マイナスとプラス

テーマ:

IMG_1341.jpg

 

 

 

 

今日のお客様との話。

 

かれこれ4年前から来ていただいてる強面男性50代の方。

 

ここ1.2年で体質改善されてとってもスマートになられたので、

「前とは全然雰囲気違いますよね。絶対今の方が若いし、素敵ですよー。最初の頃めっちゃ怖かったもん。絶対怖い人やと思って毎回びくびくしてましたよ。」

 

って何気なくお話したら。

 

「あー。あの頃は知り合いにお金貸してあげて、
踏み倒されて、返してもらうのにめっちゃ苦労してたからなぁ。ギラついてたなーw
結局お金帰って来てないけど。」

 

「えー。大変な話ですね。もうお金いいんですか?」

 

「いやな。途中で気づいてん。
マイナスを追っかけても仕方ないなぁって。どうせお金帰って来ても、マイナスがゼロになるだけやし。
どうせならプラスになることした方が自分の為やなぁって。
貸したのも自分の責任やし。
そりゃ、今でもたまに「あー、あのお金があったらなぁ」って思う事もあるけどなw」

 

 

この話を伺った時、私は「あっ!また神様が私に言うてるんやな」って思った。

 

 

これって、お金のことだけじゃなくて、人間関係やどうしようもならない悩みの時も一緒や。

例えば、分岐点に立った時、
今までの私は 明日死んでも後悔しない方を 選んできたけど、
目の前の損か得じゃなくて、何かに頼らなくても自分で幸せに出来る方を、プラスになる方に進んだらいいんだなぁと。

 

 

こうして私はいつも誰かや何かに答えを頂いている。

それは背中を押してもらったり、考え直させてもらえたり、少しクールダウンさせてもらったり。

 

 

会話とは、気づきと成長の繰り返しだ。

 

出来るだけ多くを学んで吸収したい欲張りな私は、

 

いつも耳と心を澄ましている。

 

そうして、この仕事を全うしたい。

 

 

 TiCA