Sumiがある生活 カーボン鍋で作るおしゃれな料理レシピ

Sumiがある生活 カーボン鍋で作るおしゃれな料理レシピ

Sumiがあるとライフスタイルが変わる

カーボン(炭)の塊を削り出して作る調理器具、
スミナベ ・ スミイタ。
炭火同等の遠赤外線効果によって、素材の美味しさを引き出すお料理が短時間でできあがります。
あやせものづくり研究会 旭工業有限会社

寒さが一段と厳しくなってきました。

そんなときは、韓国鍋で体を温めましょう。

 

今回は Sumi Nabe 

を使って「スンドゥブチゲ風」を作りました。

 

カーボン(炭)の効果で、野菜の水分がたっぷりでるので、

野菜のうま味が凝縮

お肉が入ってないのに、このおいしさ

 

食卓に移しても、冷めにくくて、体が温まります。

年末年始の飲み食いで体型・体重が気になってきたあなたにも

お野菜たっぷりで低エネルギーでおすすめです。

 

辛さは調整できるので、ご家族で楽しめますよ。

 

 

材料 4人前

白菜 小1玉

木綿豆腐1丁

しめじ 1株

ニラ 1束

卵 1個

顆粒中華だし 小さじ1

こいくちしょうゆ 小さじ1

ねりごま 小さじ1

コチュジャン 小さじ1/2(お好みで増やしてください)

水 1カップ

ごま油 小さじ1

 

作り方

1.白菜は1口大、しめじは、ばらす。ニラは3㎝幅で切る。豆腐は1/8に切る。

2.ニラと卵以外の材料をすべていれ、中火で蓋をして煮込みます。

 

3.煮えたら、ニラを加え、もひと煮たちします。

4.最後に卵黄を加えて、完成です。

 

「おいしいし、温まるねー」と夫も大絶賛

食卓での会話も弾みましたラブ

 

 

 

 

▼Sumiシリーズのご購入はこちらから