赤野コーチの「禅 メンタルトレーニング」 本当の自分の力を発揮する心のキーワード

赤野コーチの「禅 メンタルトレーニング」 本当の自分の力を発揮する心のキーワード

私に出会うと心が許される気持ちがする。 本当に嬉しい言葉をいただきます。
一つの出会いが人生を大きく変える、 そんなコーチでありたいと日々奮闘中!!
これまでの出会いから学んだ 本当の自分の力を発揮するためのキーワードを お伝えしていきます。

週末は『Buddhist -今を生きようとする人たち-』の上映会を高松で開催しました。

 

素晴らしい映画を少しでも多くの人に知ってもらいと始めたこのイベントも今回で3回目。称讚寺の端田さんをはじめ、多くの方にご協力いただき、30人以上の参加者と深く豊かな時間をいっしょに過ごせました。

 

監督の後藤サヤカさんも、間もなく臨月という中、駆けつけてくださいました。本当にありがとう!!後藤監督とは共に禅を学ぶ仲間でもあるのですが、トークライブでは、普段聞けない真面目な話、今を生きることへの思いをお聞きし、私も心が熱くなりました。

 

「今を生きる」ことは特別なことではなく、食べているとき心を込めて味わうということをはじめ、普段の生活で出来ることなのだと思います。今回のイベントが何か気づくきっかけになれば嬉しいです。

 

 

メンタルトレーニングのコラムを連載中の週刊ゴルフダイジェスト第20号が発売されました。
 
今回のテーマは「口癖を変える」です。

 

皆さんは、どんな口癖を持っていますか。それはエネルギーをあげていますか。それとも下げていますか?ちなみにスポーツでは自分の一番弱い部分が言葉に表れます。でもそれはまぎれもなく自分の一部。それを否定するのではなく、チャンスと捉えて、より自分らしい言葉を探していきましょう。

 

あるプロゴルファーの口癖は「でも」。「でも」を頭につけることで、どこかで言い訳している自分がいました。彼自身、本当は正面から向き合いたって、自分を信じられるようになりたいと思っていたのですが、子供の頃からの癖はすぐには抜けません。
 

またあるプロの口癖は「調子が悪い」。小さい頃から、親や先生に、「もっとよく考えなさい」と言われ続けてきたこともあり、自分のことを馬鹿だと思っていたのです。それが、自分を信じることを妨げていました。
 

この2人のプロゴルファーはメンタルトレーニングでそれぞれ自分らしい言葉を探すことで、プレーが変わりました。何よりも素直なボールが打てるようになりました。どんなボールと言われても表現が難しいのですが、完璧なボールではなく、気持ちが乗ったボールともいえます。自分が信じられるようになるほど、素直なボールになるのですから、不思議ですね。
 

心の癖は「口癖」に出ます。だから「口癖」を分析すれば、そのときの心情がよくわかります。

 

ビジネスにおいても、普段は前向きな言葉であったり、自分を奮い立たせてくれる言葉を使っているのではないでしょうか。しかし、人は追い詰められると、自分の弱さが言葉にでます。自分を信じられない言葉だったり、責める言葉だったり、相手を不快にさせる言葉を使ってしまうのです。

 

自分の弱さが言葉に出るのが悪いのではありません。弱いからダメなのではなく、メンタルトレーニングにおいては、「何に気づく」かが一番の鍵になります。

 

詳しくはこちらからどうぞ。

https://www.zen-mental.com/media/20180529gd/

 


 

最近は雨が多いですね。仕事での外出する時に雨が降っていると、面倒な気持ちになりますが、雨の音を聴きながら近くの山を散歩していると、不思議に心が落ち着きます。

 

また草木にとって雨はまさに天からの恵み。雨の後の木々は、一段と緑が鮮やかで、葉っぱもイキイキとしているのを感じます。

 

さて先日、アメリカで放送したラジオ番組をHPにアップしました。

 

テーマは「五感を生活に取り入れる」です。

 

詳しくはこちらからどうぞ。

https://www.zen-mental.com/usa/20180413radio/

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。