白神アロマ研究会のクロモジ

テーマ:
{E1980376-1C06-480C-B945-56944A32D85B}
こたつむりdesignさんの新店舗にて、白神アロマ研究所長の永井さんとアロマセラピスト鎌田さんのお話しを伺いました。
集まった方々は、初対面にもかかわらず和やかで良い雰囲気。楽しいひとときをありがとうございました

世界遺産登録によって広く知られるようになった白神山地の大部分は、ブナ林で覆われていて、相性のよい低木としてオオバクロモジ、オオカメノキ、チシマザサなどが生息しているそうです。

そのオオバクロモジのお茶の試飲や精油のサンプル体験をさせて頂いただけでなく、1mlずつクロモジやヒバ、ブレンド精油や蒸留水etc.をお土産にいただきました

{B7B71263-CCD2-472D-9460-6418D9157446}
クロモジを加えて作られた地元の美味しいものも試食させていただきました。
精油の香りは、清々しくて魅力的。クロモジは微かな甘みとスパイシーが混じったような個性的な香り。ブレンド2種も絶妙

{9A77176A-6024-4B3C-86FA-3D04D5D0D039}
講座やセッションで使うから....と心で言い訳けをして(笑)精油やクロモジの葉を購入しました
この清々しい香りを、さらにブレンドして癒しの森林浴的な香りに仕上げてみたい気持ちに
遠い山々に想いを馳せて...




AD
モロッコからの無農薬栽培ダマスクローズが入手できましたので、希少米胚芽オイルに浸け込みました。
{82C37A1E-D2BC-451E-B548-3AD38EA6093B}

{2E380845-CE64-45D0-8A31-B44F9F072211}
空気に触れた部分にカビが発生しないよう、ひたひたになる量のオイルを入れます。これを毎朝優しく揺すって約1カ月後に漉して使います。

{BA22BDA4-9883-4A54-9304-429D6409BF15}
下北沢のバブーシュカさんでの定期講座です。今回は何かと余裕がなく、撮影少なめです😅

{8B6ED404-D770-46D5-93CD-067D293A7E2F}
オーガニックシアバターをたっぷり使いました。
{08CE9DCD-AF70-4B2F-8C23-F34023A845A1}
オリーブワックスを加えて湯煎し、すっかり溶けたらローズの浸出油を加えてよく混ぜ、ブルガリアンローズ精油を1滴加えて混ぜ合わせます。

{A81C0558-3C1B-4441-9E7E-7E792A6D9926}
容器に注いで、ローズを一粒
蜜蝋で作ったものよりも固まり方が非常に遅い!ので、自宅なら室温で何時間も放置するか冷蔵庫で数時間ひやしてから室温に戻します。
お教室では30分だけ冷凍庫で冷やし(絶対に忘れないようタイマー使用)室温に戻します。

{BC88A66F-7D7D-4AFC-B5E0-B6098BE1ED82}
1部の方々も....
(湯煎の際に小さくアクシデントはありましたが)

{8351723E-9A17-4196-9D04-62B6DBAC4477}
2部の方々も....
各部ともに楽しく、麗しく贅沢なフェイスクリームが出来上がりましたほんのり薔薇の香り

{F5D7ADFA-05F9-43C8-9869-6444D71CA776}
体温で溶けますので、少量を手に取って手の平で温め溶かしたものを化粧水で潤った肌に 薄〜く塗って使います。

シアバターもローズも年齢肌の衰えにも有効な成分がたっぷり秋冬に大活躍してくれそうです。

{E9D4FD42-B587-413C-954D-9F9B26226596}
バブーシュカさんでは、田村セツコ先生+青山みるく先生+高田せい子先生お三人の「毎日が絵本と日記展」や色々な作家さんによるブローチ展も開催中📚✏️

{D18D17C7-8187-4E00-B11F-CF032DA36B72}
相変わらずケーキセットも美味しく
楽しく歓談いたしました。
誠にありがとうございましたm(_ _)m
次回を楽しみに準備いたします🌿
AD

ジンジャーカレールゥ作り

テーマ:
{4B093457-43B9-4353-A3E0-4FD9BA924F18}
グルテンフリーのカレールゥを手作りしてみました。

{284E05F8-2924-4671-8A68-E54FB84CB81B}
スライスした生姜を袋に入れて麺棒で叩いて菜種油で15分くらい炒めます。

{F487F564-6932-420D-8839-AF186E7E41AF}
潰したトマト缶を入れてまた15分煮詰めてカレー粉や調味料を入れて...

{1F64E41B-BD1B-40D1-8563-A4F3309FC4AF}
出来上がり。
これでベジカレーを作りましたが、今ひとつコクやトロミが足りないので諸々調整しました。

いやはや、難しい....🍛


AD

{921FDD72-46F0-48F4-9541-CAD91A66A3C0}
お願いしていた桃の葉が届きました。
タンニンなどが含まれ、消炎作用や解熱作用があるとされ、昔からあせもや湿疹、虫刺され、日焼けなどの肌トラブルの対処法として活用されてきたようです。

{D1564F79-0DCD-40A7-A85B-EC6856772CA6}翌日、こたつむりdesignさんのスタジオで水蒸気蒸留水を抽出しました。

{04CDBB35-C434-4292-86AC-FA344D0B4777}
水蒸気蒸留した後の葉を肌に付けると、モッチリとした肌触りに。

{4042984A-F1E4-4297-AC0F-D6C7DF8F8893}
蒸留水は桃の葉ローションとして。消毒した瓶に詰めて冷蔵庫に保存すれば、2〜3ヶ月は大丈夫です。そのままでも、グリセリンを添加しても◎

{6A2CFA65-2743-4CEB-A755-08CAB626A1E8}
Hさんが作ってくださった桑の葉茶をいただきながら、彼女に抱っこされて寛いだり水引の上で寝そべったりする猫ちゃん見ながらお話しした楽しいひとときありがとうございました。

{29B9B0E3-3914-40BA-8179-7F7DE8D70438}
あとは次の講座に使うため、パリパリになるまで乾燥して保存します。
{DBC5CD76-33C7-42C9-B7B4-E8CC8AF2BB0A}
三鷹のCafeすみれ舎(旧さらいち/木〜日曜 よつば舎さん)にて、お一人1時間のアロマセッションをさせていただきました。
午後のお仕事前にお越しくださったり、有給休暇が取れた方など....ウイークデーにもかかわらず、お時間やり繰りし酷暑の中お越しくださいまして、誠にありがとうございましたm(_ _)m

{D19DDEC8-97B4-48FF-AC42-C94F36533F43}
カフェの定休日を利用してのプライベートセッションですので、テーブル席を広々と使ってのセッション。カウンターではおやつタイムとさせていただきました。

{0C3481B9-5C76-42F2-BA57-3F8BA7908885}
フィトテラピー(植物療法)的な質問表でザックリと心身のタイプを知り(各項目は吟味せず合計点数のみで把握し、書面はご本人にお渡しします)

{5605EF2A-B3C1-44BE-A2BB-432AD9F306B0}
簡単なカラーリーディングでそれぞれの本質や現在の状態や課題のようなものを探ったり

{3E17B370-931B-4DBE-B559-6372C404B2A8}
ご希望者さまには生年月日から算命術による星読みを。オマケとはいえ、なかなかの人気なのです今のところご予約の際に予め生年月日をお尋ねし、要点を手書きで記したペーパーをご用意しておりますが、いずれ効率的な方法でご準備できれば...と考えています。
これも勿論、ご本人に差し上げております。

{26A14B10-9074-47C3-AAE6-0EDC4941E3DD}

そして本題
「あなたのための香りのブレンド」がコンセプトですので、今のココロやカラダのご様子に合わせながら、単に「好き」なだけではなく「今欲しい」「今必要」とご本人が感じる精油をご一緒にアレコレ探します。

それらを並べて組み合わせを考え、ご本人が気に入られたら比率を考えてブレンドし、植物性エタノールと精製水でアロマミストを作ります(以前の短時間セッションでは10mlでしたが、今回から30mlに)。
手探りの真剣勝負やり甲斐のある瞬間です

{32C177A1-048E-42D7-B3BB-43E78DCDDA24}
「わぁ〜〜いい香り
「気に入りましたー
というお声が聞けると、心底嬉しく安堵します。
私の方こそ学びと癒やしをいただけます。
中には「今日からお守り💓」と胸に抱きしめるようにしてくださる方もいらして、胸がキュンとなります。

{45B5E4B7-E33E-40DD-98AB-A37A0BDCBFB1}
カウンターに移っていただき、カフェのメニューの中からお好きなドリンクをお選びいただき、Cafeすみれ舎のオーガニック米粉のシフォンケーキとともにお召し上がりいただきます。
今回はメロンの差し入れを頂戴しておりましたので、メロンのオマケ付き

{9318B6EF-2303-4530-9ED6-A79D124C0470}
厳しい蒸し暑さで大変な中、誠にありがとうございました🙏ポッケやカバンに忍ばせて、小さなお守りのように持ち歩いていただけたら幸いです

今後は偶数月の第2水曜日に行う予定でおります。次回は10月11日(水)の予定です。よろしくお願いいたします。






【今回はTOBICHIという情報発信的な場でのワークショップなので 一部撮影のお許しが出ました】
{9F3CDFC1-B6ED-488D-B861-A2B9F3487046}
TOBICHIさんで志村宏先生に染めを教わりました。大変人気のワークショップなのですが、抽選で当たりました
私も時々伺う西国分寺のクルミドコーヒーさんから胡桃の殻を譲りうけて(テーブルに置かれた小籠にサービスの胡桃が入っていて、自分で割って食べてよいシステムのお店です)染料にすると知って、興味津々でした。草木染め・藍染めの経験はありますが、胡桃は初めてです。

染液は殻と枝の二種類。枝は先生が木を倒し伐採してこられたものだとか。

{3F00F00C-3700-47F1-B07A-0BFD705FDEA6}
スカーフ大の柔らかいシルク布。どんな色に染めるのかワクワク

{F0D768A7-2A65-49FF-B81B-A45EFA63DCFE}
熱を加えないで染まるよう支度してくださった染液で2度。ラストは熱くした染液に浸しました。その都度、軽く絞って外に出て風に当てます。
先生は「風媒染」という言葉を使われました。

{1B028C44-C771-4DC9-AEA9-EA0EC27315A7}
灰汁を溶かした媒染液に浸けて絞り、風に当ててから水洗いして仕上げました。

{916A8BAA-E279-4849-8A91-3BD81A6B1367}
絹糸染めも体験させていただきました。

{30235720-C489-46F5-B338-4372A56ED537}
風呂敷包みから現れた色見本に感動
植物から得られた色の美しさの不思議。
桜は12〜1月に採ったもので染めるのだとか。

{158A223D-4F20-44CF-9BB3-FBFDF30582EA}
同じオリーブを同じ媒染で染めてもこんなに色の違いが出るのは、比率の違いで植物の力が強く出るか媒染材の力が強く出るか...によるのだそう。

{5B3F0F14-AB56-47A9-9A0A-E7E222ED8BC4}
臭木で染めた糸の空色やカラスノエンドウで染めた糸の薄黄緑色が美しくて。


乱雑なメモより。
動物+植物+鉱物から得られる色。
(蚕の絹糸+草花や枝葉+鉄や灰汁などの媒染材)
「色をもらうということは食事と同じ」
肉を頂くために動物を殺すのにも似て....
「だから、殺したら次に絶対生かす(活かす)と心に決める」etc.

事情により庭の古い木を切り倒さなければならないご家庭の木を原料に糸を染めて着物にする等...形を変えて手元に戻るストーリーが今後もっと広まればいいなぁと感じ入ったり。

{B76602D6-788B-415A-94AA-820424F8A78A}
様々なお話しを聞きながらいただいたクルミドコーヒーさんの水出し珈琲とクッキーが美味で!
そしてお馴染みの胡桃も。

{1A448F82-C821-437E-B983-CF27998E980C}
この殻は、また翌日からの染料に使われるというのが素敵。

{454177BE-38DE-422D-BF0A-F2B42AE5ACE7}
家にある志村ふくみさん親娘のご本。
ふくみさんの孫であり洋子さんの息子である宏さんが跡を継いでおられることを最近まで知らなかったので、しみじみ....

京都弁で滑らかにユーモアに溢れた語り口が素晴らしく、参加者の方々も和気藹々。素敵な経験をありがとうございました








{7DC0B106-A154-44B4-AC62-D81227532930}
日本に初上陸のBULYに漸く行けました。
独自開発の化粧品や世界中なら選りすぐった原料や用具を提供すり総合美容薬局で1803年に調香師ビュリーがパリに1号店を構えたのが最初。

入った瞬間から緊張とワクワクが綯交ぜになった気持ちを抑えながら静々と陳列棚に近づくと、清々しく気取らず優しいスタッフが声をかけてくれました。

{B643CE51-1E44-43A1-B7EA-A3F4C575519E}
ズラリと並んだ水性香水やルームフレグランスやクリームなどのテスターを試すだけで夢心地
特に水性香水には興味津々でしたので、じっくり香りを味わいましたがなかなかのお値段なので、これはいずれ...と、暫くは我慢。

{C46B89F3-3F10-4023-BF39-E7955359F7CB}
お誕生日やお礼の品に紙石鹸を選ぶと、差し上げる方のお名前をラベルに書いて包んでくださいました。このスタッフの笑顔が私好みで、なんだか嬉しくなりました

{8FEB28BE-4B05-4C00-9042-EA25E93089BF}
自分には以前から探していた明礬石とベチバーのボディブラシ。
ベチバーは、トラディショナルポプリを作る際に何度も使いましたが、なかなか日常的に近場で買えるものではないですし、角質が気になる足裏や肘、膝のお手入れに使う利用法を初めて知ったので驚きました。
先ずはこのスモーキーな芳香を楽しみ、ポプリの素材にしようかな....と考えています。いや、でも角質のお手入れに使ってみたい気持ちも湧いてきましたよ

いずれまたとカタログを眺めて夢想しているところです。

酵素料理教室に参加 2017.7.30

テーマ:
{16209473-D1AE-4E17-8056-6841694D4B09}三鷹コラルB1Fの うちの米うまいよ さん主催の酵素料理に参加させていただきました。
お米は贅沢な五穀豊饒米。

{8D530993-BDA9-429C-B276-6268245901DF}
低温でじっくり1時間蒸したら鶏肉や新鮮な野菜やぬか漬け、キムチなど体によさそうなものがてんこ盛り✨

{0EA01A1A-AB8C-452E-806A-1D68AE94D2F7}
社長さんが人数分用意してくださった酵素シロップの素材。
実はCafeすみれ舎では既にこちらで教わった自家製フルーツ酵素を常用しています。ドレッシングや酵素プラスドリンクに入っています👌
今回は自分用を

{88274695-D946-4246-B340-B07858C0AE3B}
いちぢく、パイナップル、マンゴー、キウイ、デーツ、レモン、ココナッツ、パパイヤetc.農薬不使用・無添加のドライフルーツです。

{C6A004F1-4FFD-4153-82FF-FFCA02F6D402}
そこにミネラル水を注ぎ、たっぷりのデーツシロップと植物酵素の粉末を入れてもらって....

{2BC2DE1B-7933-453F-89EA-22090FB4C59E}
手を洗ってから(石鹸で常在菌を殺してはダメ)優しく優しくかき混ぜました。

これからしばらくは毎日5〜10分混ぜて発酵し始めてから数日したら漉して冷蔵庫へ。
これをドリンクやドレッシングやスイーツに加えることで酵素料理の強力な助っ人になってくれます💪

年々下がる代謝力を少しでも上げて、健康を維持できたらと思います
うち米さんの社長さんやNさんのつやつやの肌と笑顔を見ると、希望が湧きます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶


{281B13DD-E34E-494B-8F4A-23CB896E782D}
下北沢 バブーシュカさんでの定期講座。今回は夏の特別2メニュー「制汗デオドラントスプレー」と「虫除けスプレー」を作りました。
予めウォッカにクローブ(丁子)レモングラスを漬け込んだティンクチャー(チンキ剤)をご用意しました。

{CAAC546F-C5CA-416E-99DB-E726AD7F768A}クローブは開花前の蕾を摘んで乾燥させたもので、古代ローマでは葉を利用。中国では蕾を噛んで歯痛止めに利用されていました。忌虫作用や殺菌・抗菌作用があるとされています。
レモングラスの防虫作用はよく知られており、抗菌・抗真菌作用もあるとされています。
これらの有効成分が染み出したウォッカをベースに虫除けスプレーを作りました。

{493B972B-1CFB-4BA2-B717-EF73B8295C56}
〇〇が4滴で...□□が2滴....と確認しながら加えていきます。

{42239B90-2F2E-4A24-97C4-EB43B84C5B6E}
制汗デオドラントスプレーは、ヒノキに似たウッディーな香りのサイプレス精油など数種類。
サイプレスは制汗作用やデオドラント作用、収斂作用があるとされ、市販の男性化粧品によく使われています。その他ホルモンバランスへの作用もあるとされ、更年期のウツにも有効とされています。

{1540CA05-5D41-4485-8812-6B466BC47AFA}
1部の方々のボトル(一足先にお帰りになった方々のは撮影しそびれてしまいました)。

{EDB36D6B-3854-44F7-8F7B-A5B6F58A845D}
2部の方々のボトルです。

{2E197A89-8A8C-467F-9457-3E7310D3BBF4}
いつも麗しく美味しいケーキセット🍰☕️
1部(16:30〜)2部(19:00〜)ともに和気藹々と楽しいお教室でした。

お暑い中お越こしくださった皆様、誠にありがとうございましたm(_ _)m
次回は、モロッコから届いたという無農薬の初摘みダマスクローズとオーガニックシアバターetc.を使用して贅沢なクリームを作る予定です(満席御礼)。ご一緒できることを楽しみにご準備いたします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶



水引き細工

テーマ:
{B451DBF0-487C-47BF-8695-9A3AD11223C1}
すみれ舎の品に添える水引細工のスミレや薔薇を作りたくて、こたつむりdesignさんに教わりました。

予め、あわじ結びと梅結びは本を見ながら練習して行きましたが....

む、難しい.....
途中でわからなくなって焦る、焦る💦
でも出来上がると嬉しくて。

{92C2D16D-D882-4745-9F06-0E071A149DCA}

{0F272AD9-E6DE-4325-8439-3424D89CC424}
先生がお持ちの数々の水引きが美しく
スミレと薔薇を作るために少し購入しました。

{4C13CF11-09C5-484C-BE74-0C4D10021B14}
忘れそうなので、帰宅してから幾つか復習のために作ってみました。
まだまだ下手ですけれど、少しだけ慣れてきたかも。引っ張り加減や整え方に慣れて形良く仕上げられるようになりたいものです