きてくださってありがとうございます!

------------------------------------

4月7日新刊を発売しました。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

syunkonカフェごはん(6) [ 山本ゆり ]
価格:799円(税込、送料無料) (2017/4/9時点)

 

------------------------------------

 

1ヶ月前のこの記事で、今発売中のナンプレファンの「勝手にベスト9」というコーナーでおつまみを掲載して頂いてます、という話を書いたのですが

 

冗談で書いた「きよこの迷言ベスト9」をちょっとやってみました。決して名言ではないです。

 

 

きよこというのは私のおばあちゃんで、今97歳です。

 

この時の記事で書いたんですが

 

2ヶ月ほど前に誤嚥性肺炎になって施設から救急車で運ばれ、病院に着いた時には脱水症状が酷く、もう先が長くないとなったんですが、奇跡的に一命を取りとめ、そのまま入院しています。

 

その間、痙攣したり、脳梗塞になったり

 

 

本当に色々ありまして

 

 

なんやかんやで

 

 

もうすぐ退院できるそうです。(ダイハードか。ジョンマクレーンか。ジャックバウワーか)

 

 

いやーよかったよかった。

 

先週2回会いに行ったんですけど、ともに爆睡してましたわ。

 

 

ということで、勝手に迷言ベスト9・・・ではおさまらなかったんでベスト10を公開します。

 

(昔の記事、身内だからと今ならよう言わんわというような容赦ないツッコミを書いてますが、ネタとして流していただけたらありがたいです。だいぶ酷い孫やわ私)

 

 

第10位:今日から、休みですーー。

(2011年7月8日の記事⇒きよこと娘のご対面より)

 

アミ(きよこにとって初ひ孫)が産まれて実家に戻った次の日、デイケアセンターに迎えにきたヘルパーさんに発した可愛いらしい台詞。他、「今日は休みですねん」など多数あり。いや「休みます」ないし「休ませてください」やろ。

 

第9位:おばあちゃん変わったか?もうおばあちゃんになったか?

(2011年10月31日のブログ⇒きよこ(91歳の祖母)と娘のあみ(0歳)より)

 

幼馴染のはまざきまいを連れて実家に遊びに行った際、数年ぶりに会ったまいに向かって発した台詞。(当時91歳。おばあちゃん以外の何物でもない) 

その後「まだ若い・・・元気そうです!」と戸惑って答えたまいに「そうかー?でももうおばあちゃんやで。」と追い打ち。

 

第8位:バーンバーーン!!(指を拳銃の形にして) 

(2011年9月28日ブログ⇒きよこに撃たれた話などより)

 

デイケアセンターに行くのを頑なに嫌がるきよこをヘルパーさんとともに強制連行し、車椅子に乗せたあと、お尻を持ち上げるのに協力していた私に気付いて発した台詞。

 

第7位:すずめー おばあちゃんをお金持ちにしてやーーー。

(2008年12月28日ブログ⇒きよことすずめより)

 

残ったごはんを庭にまいてすずめにあげていた時に発していた台詞。他、「シロー、この家お金持ちにしてなー。おばあちゃんにいっぱいお金おくれー。(この記事参照)」もあり。完全に「それを見ていた隣の悪いおばあさん」のほう。

 

第6位 かび臭くないよーーー!!

(2008年9月19日ブログ⇒きよこ炸裂より)

 

夜中に起こされ、カビが生えたお餅を勧められたときの台詞。「おいしいよ」ならわかるけど、セールスポイントが最低限すぎるわ。

 

第5位:おばあちゃん、巨人ファン、やめるわ。

(2011年6月13日ブログ⇒きよこの野球の応援チームより)

 

91歳で突然のファン離れ宣言。理由・・・「巨人が勝ってもおばあちゃんに何の得もないから。」ひどい。

 

第4位:ごはん何出るんかいな。

(2012年8月19日ブログ⇒きよこと老人ホームより)

 

老人ホームに入るか入らないかのやりとりで、もうずっと家族でいようと涙ながらに収まったにも関わらず突然「やっぱうち行くわ」と言い出した時に発した台詞。

 

第3位:よーーー、ろっぱ。

(2013年1月20日ブログ⇒きよこの93歳の誕生日より)

 

実家に帰った日、「あんたどこから来たん?」と聞かれて答えるも、耳が遠くて話がかみ合わず、ゆっくり一文字一文字区切りながら伝えた時にかぶせるように発してきた台詞。絶対わざと。

 

第2位 おばあちゃんが、帰ってきたよーーーーー!!!(×2)

(2008年11月23日ブログ⇒きよこの帰宅より)

 

デイケアセンターから帰宅して大声で発したひとこと。よっ!待ってました!!(てならんわ)

 

第1位 ちょうど休みの日の朝のように。

(2010年1月16日ブログ⇒きよこの今までで指折りの理解不能な台詞より)

 

早朝に突然味噌汁を作ったという理由でたたき起こされ、詩人風に発してきた言葉。しかもその日はまさに休みの日の朝。なんなん。

 

 

番外編~意味不明なメモ~

 

 「野さいに変わる トマトかバナナ 買ってきてください」

(2009年6月3日ブログ⇒きよこからの謎のメッセージ②より)

 

ちょっと何言ってるかわからん。

 

 「里いも おばあちゃんのも 一緒ぐらい 注文しといてネ」

(2009年6月1日ブログ⇒きよこからの謎のメッセージ①より)

 

人生で里いもなんて注文したことない。下線と最後の茶目っけ含め全部何。

 

 

 

以上、大好きなおばあちゃんの迷言シリーズでした。

 

未設定

------------------------------------

ここまで読んでくださって本当にありがとうございます。

お手数ですが、最後に下のバナーをクリックして応援して頂けると嬉しいです。

 

レシピブログのランキングに参加しています。

------------------------------------

 

 

 

-------------------------------------------------------------

いい加減なブログですが、気軽にコメントして頂けたら嬉しいです。

コメントは承認制ですが、無人の野菜売り場のような、個人個人の秩序で、ずっといい雰囲気を保って頂いてるので、読んで嫌な気持ちになるものじゃなければ完全公開です。

他の方のコメントに対する御返事など、自由にして頂ければ嬉しいです。

 

質問はコメント欄内でほとんど答えますので、気長にゆるりとお待ち頂けたらありがたいです。

AD