ものの日記
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2019-05-24 16:57:00

うさぎ多肉植物をうさぎの鉢に

テーマ:多肉植物

ウサギのポットに多肉植物、「月兎耳」を入れてみました。ウサギ耳のイメージ・・。

 

 

ふわふわみっしり毛の生えたカランコエ属 「月兎耳」。    ウサギポットにも耳あり。  

 

  

「聖新陶芸 ハナ&アニマルズ」のウサギ・ワイルドストロベリー。

一昨々日出かけた花菜ガーデンのショップ「ディア チャペック」で出会ったものです。

 

 

ビニールポット、土、鉢底網。 ワイルドストロベリーの種は、追々育てるとして・・・。

ウサギポット自体には、底穴はないので、ちょうどそばちょこのような形態です。 

 

月兎耳を買いに行った、コーナン 港北インター店 園芸館で、他にもついいろいろ・・。

セダムを四つ、一番上の黄緑から反時計回りに、「ステフコ」、「マジョール」、「姫星美人」、「スプリングワンダー」。

右上は、アナカンプロセス属「ラゴプス」。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他には、ネコ、ハリネズ、ペンギンがありました。

 

 

2019-05-22 00:27:00

「宝石の塔」エキウムを見に 花菜ガーデン

テーマ:植物園・バラ園

 

2mほどの高さの「エキウム・ウィルドプレッティ」。

一昨日、5月20日、神奈川県平塚市の花菜ガーデンで出会ったもの。

 

先週の新聞を片付けながらふと眺めると、見逃していた「エキウム・ウィルドプレッティ」が見頃との記事に気が付き・・

急遽、花菜ガーデン(神奈川県立花と緑のふれあいセンター)に出かけました。

 

 

初めての花菜ガーデン、入り口を入ると広い芝生が広がっていました。

「エキウム・ウィルドプレッティ」は、向かって右のキッズファームにありました。

 

見たことが無いような雰囲気・・。

 

ひたすら圧倒されました。

 

 

花は幹?中心から咲き進んでくるようです。         きらきらと赤い花。

 

  

スペイン領カナリア諸島テネリフェ島に自生し、その外見から「宝石の塔」と呼ばれているとのこと。

 

 

とにかく葉と花のバランスが面白く、なんだか歩き出しそう?

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019-05-14 12:17:00

八角蓮の花

テーマ:花・植物・ガーデニング

蝋細工のような白い花。

 

八角蓮の花が咲きました。

 

4年前に鎌倉山にお花見に出かけた際に、通りがかった草花屋 苔丸 で出会ったもの。

八角?、その葉の形に引き寄せられました。

 

葉の出始めもおもしろく・・

 

  

その後、毎年葉を楽しんできましたが、

 

 

とうとうお花。  どういうわけか今年は、三つ出た葉のうち、二枚は丸くなっています。

 

 

三枚目の葉はこんな形。

黒花tか白花か、咲いてみるまでは分からないとのことだったのですが

先日、野の花 司で見た黒花も、とても素敵でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

多肉植物「グリーン玉扇」とガーデンノー 

2018年6月の八角蓮

 

 

 

 

 

 

 

 

2019-05-12 22:37:00

犬とコアラのパッケージの飲み物 カルディ

テーマ:お菓子・お茶 ・コーヒー

 

笑っているような、機嫌がいい感じの犬ラベル。

フェンティマンス エルダーフラワーです。

 

 

先日、カルディで買ったもの。

 

  

コアラがサーフィン。

オーストラリアのハーブティー、「コアラティー ノーウォーリーズ」。

原材料は、レモングラス、レモンバーム、ミント、チコリ。

 

 

カルディではないのですが、

 

笑った感じの犬といえば、雑貨屋さんで出会った BAGGU のショッピングバッグ。

 

 

今まで使っていたものが、くたびれてきたので、無難?なグレーと笑う黄色い犬を買いました。

 

 

 

2019-05-07 22:27:00

多肉植物寄せ植えとクオッカ

テーマ:多肉植物

多肉植物の寄せ植えの中にいるクオッカ。

 

 

2月にアルマジロフィギュアを置いて作った寄せ植え。          (過去記事 アルマジロがいる多肉植物鉢)

セダム「タイトゴメ」が、わしゃわしゃしてきたので、ついつい剪定。

 

シュライヒ 社のフィギュア、「 クアッカワラビー」を置いてみました。

ハオルチア「十二の巻」には、花芽が。

 

  

ハオルチアの寄せ植えにも散歩へ。

 

  

 

 

剪定したセダム「タイトゴメ」は、いくつかの寄せ植えに挿しこみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[関連記事]

陶の動物と笑顔の『クオッカ』

2019-05-04 21:07:00

葉山でビーチコーミング 5月

テーマ:ビーチコーミング・海の生物

5月3日、葉山の海で拾ったもの。

 

 

カニ?の化石の欠片。

 

 

薄手のしましま、ミスガイ。

 

気になる模様石。

 

  

つるんと丸い半球の中には、小さな二枚貝化石。

 

 

8時半頃の葉山の海。                                       海藻が打ち上げられた砂浜に、アオスジアゲハが飛んでいました。

 

 

大きな牡蠣かたまり。                       大きなタイル。

 

 

御用邸前の岩上の芝生には、たくさんのテント。      連休中の海辺は、賑わっていました。

 

 

黒い鳩。 よく見かけるドバトよりほっそり見えて、遠目だと違う鳥のよう。濃い赤の足と目周りの赤が目立っていました。

平塚市博物館HPの 「君も自然探偵!」 ドバトのくらし を眺めて、土鳩ではなく、堂鳩と知りました。

 

 

 

 

 

 

 

2019-05-03 07:07:00

パンダが鯉に? みかんのお菓子

テーマ:お菓子・お茶 ・コーヒー

鯉のぼり?にパンダ!! ・・・ と引き寄せられました。

宗家 源 吉兆庵 のお菓子、「風薫る」。

 

 

包みを広げるとつるりと半透明のお菓子。

温州みかんの羊羹に、きざみ伊予柑。 さわやかな風味でした。

 

 

 

 

 

 

 

2019-04-29 23:57:00

猫のソルト&ペッパー 対のもの(2)

テーマ:雑貨・きれいなもの・かわいいもの

 

家にやって来た猫2匹。

陶器のソルト&ペッパーです。

 

 

3月10日に鎌倉、「加美尾花(かみおか)」で、猫を見かけたものの、 (過去記事 鎌倉散歩 川喜多映画記念館へ )

入荷待ちとのことだったので、その後、再度出かけました。

 

ペアは決まっているとのことで、迷いつつ・・。

 

それぞれ微妙に大きさが違っていて、家のは、茶猫が大猫。

ネットで眺めてみると、イギリス、Quail Ceramics(クウェイル・セラミックス)社の猫らしい・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南部鉄器の小さな狛犬 対のもの(1)    ←

 

2019-04-28 22:37:00

地中に咲く花 版画

テーマ:版画・水彩画・ガラス絵

 

昨年刷った版画、「下に咲く」。

地中に咲く花のイメージ。

 

 

上部分は、柔らかめの色鉛筆を使って手書きで・・。

 

 

 

 

リラ社の色鉛筆、スーパーファルビー・メタリック。

パールがかった三角軸も魅力的です。

 

 

2019-04-25 22:07:00

多肉植物セダム「カシミアヒントニー」の花

テーマ:多肉植物

 

もふもふ・・といった風合いの新芽。

 

 

セダム「カシミアヒントニー」、白い花が咲きはじめました。

 

 

昨年からある大きな葉を押しつぶすように、ぎっしりと生えてきた小さな新芽。

 

 

毛のある多肉植物、もう一つは、エケベリア「セトーサ デミヌタ」。

 

花芽が伸びてきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

[漢検記事]

多肉植物「レッドベリー」   1月の「カシミアヒントニー」 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>