山内芹那オフィシャルブログ Powered by Ameba

山内芹那オフィシャルブログ Powered by Ameba

山内芹那オフィシャルブログ Powered by Ameba

この間の日曜日、江古田のガールズ「don't stop me now」が無事に終焉いたしました。



少し遅くなってしまいましたが、抱いた想いは冷ました状態で文章にしたかったのです。なんでかと言いますと、終わったあとのテンションだけで書いて後から恥ずかしくなることが多々あったので。


なので少し落ち着いた状態で久々に帰れた実家から失礼します。


今回初めての江古田のガールズさん

まず、あの世界観に飛び込めた事が幸せでした。お稽古から楽しくて、そして何より大好きな方々と一緒に作品を作っていくことができました。
とにかくお客様に楽しんでもらって元気になって帰って欲しいという、真っ直ぐな江古田の想いは多くのお客様にきっと届いたと勝手に思っています。


このタイミングでの公演。
いろんな事が心配され、公演中止も勿論覚悟し、公演する事になってもお客様が来ないのではないかという不安もありました。

しかし、他の劇団さんが中止になってしまったりしている中、運良く公演ができる運びとなり
中止も延期もなく予定通り本番に立つ事ができました。当たり前ではなく本当にありがたい事なのだと心から思いました。そして、中止、延期になってしまった劇団さんがいる中でのTwitterなどでの告知などは心苦しいものもありましたが、公演することが決まったからには、素敵な作品を全力で届けることでしかなかったのです。本当に最後まで見届けて下りありがとうございました。
そしてたくさんのお客様が笑顔で帰って下さったこと。本当に幸せなことなのだと感謝の気持ちでいっぱいでした。

だれに感謝なのかはもう、いろんな方にですが
全てのパワーが劇場を埋め尽くしていたような気がしてなりません。私はあの瞬間を大切に心にしまいました。


今回もちろん来られなかった方もいたかと思いますが、いつかまた同じ劇場で同じ空気を吸い、同じ時間を共有できたら幸せです。

この公演を最後まで応援してくださったいろんな方へ。本当にありがとうございました。


どうか、この期間に抱いた気持ちを忘れずに精進して行きますのでこれからも応援していてください。
それではまた。