整理収納アドバイザーのsaikoです。
いつもブログに訪問いただき
ありがとうございます。音譜
 
 
やっと校則が変わったか!
と思う記事です。
 
 
置き勉自由化に称賛の声
最近「ブラック校則」として
注目度が上がっている「置き勉禁止」。
 
岐阜市立岐阜小学校の保護者が、
校則を変えるため荷物の
 
重量調査をしてほしいと
学校に掛け合ったところ、
 
校長が調査を待たずに
「置き勉自由化」を即決した
対応に称賛が集まっています。
 
ファミリーサポートで、
育児サポートをしています。
平日の夕方には、
車で児童クラブへのお迎えに行きますが、
金曜日の帰りの荷物が多いです。
 
 
迎えに行った、私の顔を見ると
荷物を持ってほしいと
訴えるような目・・。
 
 
「ひとつ持ってあげよう!」
 
 
「ありがとう。」
 
思わず笑顔になる。
 
 
小学校では、
月曜日登校時、金曜日は
大きな荷物を持って下校。
 
ランドセル
上履き、コップ、歯ブラシ、
体操服、給食当番だったら、
当番の割烹着でしょうか?
 
 
夏場は水筒持参です。
大人でも大変な荷物です。
 
 
雨の時は傘もさす。
 
 
今までずっと
そうだったからと
変えない校則。
 
 
当たり前のことのように
引き継がれていることに
疑問を感じます。
 
 
以前からずっと私が感じている
もう一つの違和感は
 
個人購入。
 
子供が二人いますが、
ほとんど新品状態で処分。
 
 
 
学校の授業ではどのくらい
使っているのでしょうか?
 
先生によって使うかどうか差があります。
 
 
1年生の入学前には、
ほとんどのお母さんから聞くのは、
 
算数セットの中のモノ
全てに記名する作業の負担。
 
 
「お名前シールを買った。」
 
 
「細く書ける油性ペンを探して購入した。」
 
 
「まだ全部名前書ききれていない。」
 
 
家で使っている?
いやいや、
見たことないなぁ
 
 
使用頻度が低いのならば,
 
 
学校で管理して使いまわすのも
ひとつの考えではないでしょうか?
 
業者の利益や慣例ではなく、
子供たち主体で考えていただきたい。
 
 
業者からクレーム来るかしら?
 
 
saiko
 
 
 
整理収納アドバイザー資格を取りたいと
考えている方はこちらからどうぞ音譜
 
認定講師の方が全国で
講座の開催をされています。
 
 
☆整理収納アドバイザー2級認定講座☆サーチ
 
 
 
 
ハウスキーピング協会
 
 
 
 

♡ホームページ♡

 

 
 
☆こちらもおすすめです☆
 
にほんブログ村テーマ
介護・福祉全般
 
 
 

ブログ村テーマ
100円ショップ!ダイソー☆大創!

 

 
 

ブログ村テーマ
暮らしを楽しむ

 

にほんブログ村テーマ
何でもブログ

 

ブログ村テーマ
子育てを楽しもう♪