最高にヒップでお洒落なビッグバンドとステージで踊る幸せ! | AMORE/趣味の散歩道
新型コロナウイルスに関する情報について

最高にヒップでお洒落なビッグバンドとステージで踊る幸せ!

GENTLE FOREST JAZZ BANDってホントに面白い!

演奏はタイトでビシッと決まってて聴かせる曲は聴かせてくれる上に

曲によっては笑わせてもくれる。

見終わった後、なんか幸せな気分になれる素晴らしいバンドなんです。

もう十分有名かもしれないけど、もっと沢山の人に見て欲しいバンドの1つです。

 

そんなユニークなバンドが演奏するのは1930年代に生まれたスウィング。

といっても懐メロじゃないですよ、2021年のスウィングをやってるところがカッコいい。

そして私達が踊ってるのが1930年代にスウィングで踊るために黒人達が生み出したリンディーホップです。

今回、光栄な事にジェントルの豊橋と兵庫のホール2公演で競演する機会をいただきました。

 

思えばコロナ禍の中、最後にステージで踊ったのはちょうど1年前にJZ BRATで開催されたAKIKOさんのライブ。

この時もサポート演奏していたのはGENTLE FOREST FIVEでした。

あれから1年、緊急事態宣言が何度も出たりで、イベントもレッスンもできないまま無気力になってきたところで

このステージの話があって私達も息を吹き返しました。

 

実際、曲が決まって練習しはじめたのは2週間前で超バタバタ、しかもリハのたびにジェントル久保田氏から新しい要求が。

豊橋の本番のリハでも変更があり対応するのに一苦労しましたが、

終わってみれば素晴らしいエンタテインメントのステージになっていて、

お客様からの熱いリアクション(感染予防のため拍手のみですが)を感じました。

 

*リハもしっかり感染予防しながらやりました。

 

豊橋も兵庫も素晴らしいホールでした。

*とよはし芸術劇場PLAT主ホール



*兵庫県立芸術文化センター中ホール
 

今回は4曲も踊らせていただきました。

1部では、スゥイングの代表曲、誰もが踊りたくなるナンバーSING SING SINGで踊りました。

こちらは私達のダンスも主役扱いです。
 

2部はシスターズの歌と共演。小芝居もやりました。


*兵庫公演の写真

 

兵庫ではイベント前にホールのロビーでダンス・ワークショップもやりました。

普段ならパートナーダンスなのですが、コロナ禍という事で今回はソロ・ジャズのレッスンをやりました。
こちらは抽選であたった方だけが参加できるものでしたが、

みんな楽しそうにレッスン受けてくれていました。

楽屋も感染予防が徹底されていました。


出番前に記念撮影


とっても楽しい公演だったので、機会があれば映像でも見て欲しいところですが

残念ながら今のところ予定はないようです。

因みに両日とも日帰りなので、新幹線〜ホール〜新幹線で街の雰囲気を感じる時間はありませんでした。

 


兵庫公演終了後の記念写真。

ジェントルはこのあと練馬や九州でも公演があるので、その地域の方はお見逃しなく!
このつまんないコロナ禍のなか、とても幸せな時間が過ごせることは間違いなし!!!