卒業の寄せ書きに苦戦する娘。 | star☆mayのブログ ~2人の自閉症児とうつ病の妻を抱えたパパの奮闘記~

star☆mayのブログ ~2人の自閉症児とうつ病の妻を抱えたパパの奮闘記~

自閉症と診断された2人の子供。
うつ病と診断された妻。
家族が、家族であるために。
右往左往しながらも、とにかく前を向いて、
一歩づつ、一歩づつ歩んでいます。


テーマ:

金曜日に、卒業式の寄せ書きの宿題をもらっていた娘。

どうやら、存在をすっかり忘れていたようです。

 

ランドセルを開けて、今日になって思い出したみたいです。

明後日には、卒業式なのに・・・・

 

わんわん

(日曜日に)お父さんが聞いたら、「宿題は終わった」って

言ってたんじゃない!

 

と、思わず娘に問いただすと、

予想だにしな答えが娘から返ってきた。

 

ネコ え?これは宿題じゃないよー。

 

お父さんも、お母さんも、これには思わず脱力して、

膝から崩れ落ちそうになった。

叱っている最中も、娘がヘラヘラ笑っているのをみて

思わずイカリソースが耳から噴出しそうになる。

 

わんわん 今日だって、昼から時間あったじゃない。

ネコ 今日やって、明日持っていけばいいんでしょ。

わんわん じゃあ、今日中に間に合うのね?

ネコ 分からなーい。

 

わんわん ペンギン (娘の態度に、思わずイライラ)

 

わんわん 今日だって、学校昼までだったでしょ。

わんわん ゲームやってる暇があったなら、とっくに出来てたじゃないの。

 

時間は既に、22:00を過ぎようとしている。

クラス全員に書く、一言メッセージは全く進んでいない。

 

ネコ 何を書いたらいいの?

ペンギン お友達の顔を思い浮かべながら、一言お礼のメッセージを書いたら?

ネコ 書く順番は?出席番号順でないといけないの?

 

(順番なんてどうでもいいから、早くやって!)

と、さすがのお父さんもお母さんも、イライラしてきました。 

娘の筆が止まり、固まっています。

お父さんは、何だか嫌な予感がしました。

おそるおそる、mayに聞いてみました。

 

わんわん まさか、お友達の顔が思い出せないの?

ネコ ・・・・あははははは!

わんわん (まじか・・・)

 

わんわん とにかく、必ずやること!

ネコ なんで?

 

ついに、お母さんの怒りソースが噴出した。

ペンギン mayは、みんなに書いてもらうんでしょ!

ペンギン 自分は、みんなに書いてあげないの?

ペンギン そんなんで、いいの?

 

ネコ え?明日で、学校終わりなの?

ネコ えっと、今日、何曜日?何日だっけ?22日?

ネコ あ、よかったー。まだ日があるね。

わんわん ないです!明後日は祝日!明日で学校は終わり!

ネコ あ、そうなんだ。

 

お母さんは疲れ果て、布団に避難してしまった。

こうなったら、お父さんがとことんまで

付き合うしかないのか・・・

 



(追記)
22:00の時点ですでに頭が働いておらず、限界と判断し、諦めて布団で休ませました。

翌朝、早めに起きてやるよう伝えましたが、起きたのは遅刻ギリギリの時間。

学校が昼までなので、昼から仕上げて学校に持っていくようアドバイスしたのですが・・・


ネコ

何を書いたらいいか分からないし、時間がいくらあっても一緒じゃないの?


やむをえず、「ありがとう」と一言書くよう伝えました。

せめて、気持ちを込めて丁寧に書くのよ。



 

 

ランキングに参加しています。

応援して頂けると大変励みになります。
宜しくお願い致します。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ 
読者登録してねアメンバー募集中

starmayさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス