• 20 Sep
    • リゾートネイル

      季節外れですが、サマーネイルにしましたリゾートワンピースに合わせて。バリに行くので、ネイルだけ夏に逆戻り。去年、何度か通っていた激安ネイルのお店がなくなってしまって、別のお店へ。ブルーのお花のデザインがきれいでしたが、オレンジが好きなのでオレンジにしました肌馴染みが良い色で、白地にお花がリゾート気分ネイルしか準備していないので、そろそろ真面目に準備します

      11
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 英国展~レモンメレンゲパイ

      今年は、二部にわかれている三越の英国展。後半も少しだけの参加でしたが、行くことができました。そして、やっぱりイートイン。ピーターラビットの故郷、イギリスの湖水地方のバルドリーズティールームのレモンメレンゲパイ。でかっ!!!先週懲りたのに、今週もやってしまいました。。金曜日に、会社のストレスが激しかったのか、無性にケーキが食べたくて、「こってりした甘いケーキ~!!ケーキを食べないと死ぬ」と、ケーキを食べに行きそうでしたが、、「いや、明日英国展で、レモンメレンゲパイを食べるから我慢しよう」と、大人しく帰りました。ゆっくり休んで心が穏やかな土曜日。ケーキ病はすっかり落ち着きましたが、英国展で、すんなりイートインに入れたので、ラッキー!と、レモンメレンゲパイをオーダー。英国に行ったことがないので、見たことがない大きさのケーキです。レモンメレンゲなので、「これなら食べられる!」と思ってましたが、後半は、やはり、甘くて辛くなることにこの日にやっと理解したのは、ストレスがない時は、甘いものはあまり食べられないことと、海外の甘味が得意ではないこと。でも、湖水地方のスイーツ、食べたかったのです。湖水地方に行っても、ティールームめぐりは無理かしら。。。ティーウェアはバーレイ。色々な柄を合わせるミックススタイル、やはり流行っているようです。紅茶は、イギリスらしく、ミルクティーに合うブレンドでした。今回の英国展は、実演販売が多く、買う側としては楽しかったですが、イギリスから来ている方もいるし、準備も大変だと思います。英国にはなかなか行けないため、身近に英国を感じることができて、ありがたいです次の英国展も楽しみです!

      15
      テーマ:
  • 17 Sep
    • プチトリップ山梨④~生信玄餅

      山梨のお土産の定番は、信玄餅ですが、その信玄餅に「生」のものが出て、話題になっているようです。生信玄餅。最近は、どこでも買えてレアな感じがなくなった信玄餅ですが、生信玄餅は、日持ちがしないため、買えるところが限られているようです。保存料も入っていなくて、梨北米のお餅、山梨県産大豆のきな粉、お水は甲斐駒ヶ岳の水と、贅沢な信玄餅生信玄餅にダージリンファーストフラッシュと合わせてみました。ファーストフラッシュだと紅茶が強すぎたかな~。この紅茶に合わせるなら、あんこのお菓子がいいと思いました。ティーカップに盛り付けても可愛い薄茶か加賀棒茶に合わせてみたいです。生信玄餅、おすすめです

      18
      テーマ:
  • 15 Sep
    • プチトリップ山梨③~甲府のカフェなど

      甲府駅で友達と待ち合わせをして、このあとは、甲府カフェめぐり!?まずは、d&departmentでランチ。野菜不足の私は、地元の野菜を使ったポトフ。友達はガレットだったので、「ガレットにはシードルでしょ~」と、シードルを飲ませ(笑)シードルがそば猪口のようなカップで出てきて面白い~久しぶりに会ったので話は止まらず、食後のコーヒーは、AKITO COFFEEへ。鹿さん鹿といえば、宮島に行きたいと、最近、検索をしていたところで、そんな話もしつつ、まったりと。ここでまったりと読書などをしてのんびりしたいな~。東京のカフェは、どこも人だらけで、ゆっくり落ち着くことってなかなか難しいので、この空間がありがたい~コーヒーは、名前は忘れたけどフルーティーな香りで美味しかったです最近、珈琲にも興味が出てきて、珈琲を習おうかしら。そして、次はジェラート。朝日通りのイルクルソーレ。お洒落なジェラート屋さんでした。桃とバニラにしました。本物の桃の味がして美味しい~近かったら通いそうです!天気予報は大雨のはずが、雨がやんだどころか、気がつけば晴れ。私の吉方位ツアーは必ず晴れるようで、晴れて嬉しいのですが、雨から晴れに変わると、日傘がないので日差しが痛いです(毎回、土砂降り予報なので、しっかりとした傘を持参)あっという間に帰りの時間になり、電車に乗ってしばらくすると、虹が!!吉方位ツアーの結びに、なんて縁起がよいさらに、東京では見たことがない、セドナでみた夕日を思い出すぐらい美しい夕日!!車窓からで、写真はないですが、感動する夕焼けでした。こんなに素晴らしい夕日を見ることができて、もし、金運が上がらなかったとしても、楽しかったし、それだけで大成功で満足ですまた、吉方位ツアーに行こうと思います。次は、宮島?(とりあえず書いておきます)

      8
      テーマ:
  • 14 Sep
    • プチトリップ山梨②~武田神社

      前回は、すっかり武田信玄と大河ドラマの思い出で終わってしまいましたが(笑)、吉方位ツアーの続きです。霧が幻想的!吉方位に行ったら、パワースポットと温泉と食事が大事だそうです。が、このあと、友達と合流するので、温泉に行きませんでした。代わりにこんなものを買ってみました。入浴剤まさか入浴剤を売っているとは!お香の香り(白檀?)で、お香のお風呂って不思議な気分でした。きっと、邪気を払ったに違いないご神水も。ペットボトルを持っていかなかったので、ペットボトルを買いました。(100円。)雰囲気が出ていいかも。なぜか白鳥が歩いていたり、太宰治が小説に書いた桜があったり、明らかにただの観光(笑)パワースポットで感じるビリビリは来なかったのですが、楽しかったです。吉方位ツアーの大切なポイントは、楽しむこと!せっかく山梨に来たので、久しぶりに山梨の友達と会います

      12
      テーマ:
  • 13 Sep
    • プチトリップ山梨~風林火山

      9月は、風水的に2017年で最も効果のあるスーパースペシャルデーがあります。吉方位に旅行をすると、効果100倍今年の私の吉方位は西なので、地中海にでも行けたら最高でしたが、バリ島は、方位は全く関係ない。京都や奈良に行きたいけど、休みと資金が・・でも、どこかに行かないと勿体ない!と、選んだのが山梨。8時ちょうどのあずさ2号で・・ではなく、8時半のあずさ何号か忘れたけど、あずさに乗って出発!目的地は、武田神社。あずさの時間は調べていたのに、ギリギリに飛び乗り、甲府駅からのバスもすぐにきて、順調にたどり着きました。神社というより、お城にいるような感じがして、天守閣から城下町を眺めている気分。山梨は甲斐の国。武田信玄です !父が武田信玄が大好きなため、小さい頃から一緒にテレビを見ていたり、話を聞いていた影響で、武田信玄は私も好きです。武田信玄といえば、「風林火山」武田神社の宝物殿で風林火山の旗の展示があり、「これを持って戦っていたのね」とと興奮(笑)疾きこと風の如くしずかなること風の如くしんりゃくすること日の如く動かざること山の如しかっこいい~実は、密かにずっと、書道で「風林火山」を書きたいと思っていたのですが、絶対に書きたい!と思ったので、今度、先生に相談してみます。信玄公がいそうな雰囲気。脳内BGMが勝手に流れてきて、「この曲はなんだったかな・・」としばらく考えていたら、大河ドラマの武田信玄(中井貴一主演の昔のドラマ)の曲だと思い出し、脳内に刷り込まれていたのね!と、自分でびっくりしました(笑)(ちなみに、甲府の図書館の目立つところにDVDがあります。)宝物殿には、風林火山で信玄を演じた市川亀治郎さん(当時)や山本勘助の内野聖陽さんのサインもありました。やはり、神社というより、城に行った気分は続きます。

      17
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 校閲ガール ア・ラ・モード

      校閲ガールが面白くて、早速、続編を読みました!校閲ガール ア・ラ・モード (角川文庫) [ 宮木 あや子 ]604円楽天今回は、校閲ガール悦子が主役ではなく、周りの人たちのお話が、それぞれ短編になっています。一話目からワクワクが止まりませんやっぱり仕事っていいものだ、私はそう思います。登場人物のそれぞれが、それぞれ悩みがあり、東大堅物女子のプライベートは、「えぇぇーっ!」と言いそうになるほどびっくりし、、なんとなく器用になんでもこなしてしまう同期に、わかる!と共感したり、「男は自立した女を嫌う」という台詞に、漫画だったら、刃物が頭にグサグサ刺さるほど、最近も似たようなことを言われたな・・とか、「女には甘いものを与えてうまく使え」、わかりますでも、それぞれが、やりたい仕事があり、頑張っている、そして、それぞれの登場人物が、他の人と関わることで、一皮むけていくのが、本当に清々しく、もっと続編が読みたい!!と思います。「そんなハッキリ、ズバズバ物を言う人がいるか?」と、遠慮なく本人に向かって普通に酷いことを言う女子たちも、裏表がなくて、なんか可愛らしく感じてしまうのは、おばさん目線かしら。。相変わらず、ファッションの描写も楽しく、ファッション雑誌を読みたくなり、スイーツなどの描写もあり、「ルスルスのアイシングクッキー」も出てきて、ルスルスってそんなに有名だったの!!」と、変なところで反応できる楽しみもありますサザエさん症候群になっていた私ですが、校閲ガールを読んで、前向きな気持ちが戻ってきました。サラッと読めるのに、心に残ります。また吉方位の旅に行ったので、移動中に一気に読んでしまいました。面白かった~旅のお供は、アイスクリーム。信玄餅アイスって、最近、どこでも買えるので、レアな感じがしなくなってしまいました。。校閲ガール (角川文庫) [ 宮木 あや子 ]604円楽天

      14
      テーマ:
  • 11 Sep
    • 三越英国展2017~紅茶

      日本橋三越の英国展。可愛いケーキを食べておなかいっぱいになり、他のスイーツはスルー。ショートブレッドのウォーカーで、ウォーカーさんが来日して焼き立てのショートブレッドの実演販売をしていました。ウォーカーのショートブレッド、大好き~ちょっと並んでいるので、後で買おうと一周していたら、長蛇の列に列が長いので、紅茶を買って戻ったら、また列が長くなってる諦めました。。。先に買えばよかった紅茶は、今年もウィリアムソンにしました。ぞうさんの缶が欲しいのと、環境やフェアトレードなど、社会貢献している企業理念と、やっぱり、美味しいから。(フェアトレードだって、品質が良くなければ意味がないと思うのです。)前回買った「ジンジャーグローブ」も美味しかったのですが、缶がないフレーバーがついていない紅茶がいいと言ったら、勧められたのが「ハイグロウンケニア」マザー&チャイルドという名前で、1ユーロが孤児になった子供の像を保護する活動に寄付されるとそうで、これに決めました。紅茶は、ケニアの高産地の紅茶だそうで、ハイグロウって名前がそのまんまじゃん!と思いながら買いました高産地の紅茶と聞き、ダージリンのような紅茶を想像して淹れたら、アッサム種っぽい。真面目な私(笑)は、何年も前の紅茶教室のレジュメを出して、ケニアはアッサム種と確認し、ついでに、インドネシアの紅茶の項目も発見し、バリ島へ行く予習というか、「そういえば習ったな」とお勉強。紅茶って、楽しいティータオルも買いました。ティータオルは、タペストリーのように飾ったり、テーブルランナーのように使ったり、食器を拭くのにも使えます。特に、リネンのティータオルは、布巾より大きくて、食器がきれいに拭けたり、繊維もつかないし、とても良いです紅茶ばかり買って、若干、無駄遣いかな・・なんて気にしていましたが、ウィリアムソンの紅茶はチャリティーなので(€1だけど)罪悪感が減り、高い紅茶を買っても、「ワインより安いからいいじゃん!」と、無理矢理正当化し、週末は、また英国展へ行きます

      22
      テーマ:
  • 10 Sep
    • グロリアスヴィクトリアケーキ

      日本橋三越で英国展が始まりました。とりあえず、イートインのペギー・ポーションのピンクの可愛いケーキが食べたい!というか、写真が撮りたい(笑)と、イートインに向かうと・・・階段の下まで行列諦めるか並ぶか40分ぐらい並びました。もちろん、限定のピンクのヴィクトリアケーキをオーダー。ケーキ、でかいっチラシを見た時は、普通サイズのケーキだと思っていたら、普通サイズのケーキが三段。クリームのデコレーションが可愛いのですがティーポットサイズ!!!(遠近法ではありません)見てわかりますが、クリームが5㎜ぐらいの厚さ紅茶は、オリジナルブレンドティー。コクがあって、ミルクに合い、砂糖をいれなくても甘味があります。イギリスらしいずっしりとしたスポンジに、コテコテのクリームがたっぷりの甘いケーキ。甘い・・・・ブラックコーヒーが飲みたくなってしまあました(笑)英国に行った人に聞いたら、これでも甘さ控えめらしいそうで、英国に行っても、ティールームめぐりは無理かもしれません英国展の買い物は、次回

      19
      テーマ:
  • 09 Sep
    • アイシングクッキーのチャーム

      アフタヌーンティーリビングでお買い物をすると、アイシングクッキーのチャームが貰えるキャンペーンをやっていて、チャームが欲しいがためにお買い物をしてきました。アフタヌーンティーのマグカップとフランスに関わるものが、アイシングクッキーのようになっています。この日のモチーフはフランスパンとトリコロールのマグカップ。フランスのキャンペーン中で、フランスを感じる雑貨がたくさんありました。お弁当箱が壊れたので、ちょうどよかったです買ってきたランチバックにつけてみました。めちゃめちゃトリコロールが好きな人みたいですね(笑)でも、かわいいティーカップ柄など、ティーに関わるものは、つい増えていき、ティーポット柄のティータオルに載せたらくどかった。。。他の種類も欲しいですが、毎日、4320円買い物はできず、しかも先着なので、一つでも貰えて嬉しいです

      14
      テーマ:
  • 08 Sep
    • 丸福珈琲

      大阪の老舗の珈琲店が秋葉原にあるらしい!実は、苦手な秋葉原最近、秋葉原にちょくちょく行くことがあり、だったらどこかでランチかお茶でもできないか?と、調べて見つけました。丸福珈琲店。珈琲が美味しいらしい!・・・が、ヨドバシカメラの中か(家電量販店が苦手でして)一回、様子を見に行ったら長蛇の列で、即断念。お昼頃に行ってみたら、入れました!チーズトーストが有名なようなので、チーズトーストにしました。パンがでかい関東のパンは薄切りなので、あまりこんなに厚い食パンは見たことがありません。チーズだけではないこだわりのチーズトーストだそうで、美味しかったです。珈琲も美味しかったです美味しい珈琲の時は、ミルクや砂糖は入れません。丸福珈琲を調べたら、東京でも何ヵ所かあるようです。

      8
      テーマ:
  • 06 Sep
    • 灼熱のインドカレー

      考えてみると、昔はよく食べていた小麦粉の入ったトロトロのカレーを、最近はたべなくなったような気がします。というのも、家でカレーを作らなくなったというか、インドカレーかタイのグリーンカレーしか食べなくなったからと、そうすると、断然、外で食べる方が美味しいからで、カレーは外で食べるものに。が、家でもインドカレーが食べられるようになりましたもちろん、いつものクックパッド料理教室で習ってきました。ルーを使わない、灼熱のインドカレー。本気のインドカレーは、スパイスを揃えるのが大変ですが、なぜかうちにあるものばかりで(笑)、作りやすそうです。まだ、復習していませんが、近いうちに作りますそして、こちらも絶品のタンドリーチキンタンドリーチキンって、タンドリー釜がないと作れないと思っていましたが、ものすごくジューシーでやわらかくて美味しかったですオニオン・チャツネは、常備菜に。最近、スープストックによく行くのですが、カレーフェア?をやっていて、以前は「チャツネって何?」と思っていたのが、すっかりお馴染みの食べ物になりました。そして、カレーにはマサラチャイ甘いチャイはデザートがわりに。スパイスたっぷりのチャイは、寒い時期によく飲んでいましたが、暑い時に飲むと夏バテ防止になりそうです。せっかくインド料理を習ったのですが、もっとカレーが食べたくなり、実は、復習より先にインド料理を食べに行ってしまいました

      9
      テーマ:
  • 05 Sep
    • 南フランスのお茶会

      南フランスに行ってきました~ といっても、行ったのは、TEA MIEのレッスンです。 今回のテーマは、コートダジュール。ニース&モナコの旅です。 ラベンダーにラベンダー色のセミ。 南フランスではセミは幸せのシンボルなのだそうです。国によって幸せのシンボルって色々あるのですね。 モナコといえばグレース・ケリー。  ミニチュアティーカップもかわいい  一通り、ニース&モナコの飾り付けを見てから、南フランスのお食事です 素敵なセパレートティーで乾杯!  ケークサレにシェルブレ  ニースなので、もちろんニース風サラダも。  なんと、お手拭きにはこんなものが! モンテカルロのカジノのチップ。(この下にお手拭きがはいっています) モナコの風景をみながら食事&レッスン。 一度も行ったことがないのに、テレビで何度も見ている風景だからか、よく知っている場所のような(笑) オテル・ド・パリも素敵いいな~、行きたいな~ フランスは治安が悪いので(パスポート盗まれた)、次に行くときは、パスポートとお金とカードはお腹に巻きつけていくつもりですが、こんなお洒落な場所、やはり、お洒落して気取って歩きたいですね~。 ティータイムのお菓子も可愛くて。  紅茶もたっぷり飲んだのに、紅茶の写真があまりなかった・・  こちらは紅茶のゼリー。 瓶に入れるのってかわいい!!!  JANATのコートダジュールはベルガモットの香りで爽やかでした。  今回も素敵なカップでのティータイム。  Chocolaterie de Monacoの紅茶もあり、バレンタインの時期に出てくるショコラなので(モナコ王室御用達)、次のバレンタインシーズンは必ずチェックします! 南フランスの旅、楽しかったです お金持ちになって、モナコには必ず行こう

      23
      テーマ:
  • 04 Sep
    • 秋の味覚

      10月並の寒さになったかと思えば、真夏日に逆戻り。暑いのか寒いのかわからない日々で、気温の変化にぐったりです。ただ、確実に、秋に近づいているようで、この間、突然、「夏の服も飽きた」と思ってしまいました。こんなに夏が好きなのに。台風や地震、季節の変わり目などを感じる力は動物並なので、秋になったのですね。秋の味覚も出始めて、早速、さんまやきのこも食べています。そして、大好きな栗。栗の季節に食べたくなるモンブラン。ジョトオでモンブランを食べてきました。細長いモンブラン。紅茶はアッサムティーにしてみました。モンブラン断面図モンブランクリームがたっぷりで美味しかったですやはり、紅茶は家で淹れる方が美味しいので、今度はテイクアウトにしますモンブランといえば、こちらも。アンジェリーナ。プランタン銀座からマロニエゲートに変わり、ティールームも新しくなったような?この半年ぐらい、職場のくだらなすぎるストレスで、無性にケーキが食べたくなる日が多く、ちょっとおデブになりつつあり、気を付けないとダイエットは明日から(笑)

      7
      テーマ:
  • 03 Sep
    • エリザベートのお茶会

      オーストリアの皇妃のエリザベート。 その美貌(身長172㎝でウエスト50㎝!!)やドラマティックな人生がミュージカルになったり、マリー・アントワネットに次いで有名なお姫様なのではないでしょうか。 紅茶教室のレッスンでも時々出てくるエリザベート。 今回は、どっぷりとエリザベートの人生に浸ってきました。 我儘なお嬢様のように言われていますが、生まれる時代が早すぎただけで、現代だったら普通の感覚なのかもしれないね~なんて話しながら、エリザベートのティータイム。  ペーパーナプキンがエリザベート!! お菓子はアプフルシュトゥルーデルで、エリザベートも好きだったとか。 アプフルシュトゥルーデルはウィーンのアップルパイで、昨年からお目にかかる機会が多いです。 まだ、普通に売っているものは見たことがないのですが、きっと、日本でもメジャーになるかも・・・? アプフルシュトゥルーデルは、甘くはないので、アイスクリームは生クリームを添えるようです。  エリザベートがスミレの花がすきだったそうで、すみれ色のティーセットでした。 こんなドリンクも。  グラスに注ぐと色が変わります。  バラフライピーというハーブだそうです。  部屋の中は至る所にエリザベートが飾ってありました。  この時代には写真もあり、パパラッチに追いかけられている新聞記事もありました。 ミュージカル好きの方も多いので、ミュージカルの話になり、まだ、エリザベートは見たことがないので、ミュージカルが見たいです。 以前、美輪明宏さんの「双頭の鷲」を見たことがあり、あれもエリザベートがモデルのお話だったようです。(難しくて舞台が豪華だったことしか覚えていないですが・・・) エリザベートにゆかりのあるお城などの色々な場所を知ると、ウィーンやハンガリーに行きたい思いは強くなっていきます。 エリザベートが愛したカフェ、ジェルボーは、青山にもありますが、やはり本場に行きたいです。⇒ジェルボー とりあず、久しぶりにジェルボーでも行ってみます。 

      10
      テーマ:
  • 01 Sep
    • 最後のハロッズ

      優雅な朝食。  コロニアルな雰囲気のホテルのラウンジのようです。  こちらは、8月に閉店をした銀座のハロッズ。 デパートの中とは思えないアジアンリゾートな雰囲気。 コロニアルな雰囲気が好きで、どうしても奥の席に行きたくて、早めに行ったら、まだ朝食の時間でした。 が、まだ人が少なくて、ずっと行きたかった奥の部屋?に行けて満足です!!! この雰囲気を味わえて嬉しい~ 最後にコテージパイを食べようと思っていたのですが、モーニングはスコーンやパンしかないため、ドロップスコーンにしてみました。 パンケーキみたい? 食べてもパンケーキでした。。 クロテッドクリームやバターやはちみつなど。 ハロッズのロゴの入った食器も綺麗に写真が撮れて、それも満足。  紅茶はNO.14 結局、コテージパイは食べられませんでしたが、満足です。ちなみに、コテージパイは、ピーターラビットのお父さんがマクレガーさんにつかまってパイにされてしまったあのパイです。。。  人がいないので色々遊んでます(笑)  私の一番好きな雰囲気は、やっぱりコロニアルかな。 ハワイも好きだけど、アジアンリゾートにときめきます ヨーロッパの王道の雰囲気よりも、アジアのオリジナルでもなく、ヨーロッパに支配されたアジアの雰囲気が好きです。 シンガポールのガイドブックを見ていたら、やはりラッフルズホテルが一番ときめいてしまいますね。 さて、ハロッズですが、日本でハロッズティールームは最後になってしまいましたが、英国にはあるので、必ず英国のティールームにも行きます    

      16
      テーマ:
  • 31 Aug
    • 京都展いろいろ

      京都といえば抹茶スイーツ最後の一つを買いました。京だんご 藤菜美の茶の露ほろり売り場の見本がプルンとしていて美味しそうだったので、真似して盛り付け。夏の抹茶茶碗、使えてよかった。茶道の道具もいいな~と見ながら、私の心を鷲掴みにしたのが、こちら。和詩倶楽部のブックカバー。懐紙もポチ袋も可愛くて、どれも欲しいと思いつつ、ブックカバーを数点買いました。模様の解説もあり、シルクロードを渡ってきたという言葉にときめき、実際に、本につけたらまた素敵で、本を持っているだけで、テンションが上がりまくりです好きなものでエネルギーが高まるってこういうことか!と心から腑に落ちました。キュンキュンするってこういうことなのですね(笑)ワクワクが止まりませんブックカバー一つでこんな幸せな気持ちになるなんて思いませんでした。お店の方が、懐紙をさっと折って、ポチ袋にしてショップカードを入れてくれて、なんて粋なんだろう!と。懐紙って、お菓子を食べるときに使うものだと思っていたけど、ちょっとした時に、こういう心遣いができたらかっこいいですね。京都ってやっぱり素敵です

      11
      テーマ:
  • 30 Aug
    • 京都の卵焼き

      江戸っ子の卵焼きは甘いです。卵焼きは甘いものだと思っていましたが、関西の方は、甘い卵焼きに衝撃を受けるようで。。。江戸前寿司の卵焼きも好きですし、京都のだし巻きも美味しくて好きです。江戸の卵焼きは、お寿司になりますが、京の卵焼きは、サンドイッチになるようです。新宿の伊勢丹に行ったら、京都展をやっていたので、「京都~」と、催事場へフラフラと。イートインの卵サンドや抹茶スイーツなど、だいぶ売り切れていましたが、前田珈琲があり、そちらへ。卵サンドもまだある~マヨネーズの味で、卵焼きのだしはよくわからなかったけど、卵がフワフワでおいしかったです。そして、珈琲もとても美味しいカップにロゴが入っていて、オリジナルのカップって嬉しいな~。けど、京都から持ってくるのは大変だろうな・・と思い、じっくり味わってきました。さて、次は何を食べようかな~と思って歩いていたけど、イートインは終了。目の前でだし巻き卵を焼いているお店があり、しばらく買うか悩んでいるふりをしつつ、焼き方をじーっと張り付いてみてきました。もちろん出来立ても購入さいき家のだし巻き卵。開けた瞬間にふんわりとだしの香り。だしが効いていて、美味しかったです。だし巻き卵、作ろうっと。抹茶スイーツと雑貨も買ったので、次回に続きます。

      8
      2
      テーマ:
  • 29 Aug
    • 校閲ガール

      久しぶりに小説を読みました。年間100冊ぐらい本を読んでいた私が、この一年は実用書を数冊読んだだけで、「もう本には興味がなくなったのか」と思っていましたが、やっぱり小説は楽しくて、一気に読んでしまいました。毎年、夏の文庫フェアでは、全ての文庫のノベルティーをもらうほどだったのが、今年は一つもなしですが、世の中でも、文庫フェアも縮小され寂しいですね。いい年しても、お盆には、夏目漱石などの課題図書のようなものを読むのが好きです。夏休みという感じで(笑)さて、私に読書の楽しさを思い出させてくれたのが、こちら。校閲ガール (角川文庫)Amazonドラマにもなっていて、紅茶教室の先生が本の出版をした時に「校閲ガール(ガールかわからないけど)の直しがすごい」と、校閲ガールとの闘い?の話を聞いていたので、本屋さんで見かけて、その話を思い出し、買ってしまいました。こちらも校閲ガールにたくさん校閲されたそうです。図説 紅茶 (ふくろうの本)Amazonさて、読みはじめて、ビジネス書ばかり読んでいたせいか、古い本が好きだったからか、最初は校閲ガール悦子と同僚の現代風の話し言葉が活字になっているのが、ものすごく読みづらい昔の小説は、男女の話し言葉が違うので、文章だけでわかるようになっていたな~と、主人公が校閲している小説で、主人公が「女子大生の言葉遣いが古くさい」と指摘をしていて、たしかに!読みづらいと思ったのは、最初だけで、読んでいるとワクワクが止まりませんファッション雑誌のモデルはあの雑誌かな~、Toxxyって、そんなわかりやすい名前にして大丈夫?とか、小ネタもたくさんあるのも面白くて、でも、やっぱり、「ゆとり」世代の校閲ガールのお仕事っぷりが好きでした。サラッと書いてありましたが、人それぞれに常識があって、常識って、100人いたら100通りの常識があるんだな・・と、実感する出来事が、実際に仕事であり、「二年目」で気づき、成長していっている姿を読むのも面白かった!あんな優秀で真面目な「ゆとり」、うちにも欲しいな。。。ドラマは、予告しか見たことがないのですが、石原さとみさんってぴったりだと思いました。続編も早く読みたいです。今度は、ゆっくりお茶でもしながら読もうかな。写真がないので、アンジェリーナのモンブラン。

      9
      2
      テーマ:
  • 28 Aug
    • 好きな服を着る

      「安いから」「とりあえず使えそう」といち理由では服を買わなくなり、「タンスの肥やし」は、あまりないはず(発掘すれば出てきそうですが)基本的に「好きな服」を買っているし、着ていると思っていたけど、久しぶりに、着たいけど諦めた服があり、こちらのブログを読んで、買いにいきました。ノーブルのベアワンピース。「ベアトップなんてどこで着るのさー」、「とりあえず、会社で着る服が必要でしょ」「セールになったら買ってもいいんじゃない?」と、頭の中から声が聞こえて、その日は別の服を買いました。もちろん、気に入っています。が、ワンピースが気になって。。色も、もう少し柔らかい色じゃないと似合わないしな~と、買わない理由をいくつも並べても、お店の前を通るとチェック。使えなくても買う!決めたら、そういえば、LUMINEの商品券は9000円あり、ノーブルのポイントも2400円あり、使うしかない!と、セールにはなっていませんでしたが、お得に買えました!さらに、ノベルティーで、ソーダと線香花火をもらいました。ノベルティーでソーダと線香花火って初めて!パッケージもレトロで、夏祭りを思い出す味。線香花火も久しぶりにやりましたが、楽しかった~嬉しいな~しかも、好きな服は着るだけでエネルギーが高まることも実感しました持ち物もエネルギーなので、不用な物は捨てて、好きなエネルギーに囲まれようと思います。

      4
      テーマ:

プロフィール

あんじー

性別:
女性
自己紹介:
目指せ旅ブロガー! 旅の他にも紅茶やテーブルウェアやアフタヌーンティーのことなど、好きなものや楽し...

続きを見る >

読者になる

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。