SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。


テーマ:
こんばんは

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみ たしまいづみ です。


今日は、これまで様々なアイテムをオーダーくださってきたE様が、

娘さんの大学合格祝いとしてオーダーくださったアイテムのご紹介です。

娘さんにどのアイテムがいいか選んでもらったところ

ご指名は『コンパクトウォレット』だったそうで、

ホームページに掲載している製作実例などもご覧くださって、

親子でオーダー内容を決めていただきました。

娘さんリクエストが詰め込まれた完成品がこちらです。



革の染色は、優しい雰囲気の赤みがかった「ブラウン」

アンティークの木製家具のような、特に女性に人気の染色です。

シルバーコンチョは無しで、革の表情が生きるシンプルな外見ですが、

フタをパチンと開けると、、、



製作実例を見て「可愛い!」と娘さんがおっしゃったという、

唐草モチーフをフタ裏と本体に配置して、

名前と共に彫らせていただきました。



この唐草のカービング(彫刻)と筆記体によるネーム彫りは、

専用ナイフにより革を切り込んだ、線だけで表現した彫刻手法。

主張し過ぎない存在感が、こちらも女性人気の高いカービングです。



表はシンプルに、内は主張し過ぎない程度に装飾を入れて、

女子大生にもきっと似合う、ナイスバランスな一品に仕上がりました。

プレゼントされたお父様のE様からは、こんなご報告をいただきました。


「めっちゃ喜んでくれて嬉しかったです。
僕も見たかったので、色々眺めてたけどやっぱいいですね。
前のコンパクトウォレットよりは大きいしマチも広くて。
欲しくなりましたよ ^^」



娘さんに喜んでいただけて良かったです!

春から始まる大学生活の、頼れる相棒になってくれたら嬉しいです。

このコンパクトウォレットを見て、離れて暮らすお父さんの事、家族の事、

思い出して奮い立ってもらえたら何よりですね。



お父様のE様はコンパクトウォレットの初期モデルを使ってくださっていて、

その他にも、様々なアイテムをご愛用くださっています。

そして今回、娘さんのプレゼントと一緒に、

ご自分のためのニューアイテムもオーダーくださいました。

それは明日紹介させていただきますね。

お楽しみに!

▼▼▼今日ご紹介したコンパクトウォレットについて、詳細・ご注文はこちらからどうぞ
☛☛ コンパクトウォレットの詳細はこちら



最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


WEBSITE [ SWLのホームページ ] ☛☛ http://www.swl-web.com
レザーアイテムの一覧・詳細・ご注文・製作実例・製作秘話などはこちらから

   



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント