アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。

広島にアメカジを!


アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。


住所 広島県広島市南区段原南1丁目10-11 

OPEN 11時~20時   定休日 毎週火曜日、第三水曜日 (祝日は除く)

TEL 082-568-7133

e-mail t.w.wolf@kbh.biglobe.ne.jp


ザ ホワイツ ウルフHP

     ↓

$アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

NEW !
テーマ:

こんにちは、スタッフのMです。

今回はシュガーケーンの13oz.BLACK DENIM TYPE-Ⅲ(SLIM FIT)(SC41470 411 ブラックワンウォッシュ)の御紹介です。

 

シュガーケーンのロングセラーブルーデニムの1947が有名ですが、その1947シリーズのスリムフィットモデル「タイプ3」をベースにしたブラックジーンズです。

 

 

「シュガーケーン 13oz.BLACK DENIM TYPE-Ⅲ(SLIM FIT) SC41470 411 ブラックワンウォッシュ」 です。

 

 

リベットは打ち抜き式になっています。

 

 

 

フロントは鉄製ボタンを使ったオーソドックスなボタンフライです。

 

 

横からのシルエットです。

 

 

後です。

 

 

機関車が描かれたシュガーケーン独特のレザーパッチです。

 

 

 

タテ7番×ヨコ7番のムラ糸で織り上げた13オンスのセルビッチデニムを使用しています。

 

 

シルエットは股上浅目の、細身のスリムフィットタイプです。

スリムフィットというカテゴリーになっていますが、ピタピタのスリムというより細身のテーパードといったくらいです。

 

ブラックデニムはとても合わせやすく、オールシーズンで使えます。

 

桃太郎ジーンズのコットンナイロンカバ-オ-ルと合わせてみました。 

 

 

横からです。

 

 

 

後です。

 

 

シュガーケーンのビーチクロス ジップジャケットで合わせてみました。

 

 

 

 

 

 

 

テーパードシルエットなので全体にスッキリとまとまります。

 

経糸、緯糸ともブラックに染め上げた糸を使用しているためソリッドな仕上がりで、穿き込みによる経年変化で
深みのある色落ちをみせてくれます。

 

このパンツはブルーデニムのSC1947やセカンドタイプのGジャンSC11953と同じスタンダートシリーズに属するパンツで、コストパフォーマンスの高さにも定評があります。

 

シュガーケーンの13oz.BLACK DENIM TYPE-Ⅲ(SLIM FIT)  SC41470 411 ブラックワンウォッシュ

 

14800円 + 税 です。

 

ザ ホワイツ ウルフ HP

 

 

 

NEW !
テーマ:

こちらは青空ですが、山の方を見ると薄鉛色の雲が垂れこみ、もう冬空の様です。

広島は今日から街の胡子神社のお祭りで「えびす講」が始まります。地元の人は、毎年このお祭りがやってくると冬が来たと感じます。

今年もそんな時期になりました。


今日も良い一日を。








NEW !
テーマ:

 

 

夜が冷えますね。

 

今日は来年のアロハシャツのスペシャルエディション等の発注作業をしました。

 

スターオブハリウッドブランドから有名なあのモデルが復刻されますよ。

 

あえてスターオブハリウッドというところが、ポイントでしょうか。

 

キング オブ ロック のあのアロハシャツです。

 

 

また明日。

 

 

 

 

NEW !
テーマ:

 

こんにちは、またまたスタッフMです。

今回はシュガーケーンのコーデュロイ ランチジャケット の御紹介です。

「ランチジャケット」とは、大牧場の牧童達の防寒の為のワークジャケットのことで、それに1960年代のデニムジャケットのディテールを取り入れた、ショート丈のランチジャケットです。

 

 「シュガーケーン  コーデュロイ ランチジャケット  SC13940-133 ベージュ」 です。

 

 

 

表地にコーデュロイ、裏地にはボアを配して防寒性を確保しています。

 

 

 

フロントや袖口、フラップ付ポケットにはシュガーケーンの刻印入りのスナップボタンを使用しています。

 

 

 

ウエストの背面裾はスナップボタンのアジャスターで調整が出来ます。

 

 

 

実用性を考慮してヴィンテージには無いハンドウォームポケットを腰部分に追加しています。

 

 

 

袖裏はサテンキルティング仕様で、袖通しの良さと防寒性および運動性を高めています。

 

 

 

ブラックジーンズで合わせてみました。ブラックジーンズは最近あまり作られていませんが、シュガーケーンは定番で作っていますよ。

ちょっと新鮮な感じもしますね。

足元を茶色のブーツと合わせると良さそうです。

 

 

 

 

 

防寒性、運動性に優れたシュガーケーンのコーデュロイ ランチジャケット (SC13940-133 ベージュ)です。

ジーンズはもちろんコーデュロイパンツやワークパンツで合わせてみてはいかがですか。

 

 

23800円 + 税 です。

 

 

ザ ホワイツ ウルフ HP

 

 

 

 

 

NEW !
テーマ:

 

こんにちは、スタッフのMです。

今回はバズリクソンのデッキジャケット ”DECK ZIP"を御紹介します。

デッキジャケットとは洋上で冷風に晒される デッキクルー達の身体を守るために開発されたジャケットです。

有名なN-1もそのひとつです。

 

「バズリクソン  デッキジャケット  ”DECK ZIP"   BR14182-128 ネイビー」です。

 

 

 

 

素材は高密度で織り上げれた通称"ジャングルクロス"と呼ばれる、径糸に細糸、緯糸に太糸を使ったコットンの布地で、径糸と緯糸の太さの違いから、生地の密度が高まり、防風・防水性に優れています。

色は黒に近い濃色のネイビーが特徴で、経年変化を楽しんで頂けます。

 

 

 

 

内貼りは26オンスのウールブランケット張りになっています。

さらにジャングルクロスと裏地のウールとの間に、防風の為のパラフィンが入っていますので、風の侵入を防ぐ機能性の高さも特徴です。

 

ラべルです。

 

 

 

襟、袖と裾はウールのリブになっています。

 

 

 

 

襟元はスタンド襟になっています。

着るとこんな感じです。

首元はかなり暖かくなります。

 

 

 

 

脇の下に気抜きの為の穴が3ヵ所あいています。

 

 

 

ポケットはDポケット仕様になっています。

 

 

 

初期型のデッキジャケットにはフロント開閉パーツとしてニッケルファスナーが採用されていましたが、海水の塩分によって錆が生じ易いため、後期型はフックタイプに変更されました。

 

このモデルは初期型の復刻になります。

 

 

 

 

シンプルなデザインのジャケットなので、チノパンと合わせてもミリタリー感は強調されません。

 

 

 

 

さらにオーバーオールと合わせてみました。

ジッパーを開けて着るとこんな感じです。

 

 

 

 

ジッパーを閉めて着ると、前から見ても後ろからみてもパンツに合わせている感じになります。

 

 

 

 

とてもシンプルなデザインのジャケットなので、様々なスタイルに合わせて頂けます。

シンプルな中にもミリタリーテイストが詰まったバズリクソンのデッキジャケット ”DECK ZIP"(BR14182-128 ネイビー)です。

 

 

45000円 + 税 です。

 

 

http://t-w-wolf.jp/?pid=136855790

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

賑やかな金曜日でした。

 

沢山のご来店有難うございました。

 

寒くなってきた事もあり、ジャケットやネルシャツ、スウェット等が好評でした。

 

魅力的な物ばかりのアメカジの桃源郷となっておりますので、どうぞ実物でご覧ください。

 

写真より実物の方がかなり良いです。

 

 

それでは、また明日。

 

 


テーマ:

店に来る前に銀行に寄り支払いを済ませ、郵便局に行ってクレジットの伝票を送る、毎月やってる事も何となくせわしく感じるのは、年の瀬が近づいているからだと思います。

この感じもこの時期の風物詩ですね。

11月も半ばになりました。

来月は師走です。


今日も良い一日を。