今朝は雪が積もるだろうと、また覚悟していたわけですが、やはり覚悟すると、それほどでもないようになってしまうのでしょうか。


でも、数センチ積もり、放っておいたら解けてしまいのでしょうが、除雪してからの朝となりました。


午前中は、介護支援専門員更新研修の打ち合わせ会議にオンラインで参加し、午後からは日本介護支援専門員協会の理事会にオンラインにて参加しました。


オンラインなので、朝から草津に行く予定だったら、降雪で大変だったでしょう。


また、東京まで行かなければならなかったら、もっと大変だったかと思うと、オンラインはよいですね。


しかし、議論するにはやはりイマイチな感じなので、こういう会議は参集型の方がよいのでしょうね。


夕方からは、鈴の郷の業務改善会議に参加し、会社から本日初めて外出しました。




明日やから雪が積もると覚悟していたら、今朝は積もっていませんでした。


覚悟したら、そんなものですね。


さて、本日は午前中、事務会議、午後からは草津に久しぶりに行き、介護支援専門員実務研修にて、法令遵守を担当しました。


先日の倫理に続いての法令遵守。

硬い内容ですから、受講者の皆さんには少しでもわかりやすく伝えることに気をつけていますが、どうだったのでしょうか。


講義をしていたら、突然、ケアマネ協副会長が現れ、写真を撮っていきましたので、そちらをアップします。


会場の草津は、彦根と違い、雪が積もってはいないものの、吹雪いており、八日市から竜王の間は前が見えないほど吹雪いており、怖い思いで自動車を運転しておりました。


帰社したら、夕方からは、介護福祉士会受験対策講座に参加し、終わりました、くすのきセンターで開催されていることう地域チームケア研究会に途中から参加して、すべてを終了となりました。


明日はまた雪が積もるのかな?






本日は夜から降雪があるかと思っていましたが、朝から降っているとは思いませんでした。


で、本日も朝6時過ぎから除雪となりました。

少なくてよかったです。


さて、本日も朝から草津で研修のサポートをする予定でしたが、オンラインに変更させていただきました。変更してよかったです。


課題整理総括表について学ぶ研修会でした。

が、本日も写真を撮り忘れました。

ごめんなさい。


ふくしのひとづくり研究所の奥田亜由子先生に一日お世話になりました。


ありがとうございました。


会社にいると来客があったり、電話があったりで、退席することが多々あり、ご迷惑おかけしました。

すみません。


研修が終わりましたら、オンラインにて、広報部会、正副会と参加しました。


9時から21時30分まで、休憩を挟んでだというものの、かなりつかれました。




降ってもよいけど、除雪しなければ良いなぁ。

と、思っていましたが、甘かったですね。


やはり雪は予定通り降り、積もりましたね。


朝から除雪しましたが、ずっと降り続けていましたから、すぐに積もってきます。いやになりますね。


さて、午後からオンラインにて、研修会に参加しました。


講師は山形県からでしたから、オンラインはこういうところでは、本当にありがたいですね。


あっ、写真を撮ったのに、どこやったやろ?


とてもわかりやすい研修をありがとうございました。

阪神淡路大震災から27年経ったそうです。


早いですね。


私は1992年なの彦根に戻ってきましたが、それまでは神戸の鍼灸整骨院で働いていました。


とても輝いていた神戸がまさかあのようになるとは思いもしませんでしたので、炊き出しなどボランティアで訪れた、震災直後の信じられない風景はわすれられません。


原付バイクで走り回っていた街中は、ガレキと焼け跡ばかり。


本当に衝撃的な思いをしました。


それから災害がいくつも起こっています。

もう災害はいらないですね。


でも、いつ災害が起こるかわかりませんので、災害対策はしっかりとしないといけませんね。