アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記

広島にアメカジを!アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。



広島にアメカジを!







アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターが 商品やその日の出来事を紹介します。







住所 広島県広島市南区段原南1丁目10-11 




OPEN 11時~20時   定休日 毎週火曜日、第三水曜日 (祝日は除く)




TEL 082-568-7133




e-mail t.w.wolf@kbh.biglobe.ne.jp







ザ ホワイツ ウルフHP




     ↓





$アメカジショップ「ザ ホワイツ ウルフ」のマスターの日記







こんな弁当カバンを持ったら楽しいですねー。

 

 

なんとも可愛いオールドハワイアンワークの弁当カバンをご紹介します。

 

日系移民が多いハワイでは古くから日本語が根付いており、ベントー(弁当)やムスビ(おむすび)は現地でも通じる言葉となっていました。

 

今年は当時のハワイの鉄道会社「ヒロ鉄」と衣料メーカー「ムサシヤ」で、そんな時代の弁当カバンを作りました。

 

 

まずは「サンサーフ  HAWAIIAN WORK BENTO BAG “HILO RAILROAD COMPANY”  SS02675-205 HIRO RAILROAD」です。

 

「HIRO RAIL ROAD COMPANY」通称ヒロ鉄は、大戦を機に廃線となったハワイの鉄道会社です。

 

サトウキビ等の大規模農園の作物や人を運んだヒロ鉄では日系の人々も働いたでしょうし、こんな会社のネームが入った BENTO BAGもあったかもしれませんね。

 

 

ゴワっとした帆布生地のヒロ鉄のマークを入れています。

 

会社の売店で売っていそうな雰囲気ですよ。

 

 

 

シンプルですが、型紙はサイドで継ぐ凝った仕様です。

 

 

底の面積を広くとっていますよ。

 

 

 

 

継ぎ部分はパイピングで補強しています。

 

 

 

逆面にはヒロ鉄のラベルです。

 

 

 

 

サイズは高さ 約32.0cm×幅 約42.0cm×奥行き 約16.0cm 持ち手 約37.0cmです。

 

高さは雑誌くらいですが底が広く、弁当や雑誌、ワークシャツやタオル、財布や携帯が十分入るくらいのサイズです。

 

 

 

アロハシャツを着て海辺をちょっと散歩とか。

 

 

 

 

そしてムサシヤです。

 

正式にはムサシヤ シャツメーカーで、日系移民の宮本孝一郎が立ち上げた"むさしや"を、1934年に藤井順一郎商店が譲り受け展開していたブランドです。

 

"アロハシャツ"の名称を使ってホノ ルル・アドバタイザー紙へ広告を掲載するなど、アロハシャツが注目されるきっかけを作りました。

 

そのムサシヤのネームを入れた BENTO BAG です。

 

縫製工場の昼休みにこのバックから弁当が出てきていた、なんてストーリーも聞こえてきそうですね。

 

 

 

 

ムサシヤ シャツメーカーの実名復刻のアロハシャツは、カッコいいですよ。

 

和柄の名品が多く独特な商札も有名です。

 

 

 

 

 

 

 

どちらも程よく小ぶりの帆布のトートバックです。

 

底が広いのが特徴で、小ぶりでも容量はあります。

 

先程いつもより随分はやい梅雨入が発表されましたが、雨の間の晴れ間に、こんなトートバックにサンドイッチとビールを入れて、ちょっと散歩なんてのも楽しいと思います。

 

気分を上げる弁当バックです。

 

9800円 + TAX です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曇り空の広島です。


天気予報ではこのまま梅雨入りしそうとか。


かなり早いですが、これも自然の事ですから、その中で楽しんでいきましょう。


新しい楽しみかたを見つけるのも、また楽しいことですしね。


それでは、本日も宜しくお願い致します。


今日も良い一日を。




近くの公園の錆びた車輪萌え😊








賑やかな一日でした。

 

今日はジェラードやジョン・グラッコーのパンツ、アロハシャツやパナマハットが好評でした。

 

コロナ禍で行動制限が多いので、好きな服を着て楽しい気分にという方が多いです。

 

「あーこれイイなー」「めちゃくちゃカッコいい」…は、気持ちにワクワク感をあたえますので、こんな時こそそれを感じて頂けたらと思います。

 

本日も有難う御座いました。

 

また明日。

 

 

例えば1940年代の中頃の柄復刻のサンサーフアロハシャツ「LANTERN PROCESSION」。

 

祭りの夜に連なって飾られる提灯がメインモチーフ、明るくそして幻想的でノストラジックな美しいデザイン。

 

こんなの着たら楽しいですよ。

 

 

青空が覗いたので久しぶりに裏のお山に登ってきました。


一月以上ぶりのお山は、瑞々しい緑が濃くなり酸素が一杯な感じです。


木々の間を抜ける風が、とても気持ち良かったですよ。


梅雨になる前にまた登ろうと思います。


それでは、本日も宜しくお願い致します。


今日も良い一日を。




 

アメカジ談議やよもやま話にも花が咲き賑やかな一日でした。

 

今は色々気を付けながらですが、誰かと話をする事は楽しいですね。

 

そんな時間のスタートは、いつも「これ、いいねー」から始まります。

 

 

また明日。

 

 

 

広島にアメカジを!

 

 

 

曇り空の広島です。

 

いつもはゆっくり珈琲を飲んで、余裕を持って開店準備をしていますが、今日は営業前に回った手続き関係がどこも込んでいて、ちょっと焦りました。

 

急いで店に行きシャッターを開けて店頭を準備して時計を見ると、ちょうど11時。

 

只今開店いたしました。

 

 

今日も良い一日を。

 

 

IMG_20210513_113101.jpg

 

 

夕方から雨になりました。

 

西日本はここ数日黄砂が来ていたので、これで洗い流してくれればと思います。

 

さて雨の中、安全運転で帰りますか。

 

本日も有難う御座いました。

 

 

また明日。