伊勢市長 鈴木健一(スズケン)Blog Mayor of Ise-City K.Suzuki

伊勢市長 鈴木健一(スズケン)Blog Mayor of Ise-City K.Suzuki

日々の出来事や仕事など、みなさんに情報発信をしていきたいと思います。公式HPもご覧下さい→ http://www.ise-suzuken.com/

「一人ひとりの出来ることを」

第一波を越える勢いの新型コロナですが、誰もが感染しうる状況です。 が、一人ひとりの行動を気をつけることで感染が抑えることが出来ることも学ぶことができました。

マスクの着用(熱中症に気をつけて)3密回避や手洗いうがいなどの基本を抑えながら、万一のために、人が動く時期だからこそ、皆さんのスマホに接触確認アプリのインストールをよろしくお願いします。企業や団体さんにおいても、ぜひ登録の声かけを〜!!

全国新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)




伊勢市内郵便局の皆様と包括的連携に関する協定締結式。 これまで防災や道路損傷などの見守りについて連携していたことから、教育や地域の活性化などにも連携を発展していきます。


三重県内の緊急事態宣言にともなって、新型コロナウィルス感染症について本部員会議を開き、感染拡大防止と経済雇用対策について取組みを指示。


小康状態にあった新型コロナも、国の緊急事態宣言解除後に急拡大しています。 特に三重県外、若い世代の由来が多い状況です。 

あらためて、ご家族や会社においても、感染拡大防止のために出来ることを。また感染してしまった場合のことについても、冷静に対応できるようにご理解ご協力よろしくお願いします。


下記は市長メッセージ

三重県が実施する緊急対策に連携するとともに、「寄り添い」「届ける」「迅速に」の3つの対策方針に基づく補正予算として、令和2年8月11日の臨時議会に提出いたします。

具体的には、市民生活において、生活困窮者の自立支援、児童虐待の防止、妊産婦の方の保健指導や育児支援のほか、感染拡大に備え、保健所から自宅待機を要請された方への生活支援等を行ってまいります。

そして、中小企業者等が実施する感染拡大防止のための取組に対する補助金、感染症対策ガイドラインに取り組む団体への支援、観光客で混雑する場所への消毒液の設置、観光客などが集まりやすい主要観光地等の混雑状況をインターネットで配信するなど伊勢市独自の取組を強化してまいります。

更に、教育関係では、小中学校等における感染防止対策、今後の臨時休業等に備えた家庭学習環境の整備、児童生徒のカウンセリング体制の強化等を行ってまいります。

お盆の期間に県外から帰省を考えてみえる方もあると思いますが、感染者が急増しているエリアにお住いの方は、今その必要があるか、一度立ち止まって考えていただき、体調がすぐれない場合は移動を避けてください。

改めまして、市民の皆様、事業所の皆様には、引き続き、感染防止対策の徹底をお願いさせていただくとともに、新型コロナウイルス感染症の最前線でご尽力いただいております、医療従事者の皆様を始め、介護、保育など市民生活を支える職業に従事されている全ての皆様に、心から感謝申し上げます。

感染は決して他人事ではありません。個人の特定や不用意な噂話、皆さんの一言で深く傷つき悲しむ人がいるかもしれません。一番の被害者は、患者さんやご家族です。

差別や人権侵害につながることのないよう、ご理解ご協力をよろしくお願いします。



台風シーズン前に避難所運営における新型コロナウィルス対策の訓練。 伊勢病院谷崎Dr.からの座学や人と防災未来センターの助言を重ねながらの実施となりました。





通常の避難所設営は1ヶ所につき職員2名で対応し、全体で300名となりますが、徹底したコロナ対策を実施しようとすると倍以上の職員数や様々な物資が必要となることなど多くの課題が見えてきました。



南海トラフ地震などの大災害や一週間を越える中長期の避難所運営においては、地域の皆さんのご協力が必要となります。

早急に避難所における感染症拡大防止のマニュアルを独自策定し、改善を重ねながら運用スタートしていきたいと思います。