STYLE DELI オフィシャルブログ Powered by Ameba

大人の女性に向けたアパレルECサイト・STYLE DELI(スタイルデリ)の公式ブログ。手の届く価格内で良品質な、リアルクローズを提案します。スタッフ、ファッション業界で活躍するエディター、カスタマーなどが日替わりでブログを更新。


テーマ:

 

皆さまこんにちは!

 

STYLE DELI トータルブランドプロデューサーの

齊藤あおいですニコニコ

 

さて本日は…

 

発売を心待ちにされている方も多い、

3年目となる 

ボンディングコクーンコート

の発売予告をしたいと思いますビックリマーク

 

今年のボンディングコクーンコートは、

コチラの3色キラキラ

↓↓↓

 

 

今年は、

去年から続くオフホワイト(画像中央)、ブラック(画像右)に加え、

新色のブルーグレーが仲間入りですクラッカー

 

商品番号:232430

商品名:ボンディングコクーンコートB

全3色展開

税込み販売価格:19,500yen

 

発売日は、

10月11日水曜日(※時間未定)

 

でございますキラキラ

 

 

そして実は、

先に謝ることが…あせる

 

今日は早朝から撮影業務が入っておりまして、自分で着用した画像を撮る時間がとれませんでした…しょぼん

 

なので現在、一生懸命 編集中のモデル画像を使用して解説していきますので、
すみませんがお付き合いくださいませ…!

 

 

 

それでは本題に戻り、

新色のブルーグレーを中心にお話をしていきますね…!

 

まずボンディングコクーンコートは、

 

生地の厚みを活かした立体的なパターンをしており、

その独特な丸みを帯びた…

可愛らしい形が毎年大人気ビックリマーク 

のコートですキラキラ

 

(ブルーグレー着用)

 

新色のブルーグレーは、

青味を帯びた濃いグレーで…

 

見ようによっては色の褪めたネイビーのようにも見える

オシャレかつ上品な…美しいお色ですキラキラ

 

 

チャコールグレーに近いといえば近いんですが、

ほのかに青味がかっているので…

やはり、

普通のグレーとは違う不思議なお色。

 

 

そしてボンディングコクーンコートの表面は、

圧縮ニットのような生地です↓

 

 

でも起毛感はなくサラッとした手触りをしており、

着ている感じ…

「ニット」 という印象はあまり受けませんニコニコ

 

ちなみにブルーグレーのみ このように↑

濃淡2色の糸を混ぜて編んでいます。

※他のお色は単色編みです

 

この画像から、なんか

フカっ とした質感 が伝わりますか…?

 

そう、ボンディングとは服飾用語で

生地を張り合わせること

を意味しており、

これも表と裏で2種の生地を縫い合わせていて…

 

ニットだから、

フカフカした質感ドキドキ になっているのです。

 

そのため後ろ姿もふんわりと丸く、

立体的なシルエットに。

 

 

前を閉じて着ると、

こんな感じ。

 

 

↑このように、

ボンディングコクーンコートは

裾がすぼまるコクーン度数がけっこう強いので、

どちらかというとパンツスタイルに似合いますひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

フワッと広がるフレアスカートだと、

形が潰れて変な形になっちゃう…(笑)あせる

 

なのでスカートの場合は

このようにペンシルスカートか、

 

(オフホワイト着用)

 

このように、

あまり広がらない生地・形のスカートを選ぶのがgoodです合格

 

(ブラック着用)

 

ちなみにこのコートの特性として…

 

見た目は暖かそうに見えますが、

そんなに防寒性は高くありません。

 

なんていうかニットコートですから、

トレンチコートと同じくらいの…

 

冬の本気防寒コートの手前で使う、

中間コート(※齊藤用語)

なんですニコニコ

 

裏側はこのように、

リブ編みのニット地になっています↓

 

 

プロのカメラは光がよく回るので実際よりも透け感が出ていますが…

ここまでは透けないとしても、

そんなに防寒性が高くないことは、

なんとなーく、伝わるかと思いますニコニコ

 

そのためこのコートは、

10月~11月と、

2月~4月上旬までがメインシーズンです。

 

でも寒いわけではないから、

・冬の暖かい日

・車移動派の方

・温暖な地域にお住まいの方

・中に着込んでいる日

 

なんかは、真冬にも使えます合格

 

実際、

ここ数年は真冬用の重た~いコートよりも、

このように軽量で 「そこそこ暖かい」 コートが人気なんだとか。

 

たしかに… 冬の重たいコートって、肩とか疲れますもんねあせる

 

しかも近年はそこまで極寒な日が続くこともあまりないし、

今日、春!?

と思うような暑い日もありますよね。

 

そんな時、冬の重コートしかないと、

汗だくになることになりますが…

これなら!

冬の雰囲気を保ちながらもイイ感じの温度で着れてスマートキラキラ

 

ということになります。

 

この絶妙な防寒性がありそうでないため、

ご購入された方には

「すごい使えた!!」

と大変に高い評価をいただきますニコニコ

 

今年は2枚目を狙っている方も多く、

とにかくその・・・

軽量さ。

カタチの可愛さ。

 

にメロメロな方が多い、

大人気コートなのでございますニコニコ

 

ちなみに私は…

このコートはブラックを愛用しており、

お通夜やお墓参りなど…

そういったブラックフォーマル的な時にも活用していますよ^ ^

(トレンチだとね、ベージュとかだし…)

 

そういうシーンの中間アウターでオシャレさを保つのってけっこう難しいので、これはありがたい存在ですキラキラ

 

 

 

 

さて…

 

実はですね。

 

今年はなんと!!

 

このボンディングコートに新型バージョンも出るんです!!

 

それをご紹介したいのですが…

 

無念なことに!!

 

もう撮影に出なければいけない時間になってしまいました!!

 

 

ということで…

(いったん休憩をいただきましたが、)

 

ここから続きになります!!

 

 

こちらがその、

新型バージョンです!!

 

GRAY↓

 

 

SMOKY BLUE↓

 

10月1日の日曜ブログで、

長谷川さんが紹介していたのがこちらのスモーキーブルーニコニコ

 

彼女のブログではお色味がだいぶ違く写っておりますが、正確にはこちらのお色が正解です^ ^

 

というのも、

写真というものはきちんと正確に色を写すことがとても困難で…

とくにブルーやカーキ、ベージュは、
ほぼ確実に違う色味に写ります。

 

もちろんこのスモーキーブルーも、

色の補正作業をしないとこんな色に写ります↓

正しくは↓

 

よく私がモデル画像を編集中…

というのはこの作業を含めた一連の行いを指しているのですが、

 

何が言いたいかというと、

長谷川さんは悪くない。

ということです(笑)

 

フォトショップの使い手じゃないと、

これ(色)は直せないんで・・・(#^^#)

 

ネットショップはもう、

この実物との色に近づける作業でいつも四苦八苦なわけでございます…
とくにうちのように画像枚数が多いと、

ほぼ修行の領域です(笑)

心を無にして、

ひたすらPCに向かうしかないのです…

 

 

で、

本題に戻り。。。

 

 

この新型バージョンは、

メルトンボンディングVネックコート

と申しますドキドキ

 

商品番号:232429

全2色展開

税込み販売価格:19,500yen

 

 

ボンディングコートシリーズの長所である立体シルエットを受け継ぐ、

こちらのコート…キラキラ

 

 

やはり… 後ろ姿のラインなどは、

立体的でとてもオシャレですキラキラ

 

1番の違いは、

なんと言ってもお素材感。

 

 

メルトン…

まぁなんて言いますか、

圧縮ウールのような質感ですニコニコ

普通のウールコートに近しい質感と言いますか…

 

なので、ニットタイプよりも上品さがUP↑↑

 

↑ほら…ドキドキ

 

品の良い感じが、伝わってきませんか…??

手触りもなめらかで、気持ちがイイですよ^ ^

でも、

しっかりとハリ感があるから体型カバー効果もバッチリ合格

 

繊維間もギュっと詰まっているため、

ニットタイプよりも暖かさは上ビックリマーク

になります。

 

ニットタイプはニットだけに、

少し風を通しちゃうんですけど…

 

こちらはギュっとして、

風をシャットアウト してくれますニコニコ

 

でも、軽さは維持。

 

サッと羽織れる気軽さは同じです♪

 

裏側の生地は やはりニット系の生地ですが、かなり目が細かくて…滑らかなカットソーみたいな手触りです。

 

こちらのタイプもコクーンシルエットですが、

両サイドに大きめなスリットがひらめき電球

 

 

そのため裾に可動域ができ、

スカートスタイルでもシルエットが崩れないようになっていますひらめき電球

 

だからパンツにはもちろん、

スカートにも簡単に合わせられる♪

 

品の良い布張りがされた、

着脱のラクなボタンや…

 

 

ポケットのあしらい・形なんかも、

さりげなく凝っていて可愛いラブラブ!

 

 

そしてこちらのタイプは、

袖幅が太いのも嬉しいポイントひらめき電球

 

 

ボリュームニットや、

デザインスリーブのトップスも難なく合わせられますね^ ^

 

けっこうね…

アウターによって、下に着るものが限られちゃうんですよね…

着た時に腕が窮屈なのは不快ですし、

見た目も太く見えてしまいますあせる

 

旧来のニットタイプと比べると、

かなり袖幅にゆとりがあるんです。

 

(↓旧来ニットタイプ)

(↑新型メルトンタイプ)

 

ニットタイプもこの袖にしちゃうと…

いかついロボットみたいなシルエットになり、

すごく太って見えちゃうんで(笑)、

これはメルトン生地ならではの利点ですねニコニコ

 

ポケットの位置もやや上めで、

さりげなく脚長に見えるデザイン。

 

 

…うん、やはり。

 

形の美しさは新型タイプも健在!

ですねキラキラ

 

グレーの方はまぁ…

薄くも濃くもない、定番のグレーで…

鉄板の合わせやすさキラキラ

濃淡のある糸を混ぜ、奥行きを感じる発色にしてあります。

 

スモーキーブルーは、

少し珍しいお色ひらめき電球

ブルーなんですけど、ブルーの青味を極限まで少なくした濃度の薄いお色で、

少しグレーがかっており…

ほんのわずかにミント色ニュアンスがあり…

ちょっとだけイエローも入っており…

 

青系なのに顔色が悪く見えない、

素敵なお色ですよキラキラ

 

 

絶妙な暗みと明度のバランスで、

派手さを感じない…

適度な落ち着き感を実現しています。

 

ショールームにいらした方は、

このコートを試着すると、、、

 

約半数の方が、

旧タイプからこちらの新型に乗り換えます(笑)

 

その理由は、

なんとも言えない品の良さがあるから。

そして、心地良い暖かさ。

 

…ええ。

そうなんです。

 

どちらにするか、

迷っちゃいますよね (;^_^A

 

まずお色展開がぜんぜん違うので、

お好きなお色がある方で選ぶのもテですが…

 

ご参考までに…

 

・どちらかといえばカジュアル派

・どちらかといえばパンツ多め

→旧来からのニットタイプを。

 

・どちらかといえばキレイめ派

・スカートもけっこう穿く

・袖幅太いの嬉しい

・品の良い雰囲気が好き

・暖かさもそれなりに求める

→新型のメルトンタイプを。

 

…という感じですかね??

 

でもどちらとも、

キレイめにもカジュアルにもコーデはできますし…

秋も春も可愛いですし…ドキドキ

 

やはり迷いますね (;^_^A

 

ということで…

 

明確な提案ができぬまま、

本日のブログを締めたいと思います(逃げw)。

 

だって、

どちらも素敵なんですもの…(^▽^;)あせる

 

でも。

ネットショップで買う時に気をつけたいのは、

モデルさんの可愛さや、

好きなコーデで選んでしまいがちなことです。

 

どうしても、

写真の印象に左右されてしまうんですね。

その雰囲気をカワイイ!と思えば、

それに引きづられてしまう…

 

だけどそこは冷静になって、

まず、コーデは違うお色を選んでも似たような組み合わせはできますし、

着るのはモデルさんではなく、自分ですビックリマーク

 

だから自分の髪の色や手持ちの靴、

ワードロープのカラー系統などを考え、

お選びになるのが正解です(^∇^)

 

 

こちらのボンディングコート2型は、

今週11日の水曜日、

発売です!

 

 

どうぞお楽しみに…(≧∇≦)

 

 

 

それでは…

 

本日も長々とお読みくださいまして、

どうもありがとうございました!

 

また次回、

よろしくお願いいたします^ ^

 

 

AOI SAITO @TOKYO
Age : 39
Work : STYLE DELI brand producer
Height : 163cm

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

スタイル デリさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース