〜全関ジムカーナ〜 | 専修大学体育会自動車部ブログ

専修大学体育会自動車部ブログ

車で走りたい人は是非入部してね。


テーマ:
こんにちは!
二年生になりました、小倉です。

日曜日に行われました全関東学生ジムカーナ選手権の報告をさせていただきます。

いつもより少し早い二時に部室へ集合で今回の試合の舞台富士スピードウェイへ向かいます。
早朝出発にもかかわらず一年生も二人参加してくれてテンションバチ上がりです卍



早めに出発したので到着ももれなく早めです。ゲートオープンまで時間があるので道の駅で自由行動になりました。みんなは寝ていましたが元気な伊藤メンバーと堀井先輩はインスタ映えする写真を求めて周辺を散策していました。

そしていよいよゲートオープンです!
F1グランプリテーマソングの「TRUTH」を流して気分を高めながら入場しました。ゲートをくぐり抜けるとテンションが上がり他よりも早くパドックに着きたいと焦る気持ちを抑えつつ安全運転で入場します。

そして、冬場の鍋で鍛えて来たチームワークを発揮し見事に車検をトップ通過(当部調べ)しました!

車検を受けている間に選手は慣熟歩行を行いました。練習会よりも人が多く独特な雰囲気でしたが集中してイメージを高められたようです。

サービスショット:パドックから望遠で撮影した慣熟歩行中の茨木先輩

その後、開会式、デモ走行が行われました。

そして遂に競技開始です!午後からは雨の予報となっていたので選手達は一本目に勝負をかけるため集中しています。

出走前、緊張の第一走者加藤選手と緊張をほぐそうとする?堀井先輩の図です。

遂に出走です!三人の選手は皆一本目から好タイムを叩き出す事ができました。

そして午後、予報通り雨が降り出し路面は完全にウエットになってしまいました。

しかし、準備は万端部員は大量の長靴と傘、カッパで武装します。第一走者加藤選手も濡れた路面をイメージしながら二本目に備えます。隣にはレースクイーンがいますね…

雨となってしまった午後の走行ですが思った様にタイムが出せません。しかしそれは他大も同じ、選手達はこのコンディションでのベストを尽くします。

雨も滴るカッコEG。伊藤隊員はレースクイーンからてるてる坊主に転職したようです。

走行終了後、閉会式。待ちに待った結果発表です!午前のタイムからおおよその順位は予想されていましたが、MCで順位の出ていない部分などもありドキドキです。

結果は、団体5位入賞となりました!

悪天候のため少し手短な閉会式となってしまいましたが試合の余韻に浸りながらSUACとは切り離せない個人的に嫌いな道NO.1である246(ツーフォーシックス)を家路につきます。ワイパーの効かないほどの大雨とオーディオの故障という試練に耐えながらも道が意外と空いていたおかげで富士〜部室間も好タイムをマークしました。

まだまだ、課題の多い試合となりましたが喜ぶ事の出来る結果となったと思います。今回OBの先輩方にも来ていただき、頂いたアドバイスや自分達の反省点を解決することで今後控えるダートラや来年の試合ではさらなる良い結果を報告出来るようにしたいと思います。

応援下さった皆様ありがとうございました。

来月にはダートラが控えており自動車部の繁忙期はまだまだ終わらなそうです!今後の活動にご期待下さい!

以上で活動報告を終わります。








専修大学自動車部のだれかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス