アメブロ集客法!パワーブロガー養成講座

アメブロ集客法!パワーブロガー養成講座

アメブロの効果的な集客法を解説。「儲かるアメブロ」「儲かるメルマガ」の著者である田渕隆茂の公式ブログです。飲食店、エステサロン、各種教室、士業、セミナー講師などのブログ集客ノウハウ


テーマ:
● 地震がありました。でも、全く大丈夫です。^^

まいどです。田渕です。今朝、大阪で地震がありました。私がいるのは、豊中市です。震度5ほどでした。

結構、揺れましたよ。

しかし、全く何もありません。お茶を入れるガラスの瓶が割れたくらいです。


テーマ:
● お金が、思い通りになるというノウハウが有りました。

まいどです。田渕です。昔々、あるところに、おじいさんと、おばあさんがいました。

おじいさんは、老後、おばあさんと、幸せに暮す老後資金がほしいと思っていました。しかし、今は、仕事をしていません。

そんなある日、ネットを見ていると

「恋も、お金も思い通りになるよ。」

と書かれているブログを見つけました。(笑)

「こりゃ、すごいべさー」

と、おじいさんは、数十万払って、その講座に申し込むことにしました。

講座を受けてみると、恋も、お金も思い通りになると、先生は、お話されていました。そして、ありがたいことに、先生の教えを有料で伝える講師になる講座もありました。

おじいさんは、その講師になれば、儲かるかも?と思ったのです。自分が、お金がほしいのと同じく、他の人もほしいだろうと。

おじいさんは、講師になりました。また、数十万支払って。

そして、たくさんいた先輩講師を参考にしました。

「恋も、お金も思い通りになるよ。有名な先生が作った確かなノウハウだよ。」

と、周りの仲間は、講座を始めていました。

しかし、よく話を聞くと、こうでした。

彼らは、その時点では、恋も、お金も思い通りになっていませんでした。

日常で起きる、ちょっとしたラッキーなことを先生のおかげだ。ノウハウは、すごいとブログに書いて集客していました。

お金は、思い通りになっていません。

しかし、他人には、思い通りになると売っていました。

おじいさんは、ここで気が付きました。

「これって、詐欺だべー」

そう、おじいさんは、少し、頭が悪い人だったのです。ここまで、気が付かなかったのです。

「恋も、お金も思い通りになるよ。」

と書かれているブログを見つけた時点で、まともな大人なら、ウソでしょと思えたはずなのです。

それでも、講座を売っている先輩は、もっと、頭が悪い人でした。

悪いことをしてでも、人を騙してでも、お金が儲かればいいのよ。

と言わないまでも、行動は、それでした。

「恋も、お金も思い通りになるよ。」

と、嘘をついて、講座を売り始めた先輩講師は、その講座が売れてきました。

世の中には、思った以上に、変な人や頭が悪い人がいるからです。

先輩講師は、お金が儲かった時に、お友達に言われました。

「それって、詐欺じゃない?だって、あなた、嘘をついて講座売っているだけじゃん。講座の売上以外で、お金が思い通りになっているの?なっていないじゃん。」

しかし、お金が入りだすと、事の善悪より、お金が優先になるのも人です。

「恋も、お金も思い通りになるよ。」

と、言い続けることをやめられませんでした。

「だって、あの人もやっているから、私だけじゃないよね。」

そうです。赤信号も、みんなで渡れば、青と同じという発想です。

その先輩講師は、真っ当に働くより、詐欺を選びました。

ただ、少し弁護するなら、大先生の教えが、オレオレ詐欺は、儲かるよ。だったら、彼女もやっていないでしょう。

今回のケースは、実態は詐欺として同じです。

しかし、少しキレイに見えたのでしょうね。

そして、その先輩講師から、講師になる資格を買った人も、なぜか?講師になっていきました。

お金が思い通りになるなら、そんな講座を売るリスクを選ぶ必要はないのに。

最初は、みんな普通の人。講座を買って無意識に被害者になりました。そして、意識的に、加害者へとなっていきます。

加害者=悪い人になっても、お金が入るとやめられません。

ただ、普通のまともな周りの人は、その人と付き合うのはやめました。誰しも、人を騙す人とお付き合いしたくないのです。

しかし、頭の悪い周りの人は、

「先輩講師さんは、月に何百万も稼いで、すごいね。」

と、よくわからないことを言っていたりします。

アタマが悪いので、仕方がないかもしれません。

これで、昔話は終わりです。

あなたは、こういう人を、どう思いますか?

私は、とりあえず、半径10キロ以内に近づいてほしくないですよ。(笑)








テーマ:
● 5月8日から12日まで、お休み致します。

まいどです。田渕です。5月8日から12日まで、お休み致します。遅めのゴールデンウィーク休暇です。

休暇と書きつつも、動物病院や歯医者など、通院の予定が満載です。

あ、宝塚歌劇も、もちろん、行きますよ。(笑)

ところで、5月8日から12日のお休み中は、全ての業務をストップします。

できるだけ、パソコンを触らない生活をします。

コンサルのサポートも、お休みです。コンサルルームは、見ることはできますが、発言ができない設定にします。

もし、コンサルを受けられていて、わからないことがある場合、検索機能を使ってみて下さい。

コンサルルームの過去ログは、全て残っています。

検索して答えを探すのも、すごく勉強になりますよ。^^


テーマ:
● GW休業のお知らせ。5月8日から12日まで、お休み致します。

まいどです。田渕です。年に何回か、5日程度の休業をとっています。もうすぐ、ゴールデンウイークですね。

5月8日から12日まで、お休み致します。

この期間中は、全ての業務をストップいたします。

コンサルルームも、お休みです。動画や音声などのサブテキストは見れます。しかし、コンサルルームは見るだけで、質問はできません。

5日間、お休みをいただきますね。

ノウハウは、ホームページにて、色々と公開中です。



テーマ:
● 売れていない時から準備すると良い、売れ続ける仕組みの作り方

まいどです。田渕です。今回の話は、基礎的でありつつ、多くの方が間違うポイントを解説します。

答えを先にいいますね。

売れていないスタート時点から、売れた状態を想定します。

そして、サービス内容を決めるのです。

では、具体的に、どうするのか?は、こちらです。



テーマ:
● メルマガが届かない時に、どう対策すればよいのか?

まいどです。田渕です。

「田渕さん、メルマガが届きません。届いたり、届かなかったりします。」

「メルマガが迷惑メールフォルダーに入ると、読者さんに言われました。」

よく質問される項目です。

まず、メルマガに関しては、

・比較的届くシステムで送る

オートビズでオッケーです。

・届かないようになる書き方はしない

ができていたら、結果は気にしないで良いです。^^

そもそも、100%届くものではないです。スマホには、特にです。

ですから、届かない場合、届くメールアドレスで登録頂く。迷惑に入ったら、入らないように設定して頂く。これをお願いすることです。

スマホキャリアのメールアドレスには、特に届きにくいですから。

そして、そもそも、パソコンからのメールを拒否設定されていれば、当然、届きませんよね。

そして、あと重要なのは、読みたい内容を書くことですね。

読みたいと思われれば、届くようにメールアドレスの設定を変えてもらえますから。

その他のメルマガノウハウは、本も参考にして下さいね。







テーマ:
● 売る記事ばかり書いて、読者さんは大丈夫なのでしょうか?

まいどです。田渕です。私たちは、お仕事でブログをしています。集客のために、ブログを書いています。

そして、売上が上がるから、ブログをします。売上が関係ない。単なる趣味なら、ブログなんて面倒なことは、しないでしょう。

「売る記事ばかり書いて、読者さんは大丈夫なのでしょうか?」

よく頂く、ご質問です。例えば、月末月初は売れます。ですから、売る記事の比率が増えます。

逆に、月の半ばは、少し勢いが下がります。売らない記事を増やせば良いです。

しかし、集客のために使っているブログでは、売る時に売るのが普通です。

もっと、わかりやすく言いましょう。ブログではなく、チラシと考えれば良いです。

大企業のように、経費をかけて、イメージ広告を出しますか?

個人事業主や中小企業の場合、そんな余裕はないのです。

売る時期は、普通に売りましょう。^^

そうそう、期間限定のコンサルの募集を再開しました。

ホームページとメルマガだけで、ご案内しております。






テーマ:
● 新しいことをやれば、結果は出るのか?

まいどです。田渕です。より良い結果を出すために、新しいことをすると結果は良くなるか?これは、悩む方が多いですね。

ポイントは、何かを変えるということは、良くも、悪くもなるということです。

変える=良くなるではないと言うことです。

では、どう考えていけば、良いと思いますか?

それは、今、どの地点にいるか?によっても違います。

1:今の状況が良い場合は、そのまま変えない。

お仕事でも、同じです。売上と利益など集客状況が良い場合は、大きく変えないことです。

もし、新しいことをするなら、プラスでオマケ的に、テストするのです。

メインを大きく変えないということです。追加するということです。

2:今の状況が悪い場合は、徹底的に変える。

原因があって、結果があるわけです。今の状況が悪い場合、何かを変える必要があります。

次に、ビジネス全体ではなく、各サービスについても、同じです。

売れているサービスは、大きく変化させないのです。追加は良いです。メインの部分を大きく変えるのは良くないのです。

売れなくなりそうなタイミングで、変化を考えると良いです。