就労継続支援B型事業所 すてっぷ工房『あかね』

就労継続支援B型事業所 すてっぷ工房『あかね』

名古屋市名東区にある就労継続支援B型事業所です。
日々の活動内容を利用者が報告しています!

春先に種まきをしたニンジンニコニコ梅雨や灼熱の暑さの夏を経て、いよいよ収穫する時期がやってきました!!大きく育ってくれるか不安に思う時もありましたが、間引きや追肥を小まめに行いつつ、ていねいに育てていきましたOK

収穫当日は、ニンジンを傷つけないように細心の注意を払いつつ、固く締まった土を鍬でほぐす。そしてニンジンの周りの土をゆっくりと払いながら、ニンジンが折れない様にそっと引き抜きましたラブ

最終的には大小さまざまなニンジンを40本以上収穫することができましたニヤリニンジンの収穫が終わった後は、カブなどを栽培しようか計画中です!!

 

暑さも少しずつ落ちついてきた今日のこの頃照れ

 

お昼ごはんでは農園で採れたピーマンの肉詰めとニンジンのサラダと冬瓜のコンソメスープでしたウインクピーマンは柔らかく味がしっかりしていて美味しかったですOK

すてっぷ農園にてピーマンを収穫した時の様子ニコニコカラーピーマンも栽培しています!!

キュウリやオクラ以外の野菜がなかなか実らずヤキモキしていましたが、少しずつ収穫できるようになってきましたグッド!ピーマンがたくさん収穫できたら、9月1日と15日(両日ともに木曜日)のなないろマルシエに出品したいと思います口笛どうぞよろしくお願いしますラブ

 

 

 

この度「虹ヶ丘なないろマルシェ」が名東区社会福祉協議会の広報誌「めいとうゆめはーと」

にて紹介されましたニコニコ

広報誌の表紙をめくった3ページ目に私たちのマルシェが紹介されました!!

 

記事の掲載に当たっては実際に担当者の方にマルシェの様子を御覧いただきましたウインクその上でマルシェの目的や目標についてお話させていただきました照れ少しずつ地域の中でも、私たちのマルシェの存在が認知され、社会資源としてご活用いただける

環境が整ってきているようです!!この度の掲載を励みにして、より良き「虹ヶ丘なないろマルシェ」を目指していきたいと思います筋肉

 

 

暑くなったと思ったら、一転雨の日が続く日々雨すてっぷ農園も足場が悪い状態に気を付けつつ作業を続けています。さつまいもの蔓がかなり伸び始めてきたため、いよいよ「蔓返し」を行いました。グッド!!!

「蔓返し」をする時に注意すべき点は、誤って根元を引き抜かないことです。うまく先端にある根だけを地面から外し、丁寧に裏返しできるかが作業成功のカギとなりますラブラブ

 

当日はみんなで一つ一つ作業を確認しながら、慎重に蔓返しを行いましたガーベラニヤリ蔓返しは今後も定期的に行う必要もあるそうで、頑張って作業していきたいと思います爆  笑

 

6月2日(木)にさつまいもの苗を植え、一カ月以上経過しましたウインク

今現在、少しずつですが畝に蔓が生い茂ってきています。このまま順調に

成長していけば、7月末から8月の初旬頃に蔓返しと言われる作業を行う予定ですラブ

 

(蔓返しとは!)

さつまいもは植え付けを行ってから2ヵ月ほど経過すると生育が活発になり、蔓を畑の地面の四方へと伸ばし始めます。この時、

「不定根」と呼ばれる蔓から2次的に発生する根も一緒に成長し、さつまいもが大きく育つのを邪魔してしまうことがあります。そのためこの「不定根」を定期的に切り蔓全体を裏側へひっくり返すことで畑の地面に根付いてしまうのを防ぐ作業が必要になります。この作業のことを「蔓返し」と言います。「蔓返し」には蔓の中の風通しを良くし、害虫がつくのを防止する根が病気になるのを防ぐなどの効果も期待できます。