トイズマッコイ レザーロングウォレット TMA1832-050 ブラウン | アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


テーマ:

春と言えば張る財布

 

 

新春の縁起物 春財布をご紹介します。

 

春の財布は「張る財布」という事で、春に財布を新調される方が多いです。

 

実際に財布は年が明けてこの時期のお買い上げが一番多いですよ。

 

 

今日ご紹介するのは、トイズマッコイのホースハイドを使ったレザーロングウォレットです。

 

この財布はレザーフライトジャケットのB-3をモチーフに作られています。

 

B-3は高高度用のレザーフライトジャケットで、毛足の長いシープスキンが内張に使われたあのモデルです。

 

映画「メンフィス ベル」でもクルー達がB-3を着ているシーンが多く描かれていますね。

 

 

 

 


 

そんなB-3のイメージで作られたのがこのウォレットです。

 

「トイズマッコイ レザーロングウォレット TMA1832-050 ブラウン」 です。

 

 

 

キルティングのないシンプルなロングウォレットで、B-3のカラーをイメージしたダークブラウン×ブラウンを使っています。

 

レザーはきめ細やかなホースハイドを使い、正面にトイズマッコイのロゴマークを型押しています。

 

 

 

ぐるりと一周ジッパーが付くラウンドジップタイプです。

 

 

チェーンを付けるDカンが付きます。

 

 

ジッパーはフライトジャケットを彷彿させるUNIVERSALのジッパーです。

 

 

後ろ側です。

 

シールブラウンとブラウンの配色がB-3を彷彿させます。

 

 

 

 

内側にはカウハイドを使っています。

 

牛革を使う事でコストを抑える事にもなりますし、柔らかいのでカードが入れやすいですよ。

 

ラウンドジップタイプは構造状左右に開きますので、収納スペースが広いのも特徴です。

 

 

 

 

片面に6枚のカードポケットがあり、さらに外側が大ポケットになっています。

 

それが両面ですから、かなりのカードを入れられます。

 

 

小銭入れは真ん中にあります。

 

最近は小銭入れを別に持つ方が増えていますので、そういう方はこの中に領収書などを入れても良いですね。

 

小銭入を別に持つと、長財布が膨らみ過ぎなませんね。

 

 

 

 

デニムパンツから覗いた時の雰囲気が良いです。

 

デニムパンツにレザージャケットを合わせたような様な雰囲気を醸し出します。

 

 

 

 

真鍮のチェーンも相性が良い財布です。

 

 

 

41トラウザーズのようなミリタリーチノにも良く合います。

 

 

落ち着いたシールブランはクラシカルなワークパンツにも合います。

 

 

 

ラウンドジップはバックの中に入れて持たれる方も多いです。

 

トイズマッコイのホースハイドのレザーヘルメットバックからこの財布が出てくると、カッコいいですね。

 

 

 

勿論、B-3を着てこのウォレットというのは、最高に贅沢な組み合わせですが、ジャングルクロス等のコットン系も含めてミリタリー独特のカチッと感に合う財布です。

 

IMG_20181013_130412_550.jpg

 

専用の化粧箱に入っているので、プレゼントにもどうぞ。

 

 

シンプルですが存在感のあるロングウォレットです。

 

是非、実物をご覧ください。

 

30000円 + TAX です。

 

ザ ホワイツ ウルフ HP

マスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります