将棋界の気になるつぶやき






2017年12月06日

今期最後の挑戦者は。。第43期棋王戦・敗者復活戦/1回戦「佐藤名人-黒沢五段を振り返ろう」

テーマ:ブログ

 

 

 

 

羽生善治新竜王の「永世七冠」達成に沸き立つ将棋界ですが

今回は佳境を迎える年度末の風物詩・棋王戦の挑戦権争いから

今月1日に行なわれました、佐藤天彦名人と黒沢怜生五段による

敗者復活戦/1回戦の模様を振り返らせていただきます。

 

 

 

2手目△3四歩。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: なし

△黒沢五段: なし

 

先手は佐藤名人。

その初手は居飛車党の誇りを示す▲2六歩から。。

対します、黒沢五段は2手目△3四歩と角道を開き

含みを持たせて対局はスタートとなりました。。

 

続く3手目に

佐藤名人が角道を開くと(3手目▲7六歩)。。

 

 

 

4手目△4ニ飛。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: なし

△黒沢五段: なし

 

黒沢五段は躊躇なく、飛車に手をかけ4筋へと振り

振り飛車の王道「四間飛車」を投入します。。

 

さらに

佐藤名人が居玉を解除した(5手目▲6八玉)

次の瞬間。。

 

 

 

6手目△8八角成。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: なし

△黒沢五段: 角

 

黒沢五段は間髪入れずに角交換を敢行。。

戦型は現代的な「角交換四間飛車」となりました。

 

 

 

20手目△7ニ銀。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 角

△黒沢五段: 角

 

角交換成立後、両者は息を合わせて玉の囲いを目指し

黒沢五段は飛車を2筋に振り直してから(19手目▲2ニ飛)

振り飛車の相棒である「美濃囲い」を完成させます。

 

 

 

27手目▲5六角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: なし

△黒沢五段: 角

 

一方の佐藤名人は「穴熊」も含みに

金銀二枚で玉を囲うと、銀が対峙する4筋のお隣り

5筋に手持ちの角を打ち込み、先に形を決めました。

 

 

 

30手目△5四角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩

△黒沢五段: なし

 

佐藤名人が角で3筋の歩を捕獲すると

黒沢五段もお返しとばかりに3筋の歩を狙いつつ

5筋に角を投入しますが。。

 

 

 

35手目▲6六銀。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩

△黒沢五段: なし

 

佐藤名人は角を引かずに突っ張り

番中央で互いの戦力がせめぎ合います。。

 

上図から次に、黒沢五段が角を捕獲し(36手目△3四金)

以下、▲同歩~△3一飛~▲5五歩~△7六角~▲7五金~

△9四角~▲9六歩~△8四歩~▲同金~下図46手目△5六角。。

 

 

 

46手目△5六角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩2

△黒沢五段: 歩

 

普段は冷静沈着。

攻守にバランスの良い序盤が持ち味の佐藤名人ですが

本局はムキになって後手の角を執拗に追い回します。。

 

一方の黒沢五段は冷静に。。

角を逃がしながらギリギリまで先手の駒を呼びこむと

上図で手にするもう一枚の角を5筋の好所に打ち込み

名人相手にカウンターパンチを放ちます。。

 

この手に対し、佐藤名人は初志貫徹と

5八金と受ける前に、9筋の角を取り込みました。。

(47手目▲9四金)

 

 

 

53手目▲7六角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩

△黒沢五段: 金、歩

 

佐藤名人は、手にした角を

すぐさま盤上に投入し、攻撃の起点に据えますが。。

 

 

 

56手目△5三金。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩2

△黒沢五段: 歩

 

しかし、後手の注文を受けて立つ形で

再びあっさりと角が捕まります。。

 

 

 

58手目△6五同角。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 歩2

△黒沢五段: 銀、歩

 

今回は黙って角を渡す訳にはいかないと

佐藤名人は6筋の銀を立てて(57手目▲6五銀)

角との交換を要求。。。

 

黒沢五段は△同角と受けて立ち、上図から以下

▲同角~△3九歩成~▲7七歩~△6九銀~▲6八金右に

△2九「と」金~▲同飛をみて、下図66手目△7八銀成と進行。。

 

 

 

66手目△7八銀成。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 角、歩2

△黒沢五段: 金、桂、歩

 

角・銀交換成立直後

黒沢五段は握った手番で一気に攻めを加速。。

後手陣を切り崩し、そのまま寄せに入ります。。

 

 

 

82手目△8六金。

 

上図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 角、金、銀、歩4

△黒沢五段: 歩

 

攻守に精彩を欠く佐藤名人は防戦一方。。

黒沢五段の猛攻は途切れることなく連打の雨を降らせ

名人の玉を息つく暇も与えず追い詰めました。。

 

【 投了図・108手目△8六銀 】

 

 

投了図での持ち駒

 

▲佐藤名人: 角、金2、銀、歩3

△黒沢五段: 歩3

 

上図の局面をみて

佐藤名人は為す術なく、無念の投了。。

名人相手に会心の勝利を飾った黒沢五段は

敗者復活戦/1回戦を突破しました。。

 

黒沢五段は、永瀬拓矢七段が待つ

決勝二番勝負進出を懸けて、敗者復活戦/決勝を

本戦準優勝者・三浦弘行九段と対戦します。。

 

 

 

□□□

 

前人未到空前絶後の偉業達成!

 

羽生永世七冠、いまなお進化の途中で

 

 

竜王戦/第5局・一日目の所感。。

 

風は先手に。。

 

 

世紀の決戦、舞台は鹿児島。。

 

竜王戦/第5局開幕前夜

 

Behind the game

 

 

 

将棋の代名詞・羽生棋聖の現在地

 

過去の衝撃、未来への衝撃

 

 

【速報版】「羽生棋聖、圧勝」

羽生棋聖今期成績一覧

 

□□□

 

前哨戦の先に見据えるものは。。

 

点はすでに線上に。。

 

 

□□□

 

羽生棋聖、悲願の竜王奪取に王手!

竜王戦/第4局終局直後の感想

 

一方的な、この余韻。。


竜王戦/第4局・一日目の所感。。

 

デザインはシンクロするか。。

 

 

 

 

第4局の舞台は新潟

 

竜王戦/第4局開幕

 

 

慶春onLINE

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

慶春さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。