【ストックルアーズ】hamaのブログ

ストックルアーズ制作秘話、新製品案内、トップウォーターバスフィッシング、釣り日和「釣行記」、小ネタなど、(株)ストック代表濵村のいろいろな日々のよたばなし

NEW !
テーマ:
ストックルアーズ福袋、

おかげさまで
続々ご注文頂いております。

ありがとうございます!!

完全受注生産なので、
予約受付は11月27日で締め切ります。

その後の注文は受付できませんので、
お早めによろしくお願いしますm(__)m

毎年、予約受付が終わってからの、
問い合わせがちょくちょくありますので、
予約できるうちに、お見逃し無いよう、
よろしくお願いしますm(__)m



尚、メールの返信ができない方が数人おられます。注文は通っておりますので大丈夫です。

今日までにご注文いただいて、予約受付メールの返信が来てない方は、そのメールはたぶん返信できないので、違うメールに変更頂くか、STOCKのメールを登録していただいて、
返信できるように、よろしくお願いしますm(__)m

メールはこちらです。





福袋の予約はこちらから!

ストックルアーズ公式Webショップ




いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
しかし、急激に寒くなってきましたね。。
広島は今日は真冬並みです。

そんな中でも行ってるこの男。貴大。


行けばやはり結果はついてきますね。
まだまだ、釣れます!

あとは、寒さも打ち消すほどの炎のような情熱があるかどうか、ですね。(^∧^)(^∧^)

さて、

Facebookとインスタでは、
コレクションミッション、
皆さんから、沢山、投稿頂いております♪

ありがとうございます。








ストックルアーズはやはりアイテム数がかなり多いので、みなさんのチェイスが、それぞれ個性が出てますね♪




まだまだ投稿お待ちしております~!!

ぜひ、エントリーしてくださいませ。

ハッシュタグの、

#ストックルアーズ
#トップウォーター
#バス釣り
#コレクション

こちらの記入をお忘れなく(^-^)v

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
誰も書かないと思うので、
僕が書きましょう。

なぜ10年前にはあれほどあった、
トップの専門店、もしくは個人釣具店が
軒並み閉店していったのか?

それは、

「在るものを売らず、
無いものに固執したからです。」

無い物ねだりの市場を
作ってしまったからなのです。

店頭で売っているものを見て、
お客さんは「なんだ売ってるじゃん。。」って言うわけです。

これって商売になりませんよね。

そこなのです。

無いものを買いに来てるわけで、
在るものはいらないという、市場を作ってしまったからなのです。

トップの釣りが飽きたとか、
面白くなくなったとか、
そうじゃないのです。

今でも変わらずトップの釣りは楽しいし、
釣れるし、最高だし、フィールドだってまだ、
たくさんあります。


毎月安定して供給する物を売らず、
年に数回しか出さないものを、
特別扱いで売る市場だったからです。

それでは、健全な商売が出来ず、
毎月食っていけませんよね。

だから、閉店するしか無くなり、
身近な場所で買えなくなったお客さんは、
釣りから離れて行ったり、
ネットに流れていったのです。



メーカーやブランドも、
結果、50、60あったものが、
今は10くらいに縮小。

そうなったわけです。

この先もこのトップのイメージが、
そのままなら、同じことの繰り返しでしょう。
変わることはないと思います。

ブランドも使い捨てです。

若いブランドが上を目指すほど、
量産になり、結果、売ってるから
要らなくなるのです。


STOCKはそんなトップのレールには乗らず、
マイペースに独自の歩き方で歩いてきました。

これからも、独自の歩き方で、
進んでいきます。

自分自身が本当に欲しいと思うモノを、
創り続けます。

やはり、トップの釣りが楽しいからです。


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、毎年恒例の次回作DVDの
編集作業を猛ピッチで
進めているところですが、



編集しながらいろいろ楽しんでおりまして、
毎回、バイトシーンを超スローで見てると、



ほぼほぼ、
ルアーの真ん中にバイトしてます。

今まで100バイトくらい
検証しましたが、ほぼほぼ、真ん中。

よって、
トップのルアーは真ん中にフックが
1本付いてると成立するワケですね。

後ろのフックはアシストです。

でも、これはいちがいに決まらず、
アシストフックも必要だと思います。

まず、掛かった後に暴れて、
アシストフックが掛かる。

そのシナリオです。


そこで、思うのが
ルアーのボディの真ん中辺りに、
2本フックが付いてるルアーのほうが
掛かりが良いのか?って話です。

たしかに、スパンキーとか、
エンディングスターなどは、
掛かり(乗り)が良いです。





ま、フックの位置は浮き姿勢やルアーの長さ、なども掛かりに影響すると思うので、これまたいちがいには決めれませんが。

ともかく、またあらためて、
奥が深いなー、と思うわけです。

あとは、バス自体が、
吹いてバイトするのか、
吸い込んでバイトするのか、
ってバージョンもあるので、

ま、結局、完全な◯は無いわけですね。

やはり、釣りは、3,1415....

答えがないです。。。


けど、スロー検証の結果。

トップに出てくるバスは、
ほぼほぼ、ルアーの真ん中に
バイトしてくるって事はこの5年間、
撮り貯めた映像で分かりました。


引き続き検証を続けます(^-^)/



いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
いやー、思えば

広告や情報発信の媒体も、
いろいろと変わっていきます。

それこそ、22年前の創業時は、
ポスティングや、電信柱広告、
バスの車両広告、
新聞広告もしたし、折り込みチラシも、
やりました。

それから、釣り雑誌の広告。

イベントでの直接的ダイレクトな宣伝。







今はSNSですか。

しかし、この5年くらいで、
劇的に世の中は変わったと思います。

新時代の流れはあったけど、
いよいよ本当にその時が
来てる気はしますね。

やはり、スマートフォン革命でしょうね。
今までは10だった情報が、
今は、1000以上、それこそ無限に、
手のひらで探せる時代です。

誰でもマニアックな情報に、
簡単にアクセス出来る時代です。

しかし、

上にフリックした瞬間にもうその情報が
忘れられてしまう世の中でもあります。
情報過多なのです。

そこが難しいところでもありますね。

ついこの前に出した情報が、
もう古くなってたりするわけです。

だけど、自分達は日々モノツクリに励み、それを世の人たちに知ってもらうために、
情報を常に発信していかなければなりません。


いろいろ考えるとやはり、
今、現時点で、この【ブログ】が結局、
詳しい情報発信には1番いいのかな?って思ってる今日この頃です。

SNSはやはり、入り口的な役割で、
内容よりも、見た目だけのインパクト重視だと思うのです。

そこから、

ブログは、わざわざ見に来て頂いて、
読んでもらうので、情報がちゃんと伝わると思います。

やはり、インパクトだけでモノツクリしてるわけでは無いので、内容を伝えたいのです。

22年の歴史を詰め込んだモノツクリを日々行っております。

興味のある方はぜひ、このブログをちょくちょく見に来て頂ければと思います。
基本、情報のベースはすべて、このブログで発信しております。

あれやこれやと、更新しますが、
基本ベースは、やはりブログです。



けれども、
SNSはSNSでみんなで共有できる楽しさがあります。そちらはそちらで、盛り上がればより楽しいですね♪

↓↓↓↓↓

皆さんのストックルアーズコレクション!

只今、Facebookのストックルアーズ集会所と、インスタで募集しております!

ぜひ、皆さんの投稿してください。
よろしくお願いします。


【河崎さん】コレクション


【シゲヴィシャス】コレクション


【あみちゃん】コレクション


【シゲヴィシャス】コレクション


【貴大】コレクション




【神奈川の房総爺さん】コレクション




いいね!した人  |  リブログ(1)