SWL leather&silver's BLOG

ウォレット(財布)、マネークリップ、キーケース、名刺入れ、ベルト、メディスンバッグなど、つくり手の魂を宿すレザーアイテム(革製品)を妥協なきハンドメイドでつくり届けるレザーブランドSWL、クラフトマン田島隆治とスタッフ田島いづみがお届けするブログです。

こんばんは!

SWL leather & silver
エスダブルエル

スタッフの田島いづみです。


今年8月12・13日に、群馬県前橋市で開催した

刺繍クラフターHANDLER中島氏との二人展、

HANDLER INC. × SWL exhibition>> 展覧会レポートページはこちら

にお越しくださった方々からオーダーいただいたアイテムの納品が、

続々と始まっています。夏にオーダーいただき冬に届く、、、

長い期間にも関わらず楽しみにお待ちいただけて、ありがたい限りです。

今日はその中の一つ、きねや足袋 さんにオーダーいただいたマネートレイ

を紹介させていただきます。

きねや足袋さんは、埼玉県行田市にある足袋メーカーさん。

三代目でいらっしゃるN様が、群馬での展覧会場にお越し下さり、

その後マネートレイをオーダーして下さいました。

完成したマネートレイがこちら。



きねや足袋さんは、和装用の足袋だけでなく、

足袋型シューズやランニング足袋など、足袋づくりの技術を生かした、

新しい足袋の開発・販売をされています。

かっこいいだけでなく、履き心地や機能性に足袋ならではのものがあるそうです。

履いてみたいですよね。



こういった新しい商品をアピールするイベントなどで使うためのトレイとして、

オーダーいただいた今回のマネートレイ。

足袋がデザインされたロゴマークを彫らせていただきました。



このロゴマークはデザインがシンプルなので、染色で一工夫させていただくことに。

トレイの縁の部分から内部にかけてぼかし染めをほどこし、

さらにロゴマークの周りにも少しだけぼかし染めを加えることで、

ロゴマークがより映えるように染め上げました。



シンプルながら、インパクトのある仕上がりに。

足袋の形が、見た人の印象に残ってくれるんじゃないかなと思います。



受け取ってくださった きねや足袋三代目のN様、

「かっこいいですね!
素敵な仕上がりに嬉しく思っております。」


と喜んでいただけました。

伝統を守るだけでなく、新しい挑戦をされているきねや足袋さん。

その挑戦をこのトレイが少しでも盛り上げてくれたら嬉しいです。

きねや足袋さん、ありがとうございました!

マネートレイの価格や製作実例、オーダーのご相談は、こちらから▼▼▼
☛☛ マネートレイのアイテムページ



たくさんの素敵な出会いがあった群馬での二人展。

こうしてその時のオーダーを製作させていただく時に、

またあの素晴らしい時間を思い出すことができるのも、とても幸せな事です。

群馬でお待ちくださっている皆様、引き続きよろしくお願いします。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。

SWL leather&silver
Ryuji Tashima leather works


WEBSITE [ SWLのホームページ ] ☛☛ http://www.swl-web.com
レザーアイテムの一覧・詳細・ご注文・製作実例・製作秘話などはこちらから

   



SWL leather&silverさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント