鈴鹿8時間耐久レース 7/9-11公開合同テスト! | TONE RT SYNCEDGE 4413のブログ

TONE RT SYNCEDGE 4413のブログ

チームの情報発信中

7月9日~11日の3日間、鈴鹿8時間耐久レース、公開合同テストが行われました。チーム公式Twitterでは山下監督が連日情報を載せてくれていましたが、転倒もなく無事3日間のテストを終了しました!

今回は、石塚選手がCEVスペイン選手権参戦の為参加できず、星野選手と渥美選手のみで様々なテストメニューをこなしました。

 曇りの初日はドライコンディション、ナイトランもありSSTクラス2位でした。2日目は晴れてドライコンディション、SSTクラストップ音譜

3日目の今日はレインコンデイションで総合5位合格

もちろんSSTクラスのトップですビックリマーク8耐本番に向けて両選手は3日間を通して素晴らしいパフォーマンスを見せ、有意義なテストとなりました!ダウン2台のランデブー走行はテストならではのシーンですニコニコ

スーパーストッククラスのライトは黄色ですよ~~左右非対称のライトがBMWの特徴です。

8耐ではライダー達のコース上での戦いに加えて、タイヤ交換、給油などのピットワーク作業があり、そこが普段のスプリントレースとは異なる魅力でもあります。メカニックさん達のピットワークにも是非注目してください音譜TONE工具も大活躍します。

昨年の決勝レースピット作業の様子ですダウン
このテスト結果を基に、本番に向けてあらゆる対策をしていきます。

SSTクラス優勝を目標に参戦し、去年もおととしも悔しい思いをしてきました。ライダー、メカニック、チームスタッフがそれぞれの役割を確実にこなす事が結果に結びつくと信じています。今年こそは笑顔でゴールを迎えたいと思います。

私たちのチームを支えてくれている多くのスポンサー各社様、サポーターの皆様の期待に沿えるよう全力を尽くしますので

No.80 TONE RT SYNCEDGE 4413 星野 知也選手、渥美 心選手、石塚 健選手の応援宜しくお願い致します。

 

TONE株式会社