【DHC】2019/12/3(火) 百田尚樹×江崎道朗×居島一平

          【虎ノ門ニュース】

 

 

 以下動画とは異なる内容です。

以前アメリカの政治家が中国人は全て工作員(=スパイ)で

あると断言しましたが、そのとき私は「全てということはないやろ」

と甘く考えていました。

偏向報道するマスコミですら中国国民は政府から依頼されれば

強制的に全員スパイとなり得ると言っています。

中国に対して本当に考えが足りなかったというか甘過ぎました。

 

中国は見栄っ張りです。

地方(貧しい農村など)に使うべき予算のほとんどを国防費や

海外進出のために使い果たしています。

その金額たるや「金に糸目は付けぬ」とばかり世界も驚く莫大な

金額に膨れ上がっています。

人間でいえば「ええかっこしい」というところでしょうか。

そのくせ余裕がないというか冗談も通じない監視社会と

いいますから自由陣営からすれば息が詰まりそうです。

熊のプーさんが検索できないと知った時は呆れました。

何なんだ、この国は・・・

熊のプーさんの人気にあやかれば習氏の人気だって高まる

でしょうに・・・せっかくのチャンスを勿体ない。

(←習氏の人気が出たら困るのは私らなのに何言うとんの)

中国は外面は良くても(既に本性は全世界にばれている)

国内の状況は決して楽観視できるものではない。

ビルのはがれた壁紙から見えるのは壁ではなくゴミの塊。

やはり変な臭いがするらしい。

どうりでビルの耐用年数が短いはずだ。

中国ではビルの耐用年数は通常2年位といわれている。

日本だったら確実に5年以上は持つだろう。

この件だけでも中国の本質を見たような気がする。

中国のずる賢さは折り紙付きだ。

日本は騙されないように気を付けねばならない。

現在香港の問題もあり、ウイグル自治区、チベットの人権

弾圧など中国化を一層強めている。

こんな状況なのに習氏を国賓待遇で呼ぶというのは中国に

賛同しているようなものだ。

世界に対して示しが付かないと思わないのか?

自民党の二階氏に至っては積極的である。

まあこの人は中国寄りの人だから以前経済界のお偉方を

連れて中国詣でしてましたっけ。

ですからこの人も要注意人物です。

 

ある大学教授は3億円を提示されたそうですが(これ中国の

買収工作じゃないですか?)断ったそうです。(←良かった~)

沖縄でも中国マネーをばら撒いて日本潰しを行ってきました。

(沖縄のデモ隊は日本人ではありません)

そういえば中国漁船(=偽装船)が尖閣諸島周辺で領海侵犯

を繰り返していた時当然日本国内はざわついていたわけですが

その件で野田聖子議員が「尖閣諸島なんて中国にくれてやれば

いい」と平然と言ってのけました。

(←なに~よくもそんなことを・・・日本の大事な領土を粗末に

  扱うな~日本の海には貴重な地下資源が眠っているんだぞ)

(←素人でも分かることをスルーするとは中国の回し者か?)

自民党ですらこのありさまです。

情けない話です。

選挙では日本のために誠実に働いてくれる人を選びましょう。

 

 

日本が消える日─ここまで進んだ中国の日本侵略

       【本ラインサロン8】

 

 

 

 初めてKAZUYA様の動画を使わせていただきます。

現在チャンネル登録者数68,4万人といいますから

ネット民への影響力はいかばかりかと想像いたします。

で・・・今回の動画は何ともおそろしいいタイトルです。

日本が消える日

─ここまで進んだ中国の日本侵略

遠い国の話しではありません。

今まさに中国によるウイグル自治区やチベット、香港への

弾圧が行われており、やがてそれは台湾(常に中国の

圧力有り)にもはっきりとした形で表れています。

台湾の次は日本というわけです。(←あ~おそろしや)

極最近アメリカが戦闘機を台湾に売却したという話では

中国がその件に関して不満を表明?したそうですが・・・

日本としては内心ひゃっほ~ものでした。

(←あんたはふなっしーか)

(←ふなっしー最近またテレビに出てますね)

アメリカよ、よくぞ実行に移してくれた。(←ありがたや)

それにアメリカ大使館に準ずる建物も準備されたようです。

これで台湾の位置づけがはっきりしました。

同盟国と言っているようなもんです。

あのオバマ氏の時代では考えられませんでした。

ホントに何にも動いてくれませんでしたから・・・

(←オバマ氏には期待が大きかっただけに裏切られた感

   も半端なかった)

中国にやりたい放題されてもアメリカは何の意思表示も

示さなかったじゃないですか。

(骨抜きにされた敗戦国のように=まさに日本のことだ)

どうしだんだ、アメリカ・・・頼むから動いてくれ。

そう願わずにはいられませんでした。

ファーウェイの件ももっと早くから手を打っていれば

これほど中国と揉めることもなかったと思います。

(←あんたら、手を打つのが遅いんよ)

ネット上では数年前からファーウェイの危険性を注意

喚起する動画や記事が沢山アップロードされていました。

(←あ~この時に動いてくれていたらなあ、今更だけど)

中国製のPCや携帯電話などお持ちでしたらどうぞ

お気を付けください。

私は数年前に自分のPCを裏返して確認しました。

(←うわ~ん、いやだ~正真正銘の中国製だった)

(←直ぐにカメラを目隠し)

電源が入っていなくても遠隔操作が出来るという噂も

ありました。(本当かどうかは不明)

中国のことですから何が起こっても不思議はありません。

 

 

 無法者の中国を許すな!

現在日本には以下の中国共産党のスパイ機関があります。

        2015   2019

孔子学院    13 → 15  大学に開設

孔子課堂     7 →  2  大学以外の学校 小規模

 

孔子学院(=中国共産党のスパイ機関)を

        開設している大学名

  

 山梨学院大学(2019年5月開設)

 立命館大学

 早稲田大学

 工学院大学

 桜美林大学

 北陸大学

 愛知大学

 札幌大学

 岡山大学

 福山大学

 関西外国語大学

 大阪産業大学

 兵庫医科大学

 武蔵野大学

 

  孔子課堂

 神戸東洋医療学院

 

 ☆スパイ養成機関→創価大学

              母体は創価学会=公明党

              名誉会長=池田大作(朝鮮半島出身)

              創価学会→大創

 

☆アメリカは孔子学院と孔子課堂をスパイ機関と認定

 

☆スパイ養成機関→創価大学

             NHK

             朝日新聞

             毎日新聞

             中日新聞

 

  アメリカの孔子学院→95

        孔子課堂→12

 ☆2015年の段階で次々閉鎖

 

☆結論→中国人の留学生に奨学金を出してはいけない

      なぜなら立派な人物もいるけれどいくら面接を

      重視しても共産主義国では個人の力は知れている

      常に個人のバックには超巨大な中国共産党が

      潜んでいることを忘れてはならない

     

迷列車①日本一つまらない鉄道会社

               JR東海がビジネスライクな理由

              【迷列車で行こう雑学編】

 

 

 

 「JR東海」という会社・・・

皆様はどのような印象をお持ちでしょうか?

私の場合はタイトルにもありますように「ビジネスライクに

坦々と走る」というイメージがありました。

そしてもう一つは意地悪な見方をすれば儲かり過ぎて?

頬が緩みっぱなしになるのを厳しい顔つきで上手に隠す

くそ真面目な会社(汚い言葉ですみません)と想像しています。

(←この件に関して擁護しますと儲かってる一方で本当は

  多額の借金と在来線の大赤字をかかえて苦しんだ時期が

  あったことを忘れないようにしないと)

  

 

会社というのは人にも似て・・・まあ人の集まりですから当然と

いえば当然なのですが何かに突き動かされるように厳しい

使命に歯を食いしばって頑張っている集団かなと思います。

JR東海の場合時にストイックなまでに自分たちの仕事に

打ち込む姿は愛おしくまた切なさすら感じさせてくれます。

(←あんたJR東海のファン?)

(←そういうわけじゃないけど過密ダイヤで5分置きに走るって

  人間技超えてるんじゃないですか・・・ただただ尊敬します)

そういえば外国人がストップウォッチを使って新幹線の発着

時刻を調べていた動画がありました。

全て時刻表通りだったのでとても驚いていました。

(秒数まで数えていました)

停車位置も指示通りピタっと止まる・・・海外では当たり前では

ないらしいです。

これは教育(研修)のたまものでしょうか。

利用者にとって本当に有難いことです。

 

東海道新幹線はドル箱路線ではあるものの当初5兆円の

借金を背負わされ、しかも管轄の在来線は全て大赤字という

がんじがらめの状況にありました。

ライバルは・・・航空機や高速バスだといいます

どうやって対決?するの?

やっぱりスピードで勝負ですか?

(新幹線を更に進化させていくため)

儲かった分だけ新車輌の研究開発、リニア、安全対策等

資金投入は惜しみません。

それにしても強気の経営です。

リニアから国が手を引いても臆することなく独自で頑張る

姿は頼もしさを感じます。

ただ静岡県の大井川付近で工事がストップしているのは

残念ですが・・・

この工事によって大井川水系に影響を与えているらしく

飲料水、農業・工業用水に使われる水量が減少している

という問題は解消されたのかどうか・・・

またトンネルを掘ることによrって水脈や水量、生態系に

影響を及ぼす可能性があることも考慮しなくてはいけない。

リニアの未来を考えるとこのまま進んでいいのか、それとも

中止した方が良いのか・・・なかなか難しい問題だ。

 

JR東海の生きる道(動画より)

JR東海には鉄道事業しかない・・・

営業収益の8割が鉄道事業だから。

実際鉄道で生きるしかないのだ。

それ故徹底的に安全性にこだわる。

 

JR発足当初新幹線保有機構の名のもとにJR東海には

1991年までとんでもない足かせがありました。

JR3社にリース料7100億円を課したのです。

  負担金 JR東海  4200億円

      JR東日本  2000億円

      JR西日本   900億円

上記の他に闇金のような取り決めがあったといいますから

もう呆れるほかありません。

 ☆儲かったら儲かった分リース料を上げていくぞ

   (←ちょっとちょっとお代官様~あんまりですやん)

 ☆期限は30年だが永遠に伸びるぞ 

   (←え~そんなバカな)

 ☆他の路線が伸びたらその分も払えよ

   (←そんな~酷い~やる気なくす~)

結局株式上場の条件に新幹線保有機構の解体を

迫られ1991年JRは晴れて自由の身となりました。

 

 

東海道新幹線のデザインを見ればJR東海の精神性が

透けて見える。

なんと簡素なデザインなのだろう。

まるでJR東海の理念を表しているようだ。

ビジネスライクをデザインしたかのように・・・

今日も新幹線はビジネスライクに走っている。

 

【激震】メンタリストDaiGo さんがテレビ界の闇を

              大暴露

 

 DaiGoさんのいじめられっ子のお話しは強烈でした。

強烈過ぎて心に刺さるほどでした。

①お父様が学校に乗り込んで授業中のいじめっ子の胸ぐらを

 掴んだこと。

②中2の頃いじめっ子に母親を馬鹿にされたことで切れてしまった。

 偶々(たまたま)そばにあった鉈(なた)をいじめっ子めがけて

 投げようとしたら手が滑ったか重すぎたか前に飛ばずに後ろに

 刺さってしまったこと。

 一歩間違えば悲惨な状況になっていたかも。

この時「相手に対して殺意を感じたし相手にも伝わったと思う」と

はっきりおっしゃっています。

恐らく相手は死ぬほどの恐怖を感じたのではないでしょうか。

それ以来周りの見る目が変わったといいます。

いじめは一切なくなったそうです。

普通ならこれで終わりだと思いますがDaiGoさんは違いました。

自分の行動で世界を変えようとA4用紙左半分に「今までの自分」

右半分に「これからの自分」を書き込んでいきました。

 

 今までの自分             これからの自分

太っている               瘦せる

眼鏡をかけている          コンタクトレンズ

天然パーマ              直毛

黄色い色が好き           青色

東京メトロ               都営線

下から3番目の成績(学年)    トップ3(1年ちょっとかかった)

 

いじめられっ子の逆襲です。

テレビ局出禁の件やお金に関することも洗いざらい隠し立てなく

話してくださいました。

現在は怖いものなしという感じでしょうか。

 

大村知事しどろもどろ会見

 

 大村愛知県知事がとうとう本性をあらわしました。

ある県民の方が「一期目はおとなしかった」「二期目は本性の

片鱗が見えた」「三期目で本性をあらわした(展示物)」と証言

しています。(大村知事は今年三期目当選を果たしたばかり)

大村氏は自民党帰化人としてリストに記載されています。

要注意人物というのは以前から知ってはいましたが、ここまで

大胆に反日を打ち出すとは・・・喧嘩を売っているのか?

知事としての責任を問われると訳の分からない言い訳を繰り

返し、結局津田氏に責任を転嫁するというお粗末な人物像が

浮かび上がってきました。

その後津田氏は津田氏で責任転嫁していたようです。

実際態度ばかり大きくて肝心の責任を取らないという、かの国

(中国との説もあり)の出自らしいと思いました。

ある人によりますと自民党の議員の半分否もしかしたら全員

帰化人であると明言されています。

(さすがに全員はないのではと思いますが・・・)

(帰化人であっても日本のために尽力してくれるのであれば

 いいのですが、聞こえてくるのは国益を損ねる話ばかり)

自民党ですらこれですから、ましてや野党は言わずもがな。

兎に角反日政治家が多すぎてこの先日本はどうなってしまう

のだろうかと心配の種は尽きません。

 

今回の件で大村知事の人間性をみた気がします。

責任転嫁ということは逃亡したのと同じこと。

それで思い出すのはセウォル号沈没事故です。

乗客を差し置いて真っ先に船長と乗組員が逃げ出しました。

正社員じゃなかったからとか給料が安かったからとか、いわれ

ていますが、それが事実であっても言い訳にはなりません。

そういえばある韓国の方が日本のコンビニ店員との違いを次の

ようにおっしゃっていました。

「韓国では店員がスマホをいじっていたりするのをよく見かけるが

日本では品出しなど常に忙しく働いているのを見て驚いた」と。

時給の違いではなく労働に対する姿勢が全く異なるということ。

日本ではもともとサービス業への期待値が高いということもあり

たとえアルバイトであっても正社員なみの働きが要求されます。

アルバイトのミスで客からクレームがあったとしてもそれは雇用主

の責任でありそのクレームに対して「アルバイトだから・・・」などと

言い訳をするなんて責任転嫁そのものだと思います。

 

政界だけでなくマスコミもほぼ帰化人に乗っ取られています。

TBSの女子アナ全員半島出自だそうです。

どうりで意識して見ると日本人でもなく、映像で観る韓国人とも

ちょっと違うように感じるのは何故なんでしょうか?

国籍不明の女子アナがずらり。(美にこだわりがあるのか?)

男性アナは実力優先?

TBSでは韓国語が出来ないと出世出来ないと暴露したのは

安住アナでしたが最近二階級昇進したとのこと。

(←無視されなくて良かった)

テレビ朝日、フジテレビのアナウンサーも解説委員も中国や

朝鮮半島の味方のようです。

最近特に酷いのがNHKです。

アナウンサー、解説者、記者、リポーターなどが看板番組で

平気で反日を口にしたりしますので気を付けてご覧ください。

NHKスペシャルといえば昔は格調高く立派な番組でしたが

今や地に落ちたというか嘘の映像だったり極端にデフォルメ

して日本を悪に仕立て上げ自虐史観に更なる燃料投下補給

その結果有無を言わせないという卑怯な手を使いました。

自治体は自治体で割当があるらしく一人採用の何年後かは

一体何人増えていることやら。

日本人を差し置いて朝鮮半島出身者優遇などということも

最近では珍しくなくなりました。

つまり逆差別が起こっているのです。

これは企業でも同じこと。

乗っ取られた有名企業→電通・フジテレビ・TBS・NHK(部分的)

    ☆NHKは中国と提携しており中国人でも知らないような

      山奥に住む人々を撮影したドキュメンタリー番組を

      定期的に放送したりしている

      これはなかなか興味深い番組だと思う

    ☆中国は日本のテレビ局と「中国にとって悪い情報は

      流さない」という協定を結んでいる

      

【古代日本とシュメール】日本の神社や神域で

   発見される古代文字ペトログリフの謎

 

 今回の動画は世界の歴史を覆すほどの衝撃的な内容です。

既にご存じの方もいらっしゃるだろうと思いますが是非お時間

のある時にゆっくりご覧いただきたいと思います。

今のところ私のナンバーワンのお勧め動画ですので。

但し「ワンワールド」「ニューワールドオーダー(新世界秩序)」

に関しては肯定出来ませんが・・・この言葉だけが耳障りです。

☆建て前(表向き)→新世界秩序とはアメリカの歴史を世界的な

              規模で見直す

 (←そんな体裁のいいことを言ってる場合か)

   (ワンワールドとはいかに効率よく頂点にお金を集めるか)

 (勿論一握りの頂点=悪魔が牛耳っている構造・下層は奴隷)

 (ワンワールドなどという甘い言葉に騙されてはいけない)

 (ある意味共産主義のピラミッド構造と似ている)

兎に角CIAやユダヤの影がチラつかないことを祈ります。

(とはいってもどうせ裏で暗躍しているでしょうが。根っからの悪)

彼らにとって日本が世界の花形であっては困るのでしょう。

最近テレビで放送される日本礼賛番組(自画自賛)と言われよう

今回の動画の内容に比べれば可愛いものだと思います。

終戦後アメリカは日本礼賛の書物を全て消し去りました。

(世界文明発祥の地日本やシュメールを匂わせる書物など)

戦後米軍の厚木基地到着後最初に行ったことは不発弾が

残っている場所を掻き分け仁徳天皇稜からめぼしい品を盗み

出したことといわれています。

その品が有名な博物館に展示されていたらしい・・・

しかし真偽のほどは?

ということで当然返却なし。(←泥棒そのものですやん)

おまけに剣山(つるぎさん)(徳島県)に入って「失われたアーク」

(ハリソンフォード主演の映画に出てきた聖櫃せいひつのこと)

を見つけようとしたらしいのです。

しかし見つかったかどうか不明。

まあ日本にはアークそっくりの神輿がいっぱいありますから

それで我慢すれば・・・と思いますが。

 

 ペトログリフ・・・ここに来て語り出しましたねぇ。

その存在自体知ってはいましたが、これほどまでに威力のある

古代文字とは想像すらしていませんでした。

ただの絵文字、古代文字という認識でしたね。

それがとんでもなく古いシュメール文字だとは・・・凄すぎる。

しかも神社という聖域から続々と発見されているといいます。

いつものことですが以下本題から逸れていきます。

それでは神社について・・・

神社というのは何気なく建てられたものではなく二等辺三角形や

五芒星、六芒星を形づける位置に並べられていたりします。

時にはレイラインと呼ばれる線上に有名な神社や山が並びます。

また驚くことに中央構造線上に神社を建てることもあるようです。

伊勢神宮の外宮が中央構造線上に位置しパワースポットである

理由がまさに中央構造線が作り出すエネルギーにあります。

同様に九州のほぼ真ん中(阿蘇)に鎮座する弊立神宮(へいたて

じんぐう)も8000年前に出来た中央構造線上にあります。

弊立神宮の御神体・日文石版は炭素放射線測定結果20万年~

30万年前と確定されました。(←ひぇ~ホントの話し?)

その日文石板には豊国文字で古代天皇の名が記されており、

他に「ひふみよいむなやこと・・・」など現在でも通じるような言葉も

刻まれているようです。

そしてもうひとつ。

神社といえば秦氏。

秦氏といえばユダヤ人。

渡来して来た秦氏が全てユダヤ人かどうかは不明ですが。

日本書紀には秦氏は3回渡来したと記述されています。

それ以前にも秦氏が渡来していた可能性もあるのでは・・・

(←と私は思っております)

記紀では認められていませんが神武天皇以前にも王朝が

あったと古文書には記されていますので。

 

 縄文時代

1万6500年前 世界最古の土器が作られた

1万3000年前 人の形をした土偶が作られた

1万2500年前 漆が栽培され使われていた

1万年以上前  山梨県で勾玉(まがたま)出土

(9000年前シュメール)(ビールの製造は3000年前)

(5000年前 エジプト)

 

1万5000年前(氷河期) 縄文人が日本からアメリカ大陸へ

                 初の移住者となる

                 太平洋を渡った縄文人もいる

                 縄文式土器も発見されている

年代は不明・・・・・・・・・・  東南アジアやエジプトでも

                 縄文土器が見つかっている

 

2万3000年前・・・・・・・  皆神山ピラミッド(みなかみやま)

                 659m長野県

 

 中国の殷と倭国の不思議なつながり

中国史最古の王朝   約3600年前~3050年前

           (いん)  (自国民は商と呼んでいた)

                 現在の河南省黄河下流域

                 後期には文字の使用開始

                 約3050年前周の武王に滅ぼされた

                ☆神権国家

                ☆王宮王墓造営・青銅器文化栄えた

 

契丹古伝(きったんこでん)(中国の2000年前の古書)には

   漢字以前の文字→天字という

   天字以前の文字→卜字=殷字という

               卜部=うらべ 

                 卜=音読み・ぼく

                 卜=訓読み・うらなう

   「殷とは元これ倭国なり」と、はっきり記されている

   (どうりで中国が漢字の起源を明確にしないはずだ)

 

殷の甲骨文字=阿比留文字の草書体

甲骨文字と阿比留草文字は44の類似文字があるという

阿比留草文字は30万年前の文字?(←ホントか)

 

 「殷とは元これ倭国なり」が頭にあるせいか殷王朝の

 説明文を読むとどうしても倭国に思えてしまう

 特に神との交信による政治が何とも倭国らしい

 ただ倭人であったらいいなと思う反面余りに残酷過ぎて

 勘弁してと思ってしまう(神権国家なのに)

 殷は倭国ではないときっぱり否定したいくらいだ

 滅ぼされた理由は周辺国も非難する残酷さにあったようだ

 そりゃ滅ぼされるわけだ

 殷族=シュメール人説もささやかれていて、もしかしたら

 倭人=シュメール人説もありかな?

というわけで、私たちは、

中国の動きをいつも注視している必要があります。

彼らも、すぐに日本本土を狙ってくるわけではない。

その公式は、

  • 沖縄を支配するためには、尖閣を奪わなければならない
  • 日本を支配するためには、沖縄を奪わなければならない

です。

だから、沖縄の米軍基地は必要なのです。

沖縄の皆さんには、本当に申し訳ない

しかし、沖縄は人民解放軍が侵略してくる入口」なので

軍が集中するのは仕方ないところがあります。

もしロシアが脅威であれば、北海道に米軍基地が

集中することでしょう。

私たちは、国を失った、

同胞を大虐殺されたペマさんの警告

耳を傾けるべきです。

おわり

☆最高指導者はどう扱われたか

中国はチベット人の抵抗や激しいゲリラ戦を封じ込める

ために最高指導者であるグライ・ラマ法王を掌中に

収めようとしましたが、首都ラサの市民は総決起して

法王を守り抜き、インドヘと逃がすのです。

これを日本にあてはめると。

中国は日本国民をだまらせるために

天皇を手中におさめようとした

しかし日本国民が決起して天皇を守り、

陛下はアメリカに亡命された。

こんな感じでしょう。

かくて中国の支配下となったチベットでは、

1980年までに刑務所や強制収容所での死亡、

処刑死、餓死、戦闘や逃亡中の死亡、拷間死、

自殺を合わせて実に120万人以上の人々が

犠牲になりました(チベット亡命政府発表)。

哀れ。120万人もの人が亡くなった

こんな現実をしるペマさん

今度は、第二の故郷日本が中国に

支配されるのではないかととても

心配されています。

そして、「非現実的」を

語る人たちの愚かさを嘆きます。

軍事力を強化すれば戦争が起きる、

憲法9条は絶対に変えてはいけない、

という根強い意見があります。

私はそういう人たちによく考えてほしいのです。

恒久平和を念願するということなら、侵略される前の

チベットにも朝から晩まで平和を祈り続ける27万人もの

僧侶たちがいました。

しかし、中国はそんな罪なき人々を無慈悲にも投獄、

虐殺し国土を奪ったのです。

まったくその通りです。

ここまで読まれた人たちの中には、きっと「北野さん、

そんなん1950年代の話でしょ?今の中国は違いますよ!」

という反論がでるでしょう。

そんな人には、「まさに平和ボケ」といいましょう。

100万人のウイグル人を強制収容所に閉じ込めているのは、

1950年代の話ですか?

それは、今まさに起こっていることなのです。

トルコ政府が中国政府に対し、トルコ系少数民族

ウイグル人の人権を尊重し、中国内のウイグル人

収容所を閉鎖するよう声明を出した。

声明は、中国政府が新疆(しんきょう)ウイグル自治区で

100万人以上のウイグル人を恣意(しい)的に逮捕し、

収容所などで拷問や洗脳をしていることは「もはや秘密

ではない」と指摘し、人道上の「大きな恥だ」と非難した。

中国によるウイグル人弾圧は昨年来、国連人種差別撤廃

委員会や国際人権団体が取り上げ、国際問題化している。

ペンス米副大統領も昨年10月の演説で「共産党が

約100万人のイスラム教ウイグル人を収容所に入れ、

昼夜を問わず洗脳している」と批判した。

(産経2019年2月14日)

つづく

『致知』2019年1月号に載っていますので、

一部引用させていただきます。

中華人民共和国という共産党一党独裁国が誕生したのは、

第二次世界大戦が終結して4年後の1949年。

中国はその翌年にチベットヘの侵攻を開始しました。

「人民解放軍の基本的課題は、本年中にチベットを

帝国主義者の手から解放することである」。

それが中国の大義名分でした。

人民解放軍は、

チベットを帝国主義者から解放することである

宣言して侵攻してきた。

共産主義者が「帝国主義者」というとき、主に「米帝」(アメリカ)、

「英帝」(イギリス)を指します。きっと米英人がうじゃうじゃいて、

人民解放軍は、米英からチベットを解放したかったのでしょう。

当時、帝国主義者とは白人の植民地主義者を

意味する言葉でした。

しかし、帝国主義者どころか、チベット国内に

居住する外国人は僅か7名にすぎません。

そこに中国は2万人もの軍隊を送り込んできたのです。

ええ!!!???外国人は7人しかいなかった

対して人民解放軍は2万人

それなら、「年内にチベットを帝国主義者から解放する」

という目的を果たせるかもしれません。

「帝国主義者からチベットを解放する」という中国の突然の

宣言にチベット政府は抗議し、防衛を固めようとしましたが、

既に手遅れでした。

東チベットに侵入してきた人民解放軍は、少数の、しかも

武器の乏しいチベット軍をすぐに駆逐してしまいます。

この部分、「非武装中立で日本は安全」とか、

憲法9条が日本を守ってくれる」など、「夢みたいなこと」を

信じている人に読ませたいですね。

国内では次第に人民解放軍とチベット人との衝突が

繰り返されるようになり、軍は民衆から食糧を

強奪し始めました。

道路建設のためにチベット人を強制動員したり、

放牧地を畑に変えて土地に合わない小麦を

無理やり植えさせるようになったのもその頃です。

そのためにチベットは史上初ともいえる飢餓に

見舞われることになります。

想像もできませんね。しかし、こういうことが

チベットで実際に起こったのです。

つづく

沖縄県民が知らない米軍の撤退後に待ち受けている

   恐ろしい現実

すると複数の読者さんから、同じ批判をいただきました。

それは、「沖縄県は、普天間を辺野古に移設することに

反対していますが、それだけです。

普天間飛行場が県外に出ていっても、まだまだ米軍は残ります。

だから、「米軍撤退の話をするのは、大げさだ」と。

しかし、沖縄県のHPを素直に読めば、沖縄県は、

できるだけ米軍基地を減らせ!」と求めている

どう考えても、「普天間辺野古だけの話ではありません

そして、全日本国民、沖縄の皆さんに知ってもらいたいこと。

それは「米軍もひどいけど中国が入ってくれば地獄ですよ」

ということ。これ、「経験者」」が語っています

 

チベットで起こったこと

ペマ・ギャルボさんは1953年、チベットで生まれました。

1959年、ペマさんが6歳の時人民解放軍が侵攻してきた。

それで、インドに脱出

1965年からは日本に住んでおられます。

現在は、拓殖大学、国際日本文化研究所教授。

2005年、日本に帰化されているので

チベット系日本人」です。

ちなみに私は、カルムイキヤの仕事をしていた時、

一度ペマさんにお会いしたことがあります。

当時20代の若造だったので、ごちそうしていただきました。

ペマさんは覚えておられるかわかりませんが。

そんなペマさんは、幼少時代何を経験されたのでしょうか

つづく