トップバナー



テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。

 

「英会話はどうやったら伸びますか?」

とよく聞かれることがあります。

 

今日は英会話上達のための「マインドセット(心構え)」

を紹介したいと思います。

 

ネットや本屋さんに行けば、

3単語だけで英会話ができるようになるテクニックや、

これだけ覚えれば話せるノウハウ等、

今の時代探せばいくらでも情報は溢れています。

 

確かに紹介されている勉強法はどれも大切で、

的を得ています。

しかし、それらの多くは手段や方法に捉われていて、

本質的の部分が見落とされがちです。

 

実は、

英会話を挫折してしまう人の一番の特徴は、

 

 

「キッチリやろうとする人」

 

なのです。

 

よく言えば真面目で決して悪いことではないのですが、

彼/彼女らは、時間がある時に、ちゃんと疲れていない時に、

ベストコンディションの時にやろうとします。

 

そうではなく、

「今日は軽くだけ寄ってみよう。」

「適当に今日は少しやって帰ろう。」

位の気持ちでも、とりあえず英会話にいってみること。

 

なぜなら、キッチリしない心構えが、心理的な負担が少なくし、

結果的に英会話を楽しめ、継続しやすくになるからです。

 

もう1つ重要なことは、

真面目な方ほど失敗しないために、

事前に計画立てて成果を意識しながら、

しっかりやろうとします。

 

これも多くの方が陥ってしまう、意外な落とし穴です。

努力に対してリターンを求め過ぎない。

 

英会話は、学校で習った英語の勉強とは違って、

コミュニケーション、対人スキルとして、''体験学習''で最も効果的に身につきます。

まずは英語と英会話、を全く異なるものだと認識し、

「英会話」に必要なマインドセット(心構え)を持つことが重要です。

 

---お知らせ-------------

▼LanCul御茶ノ水 10/10(火)新しくオープンします!

マンスリーメンバーの方は自由に全店舗ご利用できます。

 

▼LanCul代官山 10月から新しく月曜もオープンします!

月曜18:00-22:00も代官山でゆっくり楽しめるようになりました。

 

▼LanCul新宿 10/16~11/30 店舗改装のため休業致します。

お休みの期間中は、ご迷惑おかけしますが他の店舗をご利用ください。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。


「頑張っているのだけど伸び悩んでいる。」

「上達しているのか不安を感じる。」

 

初心者や始めたばかりの方で、

このように感じる方が多いのも事実です。

 

今日はそんな悩みを解消できる事実をお伝えします。

 

一度理解すると、目先の成長に気をとらわれず、

英会話を楽しんで、長期的な上達を手に入れることができます。

 

 

初心者のころは

坂道で大きな岩を押し上げるのに似ています。

重く重く、力一杯出しても少ししか先に進めません。

 

しかし、一旦坂道の頂点を迎えると、

今度は下り坂で、ほんの少しの力でも

岩はどんどん転がっていきます。

 

この岩の進み具合は、あなたの上達と

同じ成長曲線を描くことができます。

 

 

初心者のころ

「こんなに力入れているのに、全然先に進まない。」

 

 

と悩んでいた方でも、ある日を境に...

 

 

「あれ?ほとんど力かけなくても、ぐんぐん上達している!」

 

 

と実感し、飛躍した自分の姿に驚くことになります。

 

よく言われる「継続は力なり」「石の上にも三年」は

まさにその坂道の頂点(ティッピング・ポイント)まで

諦めずに続けることで、その後面白いように成果が現れてくることを表しています。

 

そのため、LanCulは英会話を単なるな習い事ではなく、
コミュニケーションとして、人と人の繋がりを育むものとして、
坂道を登る時も楽しめるように設計されています。

 

バイリンガルのメイトも含めて上達のサポートもしています。

気軽にご相談ください。

 

【最新イベント情報】

▼9/16(Sat) インターナショナルパーティ

int-party0916.peatix.com

 

▼9/21(Thu) 読書会 -ブッククラブ-

http://ptix.co/2eBqGZv

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。

 

今日は初心者の方でも手軽に会話が楽しめる

超便利なテクニックを1つお伝えします。

 

「急に質問が来ちゃった。どう答えたらいいんだろう...」

「なんて返したらいいかわからない。どうしよう...」

 

多くの初心者にとってネイティヴとの英会話は、

テンポに慣れるまでが、大きな挫折ポイントでもあります。

 

そこで、今日お伝えするのは、

「テンポを落とさずに、会話を繋げる方法」です。

 

それの方法とは、

「エコー」を使った返しです。

 

 

例えば、よくある初対面の会話で、

I'm from Australia. (ボクはオーストラリア出身なんだ。)

と来たら

Oh, You're from Australia. I love Australia!

(へぇ、オーストラリア出身なんだね。私、オーストラリア大好きだよ!)

 

とまず最初に、相手からの情報を自分なりに繰り返します。

(仮に少し英語が間違っていても問題ありません。)

 

そうすることで、

 

1つ目に、会話の内容を確認することができます。

2つ目に、自分が相手の話に関心があることが伝わり、その後の会話が発展・展開しやすくなります。

3つ目が最も重要ですが、次に何を言うかを考える''時間稼ぎ''をすることができます。

 

また「エコー」を身につける上で、

注意頂きたいことが1つあります。

それは、前半の「Oh, You're from Australia.」だけで終わらないようにすることです。

 

仮に、

「今日は38度もあるらしいよ。」

「38度もあるんだ。明日は雨降るみたいだね。」

 

のように''情報''だけのやりとりでは、

面白み、味気のない会話になってしまうので、

先ほどのように''感情''も付け加えるようにしましょう。

「38度もあるんだ。でも私は暑くても夏が好きだな!」

 

 

私たちの会話やコミュニケーションは

''情報''と''感情''の2つで成り立ってます。

 

そのため''情報''をエコーした上で、

自分なりの''感情''も必ず乗せて返してあげることで、

面白いように会話は弾んでいくようになるはずです。


余裕を持った、より自然な会話ができるように

次のランカルで「エコー(繰り返し)」をぜひ活用してみてください。

 

▼最新イベントのお知らせ

ブッククラブ[読書会]@LanCul下北沢 07.30(Sun)

詳細はこちら >

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。

 

今日は「英会話力が飛躍する瞬間」を紹介したいと思います。

 

 

「ほとんど会話についていけないけど、いつか出来るようになるのかな...」

「単語力まだ全然ないのに今後大丈夫かな...」

 

初心者からスタート地点に立つと、

英会話上達の道のりは長く険しく見えると思います。

 

多くの人は、いつか魔法のような瞬間があり、

突然映画のセリフがわかるようになったり、ペラペラ話せるようになると考えています。

 

確かに、そのように実感できる飛躍は何度か訪れます。

ただし、現実的には、もう少し地道な努力によって、いつしか振り返った時にそう実感できるものです。

 

スポーツやヨガ、ダイエットと同じように、

英会話でも、少しの努力を継続することで、予想を上回る効果が期待できます。

 

仮に「毎日、0.1%の成長を続ける。」とします。

 

昨日の自分に比べて、今日の自分は
1000分の1だけでも、前進する。

そう考えると、少し頑張れそうな気がして来ます。

 

実際に、その0.1%の努力を続けていくと、

 

明日には、100の力が、100.1になります。

 

1週間後には、100.7021

 

1ヶ月後には、103.0439

 

半年後には、120.0705

 

1年後には、144.0251

 

始まりのきっかけは、

日々のほんの少しの進歩を意識することです。

 

実感のない0.1%の成長を続けたものが、

ふと気づけば、飛躍した自分と出会い、

嬉しい驚きが待っています。

 

---

最新イベント情報

https://goo.gl/Nsqkk

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。

 

今日は、新しい英語勉強法の概念

「ポジティブ英会話」を紹介したいと思います。

 

よく英語の勉強と言えば、

参考書を勉強したり、単語帳を覚えたりすることをイメージされる方が多いと思います。

 

ところが、一生懸命覚えたはずの単語なのに、

いざ、使おうとする時には全く思い出せないで悔しい思いをすることがありませんか?

 

しかし、

これから紹介する「ポジティブ英会話」を実践すると、

同じ勉強をしていても、飛躍的な上達をすることができるようになります。

 

そのために必要なこととは、

 

「ポジティブな気分になること。」

 

実は私たちの脳は、普通の気分の時でも、ネガテイブな気分の時でもなく、''ポジティブな気分''の時に最もよく働くことが証明されています。

 

診断を下す前にポジティブな気分の医者は、普通の気分の医者に比べて、3倍も頭が働き、約20%も短い時間で正確な診断をすることができます。

楽観的なセールスマンは、悲観的なセールスマンに比べて56%も営業成績がいい、といった研究結果があります。

 

ポジティブな気分で英会話や英語の勉強をすることは、

まるで+ 1 + 2 + 3 ... と上達していたスピードを

x 1 x 2 x 3 ...へ加速させてくれるようなものです。

 

私たちは、その影響力を理解しているのでLanCulでは、

英会話をそのものだけでなく、あなたがポジティブな気分でコミュニケーションを楽しめるように設計されています。

 

音楽に耳を傾けたり、好きなドリンクを片手に、くつろげるカフェの空間など、来るだけで思わずハッピーな気持ちになるような環境も重視しています。

 

ぜひ一度、''ポジティブな気分''での英会話や勉強を意識をしてみてください。

数週間、数ヶ月後、その嬉しい変化に驚かれると思います。

 

 

▼ポジティブな気分で国際交流を楽しむ

- 6/17(Sat) インターナショナルパーティー @ 下北沢 -

詳細はこちら >

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。

 

6月5日(月)より新たにLanCul 新宿がスタートします。

マンスリーメンバーはどのLanCul (下北沢|自由が丘|新宿) でも同じように利用でき、これまで以上に通いやすくなります。


J.S. BURGERS CAFE(南口より徒歩2分)の洗練された空間で、他のLanCulと同じように、ドリンクを片手にメイトとのコミュニケーションを楽しむことができます。

 

オープンニングキャンペーン実施中 >

http://campaign.lancul.com/shinjuku/

 

語学(Language)と文化(Culture)を通して、

一人ひとりに活力あふれるような''LanCul体験''を届けるため

新しいお店でもお会いできることを楽しみにしています。

 

LanCul新宿も、下北沢・自由が丘と同様

これからもよろしくお願いいたします。

 

-LanCul メイト一同

 

___________________________________

NEW! LanCul 新宿 6/5(月)-

東京都新宿区新宿4-1-7 

ジャーナルスタンダード 3F 

J.S. BURGERS CAFE内

___________________________________

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。

 

いきなりですが、

「あなたは英語で会話をしている時、''どんな集中''していますか?」

 

今日は、より成果が得られる「新しい集中法」をお伝えします。

 

「集中」って聞くと一般的には、

緊張感の中で、ほかごとを排除して1つに集中する。

ようなイメージを持たれることが多いと思います。

 

実は、集中には2種類あります。

 

「緊張した集中」と「リラックスした集中」

どちらも同じ集中ですが、脳内の活動状況が異なり、

そこから得られる効果も違います。

 

先ほど多くの方がイメージする集中は「緊張した集中」に当てはまります。

脳内ではベータ波と呼ばれる脳波で出て、

高い集中力を発揮できる代わりに、エネルギー消耗が激しく、短時間しか維持できないデメリットがあります。

 

実は、大学の授業が「1コマ90分」と決まっているのも、この緊張した集中の持続時間が90分が限界だとされているからです。

 

では一方の「リラックスした集中」は、

どんな状態でしょうか。

 

例えば、

漫画が面白くて、気づいたら何時間も読んでしまうとき等は、

アルファ波という脳波で現れ、リラックスした集中の状態になります。

この状態では、脳はリラックスしていながら、頭の回転が速くなります。

 

英会話をしている時は、この「リラックスした集中」が理想です。

なぜなら、

会話のレスポンスが速くなったり、覚えがよくなることが期待できる上、

エネルギーの消耗が穏やかなので、体力が続く限り、いつまでも維持できるメリットがあります。

 

LanCulでのBGMも、お酒も、友達と接するかようにフレンドリーに話しかけてくれるメイトも、

リラックスした集中で、コミュニケーションを楽しんでもらうための環境としてデザインされています。

 

特に初心者や始められたばかりの方は、

力まず、気軽にコミュニケーションをすることが英会話上達の近道かもしれません。

 

5月20日(土)開催のインターナショナルパーティも、

こうしたリラックスした雰囲気で国際交流が楽しめるイベントの1つです。

International Party 5/20(Sat) @Shimokitazawa

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。

 

「どうやったら英会話できるようになりますか?」

 

4月から新しく英会話を始められた方も多く、

よく聞かれる質問です。

 

そこで今日は、''上達のハシゴ''の登り方をお伝えします。

 

 

 

一度始めたら
すぐにハシゴを速く登りたい気持ちはよくわかりますが、
まずは正しい場所にハシゴを掛けることが肝心です。
 

なぜなら、

「ハシゴを掛け間違えれば、一歩登るごとに、

間違った目的地に早くたどり着くだけになってしまうからです。」

 

なりたい自分を思い描くことで、目的地は明確にしてみましょう。

「英語が話せるようになったら、こんな場面でこうできたらいいな!」

「こういう風に英語を使えたら、楽しそうだな。」

 

もし、最初からはっきりとした目的なく始めたとしても、様々な講師とのコミュニケーションやカルチャー体験を通して、

刺激を受けたり、触発されたりすることで、あなたのハシゴを掛けるべき目的地が見えてくることもあります。
 

 

そして一旦、目指すべき目的地が明確になれば、

次は一歩ずつ、''上達のハシゴ''を登っていく段階です。

 

 

ここで重要なのは、登り続けられること、つまり継続です。

言い換えれば「息切れしないこと」です。

 

スタート地点のペース配分を間違えると、

挫折や三日坊主に繋がってしまうので要注意です。

 

ただ実は、息切れにならないための習慣化、

その必要な期間は、すでに脳科学で判明されています。

 

日記や片付けなどの行動習慣は、1ヶ月続けると習慣化します。

ダイエットや運動の身体習慣は、3ヶ月続けると習慣化します。

ポジティブ思考や論理的思考の思考習慣は、6ヶ月続けると習慣化します。

 

無理にスタートダッシュを頑張りすぎず、

自分にあったペースで英会話と数ヶ月続けることで習慣化し、

''上達のハシゴ''をバテずに駆けあがれるようになります。

 

始めたばかりの方も、今英会話を続けている方にとっても、

一度自分が登っているハシゴの場所や、登り方を見つめる機会となればと嬉しく思います。

 

▼最新イベント情報

インターナショナルパーティ5/20(Sat)@LanCul下北沢

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。

 

今日は海外から1つ有名なエピソードを紹介します。

 

私たちはよく、人と比べて「私なんかまだまだだ...」と落ち込んだり、

モチベーションを失ったりすることがあります。

 

そんな一喜一憂に疲れてしまった方へ

シンプルながらも、心打つエピソードです。

 

原文と和訳を交互に載せましたので、
照らし合わせて読むことで新しい表現の発見にも繋がると思います。

 

 

 

-Are you in your time zone?-

 

あなたは自分のタイムゾーンで動いているか。

 

Someone graduated at the age of 22.

But waited 5 years before securing a good job!

 

ある人は22歳で大学を卒業して、

しっかりとした仕事に就くまで5年もの時間を費やした。

 

Someone became a CEO at 25

and died at 50.

While another became a CEO at 50

and lived to 90 years.

 

ある人は25歳で社長になり、50歳でこの世を去った。

ある人は50歳で社長になり、90歳まで元気に生きた。

 

Someone is still single,

While someone else got married.

 

ある人はまだ独身で、

ある人はその間に結婚をした。 

 

Obama retires at 55,

but Trump starts at 70.

 

オバマ大統領は55歳でリタイアをし、

トランプ大統領は、70歳からスタートを切った。 

 

Absolutely everyone in this world works based on their 'Time Zone'

People around you might seem to go ahead of you

Some might seem to be behind you.

 

この世界の誰しもが、みんな自分たちのタイムゾーンに基づいて動いている。

あなたの周りには、あなたよりも進んでいるように見える人がいれば、

あなたよりも遅れを取っているように見える人もいる。

 

But everyone is running their own RACE,

in their own TIME.

Don't envy them or mock them.

They are in their TIME ZONE, 

and you are in yours!

 

だけど、みんな一人ひとり、それぞれの''レース''を走っているのだから。

自分たちの''タイム''で。

他人を羨ましがったり妬んだり、人を比べるのはもうやめよう。

みんな、自分の''タイムゾーン''があり、

あなたは、あなたの''タイムゾーン''で、あなたの''レース''を走っている。 

 

You're not LATE

You're not EARLY

 

あなたは遅れてもいないし、

先に進んでいるわけでもない。

 

You are very much ON TIME,

and in your TIME ZONE.

 

あなたは自分のタイムゾーンで動いている。

遅れることも、進んでいることもなく、時間通りに。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

英会話に限らず、モチベーションとは、

人と比べて湧き上がったものでは長続きできません。

自分の内側を見つめることで、本当の原動力を得ることができるのです。

 

自分の''タイムゾーン''を意識できれば、

もう人と比べて一喜一憂することに疲れることがなくなり、

安定して上達の階段を一歩ずつ、着実にかけ上がれるようになるでしょう。

 

▼最新イベント情報

4月1日(土) インターナショナルパーティ@LanCul 下北沢

 

 *引用先 海外サイト Curejoy

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは、

LanCulの阪野です。

 

「あれって英語でなんて言うんだっけ?」

そう考えているうちに、相手を待たせてしまったり、

沈黙が気まずく感じたりしたことはありませんか?

 

今日は「英会話で詰まってしまわない魔法の英単語」をお伝えします。

 

 

例えば「''スイカ''ってなんて言うんだっけ?」と考えているうちに、

時間だけが流れていくことは、よくあります。

そんな時は、日本語でもよく使う「あれ」を活用しましょう。

英語で「あれ」と言うのは、「 the thing」になります。

 

 

妻:そういえば今日スーパーで''あれ''が売ってたよ。

I found ''the thing'' at the supermarket.

 

夫:あれって?

You found what?

 

妻:何て言ったっけ?あなたの大好物のあれだよ。

What do you call it? ''The thing'' you really like.

 

夫:あー!スイカ?

Uh, Watermelon?

 

 

ネイティヴでも単語をど忘れしてしまうことは日常的によくあります。

 

そんな時でも、The thing(あれ)で代用することで、

テンポを崩さずに会話を続けることができるのです。

 

「あ、なんだっけ!?ど忘れしちゃった。」という時、

次は''The thing(あれ)''を試してみてください。

これであなたの英語も、確実に一歩にネイティヴに近づくはずです。

 

ーお知らせー

▼LanCul自由が丘のメイト2名体制になりました!

月曜、金曜、土曜はメイトが2名に増えました!

込み合う時間帯でも、変わらずに快適な英会話を楽しめる環境になりました。

 

▼下北沢・自由が丘の営業時間の統一(3/1~)

持続可能な運営を目指して、3月1日よりLanCul下北沢も自由が丘と同じ

営業時間(14時-22時)となります。何卒ご了承下さい。

 

▼2月〜3月はイベント目白押し!

2月27日 - 英語でカラオケ歌えるようにしNight!@自由が丘 - 

詳しくはこちら > 

 

3月4日 - インターナショナル・パーティ@LanCul下北沢 - 

詳しくはこちら >

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。