鉄家具日記

鉄家具日記

鉄家具を作る杉山製作所のスタッフ日記。私たちの日常の風景や商品のご紹介をお届けします。


鉄家具日記


こんにちは。

木村です。

 

ショールームに展示していたSUMI DINING TABLEを職人,後藤さんにお買い上げいただきました。

ありがとうございます。

慎重に取り外して本日納品です。

 

 

私もこちらを2週間前から愛用しています。

おススメです。

 

来週中にはまた展示させていただきますので、

テーブルをお探しのお客様、ぜひご来場ください。

お待ちしております。

 

株式会社 杉山製作所

□501-3829 岐阜県関市旭ヶ丘3-13

TEL:0575-22-0554 FAX:0575-22-4035

HP https://sugiyama.furniture/

HP http://www.kebin.jp/

7月スタートしました。

6月末に40℃を超える猛暑日過ごし、どうなる事かと思いましたが、週末は恵みの雨になりました。


デザイナーさんとの商品開発WS

新たなキッチンの開発を外部の企業さんと取り組んでいます。



自分たちだけではできないテーマで「鉄の可能性」を広げていきます。



未来へのチャレンジ

もちよりプロジェクトでは各チームのテーマがおもしろいです。



通常の商品開発では出てこないテーマです。


答えのないテーマだからこそ価値があります。


可能性を広げるための取組みです。



62期がスタートしました。

また一歩一歩、着実に前進していきたいと思います。



最近気になった言葉


「学ばない者は人のせいにする」


自分に何が足りないかを考えないから。


「学びつつある者は自分のせいにする」


自分に何が足りないかを知っているから。


「学ぶことを知っている者は誰のせいにもしない」


常に学び続ける人でいたい。


~三浦知良~


年を重ねる程感じますね。

こんにちは!佐野です。
 
今日は報告会がありました!
今日から62期がスタートするので
61期の振り返りと62期の活動計画をそれぞれ発表しましたキラキラ
発表も慣れてきてあまり緊張しませんでしたよキメてる
 
会場はせきてらす。
 
写真は準備中に取った弊社のスタッキングチェア花
積み上げられている姿が美しすぎます…
 
そしてお昼はしげ吉さんの鰻が出ました~!!
 
 
ふわふわでとても美味しかったです!ご馳走様でしたお願い

 

 
鉄家具のスタンダードを目指して、
待ってでも欲しいと思っていただけるように私も営業を頑張ろうと思います!!
 
62期の目標や、入社してからのことを
今日のインスタライブでたくさん話しましたスター
アーカイブもあるので是非見てください~!!
 
それではまた来週。
 

株式会社 杉山製作所

□501-3829 岐阜県関市旭ヶ丘3-13

TEL:0575-22-0554 FAX:0575-22-4035

HP https://sugiyama.furniture/

HP http://www.kebin.jp/

 
 

 

岐阜県土岐市の『カネコ小兵製陶所』さんと弊社から生まれたドリッパースタンド ビスケット。

愛知県名古屋市の『コネクト』さんでPOP UPショップとして、展示販売が始まりました。

 

お近くのお越しの際は、ぜひご覧ください。

3つのこだわりをもった、コーヒーには詳しくないけど…という方でも

おいしくいただけます。

 

 

 

 

 

 

 
HOT

 

株式会社 杉山製作所

□501-3829 岐阜県関市旭ヶ丘3-13

TEL:0575-22-0554 FAX:0575-22-4035

HP https://sugiyama.furniture/

HP http://www.kebin.jp/

 

 

こんにちは。村上です。

6/29(水)今日で息子は7歳になります。

早いもので、自分もきづけばもうすぐ40歳。まだまだ成長期。

 

最近自分としては、「誰かの為に」という気持ちのが多くなってきました。

自分が誰かに影響を与えるような人物になりたいと最近は素直に思います。

前までは「俺が俺が~」な気がしてます。

 

そんな思いもありで、息子の7歳の誕生日記念に「ガラスに絵を描く企画」。(毎年娘もあわせて2回はやってます。)

夜中のうちに夫婦そろって描ききります。、子供が朝起きてきて見ると喜ぶんです。

今回はこれ。ポケットモンスター「ヒヒダルマ」

朝起きてにんまり笑顔見せてくれました。ん~むくわれるし、こっちも嬉しい!

 

さぁ誰かの笑顔の為に仕事しよ!!!って思った今日の朝でした。

 

 

株式会社 杉山製作所

□501-3829 岐阜県関市旭ヶ丘3-13

TEL:0575-22-0554 FAX:0575-22-4035

HP https://sugiyama.furniture/

HP http://www.kebin.jp/


板金的なご依頼を頂きました。

上の画像はその一部で分かりにくいですが、鍵付きのポストです。
杉山製作所は無垢棒を主材料として、パイプも使いながら主に定尺の棒をカットし、曲げ、溶接してモノを作るのが得意な会社です。
従いまして、最初に書いた板金作業しかない
今回のような物は出来るんですけどハッキリいって苦手です。

ただ、苦手なりにも何度もこういったものも
ご依頼を受けたりして、
その時出来る最善を尽くしてきた結果
板金屋さんにはない、独特な板物ができる
ようになっているとおもいます。

手作業による技術の進歩と、機械加工の進歩の
行き着く先は求める物も言葉にすれば同じ
はずですが、手作業で作られた物には何故か
惹かれるし違いを感じるものです。
何なんでしょうね?

ナガイ

こんにちは。

木村です。

 

社内プロジェクトの持ち寄り企画の製作活動中です。

発表前なので解説は後日に。

 

 

社内No1のパワーを誇る村上先輩。

鉄の固い素材でも余裕で手なずけます。

 

 

完成品が楽しみです。

 

株式会社 杉山製作所

□501-3829 岐阜県関市旭ヶ丘3-13

TEL:0575-22-0554 FAX:0575-22-4035

HP https://sugiyama.furniture/

HP http://www.kebin.jp/

 

こんにちは。杉山製作所ショールーム担当です。

 

7月・8月のショールームオープン日のお知らせです。

 

8月はお盆休みの都合でいつもと違うスケジュールとなっております。お気をつけください。

 

※水色の日は休み、白色の日がOPEN日です。

平日は毎日オープンしております。

みなさまのお越しをお待ちしております。

今週のインスタライブは、17年勤務をしてくれたスタッフの最後の出演でした。



新旧交代で来月からは新たなスタッフが担当します。


本当におつかれさまでした。

これからは杉山OBとして見守ってほしいと思います。

アーカイブはこちら↓



弊社も創業60年を迎え還暦です。

会社は61期が終わり62期を迎えます。

今までと変わりなく粛々と進めていきたいと思います。 


最近気になった言葉


「良いことは感謝できるけど悪いことには感謝できない」

 ではなく

「良いことにはもちろん感謝し悪いこと【にも】感謝をする」

 感謝は「できる」「できない」ではなく

「もう【在る】」ので「それに感謝する」


「感謝は100%在る」という前提で見ると

   徐々に色んな角度から感謝が見えてくる。

 筋トレの様に最初は大きな苦痛を伴うが、漢字や九九や自転車を覚えるのと同じく、何度も何日も何ヶ月もの反復で身につく

感謝が少しでも見えた瞬間から悪い事が減り、良い事が増える。


 本気で夢を叶える会


すべてに感謝できる人への道はまだまだですが、そういう人を目指したいと思います。


株式会社 杉山製作所

□501-3829 岐阜県関市旭ヶ丘3-13

TEL:0575-22-0554 FAX:0575-22-4035

HP https://sugiyama.furniture/

HP http://www.kebin.jp/

 


こんにちは。佐野です。

 

杉山製作所では毎月ワークショップを行っています。

その中の1つにもちより企画というものがあります!

4つのグループに分かれて、それぞれ案をもちより、製品開発をしていくというものです!

 

今回杉山製作所に入社して初めて

製品を作るところを最初から最後まで見学させてもらいましたキラキラ



 

じっと写真や動画を撮影し続ける私に

職人さんが工程や難しいところを説明してくれて

とても嬉しかったですニコニコ




最初は鉄の棒だったものがどんどん形になっていく様子が感動的でした!

また、杉山製作所の製品のすばらしさや

職人さんの丁寧でスピーディなものづくりの魅力を改めて感じることができました!



 

どんな製品ができあがるかはまだ秘密にしておきますキメてる

 

株式会社 杉山製作所

□501-3829 岐阜県関市旭ヶ丘3-13

TEL:0575-22-0554 FAX:0575-22-4035

HP https://sugiyama.furniture/

HP http://www.kebin.jp/