想で、悟った私と悟ってない私は全部 脳が作り出すドラマです…。)あなたが最も探しているものはあなた自身です。そのことを思い出せば恐れることなく、内なる喜びに従って生きることができます。本当の自分に目覚め喜びから生きれば、あなたは必ず必要な人(もの)と必要なタイミングで出逢います。現実は あなたの創造物で本当のあなたは『真っ白なキャンバス』だからこそ、現実を好きな色で自由に創造できることもわかるでしょう。これからは自分探しではなく、自分を生きる時代。そんなことを いろいろと書き綴った本が10月6日に全国の書店で発売されます。これまで、壁だと思ってたものが本当は扉だった。新刊『本当の自分に目覚める本』を読みながら その扉を発見して、勇気をもって 開けてみてくださいこちらで冒頭35ページだけ無料でプレ読みできます↓https://www.evergreenpub.jp/taiki-bookpre/映像も歌も すごい好みなやつ

      709
      3
      12
      テーマ:
  • 31Aug
    • シンメトリックな物語

      言葉にならない思いだけが言葉にする価値がある思考と思考の間にある何かだけがあなたを癒すことができるいつかまた君に会うような気がして連絡先と思い出が消せない夜いつかまた君に会うような気がして恋文を打ち込んでは 気恥ずかしさで削除キーを長押しする夜いつかまた君に会うような気がして過去のやりとりを眺めては 虚しさに包まれた夜いつかまた君に会うような気がして寂しさが怒りに変わった夜もう二度と会えないような気がしてわざと終電を逃して誰かと傷を舐め合った夜一時的に心の穴は埋まったかもしれないが、失くしたものが大きすぎたと後悔した夜悩み抜いた果てにもう二度と会わないと誓った夜いくつもの夜を 切なさに押し潰されそうになって私たちは 強さと弱さを知っていくあなたは あなたになっていく女が男の愛を感じる時は男が女の傍にいる時かもしれない男が女の愛を感じる時は女が男の横にいない時かもしれない変化の【兆し】 逃げるか、挑むか。得ではなく 徳を選ぶとき損は 尊になる。言葉を交わすことで安心できる人は 相性のいい人言葉を交わさなくても安心できる人の方は 愛性のいい人豊かな人を心から応援できる人が次に豊かになれる人。幸せな人を心から祝福できる人が次に幸せになれる人。愛もお金も豊かさも知恵も『ない』から与えられないのではなく、与えないから『ない』状態が引き寄せられる。与えるとは、出すことであり、表現すること出す(表現する)から 内から湧いてくる。出す(表現する)から 『ある』と気づく。失ったんじゃなくて最初から私は 手に入れてなかったんだ離れたんじゃなくて最初から私のものなんてなかったんだそこにあるのは絶望ではなく 不思議な安堵感だった人生はパラドックス『私が、私が』と 私らしくなろうとするほど 私らしくなくなる。『私が、私が』がないほうが 私らしさが 湧き出てくる不思議。素直だと傷つきやすくなる分気づきやすくなる。素直じゃないと傷つけやすくなり、壁を築きやすくなる。築いてしまう人より気づきで壁を壊してくれる人に出会えたとき 人は素直になる。不幸な人は、相手を操作し 変えようとするが、幸せな人は、相手を変えようとせず 自分が変わる。面倒なことを後回しにした結果が、一番面倒なことになり、面倒なことを さっさとやれば面倒は消える。ルールや周りに従っているからやりたいことができなくなり、自分の好きに従っているからやりたいことが叶っていく。生きるとは 表現することであり、表現するとは行動すること。行動しなければ 失敗したり傷つくことはないけれど、同時に 満たされる喜びもない。失敗しなかった1日は何も挑戦しなかった1日であり新しいことにどれだけ挑戦できたかで毎日の充実度は変わってくる。あなたの人生を豊かにするのは行動するための少しの勇気とたくさんの失敗。プラスに思うと書いて【恵まれる】と書くけれど、「現実」は=「目の前で起きてること+それに対する解釈」 にすぎない。だから、好きなように解釈(=現実)を書き替えることもできる。どこから見るかで現実は天と地の差が出てくる(この文章…右から読むか 左から読むか)この丸い地球の上で幸せを 追いかけると幸せは 逃げていく。少し立ち止まってみて幸せを背中に感じてみる。幸せは 探すと最も遠い所(未来)にあるけど感じると 最も近い所(ここ)にある。自分の本心を抑え込んで、周りに迎合していても遅かれ早かれ抑え込まれた「本心」たちが「私に気づいて」とばかりに目の前にあらわれて 自己主張をはじめる。「私だって、本当は甘えたいのに!」「俺だって、本当はわかってほしいのに!」「私だって、本当は これをやりたかったのに!」と、あなたの目の前の出来事が 教えてくれる。大事なのは“自分とたたかわない”こと“自分とたたかわない”とは自分を甘やかしましょう、とか嫌な人・苦手な人を受け入れましょう、という話ではなく、苦手は苦手のままでOKなんだけど、相手の価値観を否定せず、ただ 自分の考えと戦わないこと。たとえば自分は やりたいことがあるのに、親や周囲に反対された場合、相手の価値観を「そういう考えもあるんだ」と眺めるそうやって相手の価値観を認めた上で、それに対して自分が『どう感じているのか』をメタ認識する。たとえば「悲しい」って感じていることに気づく。「ああ、どうせわかってもらえないんだわ」って思っていることにただ気づく(メタ認識)「ああ、私は寂しいんだ」って思っていることにただ気づく(メタ認識)そして【でも、わたしはそれを選ばない】【自分の道を貫くよ】と、自分の声に従って自分のやりたいことをやればいい。ただし 自分らしい道は こわい道である。自分のやりたいことを貫くことは恐いものである。それが自分のやりたいこと、自分らしい道であるなら、どれだけ目を背けても恐怖や不安が追いかけてくる。親の期待を裏切るかもしれない恐怖、世間の常識に反するかもしれない恐怖、未知なることに挑戦する恐怖失敗して 周りに笑われるかもしれない恐怖その恐怖を勇気と行動で越えていった時はじめて 見える世界がある。10月に 一年以上ぶりにこんな本を出します↑どうぞ よろしくお願いします✨(詳細は後日)そして9月9日(ククリヒメの日)にトーングラムをやります(講座はしばらくお休みになるかもしれませんが、もしかしたら 10月に東京でするかも)自分が生まれてくる直前 どの惑星に滞在し、どのような使命を携えて生まれてきたのか?を読み解くコツをレクチャーしますトーングラム基礎講座(大阪) 申込(満席→増席→満席→増席)

      443
      17
      11
      テーマ:
  • 29Aug
  • 15Aug
  • 13Aug
↓Facebookはこちら


個人セッションの問い合わせ・仕事の依頼はこちら



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス