SaveTheGreen@Akiyama~秋山の森

SaveTheGreen@Akiyama~秋山の森

Save the Green@Akiyamaは、
森を愉しみ、森の素晴らしさを知り、森へ恩返しをするイベントボランティアです。












クローバー Save the Green @ Akiyama クローバー



千葉県松戸市にある「秋山の森」は、

もともと大きなお屋敷の建っていた約2haの私有地です。



森と呼ぶにはちょっぴり狭いですが、樹齢の高い落葉樹、季節の草花、

竹といった様々な植物が生い茂り、また昔お屋敷が建っていたところは

明るい広場となっています。



しかし家主さんの高齢化により手入れが難しくなり、

現在は地元ボランティア団体で整備を行っていますが、


人手が不充分であり、健全な森とは言えません。



そこで、Save the Green @ Akiyama は

毎月1回土曜に森でのイベントを開催し、

たくさんの方にご参加頂き

同時に森のお手入れ活動を行っています。


現在は毎回約20名程の皆様にご参加頂き

森を愉しみながら森への恩返しをしています。



0歳児の赤ちゃんからご年配の方まで

ファミリーもカップルもおひとり様も

外国の方もワンちゃんもみ~んな大歓迎!



すがすがしい森の中でリフレッシュしながら、楽しく森を育てませんか?














いいね!Facebookの「いいね!」お待ちしてます!いいね!





チューリップ赤 ボランティアスタッフ募集 チューリップ赤


SaveTheGreenのイベント企画、運営をお手伝いして頂ける

森が好きな方、森の活動にご興味のある方を
募集しております。



http://ameblo.jp/stgakiyama/entry-11791582901.html







満員御礼、ありがとうございます。

当イベントは、定員に達したため

募集を締め切らせていただきました。

----------------------


Save the Green Akiyama (STGA)の森づくり・森のお手入れ活動 (たけのこ堀りの巻)



4月はタケノコ堀りに調整!今年は暖かいので、

すでにぬくぬくとタケノコが芽をだしているよ。

竹林の保全活動の一環として、子供たちと大人たちと一緒に

掘っていいところを掘っていくよ!

 

 

\ 里庭づくりも継続! /
秋山の森の一角、バス通り沿いの広場を
みんなで一緒にデザインから手がけて
里庭という新しい空間作りをしていきましょう!

4月は、
・名板つけた樹木の生長を確認
・堆肥作り(切り返し作業!)
・里庭の草とり作業

・3月にデザインした里庭の小道を整備

ERRYのネイチャーエクササイズもありますよ!
森ヨガが待ち遠しい。森をたっぷり感じながら、
心も体もほぐしていきましょ~


【内容】 
・ネイチャーエクササイズ~STGAスタッフ ERRY~
・森のお手入れ・里庭作り活動~松戸里やま応援団・STGA~
・たけのこ堀り~松戸里やま応援団・STGA~
・森の紙芝居~松戸里やま応援団・高木さん~
※内容は変更する場合もございます。 

【日 時】 2021年4月24日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止) 
※中止の場合は、活動日開催日午前8時までにホームページに中止の案内 

【参加費】 参加費:無料 

 

★参加費は無料ですが、この活動の維持継続のために、ご賛同いただけるかたは、竹募金をお願いいたします。


★★リピートのご参加者へのお願い:皆様の安全を考えて、STGAボランティア保険(年間800円)のご登録をお願いしております。是非、ご検討ください。 

★★★ 中学生以下の方は、大人の方と一緒にご参加をお願いいたします。 

【場 所】「秋山の森」 千葉県松戸市秋山72 http://g.co/maps/fy35y 
※北総線秋山駅から徒歩10分 
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩1分 
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。 
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。 

【持ち物】 マスク、軍手、飲み物 

あれば、タケノコ堀りの桑とシャベル!

【新型コロナウィルス感染症対策について】 
*イベント参加の際には、マスクの着用をお願いいたします。
*風邪などの症状のある方の参加はご遠慮ください。 
*イベント当日、自宅での検温をお願いいたします。同居家族内で発熱、咳、鼻水などの風邪の症状がみられる方がいらっしゃる場合は参加をご遠慮下さい。 
*必要以上に人と接触しないようご注意ください。 
*飲み物等、飲食の用意はありません。各自でのご用意をお願いいたします。 

【服装】 汚れてもよい動きやすい靴・服装、帽子を着用してください。蚊や蜂などの虫対策のため肌を露出しない服装でお越しください。 
*長袖の襟つきシャツまたは首にタオルをし、首周りが開かないようにしてください。 
*長ズボンと靴下の間が空いていると蚊に食われてしまうのでご注意ください。 
*身につけるものは、黒色のものは避け、できれば白っぽいものがオススメです。 
*サンダルではなく靴でお越しください。 
*虫よけスプレーなども忘れずにお願いします。 
*蜂対策のため、香りの強い柔軟剤の使用や香水も避けてください。 

【参加申込】
https://kokucheese.com/event/index/610052/

※定員になりましたら申し込みを締め切らせていただきます。 

【注意事項】 
※中学生以下のお子様の参加は、必ず保護者同伴でご参加ください。 
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。 
※立ち入り禁止区域には立ち入らないで下さい。 
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。 

【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com ※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。 
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。 

【共 催】SaveTheGreen@Akiyama事務局/松戸里やま応援団 ブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama) Facebook(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama)

今回も、とても心地のよい晴れ空!

春らしい陽気に恵まれた土曜日となりましたピンク音符

 

おだやかな風霧と、優しい春の日差し晴れにつつまれて

秋山の森も春うららです

ガーベラガーベラガーベラ


木々や草花も、待ちわびていた春の訪れを喜んでいるかのように

色とりどりの、春のよそおい ブーケ2クローバーコスモス 

 

森の入り口ちかくにある大きな桜の木も

ちょうど見ごろを迎えていました桜

 

道路沿いには、ヤマブキの黄色い花が黄色い花

一面に広がっていました 


旗今月のイベント その1

まずは、STGAスタッフ ERRYによる

合格クローバー ネイチャーエクササイズ クローバー合格


頭を空っぽにしてリラックスしたりハムスター

 

みんなでポーズをまねっこしたりふたご座

 

森の空気を胸いっぱいに呼吸してみずがめ座

心も体もほぐされてゆく時間でした~ 照れ

 


旗今月のイベント その2

チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫里庭作り活動チューリップ黄チューリップ赤チューリップ紫


 

先月の活動では、

里庭のどこにどんな樹木があるのかを調べて

樹木の名前を書いたプレートをつくりました。

今回は、その名札を樹木に取り付けていきましたニコ


 

これで、ひと目で樹木の名前がわかりますねニコニコ

 

名札は竹とシュロなわで作った自然素材

いずれは土にかえります リサイクル

 

 

前の活動で仕込んであった堆肥の

切り返し作業も行いました音譜

 

微生物たちがよく働いてくれていたようで

とてもいい具合に発酵が進んでいました合格

栄養たっぷりの上質な土が出来ていくのが、楽しみですね~

 

 

旗今月のイベント その3

お次は、みなさんお待ちかねの

クローバークローバークローバー竹の鉢作りクローバークローバークローバー

 

みなさんそれぞれに好きな竹を選んで

ノコギリとドリルを使って

オリジナルの植木鉢を作っていきます

 

どんな植木を入れようか・・・

楽しみも膨らみますね爆  笑

 

 

旗今月のイベント その4

虹霧里やま応援団・高木さんの「森の紙芝居」霧虹

今回も楽しいおはなし、2本立てですキラキラ

ひとつめの紙芝居は 『かくれんぼ』

いろんなくだものが登場しましたね~ リンゴバナナいちごオレンジ

 

もう一つのお話は 『りゅうのなみだ』

最後には竜が変身して…

少年と竜の、ドキドキの冒険物語でしたおーっ!

 

 

 

ダイヤグリーンダイヤオレンジダイヤグリーン

今月も参加者のみなさんと一緒に

森で楽しい時間をすごせましたハチ
 

里やま応援団の方々、

いつもご支援していただいております皆さま、

ありがとうございました!

 

里庭づくりも、来月以降も引き続き進めて参りますので、

ぜひ一緒に、楽しみながら活動していきましょ~音譜

 

 

次回のSave the Green Akiyamaの活動は

4/24(土) 10:00~

「タケノコ堀り&森でのMiniフリマ」

の開催を予定しております。

 

告知を楽しみにおまちください!!

 

<文:gucchi  写真:STGAスタッフ♪>

満員御礼、ありがとうございます。

当イベントは、定員に達したため

募集を締め切らせていただきました。

----------------------


Save the Green Akiyama (STGA)の森づくり・森のお手入れ活動 



\ 里庭計画、始めます /
秋山の森の一角、バス通り沿いの広場を
みんなで一緒にデザインから手がけて
里庭という新しい空間作りをしていきましょう!

3月は、
・木の名板つけ
・堆肥作り(切り返し作業!)
・里庭デザインのアイデア募集

竹の植木鉢作りもできますよ♪ 

(ハーブや花などの中の植物はついていません。

 ご自宅でお好きな植物を植えてね!)

ERRYのネイチャーエクササイズも復活です!
森をたっぷり感じながら、
心も体もほぐしていきましょ~


【内容】 
・ネイチャーエクササイズ~STGAスタッフ ERRY~
・森のお手入れ・里庭作り活動~松戸里やま応援団・STGA~
・竹の鉢作り~松戸里やま応援団・STGA~
・森の紙芝居~松戸里やま応援団・高木さん~
※内容は変更する場合もございます。 

【日 時】 2021年3月27日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止) 
※中止の場合は、活動日開催日午前8時までにホームページに中止の案内 

【参加費】 参加費:無料 

★リピートのご参加者へのお願い:皆様の安全を考えて、STGAボランティア保険(年間800円)のご登録をお願いしております。是非、ご検討ください。 

★★ 小学生以下の方は、大人の方と一緒にご参加をお願いいたします。 

【場 所】「秋山の森」 千葉県松戸市秋山72 http://g.co/maps/fy35y 
※北総線秋山駅から徒歩10分 
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩1分 
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。 
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。 

【持ち物】 マスク、軍手、飲み物 

【新型コロナウィルス感染症対策について】 
*イベント参加の際には、マスクの着用をお願いいたします。
*風邪などの症状のある方の参加はご遠慮ください。 
*イベント当日、自宅での検温をお願いいたします。同居家族内で発熱、咳、鼻水などの風邪の症状がみられる方がいらっしゃる場合は参加をご遠慮下さい。 
*必要以上に人と接触しないようご注意ください。 
*飲み物等、飲食の用意はありません。各自でのご用意をお願いいたします。 

【服装】 汚れてもよい動きやすい靴・服装、帽子を着用してください。蚊や蜂などの虫対策のため肌を露出しない服装でお越しください。 
*長袖の襟つきシャツまたは首にタオルをし、首周りが開かないようにしてください。 
*長ズボンと靴下の間が空いていると蚊に食われてしまうのでご注意ください。 
*身につけるものは、黒色のものは避け、できれば白っぽいものがオススメです。 
*サンダルではなく靴でお越しください。 
*虫よけスプレーなども忘れずにお願いします。 
*蜂対策のため、香りの強い柔軟剤の使用や香水も避けてください。 

【参加申込】
https://kokucheese.com/event/index/609484/
※定員になりましたら申し込みを締め切らせていただきます。 

【注意事項】 
※中学生以下のお子様の参加は、必ず保護者同伴でご参加ください。 
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。 
※立ち入り禁止区域には立ち入らないで下さい。 
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。 

【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com ※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。 
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。 

【共 催】SaveTheGreen@Akiyama事務局/松戸里やま応援団 ブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama) Facebook(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama)

2月の活動日は、2/27 雲一つないクリアな土曜日になりました。風が強かったので、スタッフも含めてヘルメットをかぶりながらの活動日になりました!ヘルメットになれていないお友達も頑張ってヘルメットをかぶってくれました。みんな、ありがとうございました!

 

今月は初企画の秋山の森の竹を使っての琴づくり!

 

 

その前に、去年からスタートしている里庭づくりのデザインと今後の里庭づくりについて時間を設けました。

 

 

里庭づくりのリーダーである、STGAスタッフのみわ先生から里庭計画について説明していただいてから、里庭のエリアを視察。これまで、どのような樹木が植林されて、どのような位置にあるのかの現状把握を行いました!この木、なんの木?を確認しながら、小2のお友達が、樹木をリストアップしてくれました!

 

 

また、今回のイベントでは素敵な樹木を寄付していただきました!松戸里やま応援団の高木さん、八ヶ崎の森の一起の会代表の佐竹さんも秋山の森にいらして、グミの木の植林の場所をSave the Greenのメンバーと参加者で決めた後、植林しました!実がたくさんできるグミの木。これからの収穫が楽しみです!!

 

 

もりたくさんの活動日になった土曜日でしたが、せっかく樹木の種類も確認したので、竹で樹木のプレートを作りました。樹木のプレートづくりなのに、お友達のHくんは、家用の名札づくり。自由な発想でいいですね!森でのイベントでいろいろと調整する子供たちの創造性をアシストしたいと感じる一間でした。

 

 

竹の琴づくりは、里やま応援団とボーイズスカウトの先生も行っている、小川さんにご指導いただきました!いつも事前準備、ご用意、感謝しております!琴づくりは、自分の好きな竹を切る作業からスタート。今回は、緑のフレッシュな竹と、渋い茶色の竹の2チョイスを選択していただきました。

 

 

竹、きれたよ!!

 

 

竹をきってから、長方形の穴をあけ、鍵盤になる長さが異なる竹を順番に縄でくくっていきます。

意外と細かい作業でしたが、達成感はすごい。

 

 

毎月定番の森での紙芝居。今月は2つのおはなしをご披露。猫とお月様の話と、ひそひそネズミとおばさんの話。いつも、素敵な絵が魅力的。そして、感情こもった高木さんの語りには大人も吸い込まれます。

 


秋山の森にも春の足音が聞こえます。ふきのとうも採れました。

(今夜はこの子が天ぷらになりますかね?!)

次回のSave the Green Akiyamaの活動日は3/27(土)を予定しております。まだまだ参加者の人数制限を行いますので、早めに申し込みリンクからお申込みをお願いいたします。

 

Stay safe everyone and see you at Akiyama no Mori again next month on 27 March. 

 

<文:マリヤン  写真:STGAスタッフ♪>

 

 

満員御礼、ありがとうございます。

当イベントは、定員に達したため

募集を締め切らせていただきました。

----------------------


Save the Green Akiyama (STGA)の森づくり・森のお手入れ活動


 

 

Save the Green Akiyama (STGA)の森づくり・森のお手入れ活動 
 

\ 里庭計画、始めます/

秋山の森の一角、バス通り沿いの広場を
みんなで一緒にデザインから手がけて
里庭という新しい空間作りをしていきましょう!
 
2月は、今ある樹木を調べて、木の名札をつけていきます。
今あるものも大事に活かしながら
理想の里庭にしていきましょう。
 
竹の琴作りもできますよ♪ 

【内容】 
・森のお手入れ・里庭作り活動~松戸里やま応援団・STGA~
・竹の琴作り~松戸里やま応援団・小川さん~
・森の紙芝居~松戸里やま応援団・高木さん~
※内容は変更する場合もございます。 

【日 時】 2021年2月27日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止) 
※中止の場合は、活動日開催日午前8時までにホームページに中止の案内 

【参加費】 参加費:無料 (竹の琴作り:100円/個) 

★リピートのご参加者へのお願い:皆様の安全を考えて、STGAボランティア保険(年間800円)のご登録をお願いしております。是非、ご検討ください。 

★★ 小学生以下の方は、大人の方と一緒にご参加をお願いいたします。 

【場 所】「秋山の森」 千葉県松戸市秋山72 http://g.co/maps/fy35y 
※北総線秋山駅から徒歩10分 
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩1分 
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。 
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。 

【持ち物】 マスク、軍手、飲み物 

【新型コロナウィルス感染症対策について】 
*イベント参加の際には、マスクの着用をお願いいたします。
*風邪などの症状のある方の参加はご遠慮ください。 
*イベント当日、自宅での検温をお願いいたします。同居家族内で発熱、咳、鼻水などの風邪の症状がみられる方がいらっしゃる場合は参加をご遠慮下さい。 
*必要以上に人と接触しないようご注意ください。 
*飲み物等、飲食の用意はありません。各自でのご用意をお願いいたします。 

【服装】 汚れてもよい動きやすい靴・服装、帽子を着用してください。蚊や蜂などの虫対策のため肌を露出しない服装でお越しください。 
*長袖の襟つきシャツまたは首にタオルをし、首周りが開かないようにしてください。 
*長ズボンと靴下の間が空いていると蚊に食われてしまうのでご注意ください。 
*身につけるものは、黒色のものは避け、できれば白っぽいものがオススメです。 
*サンダルではなく靴でお越しください。 
*虫よけスプレーなども忘れずにお願いします。 
*蜂対策のため、香りの強い柔軟剤の使用や香水も避けてください。 

【参加申込】
https://kokucheese.com/event/index/608108/
※定員になりましたら申し込みを締め切らせていただきます。 

【注意事項】 
※中学生以下のお子様の参加は、必ず保護者同伴でご参加ください。 
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。 
※立ち入り禁止区域には立ち入らないで下さい。 
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。 

【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com ※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。 
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。 

【共 催】SaveTheGreen@Akiyama事務局/松戸里やま応援団 ブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama) Facebook(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama

今日はちょっと風があったけど

柔らかな陽ざしが気持ち良い中での

森の定期活動でした。

 

先月は、通り沿いの広場を開拓!しました。

笹などの下草を刈り、

土を耕し(耕すほどにゴミが湧き出ましたねガーン

植樹をしましたやしの木

 

せっかく植樹した子たちが

元気に育つように、

今回は堆肥作りです音譜

 

まずは、Miwa先生のレクチャーグッ

 

植物が育つために必要なもの・・・

土、水、光。

植物は私たちみたいに

おなかがすいた~!と言って

自分で食事をするために動けないから、

私たちが、

栄養ある土を用意してあげないといけないんだよって

教えてくれました。

栄養もあって、空気や水がほどよく含まれている土が

植物にとっての御馳走。

そんな美味しい土を作ろ~筋肉キラキラ

 

美味しい土作りのレシピ(材料)

ダイヤグリーン落ち葉 ダイヤグリーン米ぬか ダイヤグリーン油粕 ダイヤグリーン

 

1落ち葉を集めますビックリマーク

 

と、同時進行で里やま応援団が

落ち葉プールの枠を即席で作ってくれました。

いつも唐突に伝えるSTGAの活動に

臨機応変に対応していただき、ただただ感謝です。

 

2集めた落ち葉に米ぬかと油かすをふりかけます!

 

3そして、踏み固める~!

ふっかふかの落ち葉プール。

足踏みしたり、ジャンプしたり、

ひたすら踏み固めました。

とても楽しそうにやってくれた子どもたち。

子どもたちだから、軽々やってくれていたけど、

ふっかふかの落ち葉の中、

ものすごい体力を使ったと思います!

暑くて上着も脱いじゃうくらいだったものアセアセ

おつかれさま、ありがとー爆  笑爆  笑爆  笑

 

4井戸から水を汲みますビックリマーク

井戸の水、冬はあったかいんですよ~ウインク

 

5井戸の水を落ち葉にかけますビックリマーク

 

6ビニールのお布団をかけますビックリマーク

 

7このまましばらくおやすみなさいぐぅぐぅ

ただ放置・・・ 寝てるんじゃないんですよ。

発酵していきまーすビックリマーク

お味噌と一緒だね。って話しがありました。

微生物たちが美味しい土を作ってくれます。

また来月、切り返し作業をしますよ~

 

来月以降も引き続き森づくりしていきますので、

ぜひ一緒に楽しみながら森づくりしていきましょ~音譜

 

虹霧里やま応援団・高木さんの森の紙芝居霧虹

今月は豪華2本立てキラキラ

ダイヤオレンジ手ぶくろをかいに

ダイヤオレンジ牛になったおとこのこ

 

さて、最後に高木さんからクイズがありました。

牛になった男の子が山にしばかりにいったときのお話しでしたが、

さて! 桃太郎でもおじいさんが山にしばかりに行きましたよね?

山にしばかりはてなマーク 山に芝刈りはてなマークはてなマーク 山に芝なんてあるはてなマークはてなマークはてなマーク

さてさて、「しばかり」ってなんでしょう???

こたえは、ぜひ、今度森で高木さんにきいてみてねウインク

 

 

ビーグルしっぽビーグルからだ今月のスピンオフ活動ビーグルからだビーグルあたま

▼カキーーン なんだか金属音がしました。

 何か埋まっているのを見つけたようです。

▼こーーーーーんな大きな石を掘り出しましたビックリマーク

 

なかなかの根性と集中力でした。誇らしげですニヤリ 

 

▼秘密基地作りで、竹を運んでいます。

 

ごめんね、せっかくの完成写真、撮り忘れてた汗

▼ご満悦なご様子ウシシ

 

常連組の男の子たちは、

自分たちでやりたいこと見つけて

森時間を楽しんでいますアップ

自分たちで遊びを見つけていけることも

とても大事な大切なことです拍手

 

ダイヤグリーンダイヤオレンジダイヤグリーン

来月も引き続き森づくり活動をしていく予定です。

さらにお楽しみな手作りコーナーも!

告知を楽しみにおまちくださいデレデレ

 

<文:chica  写真:STGAスタッフ&ご参加者様♪>

Save the Green@Akiyama:
森でゆったり保全活動+植栽活動

 

image

森に植樹をして、一緒に森づくりしましょう。
植樹のための整地、柵作り、植樹を予定してます。


去年末に植林した「あじさい」、「シュウメイギク」や「ハナモモ」の状況を確認したり、作り始めたバス停裏のグリーンスペースを完成させたり、落ち葉拾いを行ったり、その他森のお手入れを行う予定です。

森でゆったりしたい、がっつり森活動したい、森ガール、森ボーイ募集です!

【内容】
・森のお手入れ活動(植樹)~松戸里やま応援団~
・ネイチャーエクササイズ~
フィットネスインストラクター:SaveTheGreen Akiyama・山本恵梨さん(http://ameblo.jp/erryready/ )~
※内容は変更する場合もございます。

【日 時】 2021年1月30日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止)
※中止の場合は、活動日開催日午前8時までにホームページに中止の案内


【参加費】 無料

 

★リピートのご参加者へのお願い:皆様の安全を考えて、STGAボランティア保険(年間800円)のご登録をお願いしております。是非、ご検討ください。

★★ 小学生以下の方は、大人の方と一緒にご参加をお願いいたします。


【場 所】「秋山の森」
千葉県松戸市秋山72
http://g.co/maps/fy35y
※北総線秋山駅から徒歩10分
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩1分
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。

【持ち物】 マスク、軍手、飲み物

【新型コロナウィルス感染症対策について】
*イベント参加の際には、マスクの着用をお願いいたします。
*風邪などの症状のある方の参加はご遠慮ください。
*イベント当日、自宅での検温をお願いいたします。同居家族内で発熱、咳、鼻水などの風邪の症状がみられる方がいらっしゃる場合は参加をご遠慮下さい。
*必要以上に人と接触しないようご注意ください。
*飲み物等、飲食の用意はありません。各自でのご用意をお願いいたします。

【服装】
汚れてもよい動きやすい靴・服装、帽子を着用してください。蚊や蜂などの虫対策のため肌を露出しない服装でお越しください。
*長袖の襟つきシャツまたは首にタオルをし、首周りが開かないようにしてください。
*長ズボンと靴下の間が空いていると蚊に食われてしまうのでご注意ください。
*身につけるものは、黒色のものは避け、できれば白っぽいものがオススメです。
*サンダルではなく靴でお越しください。
*虫よけスプレーなども忘れずにお願いします。
*蜂対策のため、香りの強い柔軟剤の使用や香水も避けてください。

【参加申込】  

 

※定員になりましたら申し込みを締め切らせていただきます。

コロナ感染予防のため、人数制限を行わせていただいております。ご了承ください。

【注意事項】
※中学生以下のお子様の参加は、必ず保護者同伴でご参加ください。
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。

事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。
※立ち入り禁止区域には立ち入らないで下さい。
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。


【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com
※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。


【共 催】SaveTheGreen@Akiyama事務局/松戸里やま応援団
ブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama)
Facebook(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama)

今月の活動日は、2020年12月26日(土曜日)、クリスマス翌日の晴れでした。Yipppiiiiii

 

Save the Green Akiyama では定例の森でのゆったり活動を行いました。コロナ感染がまだ続いているので、マスク着用、ソーシャルディスタンスを意識しながらのイベントでした。みなさん、ご協力ありがとうございました!

 

 

少人数での活動日でしたが、小学生のお友達は森に入ってからさっそく鬼滅の刃ごっとを始めていました。秋山の森には竹林があるので、【鬼滅の刃】水の呼吸ごっこで夢中でした。森の保存活動とか、森の恩返しとかは、子供たちには関係のない話です。自由に遊び始めて、走り回っているのが彼らのお仕事・・・ 遠くから見盛る大人はほっこりする時間です。

 
 
 
では、まじめなご報告として、今月はバス停通り沿いのフェンス近のスペースを整備しました。先月、植栽したアジサイのかぶが冬をこせるように、周りの土をほぐして、草むしりもおこないました。
 
 
 
草むしりや土の掘り返しで、植物の根っこや、花か何かの球根などが出てくるのは想定ないでしたが、大袋2個分のゴミが出てくるのはびっくりでした!次から次にほったらでてくるわ、でてくるわ。グリーンで素敵なスペースを増やして、ポイ捨てをなくしていければと願っております。
 
良い子のみんな、ポイすではだめだよ!!!
 
今回、STGA見学に来てくださった、大学生のXさんにも参加していただきました!ガラス瓶、空き缶、ビニール袋などなど、いっぱい回収していただきました。Thank you 
 
 
グリーンスペースでは、竹で植栽したエリアを囲んで管理しやすくしました。作業は1時間ちょっとでは終わらなかったので、柵つくりは翌月に持ち込みになりました。また、グリーンアドバイザーの新メンバーのYさんも正式にSave the Green Akiyamaのチームに入りることになりました!これからYさんと一緒に、バス亭もある国道465号線沿いの区画にグリーンで素敵な花も楽しめるスペースを充実していきたいと思います。
 
 
 
 
新たに12/26に、株分けして無料でいただいた「シュウメイギク」と地域の花屋さんから寄付していただいた「ハナモモ」を植栽しました!草に負けないように、竹のお家を作ってあげ、冬の寒さにも負けないように、枯れ葉布団をつくりました。参加してくれた子供たちもたくさん手伝ってくれました!みんな、ありがとう!
 
 
 
植栽した苗には、森にある井戸で水を汲んで、丁寧にみずやり!これで根が張る魔法をかけるだけ!
 
 

ほとんどの参加者が植栽作業を行っている際に、数人のお友達は、マイペースで竹林で鬼滅の刃の技をみがいていました・・・竈門炭治郎 (かまどたんじろう)なのか、鱗滝 左近次(うろこだき さこんじ)などは、植栽作業には一切無関心・・・その代わり、枯れ葉集めには積極的にてつだってくれました。タンジロウ、ウロコダキさん、有難うござました。おかげで枯れ葉が集められてきれいになりましたよ。
 

森での活動のなかでいつも新しい発見があります。今回は、数年前に植栽した金柑(キンカン)の実を発見。そのまま頂きました!
甘い皮で、すっぱいみずみずしい中身。新発見でした。
 
 
そして、こんなのをみーつーけーた!
これはなんでしょうか? クリスマスオーノメントにもできちゃいますね!
 
 
作業の合間の休憩時間には、鬼滅の刃にもでてきそうなキャラクターの高木先生の森での紙芝居。
今回は、「ねずみきょう」を聞かせていただきました!いつもありがとうございます。
 
 
短い時間でしたが、とても気持ちい森活動でした!森できれいな空気をたくさん取り入れて、森への恩返しもできて、充実した時間でした。参加者の皆様、ありがとうございました!
 
来月は2021年1月30日(土)の活動日の予定です。ぜひ、森に遊びに来てください!
 
 <文:マリヤン・写真:STGAスタッフ一同>
 

Save the Green@Akiyama:
森でゆったり保全活動+植栽活動

 

image

森に植樹をして、一緒に森づくりしましょう。
植樹のための整地、柵作り、植樹を予定してます。
現時点、10月に植林した「あじさい」の状況を確認したり、落ち葉拾いを行ったり、その他森のお手入れを行う予定です。

 

森でゆったりしたい、がっつり森活動したい、森ガール、森ボーイ募集です!

【内容】
・森のお手入れ活動(植樹)~松戸里やま応援団~
・ネイチャーエクササイズ~
フィットネスインストラクター:SaveTheGreen Akiyama・山本恵梨さん(http://ameblo.jp/erryready/ )~
※内容は変更する場合もございます。

【日 時】 2020年12月26日(土) 10:00 - 12:00(雨天・荒天中止)
※中止の場合は、活動日開催日午前8時までにホームページに中止の案内


【参加費】 無料
※ 2回までは無料で参加可能です。3回目からはSTGAメンバーとして登録していただき、ボランティア保険加入が必須です(年間800円)


【場 所】「秋山の森」
千葉県松戸市秋山72
http://g.co/maps/fy35y
※北総線秋山駅から徒歩10分
※新京成バス「松戸向陽高校」バス停より徒歩1分
※お車の方は、秋山駅近辺のコインパーキング等をご利用ください。
※森の入口にある「松戸里やま応援団」ののぼりを目印にいらしてください。

【持ち物】 マスク、軍手、飲み物

【新型コロナウィルス感染症対策について】
*イベント参加の際には、マスクの着用をお願いいたします。
*風邪などの症状のある方の参加はご遠慮ください。
*イベント当日、自宅での検温をお願いいたします。同居家族内で発熱、咳、鼻水などの風邪の症状がみられる方がいらっしゃる場合は参加をご遠慮下さい。
*必要以上に人と接触しないようご注意ください。
*飲み物等、飲食の用意はありません。各自でのご用意をお願いいたします。

【服装】
汚れてもよい動きやすい靴・服装、帽子を着用してください。蚊や蜂などの虫対策のため肌を露出しない服装でお越しください。
*長袖の襟つきシャツまたは首にタオルをし、首周りが開かないようにしてください。
*長ズボンと靴下の間が空いていると蚊に食われてしまうのでご注意ください。
*身につけるものは、黒色のものは避け、できれば白っぽいものがオススメです。
*サンダルではなく靴でお越しください。
*虫よけスプレーなども忘れずにお願いします。
*蜂対策のため、香りの強い柔軟剤の使用や香水も避けてください。

【参加申込】  https://kokucheese.com/event/index/605349/

※定員になりましたら申し込みを締め切らせていただきます。

コロナ感染予防のため、人数制限を行わせていただいております。ご了承ください。

【注意事項】
※中学生以下のお子様の参加は、必ず保護者同伴でご参加ください。
※お子様の参加は大歓迎ですが、整備中の森ですので転ぶと危ない場所もございます。

事故やけがについてはくれぐれもご注意下さい。
※立ち入り禁止区域には立ち入らないで下さい。
※イベントで撮影した写真はWEBで公開します。ご都合の悪い方は事前にお申し出下さい。


【お問い合わせ】stgakiyama★gmail.com
※スパムメール対策のため、「@」を「★」で表示しております。送信の際には、「@」に変更してください。
※Gmailからのメールが着信できるアドレスでご連絡下さい。


【共 催】SaveTheGreen@Akiyama事務局/松戸里やま応援団
ブログ(http://ameblo.jp/stgakiyama)
Facebook(https://www.facebook.com/save.the.green.akiyama)

コロナ禍の中での久しぶりの秋山の森でのイベントでした。少人数でクリスマスに向けてアドベントカレンダーを作りました。


コロナ対策として、受付時には消毒。また、各自ご自宅で検温をお願い。ソーシャルディスタンスを呼びかけ、各自マスクも着用していただきました。小さいお友達もマスクの着用ありがとう!!



強風の中でのイベント進行でしたので、参加者は全員がヘルメットを着用! 森なので、強風で枝が落ちてくることもあるので。いつも、安全第一。みんな、大人用と子供用のヘルメットで準備万全。



Eri先生の森でのエクササイズは、新鮮なエクササイズばかり。ふわふわのバーチャル綿を投げたり、受けたり。細長いヤリを投げたり、スリル満点なエクササイズ。森ヨガも取り入れていただき、コロナで疲れきったカルマを排出して、きれいな空気とエネルギーを森から頂く時間でした。

 



子供たちもふざけながらもソーシャルディスタンスをとりながらのエクササイズでした!

 



みえ先生のアドベントカレンダー作りは、WindyなSunny autumn dayで行いました。去年も参加してくれたお友達も先生の説明は聞いてくれていました。あ---風に飛ばさられる!スリル満点のカレンダー作り。

 


通常のアドベントカレンダーはクリスマスまでのカウントダウンなので、1~25なのですが、森のアドベントは時間の制限上、15~25で作る形にさせて頂いております。

 



好きな枝を森で探して、only one の Advant Calendarの完成。風が強くなったので、飾り付けや紐でくくる作業は各自自宅で行う参加者も多数。イベント後にかわいい写真を多数いただしきました!!家にすてきに飾ってくださってサンキューです

 



11月の森のお手伝いは大量の落ち葉広い。森の周りの道路にたまった落ち葉を集めて、森に返しました。毎年、落ち葉クレームは近所から絶えないです。樹木を残すために、森を残すためには、近所にもきもちよく森と付き合っていただくことが必要です。そのために、森のお手伝いとして、できるかぎり近所にご迷惑のかからないように、落ち葉広いは大切なタスク。

 

 

落ち葉広いが終わっても、なかなかやめれないお友達もいましたよ!森のなかの落ち葉を集めてくれました。ブナやケヤキの落ち葉の匂いはどの高級アロマより落ち着くにおいですよね!うふ。

 

 

久しぶりな高木さんの森の紙芝居は、強風のなかでしたが、なかなかの雰囲気でした。「ありくんとかえるくん」とても素敵な絵とストーリー。大人も子供もあたたかい秋の対応を浴びながらのひとこまでした。

 

 

コロナ感染対策として紙芝居のおやつは個別包装しているお菓子のみを提供。かぼちゃみるくキャンディー・クリスマスチョコ・クッキー・ゼリーなどを一口して、またマスクして、紙芝居を楽しむ時間でした。

 

 

みなさん、ご参加ありがとうございました!来月は12/26(土)に森で集まる予定です。詳細は追って、ブログ・ホームページに記載させていただきます。コロナ感染に気を付けながら、みんなでわいわいできる日を願って。

 

<文:ま、写真:STGA>