テースティング

テーマ:

昨日は西京信用金庫の本店で行われたなでしこイベントに参加させていただきました(⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝)
ワインがわからないお子ちゃまな私にテースティングが出来るのかと・・・
初めての参加でドキドキしながら向かいました☺

昨日はボジョレーの解禁日だったのに、
なぜかそこにイタリアワインのテースティング会をぶつけてくる西京信用金庫さんの斬新さが親しみを持ててとても良かったです。

まずはイタリアのお勉強をして四種類のワインの事、それに合うイタリアの郷土料理の勉強をしつつのテースティングとなりました。

①ロマーニャ州→ランブルスコ
食材:サラミとパルミジャーノ・レッジャーノ(チーズ)
特徴:赤ワイン、透き通る紫色、ミックスベリー系の味、発泡性がある
②マルケ州→ヴェルディッキオ
食材:白ばい貝のポルケッタ
特徴:白ワイン、酸素に触れさせないためフレッシュさがある、柑橘系の味、アーモンドの香り
③トスカーナ州→キャンティ・クラッシコ
食材:サラミ・フィノッキオーナとペコリーノ・トスカーナ(羊のチーズ)
特徴:熟成の赤ワイン、渋み(タンニン)がしっかりしている
④カステッリ・デル・グレヴェペーザ(共同組合)→ヴィン・サント・デル・キァンティ・クラシコ
食材:カントゥッチ
特徴:デザートワイン、ビスケットを浸して食べたりもする

イタリアはアルプス山脈がそそり立つことで冷たい風を防ぎ気候は温暖で雨が少なくワインのブドウ栽培には理想的な環境で、収穫期などに雨が多いと水分を吸ってしまい水っぽい仕上がりになってしまうそうです。イタリアは州ごとが国みたいになっており、地元愛が強く郷土性を大切にしているそうです。
(ソムリエさんのお話より・・・)
などなど、
色々な事をお勉強して、みなさんと名刺交換もさせて頂いて、充実したお勉強会になりました。
企画していただいた西京信用金庫のみなさん、ありがとうございました😊