過呼吸の時の対処方法 | 台東区アスリート御用達 スポーツのケガ専門!台東すこやか整骨院

台東区アスリート御用達 スポーツのケガ専門!台東すこやか整骨院

台東区根岸にある『台東すこやか整骨院』。目の前の道路を渡れば、すぐに荒川区。当院は、スポーツ選手が多く来院される整骨院で、骨折・脱臼・捻挫・打撲がほとんど。治療から予防の運動、つまらないギャグまで幅広く提供している整骨院のBLOGです。


テーマ:
こんにちは!スポーツ選手の集まる台東すこやか整骨院の安達です。

5月に入り、1年の半分が終わりつつあるなという事に驚いております。

4月から新しい環境になった方は、そろそろ疲れが出てきているのではないでしょうか??

私も学生の頃、5月6月はなんだか身体が重かったり、イライラしていたような気もします。

さて、今回はそんな時になりやすい過呼吸について!

過呼吸は精神的に疲れている時など、呼吸が乱れてしまい起こります。

過呼吸になった時、昔はペーパーバック法が主流でしたね。

しかし、このペーパーバック法は窒息死してしまうリスクもあります。

なのでペーパーバック法は現在現場では見なくなりました。

もし、過呼吸の人を見かけた時は、息を吐かせるようにして下さい。

息が吐けないのであれば、声を出させるように促して下さい。

声を出す事にって、外に空気がでるようになります!!

私も過呼吸の経験があります。まさに生地獄でした。

この時期に過呼吸が増えるとは断言出来ませんが、過呼吸の方を見かけた際には、是非こちらの方法で対応してみてください!^ ^

安達

スポーツのケガ専門!台東すこやか整骨院
〒110-0003
東京都台東区根岸2-11-6 2F
電話03-5879-7322
月火水金土(木曜日曜祝日休診)
9:00〜15:00(予約制)
15:00〜21:00

☆保険診療
☆自由診療(10分1000円〜)
☆全身コンディショニング(4320円〜6480円)
☆集中力アップ!小顔矯正(1時間程度)6480円



ホームページ

スポーツ外傷専門の台東区にある整骨院さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント